View this post on Instagram

第2回9.21世界平和の祈り 本日9月21日は1981年に国際連合が定めた国際平和の日です。世界各地で平和を祈る活動が行われます。滋賀縣護国神社では、「和の精神の普及を訴える」和プロジェクトTAISHI主催の「第2回9.21世界平和の祈り」が開催され、滋賀県書道協会理事長の神田浩山さんによる奉納揮毫が行われました。 全国47社の護国神社でも同様に、今日は各書家の方々による奉納揮毫が行われています。 神田さんの結びのご挨拶で、「書道を通じた国際交流の経験の中で感じたことは、平和でなければ文化が萎んでいく」という、平和の大切さを説かれる言葉がとても印象的でした。 #滋賀県護国神社 #滋賀縣護国神社 #彦根 #滋賀 #神社 #shrine #しがトコ #japanculture #japaneseculture #平和 #和プロジェクトTAISHI #国際平和の日 #国際平和デー #PeaceDay  #書道 #行草体 #平和 #peace #internationaldayofpeace #和 #和を以て尊しとする #聖徳太子 #japanesecalligraphy #calligraphy #shodo #kanji #日本語

滋賀縣護國神社/shigagokokuさん(@shigagokoku)がシェアした投稿 -