広く浅い趣味を持つ 町のペンキ屋  塗装・塗り替え相談なんでもOK!!吉祥寺付近で頑張ってます

テーマ:
壁はある程度完成したのでココからが勝負!!

ここで終わりなら職人がただ壁を作っただけ

まぁこの壁を作るのもある程度経験と知識がないと無理なんだけどニヤリ



よーし!
まずは調色

黒っぽく・セピアっぽく
青・赤・黄を混ぜて色を作る

素直に黒で描けばいいのにって言われたらそれまでなんだけど
この作品の世界には黒は必要ないのでウインク

テーマは「100年経った落書き」だから
黒で描いたにしても劣化したら黒ではなくなるし
そもそも真っ黒って色がこの世に存在しないって思ってるから


軽ーく鉛筆で下書き
そっからローラーだけで描いていきます。

過程は集中して描いてしまったので無いんですが







言葉はあんまりいらないかな照れ照れ照れ

そう!風神雷神

顔はリアルに描くと怖いのであえてザックリ
でも日本人はほぼ分かる絵なので反応は抜群ウインク
外国の方にも受けは


色んな質問があって
感じ方がみんな違うんだなぁって感じましたニコニコ

1番多かったのは「どうやって?」

…なかなか伝えにくいんですが丁寧に説明して
触ってもらうと更に訳がわからなくなる人が続出

周りは平らな世界に絵の具で描いてあるので
どうやって立体にしてるのかってグラサン


最後に見てくれた方は材料をメモして「自分でもやります!」「いいですか?」

もちろん大丈夫ですし、どんどんやってみてください!と伝えると
「いやー来て良かったです!」

…ん〜嬉しい笑い泣き笑い泣き笑い泣き
僕もやって良かった!と思えました


風神雷神が主役っぽいこの作品ですが
僕が伝えたかったのは『壁』
この壁を5時間くらいでこのクオリティに作る"職人"の技術を伝えたい

風神雷神のできは70点くらいだけど
壁は90点くらいかな





1日目でほぼ描き終わり
2日目は軽く手直し

そんな中沢山の人が足を止めて僕の作品を見てくれて
勝負できるモノ・反省・改善点・間違ってない想い
勉強になりました❗️❗️

2日間作成するのも始めてだったのでペース配分も分からず
食事・休憩はほぼ取らなかったのでかなりしんどかったぁチーン


終了。

…ってパッと周りを見るとブース撤収する職人が待ってる目


普段はあっちの立場なのでみんなの気持ちは痛いほど分かる


「早く帰れよ」

これがホンネ

僕はあくまでも職人。
やる事やってしっかり片付けて、次の業種に渡す。

始まりより綺麗にして去る。

現場も養生もネタ場も
材料や道具や服も美しく



周りの"アーティスト"って名乗ってる方の中には終わりって言ってるのに
写真撮ったり
仲間と談笑したり

僕はやらないし好きじゃない

まぁそれも自己主張なのかもしれないから…いいか

何分後かには処分材トラックに山積みの中へ行く作品
職人に「ありがとう」って書こうと思ったけど少し恥ずかしかったので次回にしようと(´Д` )

大きくサイン書いて
真夏のデザインフェスタ2018はかんせー!!



自分の撤収が終わり
作品の撤収も終わり

この儚さ…素敵だグラサングラサングラサン

撤収職人たちは一生懸命ミッションをこなしてる

この職人達が少しでも讃えられる世の中になってほしいと思います

夜でも気温が高く
外にいるだけで汗がダラダラ出てくる中

最後まで警備してくれてる方々に感謝して帰ります。

このデザインフェスタに参加してる人の中で撤収職人や警備員にこんな感謝してる出展者はいないと思う

感謝がやっぱり大事だと再認識

よーし!次のステップだ!!

…でもとりあえずゆっくり寝たい得意げ


テーマ:
予定より時間がかかり焦り気味

って事で少しだけ変更しつつ進めて行きます。

ココらへんからスピードや着色のタイミングがポイントになってくる

早すぎても遅すぎても
間を空けすぎてもダメ

でもリアルにウインク




レンガを着色
目地を着色
レンガ1つ1つの個性を考えながら
目地の生きてきたモノを想像して

イメージは100年経ったヨーロッパの壁

レンガも大事だけど
周りのモルタル風部分も大事
ただ単にコテで塗るだけではなく
当時の現地の職人になった気持ちで進めます






作業してると仲間が応援に来てくれて
ちょっと焦り気味だったのでそんなにちゃんと話しができなくて申し訳なかったけど

作業しながらも話をしてくれて
嬉しかったぁ爆笑爆笑爆笑

裏のステージから音程が凄い外れた歌声が聴こえてきて笑いながら🤣ペタペタしたり笑い泣き




後ろを向いて集中してたので分からなかったけど
結構見てるよーって
こんな写真も撮ってくれたり

やっぱり実際やってる場面を見た事ない人には新鮮みたいウシシ


こーゆーのを求めてたから嬉しいニコニコニコニコニコニコ





約5時間で造形と着色完了。

ちょっと時間がかかりすぎたけど

まぁいいでしょうニコニコ

でももうちょい変化
これだけだとレンガが落ちてモルタルで補修しました!って感じ

ココから5〜60年劣化させます

エイジング塗装



これでグッと雰囲気出てきた!!

このエイジングはゆっくりやって30分くらい

でも調色・道具・工程・タイミングが超大事

ちょっとセピアっぽくする為に汚れた時を想像してベースの色も決めてる


肌と色がポイント
もちろん黒を使わない

いいんじゃないでしょーかウシシウシシウシシ


他のブースをちょっと見ると全く雰囲気が違うニヤリ
作戦成功グラサングラサングラサン


でもココから更に…


テーマ:
よーし!
搬入完了爆笑

始めますか!

…って言っても1人なんですがウインク


1人なので手が回らないから販売は止めようと思ってたんですが

3日前くらいにビビっと来て
作成…作成…作成

まぁ売れなくても足跡を残そうと思い
「アートボード」なるモノを作成

ペンキ屋が作るボード
・そのまま飾るも良し
・額がわりに使うも良し
・絵を描くのも良し





とーりーあーえーず〜

道具を出して段取り




今回はこんなもんかな

塗装道具
コテ
造形道具
パテ
水性ペンキ(赤・青・黄・白)

ポイントはパテと水性ペンキ

パテは肌とスピードを考えこの建材に
水性ペンキは黒を使わない

ここポイント


開場は11時

現在8時

周りはほとんどいないけど
始めっぞ!!




まずはここから

…まーだ何になるかわからないかなぁグラサン

だんだん進んで行きまーす!





そう!レンガ(^.^)

この質感とゴールを想像しての造形

モルタル造形とはちょっと違うタイミングで造形をしないといけないので
半乾きを待ち

尚且つスピーディーに

下地によって吸い込みが早かったり弾いたりするので
今回は少し様子見ながら作業です。

今回は紙に近いので吸い込みは少なめ
でも水分で膨れて来そうなので様子をよ〜く見ながら…

…あぁ!!
開場の時間


ちょっと予定より作業が遅れてる
思ったよりスペースが狭くて動きにくいゲッソリ


ちょっとペースアップと休憩を省略するかキョロキョロキョロキョロキョロキョロ

他のブースを見る余裕無かったけど
パッと周りをみたらちゃんとみんな段取りしてる
雰囲気出てきたー!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス