されましたね。

私の住む団地の路線バスも、今日から従来の時刻表へと戻りました。でも、土曜日は休日ダイヤを維持するとか。あまり影響はありませんけれどね。深夜バスがあるかないかの違いくらいかな?

 

夫の会社も、今日からは「原則自宅勤務」から「自宅勤務を推奨」に変わったんだとか。微妙な感じ。ただ会社へ出社する場合は、事前申請が必要と言っていました。なので、明後日出社するらしいです。やっぱり「亭主元気で留守がいい」です。来月も週1で帰休日はあるので、週2で出社と自宅勤務があれば、ちょっとは気分が違うんじゃないかなと思います、お互いに。平日の日中、夫がいると、掃除機かけられませんよ。昼休みにやるしかないですから。食事をしている脇で掃除機ってのもね。埃が舞いますよ、絶対。

 

東京多摩学習センターは、月末まで学生の入館は禁止とホームページにありました。学生証が切れているので、受け取りに行かなければいけません。来月になったら行く予定です。実は、半年前に購入したJRの回数券が2枚残っていて、6月中旬に有効期限が切れてしまうんです。ちょうど面接授業で東京多摩学習センターへ行くことになっていたので、その時に受け取ろうとした(新入生の集いは不参加)のですが、面接授業は中止。そして緊急事態宣言が発令されて、入館そのものが出来なくなって。来月以降のことは、きっと週末までに何らかの連絡があるものと考えています。

 

放送大学のYoutubeチャンネル(新型コロナウイルスの話を各コースの先生方が担当)を観ました。昨日は大橋理枝先生の「はじめに」でしたが、大橋先生って教授になられたんですね。4月からですかね?私が入学(2009年)した時からずっと助教授→准教授だったので、何年くらいすると教授になるのだろうと思っていました。社会学の北川由紀彦先生もいつの間にか(たぶん去年から)教授になられていて。中国語の宮本徹先生や簿記の齋藤正章先生はいつ頃になるんだろうと考えてしまいました。

 

そして今日は、生物学の二河成男先生がウイルスについての説明がありました。まるでオンライン授業を受けているかのよう。ニュースで語られる内容と重なる部分があるとは思うのですが、二河先生の説明の方がわかりやすくて。自然と環境コースに在籍していますが、生物学は昨年度履修したけれど、加藤先生だったんですよね。環境学で。二河先生の科目は受講しませんが(ごめんなさい。)、テレビ科目はよく視聴しているんです。

 

それぞれ5分くらいの番組なので、ちょっとした時間に観られるのが良いですね。


生涯学習ランキング
通信大学生ランキング にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(放送大学)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村