「健康は人生の宝」病気と無縁の健康生活を送るための「いきいき健康塾」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

家族の健康を守る・「あなたがドクター」勉強会ご案内

★家族みんなの健康を守る
「あなたがドクター」の勉強会

勉強会申し込みはこちらから

開催日時

 2021/03/13 (土) 20:00 ~ 21:30  申し込む
2021/03/14 (日) 15:00 ~ 16:30  申し込む 


勉強会情報

家族みんなの健康を守る

おうちドクター」になりませんか?

 

コロナ禍を機に、自分の健康、家族の健康、高齢の親の寝たきりや、

認知症介護
等、現在とこれから先の病気に対する不安や、危惧されてる

「医療崩壊、医療費負担の増大化」の心配と、不安の種は尽きません。

 

これからの日常は

自分の健康は自分で守る、家族の健康は家族みんなで守る

のが当然の方向に着々と向かっています。

 

「困ったときの病院頼み」 は、もう通用しなくなります。

まさか!!」の悲劇は、誰かれなく突然に襲ってきます。


 

昔からよく言われている、「備えあれば憂いなし」。

自分や大切な家族が「サイレントキラー」(突然死)に襲われないためにも、

家族愛が強いあなたが先頭に立って、病気の予防法や改善方法を正しく理

解してほしいと思います。

 

何ら病気の兆候がない今から「予防」を実践していけば、先行きの不安や、

心配が少なくなります。

 

地球の温暖化、環境汚染、気象異常、生態系の異常など、健康を害する環

境が拡大し、コロナ感染症など、ウイルスも次々と形を変えて我々を襲って

きます。

このような状況下、益々「自分の健康は自分で守る 」

意識と行動が求められます。

 

世界に先駆けて「超高齢化社会」に突入した日本。

国の医療費負担は膨大な額に膨れ、個人の医療費負担も増大の一方です

「病気になったら病院へ行く」今までの常識がもう、通用しなくなります。

がん、心臓病、脳卒中、肺炎が病死のほとんどを占め、加えて、足、腰、

ひざなどの疾患の「ロコモティブシンドローム」高血圧、糖尿病、高脂血症、

肥満などのメタボリックシンドロームなどなど、医療費の増大押し上げの原

因は「生活習慣の歪みからくる病症 であり、国民一人一人の自覚と行動

によって間違った生活習慣を正さない限りこの難題は解決しません。

勉強会申し込みはこちら

これまでは、「慢性病=老人の病気」というのが通説でした。

しかし、今や、自然環境の乱れ、ストレス社会化、食生活の歪み、一億総運

動不足、人間関係の複雑多様化など、昔にはなかった「健康阻害要因」が

増加の一途です。

特に若い人たちの生活様式の変化から、運動不足、食事の偏食、競争社

会化のストレス蓄積等からのアレルギー症、体力低下、免疫力低下、自律

神経失調
など、何時病気になってもおかしくない状況に陥っています。

最近では、若年性認知症の発症が多くみられ、20歳ころから始まっている

との研究結果も報告されています。

病気のほとんどは、「食事、運動、睡眠(休息)、心の安定(精神)」といっ

た、日常生活のゆがみ(不摂生)の積み重ねからきています。

つまり、病気の原因は誤った生活習慣にあり、治すのは原因を作った自分

自身でしかありません。

病院は一時的に薬、注射などで急場しのぎのお手伝いをしてくれる

対処療法」でしかありません。

歪んだ生活習慣を自分で変えなければ、永久にその病気や症状とは手が

切れません。

病院が本人に代わって生活習慣を変えてくれるなんて言うことは絶対

にありませんから



 

このことに気づかずに「のど元過ぎれば熱さ忘れる 」がごとく、病院の処置

が済むや否やすぐまた、歪んだ元の日常生活に戻ってしまうという繰り返し

となり、死ぬまで辛く、苦しい日々が延々と繰り返し続くことになるのです。

 

また、歪んだ食生活、慢性的な運動不足、昼夜を取り違えた不規則なストレ

ス社会で生きている今どきの若い人達は、ひょっとしたら、自分の親よりも

先に脳卒中、がん、認知症などで寝たきりになる、
といったようなことも

十分に考えられる、昨今の状況です。。

申し込みはこちら

コロナ禍で高齢の親を心配することも大切ですが、その前に自分の日常生

活の問題点をチェックし、今気が付いたところから歪みの矯正を始めないと

取り返しがつかないことになりかねません。

 「どこも問題がない」と思っている今のうちから「予防」にとりかかりましょう。

特に、将来ある若い人たちは、間違っても親よりも先に病症に侵されるよう

な不幸な事態は避けたいものです。

 

正に、「家族の誰が先に病気になるか」は予測できず、

全員が「まさか!!」に備えた生活をしなくてはいけない状況で、

家族そろっての健康」が「夢物語」になりかねません。

★あなたが「おうちのドクター」になりましょう

これらの状況を踏まえ、

当塾では「家族の健康を守る・あなたがドクター」をコンセプトにした

オンラインサロングループ(勉強会)を立ち上げました。

一家に一人は健康に精通した人がいないとこれから先の人生が不安です

 

今後は、オンラインを通じて皆様と学び合い」情報交換や、様々な形での

交流を通じて有益な健康情報、知識を共有し合うことで蓄積した健康ノウハ

ウを基に、全員が大切な自分と家族全員を守る守護神=おうちドクター

になるのが目標です。

Facebookグループにご参加いただいた方全員に差し上げる特典プレゼント

病気の原因と改善法がまるっとわかる健康マップ」(PDF)は、

私が40年にわたって学び、体験した健康ノウハウが凝縮された超優れものです。

 

このマップの内容が理解できたら、病院の「ドクター」も知らない健康の

プロフェッショナルになれるといっても過言ではありません。

 

今後、前向きに勉強会に参加し、継続的に学べば「鬼に金棒」です。

 

健康マップのほかに、たくさんの健康ノウハウ、治療技術の伝授など、

 

奥の深いマル秘メソッドがたくさんありますので、楽しみにしていてください

いきいき健康塾主宰  中医師 小林 重雄

申し込みはこちらから

★私のプロフィール
    (お時間のある方は自己紹介お絵かきムービーをご覧ください。
       コチラから https://youtu.be/7K4UTD0MwNE

東洋医学を修めて「中医師」(漢方医)として療術業界にかかわって40年余。

療術院を経営しながら、手技整体療法、気功療法、食事療法、運動療法、

心理療法、電気、温熱などの各種物理療法などを伝授する、総合療術師養

成学校で講師を務め、35年間で500人余の自立療術師を育成しました。

 

現在は、全国各地での健康イベントの健康指導講師として高齢者の健康支

援を行っています。

 

かつては、自身が重度のヘルニアに苦しんでの手術、さらに脊柱管狭

窄症も患い、寝たきり生活に陥り、
顔も両手で洗えない、トイレで座れな

い、100歩も歩けずに足腰の痛みとしびれでうずくまる、といった悲惨な経験

をしました。

 

健康マップの忠実な実践と、今も毎日欠かさない全身ストレッチ、2本のポ

ールを持って歩くノルディックウォーク等で驚異的に健康を回復、後期高齢

者となった今も病院や薬と無縁の生活をつづけており、128歳までピンピン

コロリを目指して東奔西走の日々を送っています。

 

蛇足ながら、長年の全身ストレッチのお陰で

180度開脚ができるまで柔軟な身体となりました。

 

正に、「継続は力」やればできる」「一病息災」を実感している毎日です。



★主宰者の資格

中医師(漢方医)・健康予防管理専門士・認知症ケア指導管理士

 認知症リハビリテーション専門士・自然総合療術師(手技整体師・

 電気療法・気功療法・心理療法・食事療法。運動療法etc)
   
 交流磁気治療法指導士・ノルディックウォーク公認指導員養成講師

 

 

★勉強会参加者の感想

 

①M/T様(自営業・女性51歳)

 

コロナ禍をきっかけに、遠く離れて暮らす老親たちのことが心配の毎日でし

たが、まずは、自分が健康で、しっかりしていないと親の万一にも何もでき

ず、今の生活習慣の中で改善すべき点が私も子供も、結構あることが分か

り、直ぐに改善に取り掛かるつもりです。親よりも、まず、自分と家族の健康

を見直します。いろいろと勉強になりました。

冷え性や便秘の解消法などもアドバイスいただき、ありがとうございました。

水分不足、甘い物が過ぎたようで、反省です。特に、水分の取り方にも注意

が必要なんて思ってもいませんでした。参考にします。


 

②S/N様(契約社員・女性38歳)

 

子どもたちの将来を考えたら、今の食生活、運動不足、ストレスの蓄積等、

この先健康を損なう恐れ十分と感じ、親の責任において、健康管理をこれ

からしっかりしていきたいです。つい、だらだらと流されてしまい、おろそかに

していた点がたくさんあるので自分からまず、生活習慣の見直しをします。

気になる腰痛もストレッチのやり方を教えていただき、すぐ実行します。


 

③S/K様(集客コンサル・女性55歳)

今まで、「病気になったら病院へ行けばよい」と、単純に考えて生活してい

ましたが、今日の勉強会で目からウロコの反省しきりです。

これから先の自分、そして両親のことを考えると、もっとしっかりと「健康」に

真剣に向き合わなくてはいけないと思いました。

私自身、血糖値と高コレステロール値が指摘され、気にしていたところです

が、医者にも効きにくく、どこから手を付けていけばよいか思案中でしたので

、タイミングよく勉強会でどこをどうすればよいかのアドバイスもいただき、

助かりました。あとは実行、そして継続あるのみです。


☆☆☆☆☆ ★★★   ☆☆☆ ★★★   ☆☆「☆ ★★★

★世間には誤った健康情報が氾濫しており、正しい知識や情報が重要です

今後、適宜有用な健康情報をお伝えしていきますので、是非、

LINE公式アカウントへの友達申請、Facebookグループへの参加登録を

下記からお願いします。また、知人、友人にもご紹介いただけたら幸いです

★Line友達申請はこちら https://line.me/ti/p/%40655foafo

★Facebookグループ参加登録はこちら

  https://www.facebook.com/groups/469919720641063


勉強会申し込みはこちら

病気と無縁の健康生活実現オンライン塾のご案内


いきいき健康塾」へようこそ。

コロナ禍を機に、自分の健康、家族の健康、高齢の親の寝たきりや、認知症の介護の心配などなど・・・と、現在とこれから先の病気に対する不安や、危惧されている医療崩壊、医療費負担の増大化の心配と、不安の種は尽きません。

これからの日常は「自分の健康は自分で守る、家族の健康は家族みんなで守る」しかない方向に着々と向かっていきます。

「困ったときの病院頼みは」もう通用しなくなります。

まさか!!」の悲劇は誰かれなく突然に襲ってきます。

昔から言われる「備えあれば患いなし」です。

 

大切な家族のだれかが突然、病気に襲われるような事態が起こらないように、家族愛の強い貴方こそ、先頭に立って、家族全員が「病気」にならない「予防法」や「病気や症状の改善法」を正しく学んでほしいと思います。
今から毎日、家族全員の健康管理を実践していくことにより、一家全員の健康、幸福、心豊かな人生実現の道が開けることは間違いないと確信します。

中医師(漢方医)として、療術界にかかわり40年余。療術院を経営しながら療術師を養成する学校で約35年間、東洋医学を伝え、療術師500人を育成しました。

そんな中にあって、自分自身も不摂生や運動不足の生活の中で、「紺屋の白袴」のとおり、重度のヘルニアに苦しんでの手術、さらには脊柱管狭窄症も重なって、寝たきりの日々が続き、顔も両手で洗えない、トイレにも座れない、100歩も歩かないうちに、しびれと痛みでうずくまる、といった悲惨な経験を味わいました。その後に、医者には一切いかずに、自分の力でリハビリに励むなど、日常生活の改善を実践、その甲斐があって後期高齢者となった今日までの長期間、病院や薬に無縁の健康人生を送ることができました。

まさに、「継続は力」「やればできる」「一病息災」の体験でした。

これらの自分の体験に加え、自分が経営する療術院で、多くの方たちの、ガンをはじめとする様々な病気の改善に携わった経験を通して、目からウロコのごとく分かったことがあります。

 

それは、病気のほとんどは「食事、運動、休息=睡眠、心の安定(精神)」といった、日常生活の歪み(不摂生)の積み重ねにあった、ということです。

 つまり、病気の原因は誤った生活習慣にあり、治すのは原因を作った自分自身でしかない。病院は一時的に注射、薬などで応急処置をして急場しのぎのお手伝いをしてくれるだけの対処療法でしかない。歪んだ生活を自分自身で変えなければ永久にその病気や症状は改善できない、

「病院が本人に代わって生活習慣を変えてくれることは無い」ということです。

 

このことに気が付かずに、「のど元過ぎれば熱さ忘れる」がごとく、病院の処置が済むや否や、すぐまた、歪んだ日常生活に戻ってしまうという繰り返しとなり、死ぬまでつらく、苦しい苦難の日々が延々と繰り返し続くことになるだけです。

 

今の若い人たちの食生活、慢性的な運動不足、昼夜を取り違えたような不規則なストレス社会で生きている人は、ひょっとしたら親よりも先に脳卒中、がん、認知症などで寝たきりになるなんてことも十分考えられる昨今の状況です。(事実、20歳ころから既に認知症の芽が出始めているという研究結果が報告されています)

 

コロナ禍で老親のことを心配するよりも、自分の日常生活の問題点をチェックし、まず気が付いたところから歪みの矯正を今から始めないと、取り返しがつかないことになりかねません。

転ばぬ先の杖」のとおり、「まさか自分が!!」などと、悲劇に襲われないためにも、何も不具合がない「健康」と思っている今から、「予防」に取り掛かりましょう!!
間違っても親よりも先に倒れて、家族に迷惑のかかるような悲劇が起こらないようにしたいものです。

 

 

当塾では、病院では教えてもらえない、病気、治療、薬等のほか、認知症や寝たきりといった自分の親や、自身がいずれ直面する深刻な病症等に関する懸念事、悩み、不安などの相談会も適宜行っていきます。「自分の健康は自分で守る」を基本に、オンライン勉強会などを通じて皆さんと一緒に学び、情報交換を行い、健康、幸福、心豊かな繁栄の人生実現を目指していきたいと思います。

この塾で得られる様々な有用な健康情報により、あなたは家族の守護神「一家のお家ドクター」になれます。

危惧される「医療崩壊」を防ぎ、国の社会福祉制度の破綻を防ぐためにも、「セルフメディケーション」意識の浸透活動の一環として、すべての家庭に「おうちドクター」を!!が「いきいき健康塾」が目指すコンセプトです。
 

このサロンに参加され、ライン公式アカウントにご登録いただいた方には、Facebookグループ主催のオンライン健康交流会」にご招待させていただくほか、歪んだ生活習慣から発症する病気の機序、その改善法など、セルフメディケーションのあり方が一目でわかり、誰もがすぐに実践できる「マル秘健康マップ」(pdf)をプレゼントさせていただきます。このマップを理解すれば、あなたは、自身と大切な家族のための頼りがいのある「守護神」=おうちドクター=になれます。

皆様からのご要望、いろいろなご意見、ご質問など、お気軽にお寄せください。よろしくお願い致します。

 

#慢性腰痛 #いきいき健康塾 #認知症改善予防

 

 Facebook友達申請はメッセンジャーから https://www.facebook.com/shigeo.kobayashi.752 

YouTubeはこちら https://youtu.be/7K4UTD0MwNE

 Line公式アカウントへ友達申請をお願いします。https://line.me/R/ti/p/%40655foafo

 いきいき健康塾のホームページはこちら https://ikiikikenkou.com/about/

 

 

”奥信濃の紅葉に感動!!紅葉堪能ノルディック最高”


奥信濃の紅葉に感動!!紅葉堪能ノルディック最高

北信州の秋は紅葉の艶やかさが満杯!!

数年ぶりに自宅から30分、至近の紅葉スポットに行き、

ノルディックウオークを楽しみながら、

ストレス解消のひと時を過ごしました。

秋の信州最高です!!

周辺の山々には雪でうっすら雪化粧していて

紅葉とのコントラストが素敵でした。

東京都ノルディックウオーク連盟理事会

4月17日午後6時半より
東京都ノルディックウオーク連盟の初理事会。
久しぶりに会場である、浅草文化観光センターへ。
雷門真向かいだったため、少し早めに行き、
浅草寺を参拝し、黄昏時の仲見世をぶらりしました。
相変わらず、多国籍の観光客で賑わっていました。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
人力車も忙しく走り回ってました。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

理事会は、芝田専務理事他10名が出席して
約1時間半にわたって都連の規約、新役員の選任、承認などを
審議し、無事終了。
芝田専務理事をはじめ、理事役員には、
私が4年前に行った「公認指導員資格取得講習会」
を受講してくれた大変、活動に熱心な4名の方が名を連ね、
本当に嬉しい限りです。
今後の、若い皆さんのご活躍を大いに
期待するところです。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
理事会終了後は、懇親会に。
近くの居酒屋で生ビールで乾杯のあと、
和気合い合いのコミュニケーション。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

ほろ酔い加減で外に出ると、そこには、
暗闇にそびえるように「スカイツリー」が!!
しばし、夜景に見入ってしまいました。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

一足早い「春」をお届けします!!

異常な寒波、降雪に見舞われた今年の冬。
水ぬるむ春はいつになるのか?

我が家のある、雪国北信濃の春はなかなか来そうにありません。
例年の桜満開は、4月中旬以降ですから。

このところ、異常なまでの寒さのために、立て続けに
我が家は、大変な寒波被害に遭ってしまいました。

凍結による水道管の破裂、外付けの湯沸かし器の破損と、
被害総額約30万円にも!!(大変な経済的打撃です!!)

凍結防止用ヒーターの電源入れ忘れが原因でした。
ちょっとした出張にも油断できません。

さて、
そんな状況下、気分を一新しようと、
「春」を求めて、「静岡県の河津」に行きました。

そうです!!あの有名な早咲きの「河津桜」を見に。
河津川沿いに延々と続く桜並木に感動!!

途中、車の渋滞がありましたが、天城峠を越え、
演歌に歌われる「浄蓮の滝」を横目に
初めての伊豆路は久しぶりの気分転換になりました。
以下は、私からの「春」の「おすそ分け」です。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

天気にも恵まれ、2日の土曜日は、老若男女、家族連れ、
若いカップル、団体客などで、賑わっていました。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

途中、何箇所かに「無料の足湯」があり、
多くの人がのんびりとくつろいでいました。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
桜並木の沿道には、菜の花、水仙、マーガレット、
さらには、黄色く色づいたみかんがたわわになっており、
そこは、まるで「春の楽園」さながらでした。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
河津の桜まつりは、3月中旬まで開催しているとのこと。
一度は、行ってみたいところですね。
このところの寒さも忘れ、本当にリラックスでき、
「春」を満喫できました。

空中の格闘技「セパタクロー」テレビ番組相次ぎ出演。詳報はコチラで!!


7月15日(日)、17日(火)の2回、
空中の格闘技「セパタクロー」の
日本代表男子がテレビ番組に出演します。
マイナースポーツとはいえ、かっこいい
エクストリームな技に感動間違いなし!!

 
世界選手権大会ダブルスで銅メダル獲得の日本チーム

フジテレビ深夜番組
2012年7月15日 25:10~26:10
今夜始まる新感覚スポーツバラエティ!アスリートの
驚くべき身体能力を新競技で暴く!マンガ破り選手権
・ブリッジ10m競争などアスリートの意外な一面が!?

[キャスト] 【MC】 田村淳 【進行】 竹内友佳(フジテレビアナウンサー)
 【パネラー】 山崎弘也 スギちゃん 大島麻衣 【VTR出演】
安田理大(サッカー) 藤森由香(スノーボードクロス) 
セパタクロー男子日本代表ほか


★NHK・BS1 (生放送)
 7月17日(火)午後5:00~5:49

HOTなアジアのスポーツ
~高く飛べ!セパタクロー~
セパタクロー日本代表キャプテン 寺本進さん

日本セパタクロー界のキング・寺本進さん。
サッカーバレーのようなスポーツで特に東南アジアで盛んである。
オーバヘッドキックと呼ばれる空中から繰り出されるシュートが魅力の競技。
その格好良さから日本の若者にも注目されてきている。スタジオで技を披露!
Hello@アジア
 
日本のセパタクロー界を背負う「キング寺本」
さんの華麗で、ダイナミックな神業アタック必見!!

今、注目のスポーツ「空中の格闘技セパタクロー」テレビ出演キッカケで人気急上昇中!!


★ ‎15日(日)夜 フジテレビ (すぽると!の後)
『淳のスポダビ』 ロンドンブーツの淳さんがMCの番組。
セパタクロー競技日本代表男子メンバー出演予定。
是非ご覧ください~。

このところテレビ出演やCMへの露出が増え、
にわかに脚光を浴びている、マイナースポーツ
空中の格闘技「セパタクロー」。
そのエクストリームな技が注目されはじめ、
最近、テレビに頻繁に露出して話題になっている。

先週1週間にわたってタイ・バンコクで熱戦を繰り広げた
セパタクロー世界選手権大会を終え、帰国後すぐ、
前記のテレビ出演が決まった模様。

是非、極限の技をご覧ください。
現在、テレビCMで話題の異種競技対抗という、奇抜さで
注目を浴びているのが、下の写真。
回転猿の異名を取る、林雅典選手が華麗な技を
日本代表のバドミントン女子選手の繰り出す
シャトルを見事にオーバーヘッドアタックで
打ち返す場面。auの携帯コマーシャルXPERIA

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

コチラがアップ写真
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

下は、セパのワールドカップ出発直前に出演した
TBSスポーツ番組でウィダーズインを全員が・・・・
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

サッカー漫画「キャプテン翼」の作者
高橋陽一さんが主宰する
チャリティーフットサル大会にも出場したり、
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

そして7月1日~8日迄タイ・バンコクで開催した
セパタクローのワールドカップ「世界選手権大会」
に出場の日本代表男子チーム
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

男子ダブルス戦で堂々3位銅メダルを獲得の
高野聖也・小林裕和・寺本進の3選手
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

今、熱い注目を浴びるセパタクローを直に見よう!!

全日本セパタクロー選手権大会

今週末、14日(土)15日(日)の2日間
場所は、墨田区総合体育館 (錦糸町益から3分)
入場無料、2日間とも午前10時~5時
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
スカイツリーを横目に見ながらいかがですか?!
セパタクローの醍醐味をたっぷりと
お楽しみください。

医療、介護福祉関係者のためのノルディック・ウオーク公認指導員資格取得講習会、無事終了。

今年3回目の「ノルディック・ウオーク」
公認指導員資格取得講習会を
東板橋体育館で実施。

今回は、整形外科、介護福祉サービス事業関係者
6名が参加してくれました。

天気も良く、多少の蒸し暑さはあったものの、
事故や問題もなく、無事終了。

全員、良い成績で合格でした。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

講座の前半は、机上学習をみっちり行ない、
後半は、ノルディック・ウオークの実技指導の後、
屋外に出ての実技試験。
まずは、大切なウオーミングアップからスタート。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

受講者が全員交代しながら、
指定された部分を担当して、実技の模擬指導。
高齢者、障害者の階段昇降時の事故(転倒、ひざ関節損傷等)
を防ぐための歩行法など、真剣に実演。
$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
所定の実技試験を終えたあとは、
全員で、近くの加賀百万石・前田公ゆかりの「加賀公園」、
中山道最初の宿場「仲宿」周辺へのノルディック・ウオーク。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
板橋区の名前の由来の「石神井川」に架る「板橋」で
記念撮影。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう
約2時間の実技実習のあとは、
ノルディック・ウオークに関する、筆記試験。
お疲れのピークに試験とは。・・・・
鬼教官と言われそうな雰囲気のなかで、
全ての予定が無事終了。
新たに6名のノルディック・ウオーク公認指導員が誕生。

医療の現場で、リハビリ等で有効に今日の講習を
生かして欲しいと、願う次第です。

健康塾の中高年・女性軍団にノルディックウオーク指導!

主宰する「いきいき健康塾」の新人塾生の
リクエストで、ノルディックウオークを指導しました。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

リュウマチ、変形性ひざ関節症、腰痛など
様々な悩みを持ついずれも中高年女性7人が参加。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

基本的な「ノルディックウオーク」の効果、効用など、
2本のポールを持って歩く多くのメリットを講義した後、
ウオーミングアップから基本通りに指導を開始。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

ケガのないように、しっかりとストレッチを行ない、
千城台公園内を歩行指導をしながら
楽しく歩きました。

$「健康は人生の宝!!」肥満もメタボも楽々改善! ノルディックウオークでピンコロ人生を送ろう

リュウマチのため、バランスの悪い歩行をしていた
女性も、大股で、驚くほど安定した歩き方に変身し、
仲間の皆さんも思わず拍手!!
天気も良くて、チョッといい汗をかきました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>