生野区の文化、歴史、イベント、人、お店などを紹介

生野区の文化、歴史、イベント、人、お店などを紹介

仕事人の過去のおもしろエピソード集も!

Amebaでブログを始めよう!

新しい風を吹かせようとする時、リーダーに必要なもの、それは決意と行動力。


今、コリアタウンに新しい風を起こすため奮闘する女性がいる。


Myoja ヘッドセラピスト

 


2016年 4月29.30 Beauty of  Koreatown  美の女神たちから

コリアタウンで美と健康の仕事をする女性たちだけで企画、運営するイベントが開催される。リーダーが彼女である.






ゼロからの船出・・・・

週末になると観光客で賑わうコリアタウン。

韓国食材、カフェやレストラン 、韓流ショップなどなど。

最近になって増えてきたのがエステなどの美容関係のお店だ。

コリアタウンの美と健康という楽しみ方とゆうのをもっとクローズアップできないかと考えていた僕はある時、彼女と話す機会を得た。

何気ない日常の会話から彼女が発した言葉はまさしく僕の考えていたのと同じコリアタウンで美と健康のイベントだったのである。

「みょじゃさん、やってみないか」

その頃の彼女は答えるのをためらっているかのようだった。

しかし、彼女は決意してくれた。

Beauty of Korea town ここに生まれる。

しかし、それはなんの経験も、実績もない
なにもかもが未知数のゼロからの船出だったのである。




コリアタウン愛・・・・・


彼女は行動は早かった、翌日から、コリアタウンをくまなく歩き、取材、広報、そして時には頭を下げる彼女を何度も目撃している。


彼女をそこまで突き動かすものは何か僕は知っている。



「コリアタウン愛」



彼女を育ててくれたコリアタウンへの感謝をいつなんどきも忘れないのである。




決してあきらめない・・・・

多くの問題は容赦なく、彼女に襲ってきた。

時に悩み、傷つき、涙で枕を濡らした日は何日もあったことだろう。

しかし、どんな壁をも彼女は乗り越えると僕は確信していた。

一度決めたら、やり遂げる意志の強さを彼女はもつからだ。


彼女は決してあきらめないのである。

 

そして彼女の想いが届き、何人もの賛同者も現れた。



そして、開催へ・・・・・


賛同者や協力者が得た彼女は

「男前」とゆう言葉がぴったりくる。

最初の頃によく表れたイライラ感は影を潜めている。

イベント開催を通じて彼女自身も成長しているのだ。

 
  

さあ、いよいよ明日29日 Beauty of Koreatown の幕開けだ。

どれだけのお客様が来て頂けるかは正直、わからない。

しかし、僕は思う。彼女はもう成し遂げている。

コリアタウンに新しい風はすでに吹いている。

「あなたはいろんな人をすでに結んだんだよ。そうとは思わないか! Myojaさん!」


PR仕事人


Beauty of Koreatown
https://m.facebook.com/Beauty-of-Korea-Town-%E7%BE%8E%E3%8…/