ただのさお。

ただのさお。

HP「吟遊詞人」管理人&同人サークル「ギンユーシジン」主宰、冴戒椎也(さかいしーや)のブログです。※迷惑コメントが多いのでコメントは承認制にしました。ご了承ください。


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

 

今日は年に一度のでっかいアレのお知らせ。

(正確には明日発売ですが、既に本屋には並んでるようですし、明日記事書く時間がなさそうなので今日書いちゃいます)

 

 

大きめのサイズのパズルがいっぱい載ってる高カロリーな本でございます。

今年も1問掲載していただいておりますよー。

 

p65「漢字尻取り迷路・ザ・ジャイアント」

この2ヶ月前に出た「漢字パズル 百花繚乱」で漢字尻取り迷路を提出したら、

今度はこっちでも同じく漢字尻取り迷路を依頼されたもんだからさあ大変。

とはいえせっかくの機会なので、こだわりをゴリゴリに詰め込んで作ってみました。

 

※【重要】以下解き筋についてのネタバレも一部含みます。

 

・とりあえず「百花繚乱」の掲載作が三字熟語しばりだったし、過去のジャイアントに載ってた作品もそうだったので、全部二字熟語だけにしました。

・スタートが「北上」、そこからまっすぐ下におろすと「南下」がありますが、例えば「北上」から縦に「上」が入る熟語が4つ並び、その両脇に「北」が入る熟語が広がっていて、これらで矢印の「↑」を形作っています。これが上下左右4箇所に用意してあります。盤面になってみたらあんまりわかりにくいですけど(´・ω・`)

四隅に「角」という字を置きました。右上と左上は1文字目、右下と左下は2文字目に「角」がついているので正真正銘「角」に「角」があるの図。

・一番下の段は上記の「南下」と「〇角」を除くと14個になるので、2文字目が曜日になる熟語をずらっと並べてみました。

ど真ん中に「中心」と「中央」を並べてみました。横の列が偶数個なので2つ置かざるを得なかったのでした。

・「運休」と「終了」があり、あと「立入」「禁止」と「通行」「不可」が並んでいる箇所がありますが、これらは文字通り正解のルートでは通りません

・現在運行されている新幹線の愛称がすべて入っています。…と言っても「こまち」「みずほ」みたいにそのまま二字熟語になるものばかりではないので、例えば「はやぶさ」は「”隼”人」でごまかしていますし、「はくたか」は「白魚」「鷹揚」を並べることでしのいでいます。

・縦に読むと「新幹線」「運転士」になるところがあります。

・いわゆる「四神」といわれる「朱雀」「白虎」「玄武」「青竜」を対称の位置に配置しました。(…お気づきの方もいるかと思いますがこのへんは「新幹線変形ロボ シンカリオン」の影響を受けていますw)

・例によって2通りの読み方をする熟語でルートをややこしくしているところもあります。すんなりゴールにはたどり着けないと思います。

 

というわけで「百花繚乱」に載ったのと負けず劣らずの難しさだと思いますので、

辞書を引きながらじっくり解いてみてください!

そして他のページのパズルも力作ぞろいなので、1年かけてゆっくりどうぞ!

 


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

2019年最初の記事ですね。今年もよろしくお願いします!

 

8ヶ月ぶりにあの企画が帰ってきた!

 

というわけで、今年も「ボカロアニソンカバー祭り」に参加させていただきました!

今年は2017年放送のアニメ「ナイツ&マジック」のエンディングテーマ、

大橋彩香さんの「ユー&アイ」という曲をリンちゃんでカバーしました。

 

「ナイツ&マジック」(通称「ナイツマ」)は、ひょんなことから事故死したプログラマーでメカオタクの青年が、

剣と魔法とロボットにあふれる異世界に美少年「エル」として転生し、

プログラミング能力とロボットへの情熱でもって異世界で大活躍するというお話。

この曲はヒロインである「アディ」の声を務めた声優の大橋彩香さんが歌っていて、

エルに対するアディの想いをストレートに乗せたポップナンバーになっています。

 

今回、編曲というよりはもうほぼ完全に原曲をそのままコピーした形になっております。

その代わり、コーラスを多めにしてオリジナリティを出してみたつもりでございます。

調声は最近の自作曲の流れでかわいい感じを狙ってみました。

 

動画のイラストは色々とお世話になっているアギさんにお願いしたのですが、

上述した通り、この曲はアディの曲という側面が強いので、

「アディの衣装を着たリンちゃんのイラストでお願いします!」という無茶ぶりをしでかしましたw

(しかも原作未視聴のアギさんのためにわざわざコミックス版をお貸しするという…w)

ちなみに当初は「エルの衣装を着たレンくんも…」とお願いしていたのですが、

「アディにはキッドという双子の兄が居るのだからレンにはいっそキッドの衣装を着せたほうがいいのでは?」とアギさんに勧められ、

「アディ服のリン」と「キッド服のレン」、そしてバックにはエルの後ろ姿、という構図になりました。

更にロボとか魔法の図とかまで描いていただいて、本当に有難い限りです…!

 

「ボカロアニソンカバー祭り」は今年もこの曲含め様々な楽曲がたくさん投稿されておりますので、

ぜひ色々ご視聴くださいませー!(というか僕も今見てますw)

 

追伸:1/27(日)開催の「かがみねのお茶会 四席目」の配置が発表されました。

僕は「音-3」のスペースを頂戴しております。よろしくお願いします!

 


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

 

今日はコミケお疲れ様でした

お越しいただいた皆さんありがとうございます!

新譜の感想などいただけるとありがたいです!

 

さて、今年も残すところあと25時間くらいとなりました。

というわけで今年の同人活動のとりまとめ

 

3/3:【動画】春色キャンバス」投稿

3/25:【イベント】「かがみねのお茶会 三席目」参加

4/28:【イベント】「THE VOC@LOiD 超 M@STER 39」参加

5/3:【動画】10 YEARS AFTER」(カバー曲)投稿

7/1:【イベント】「鏡音PARADISE 7」参加

9:16:【イベント】「VOCALOID PARADISE 13」参加

10/13:【動画】invisible way」投稿

11/18:【イベント】「VOC@LOiD M@STER 41」参加

11/25:【イベント】「鏡音ととせ!」参加 ※SONOCA「ココロノコエ」初頒布

12/24:【動画】チュロス・ガール」投稿

12/27:【動画】ココロノコエ」投稿

12/30:【イベント】「コミックマーケット95」参加

 

というわけで、今年はイベントに7回も参加しておりました。

7月のボーマスや8月の夏コミが欠席だったのであんまり出てない印象だったのですが、

京都1回、名古屋2回の遠征を含めて精力的に活動させていただいた感じですね。

 

一方、動画は5本投稿しておりましたが、

「10 YEARS~」はカバー、「春色~」と「invisible~」は過去曲のリメイクだったので、

純粋に今年作って上げた曲としては「チュロス・ガール」と「ココロノコエ」だけでした。

先日書きましたが、上半期はスランプ状態に陥っていたので、思うように投稿できていませんでしたし、

昨年末にコンピ「Milestone」を出したものの、今年の新譜は「ココロノコエ」だけとなりました。

 

来年はもうそろそろ3rdアルバムを出したいと思っているので、一層曲作りに力を入れていきたいところです。

あと、一昨年に2度開いたクイズイベントも、今年はなかったので来年開いてみたいと思っています。

 

ちなみに今年は夏に鳥取県の三朝温泉~倉吉市、秋に岐阜県の下呂温泉~高山市を旅行したり、

イベントの度にアフターで楽しくわいわいやったりと、色々充実していた一年でもありました。

来年もとりあえず楽しく過ごせる一年であればいいなと思っております。

 

というわけで、来年も何卒よろしくお願いします!

良いお年を!

 


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

 

年末の一大イベント、コミケの季節がやってきました!

 

「コミックマーケット95」公式サイト

日時:12月29日(土)~31日(月) 10:00~16:00

場所:東京ビッグサイト

(りんかい線国際展示場駅またはゆりかもめ国際展示場正門駅)

入場料:なし

弊サークル:30日(日)東5ホール・パ52a「なつみゆず×ギンユーシジン」

 

今年の冬コミは、なつみゆずさんとの合同サークルで参加します!

取り急ぎ、僕のほうのおしながきがこちら!

先月の「鏡音ととせ!」でリリースし、昨日動画も上げた新譜「ココロノコエ」を筆頭に、

ゆずさんにもご協力いただいた各種CDをお持ちします!

 

上記のほか、ゆずさん側で新譜もあるとのことですので、

コミケにお越しの方はぜひともお立ち寄りください!

 

なお、今回の冬コミは

・ビッグサイトが工事中

・国際展示場駅前広場も工事中

・強烈な寒波が来ている

・豊洲市場がオープンしている

と色々大変そうな回なので、コミケ慣れしている方も気を付けてくださいねー。

 


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

 

本日は鏡音11周年の誕生日!!

 

というわけで、本日0時に動画を公開しました!

 

先月発売した新譜の表題曲である「ココロノコエ」です!

新譜を出す時の記事にいきさつは書きましたが、

「デフォみね」をテーマとした、ピアノを前面に押し出したポップ系のロックナンバーです。

 

動画を作るにあたっては、iaさんのイラストを存分に利用させていただきました。

もともとジャケットイラスト兼動画イラストとして依頼をさせていただいたところ、

表情差分とかリンだけレンだけとか様々なバージョンの素材を用意していただいたので、

せっかくならと、普段の一枚絵動画よりも色々動きのある感じに仕上げてみました。

 

ちなみにこの曲、「みねじゅう!」という企画に参加するために書いた曲で、

サビの歌詞に「じゅう」がつく言葉をちりばめてみたわけなのですが、

ラスサビではさり気に「みねじゅう」という言葉がストレートに入っておりまして、

動画ではこっそりそれが伝わるようにしてあります。よく見てみてくださいな。

 

先日上げた「チュロス・ガール」と合わせて、ぜひ見て聴いていただければと思います!

鏡音誕めでたい!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス