よつば指圧治療院

よつば指圧治療院

茨城県結城市にあります、よつば指圧治療院です。

こちらのブログでは院長の院外活動と趣味に関して、不定期に更新してまいります。

ホームページもどうぞご覧下さい!URLはこちら⇒ http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu


テーマ:

2018年7月3日(火)

 

当院のあるJR水戸線結城駅、北口駅通り商店街が、夏祭り期間中に歩行者天国になる兼ね合いで、夏祭り期間中は下記の通りの営業となります。

 

7月15日(日)おいで。 午前中のみの営業。

7月18日(水)中日。  午後3時半終了。

7月22日(日)おかえり。午後3時半終了。

 

ご注意下さい。

 

よつば指圧治療院

https://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 


テーマ:

2018年7月2日(月)

 

当院は本日をもちまして、開院より14周年を迎えること事が出来ました。

 

ありがとうございます!

 

この日を迎えると、また無事一年お仕事させてもらったなと、しみじみ感じます。

 

これも当院、私の施術を気に入ってくださり、ご利用してくださる患者様。

 

当院と連携を取ってくださる、医師の先生方、ケアマネージャーさん、医療機関、介護事業所等々、多くの方々のおかげです。

 

今後も施術を通し、私の出来る事で、社会貢献していきたいと思っております。

 

引き続き当院をよろしくお願いいたします。

 

感謝!

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 


テーマ:

2018年日(

 

先日、家族で登山に行ってきました。

 

場所は筑波山です。

 

長男が中学生になり、休日は部活動があり、なかなか週末の休みがありませんでしたが、先頃私も休みで息子も部活がない日があり、2ヶ月ぶりの登山です。

 

疲労で翌日の部活に影響が出ないように、今回は山頂までの最短ルートを選びました。

 

旧ユースホステル跡地、現在は深峰歩道登山口と呼ぶそうですが、ここから入山します。

 

細い林道を車で随分上がっていくと、山の裾野から15分くらいで駐車場に着きます。

 

ほぼほぼ標高を稼いでしまい、ここから御幸ヶ原までは30分です。

 

歩道と言うだけあり、ショベルカーで地ならしされた登山道が続きます。

 

危険ヶ所はありません。

 

季節柄アジサイがキレイです。

 

娘のペースに合わせ、40分で御幸ヶ原到着。

 

日曜日なので、ここからは凄い人です。

 

私以外は山頂に着いたつもりですが、男体山、あるいは女体山山頂まではここから10分登らなければなりません。

 

山頂を指差すと、妻と娘は完全に気持ちが切れてしまい、娘は「もう頂上行かなくて良い。かき氷が食べたい」と(笑)

 

お土産屋さんの「かき氷」ののれんがヒラヒラ舞っています(笑)

 

それじゃ~頂上は行かないから、もう5分だけ頑張ってと、山頂は目指さず、私が筑波山で一番好きな絶景ポイントへ向かいました。

 

到着すると、妻も娘も疲れが吹き飛び感激しているようです。

 

息子は山頂を踏めずに物足りなそうです(笑)

 

この景色を見せたかったんだ!

 

ここは人も少なく、ゆっくり出来ます。

 

天気が良ければ富士山やスカイツリーも望めます。

 

ここで長めの休憩後、下山。

 

2ヶ月前は中学校入学にあたり、不安そうにしていた息子ですが、元気に登校しています。

 

部活動では毎日、聞けばなかなかの運動量をこなしています。

 

先日風呂から上がってきた息子の身体を見るに、随分筋肉がついてきたなと感じていました。

 

2ヶ月で体重が2kg増えたそうです。

 

登山力では、もう完全に抜かされました。

 

父としての喜び7割と、男としての悔しさが3割です。

 

明日からも、おのおの立場、環境でやるべき事を頑張って、またこう言う時間を作ろう。

 

いろいろあるけど全てを楽しむ。

 

感謝。

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 

 


テーマ:

2018年5月20日(日)

 

当院の6月のお休みは下記の通りです。

 

毎週月曜日

6月3日(日)

6月17日(日)

 

近日の結城市は寒暖差が激しく、体調管理の難しい日々が続いていますね。

体調管理には是非当院をご利用下さい。

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 


テーマ:

2018年4月20日(金)

 

当院の5月のお休みは下記の通りです。

 

毎週月曜日

5月6日(日)

5月20日(日)

 

近日の結城市は、寒暖差が激しく、体調管理が難しいですね。

体調管理には、是非当院をご利用ください。

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 

 

 

 


テーマ:

2018年4月5日(木)

 

先日、子供達と登山に行ってきました。

 

場所は栃木県益子町にある芳賀富士です。

 

この山は標高272mと低く、登山口から15分で山頂に着いてしまうので物足りず、これまで息子とは行く事はありませんでした。

 

とは言え、近隣の山を登った際に見える芳賀富士は、山の形がキレイで、気にはなっている山でした。

 

富士の名のごとく、台形の整った形をしています。

 

今回はこの春に小3の娘が一緒なので、良い機会にこちらへ向かいました。

 

まずは登山口のある安善寺へ向かいます。

 

こちらのお寺は桜の名所のようで、この日満開の桜を見に、多くの方が訪れていました。

 

特に大きな、しだれ桜が有名のようです。

 

花見は後にし、すぐに入山。

 

5分程で熊野神社へ向かう分岐に到着。

 

そこから5分で熊野神社到着。

 

上を見ると、もう空が見えるので、時期に山頂です。

 

熊野神社から5分で山頂到着です。

 

この春中学生になる息子と私は物足りません(笑)

 

娘は15分間に2度の休憩を挟み、もう十分だと山頂で満足していました(笑)

 

山頂にはベンチやテーブルが接地してあります。

 

すでに何組か食事休憩をされていました。

 

カップラーメンを食べるに、我々も早速コンロに火を付けます。

 

湯が沸くまでの間に、景色を楽しみます。

 

展望は南と西に少し開ける程度ですが、山頂には桜の木が沢山あり、花を付けていてとてもキレイでした!

 

登山口の安善寺では満開の桜が、山頂では5分咲き。

 

標高300m弱でも、こんなに敏感に気温の影響を受けるのだなと、観察していました。

 

鍋の都合で、1人前分ずつしか湯が沸かせないので、娘、息子、私の順番で3回湯を沸かします。

 

ラーメンが出来上がるまでに「桜キレイだな」と話しかけると、娘は「うん、キレイだね」と答えますが、息子はとりあえずな感じで「うん」とだけ(笑)

 

同じく育てているつもりですが、男と女、個体差もあるのか、感受性が違うようです。

 

息子に関しては、もう中学生なので、軽い反抗期なのか?と思いましたが、そうではないなと気付きました。

 

考えてみれば、私も桜がキレイだなんて思うようになったのは、25歳くらいからだった気がします(笑)

 

年を重ね成熟して行く中で分かるものがあるようです(笑)

 

下山し、その後子供達の希望でアスレチックへ。

 

散々体を動かし遊んだ後、帰宅。

 

帰路の車中、子供達は寝てしまいました。

 

運転しながら、先程の桜がキレイと感じるようになった、私が25歳の頃を思い出していました。

 

今から21年前になるのですが、当時は当時なりの艱難辛苦がありましたが、乗り越えてきて今がある。

 

当時の私では、今の自分、これまでの21年間の出来事等、想像も出来ない事ばかりです。

 

以前、ある方が「今の自分を支えるのは、過去の頑張ってきた自分しかないよ」と、言っていました。

 

分かる気がします。

 

未来の自分を支える為にも、今を引き続き頑張ります!

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 

 

 


テーマ:

2018年3月20日(火)

 

当院の4月のお休みは下記の通りです。

 

毎週月曜日

4月1日(日)

4月15日(日)

 

※4月6日、8日は午前中のみの営業となります。

 

4月はお休みが多くご迷惑をおかけいたします。

皆様のご来院をお待ちしております。

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 


テーマ:

2018年2月26日(月)

 

昨日は息子と登山に行ってきました。

 

場所は裏筑波、難台山と吾国山です。

登山口は両山の中腹にある、道祖神峠。

 

ここへ車を止め、まずは南へ入山し、難台山へ向かいます。

良く整備された登山道で登りやすいですが、稜線を、なかなかのアップダウンを繰り返し、厳しいです(笑)

 

所々雪が残っており、滑ります。

1時間程で山頂到着。

広い山頂で、小さな社がありました。

これまでなかった展望が、少しだけ西側に広がります。

いつもは我家から西側見ている筑波山を、今日は東側から見ています。

 

息子と筑波山麓を見渡しながら、一つ一つ、これまで登って来た筑波連山を確認しつつ、思いで話等して。

 

少し長めの休憩後、道祖神峠へ戻ります。

 

足元が悪いので、下りの方が気を使い、50分弱で下山。

 

道祖神峠から、今度は北へ入山し、吾国山へ向かいます。

 

5分程なだらかな斜面を進むと、木陰から突然大きな黒いものが動くのが見え!

 

「熊にしてはデカい。いやここは熊いないよな。猪じゃもっとデカすぎる。何だ!?」と、息子と立ち止まって警戒していると、正体は馬でした。

近所の乗馬クラブの馬が3頭、林道を歩いていて。

 

確認出来れば安心するのですが、最初は本当にビックリしました。

 

林道を超え、また登山道へ。

 

ここからは一気に急登します。

 

全く下りはおろか、平坦な道もなく山頂まで続きます。

 

私が息を切らせながら、途中立ち止まって呼吸を整える中、小6の息子がグングン登り、先を行ってしまいます。

特別この日、私の体調が悪いわけでなく、むしろ体調は良かったのですが、息子に引き離され。

 

「待ってくれ」と、言うのは悔しいので、必死に追いかけます。

 

息を切らせながら「弱くなったなぁ」と、内観しつつ登る。

 

山頂に着き時計を見ると、通常40分のところ26分で登っていました。

 

26分で標高を200mも上げれば、そりゃキツイですよ(笑)

 

弱くなったのではなく一安心、そして息子の登山力に関心していました。

 

山頂には、立派な社があります。

展望は北と西に広がっています。

 

以前登った燕山付近の、風力発電の風車2つがビュンビュン力強く回っていました。

ここでまた長めの食事休憩。

寒い日でしたが、温かいカップラーメンを二人ですすり。

 

写真撮影後、下山。

今月は自分の努力ではどうにもならない出来事で、いろいろ人波に悩みましたが、こうして自然と向き合い、息子と体をイジメていると、気分がスッキリしました!

 

また今日から、悩みながら全てを楽しみます!(笑)

 

よつば指圧治療院

http://www2.hp-ez.com/hp/y-shiatsu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス