30代でハゲてきた。乗り越える方法をすべてお話しましょう。
[ここにきたからにはもうハゲても怖くない。でもハゲないようにする手もありますよね。]

  • 20Aug
    • ドイツからの刺客、Merkurの威力。【本編】

      なんか刺客なイメージで。気づけばなんと前回の記事から2ヵ月以上経ってしまっていますね。前回は新兵器としての活躍が期待される、この子、メルクール 両刃ホルダー 334Cを買った直後の様子を紹介しました。記事の最後に下の写真を紹介しながら、こんなこと書いていました。 この状態ではまだ刃がセットされてないので剃れません。ここ訂正でして、よくよく見てみると、すでに刃がセットされています。わかりにくいかもしれませんが、下の赤で囲んでる部分が刃です。よくわからないですね。すみません。が、同じく前回の記事の末尾でこんなことも書いていまして。 刃をセットする過程がこれまたなかなかアナログチックでレトロでいい感じなので、 それは次回のお楽しみとさせていただk…なんたる書き逃げ 笑で、ずーっと気になってたんですよ。あれから。なので、まさにそのアナログチックな雰囲気を感じていただける、映像をまとめてみました。映像があげられない上に、画像もだいぶ制限があるようで、荒れ荒れのGIFアニメになってしまいましたが、これでも感じはつかんでいただけるのではないかと思います。もとの映像が15秒で、それをなんとかそのままの状態でGIFに変換したので、だいぶ無理がありましたかね。そもそもこのメルクール 両刃ホルダー 334C、最初に取り上げた記事に、詳しいことを書いていますが、使用する刃は、いわゆる昔なつかしい、安全かみそりです。こんなやつ。なつかしいどころか、見たこともない、なんていう方もいますかね。上にご紹介したGIFでもチラッと出てきています。そんなレトロなカミソリの刃が一枚でどれだけの威力があるのか、というのがまぁこの記事の本題であり、タイトルなわけですね。そう、今までは前回の記事も含めて前置きです!(長すぎっ!! 笑)刃が一枚、ということは、これまでメインで使用してきている、テクノロジーの塊のようなこいつと比べると、非常に貧弱なかんじですね。ジレット プログライド フレックスボール パワー 髭剃り 本体 替刃1個付(長いねん!)なんとこいつは5枚、対するメルクールは1枚、なんと5倍の差。だいぶ戦力に差がありそうな感じがしますよね。ところが、ところがですよ!このメルクール、別に「切れてな〜い」とかそんな宣伝文句とか、一切関係ありません。逆にキレッキレなんです。例えるなら、ん?なんでポケモン?エビワラー?という感じかもしれませんが、僕も初めて知りました。カミソリ・パンチで名をはせた「海老原博幸」というボクサーが、かつていらっしゃいまして、この人がエビワラーのモデルになったんだとか。で、なんの話しでしたっけ?あ、そうでしたそうでした!メルクールの切れ味の話しでしたね。1枚刃なのに5枚刃のイマドキカミソリに対抗できるのか、という点でした。感覚的なものではありますが、僕が使ってみた感じでは、かなりしっかり剃れます。そして奥さんが見ていうには、  「痛々しいくらい剃れてる」なんてコメントが出ていました。まぁそのくらい強烈に、しっかりと剃れるわけでして、決して5枚とか4枚とかのイマドキカミソリには負けていない、ということです。それどころか、むき出しの1枚刃なので、かなり凶暴で、手なずけるにはちょっとしたコツが必要です。そのコツをつかむまでは、結構痛い目にあいました。どんな痛い目か、というと物理的に痛い目でして、使い始めた当初はこんな感じでした。↓(グロ注意)↓↓↓↓↓↓・・・。お見苦しいものをお見せしてすみません。赤で囲んだ部分、大量出血であります。カミソリだけにスパッと切れたり、表面がサクッと削り取られる感じで、毎度血を吹いておりました。しかも2〜3日に一度は剃るので、傷口がふさがりかける、その傷口がまた開く、というのの連続で、傷がいえる暇がありませんでした。まさにブッチャー状態。(ブッチャーって誰?というあなたはこちらの記事をご参照ください)そろそろまとめに入りたいと思いますが、このメルクール 両刃ホルダー 334C、ひとことでいうと、かなりの威力です。一枚刃、あなどりがたし。そして手なずけるのに一苦労でした。次回は、手なずけ方、つまり使用上のコツと注意、をご紹介したいと思います。ではでは!Happy shaving!!

      14
      テーマ:
  • 05Jun
    • ドイツからやってきた刺客。Merkurの威力。【予告編】

      前回までは2017年の剃髪記録を分析してきてました。といってもそれももう2カ月以上前のことで、ずっとその後更新してないなぁ、と気になっていたんです。ですが、前回の記事を見ていただくとわかるかもしれませんが、だいぶ行き詰まった感がありまして・・・ (*´∀`)どうしようどうしよう、と思う間に今日に至ってしまったわけです、ハイ。ただ何を書こうかな、というのは構想として持っておりまして、もう2月のことなので3カ月以上前のことになってしまいますが、こんな記事を書いていました。メルクール 両刃ホルダー 334C「スキンヘッドのお手入れ革命か?!両刃カミソリの実力やいかに。」なんて、「革命」とか入っちゃってあおり要素満載ですが(笑)、この記事の末尾に、 とりあえず、今日のところは思わずポチッとしていまいました! というご報告で、また届いてからいろいろとレビューしていきたいと思います!と書いてたんですね。  「それっきりでその後の報告がないぞ!」とお怒りの方もいらっしゃらないと思いますが、僕自身気になっていまして、これがその、剃髪記録のあとに書こうと構想していたネタです。で、予告していましたとおり、あのあとすぐに買いました。この「メルクール 両刃ホルダー 334C」を!なんかシンプルな紙のパッケージに入ってきました。MERKURのロゴの下に入っている文字はSolingenと書いてまして、これ、ドイツの都市「ゾーリンゲン」ですね。開けるとこんな感じで手作り感満載の、な説明の紙がいくつか入ってます。ゾーリンゲン、といえば、はるかその昔、高校だか中学だか、社会科とか地理の授業で聞きませんでした?どうですかね?あんまり?ですか?僕のかすかな記憶をたどると、ナイフとかの刃物が有名なドイツの都市、だったなぁと。そういうウンチクもこれらの紙に書いてあります。で、いよいよ本体のご開帳!キラキラしてきれいです。そしてずっしりとした手応えで、ちょっと違うな、という風格を漂わせます。この状態ではまだ刃がセットされてないので剃れません。刃をセットする過程がこれまたなかなかアナログチックでレトロでいい感じなので、それは次回のお楽しみとさせていただk…( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーンメルクール 両刃ホルダー 334Cではでは!Happy shaving!!

      26
      テーマ:
  • 21Mar
    • 【さらにまとめてみましょう】2017年剃髪記録 もっと決定版!

      前回なんとか2017年の剃髪記録をいったん総括し、ふりかえりをしてみました。そもそもの始まりとか、ざっくりした1年間の流れとか、グランドルールとか、その他もろもろ、一体なんの記録?とかなんでそんな記録をまとめてんの?とかとかが気になる、こちらのブログド素人そんなあなたは、冒頭でも紹介した、前回の記事をご覧になっていただくことをオススメします。というかたぶん見ないとなにもわからないかもしれません。上の↑記事から、適宜気になるリンクをたどっていただくと、だんだん全容が見えてくる、そんなぬる〜い作りになっております 笑前回の記事の締めで、 これ、個人的には面白いのでもう少し続けてみたいと思います。なんてことを書いてまして、宣言したからにはやらないとなぁ、という、のど元に引っかかった魚の小骨のような思いを抱えたまま、気づけば1カ月弱の時間が過ぎてしまいました。今回、どうふりかえろうかなぁ、と改めて前回記事を読み返してみたんですが、・・・もういいんじゃね、これ以上?という気になったとかならないとか・・・ ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーンあ、いやいや、まぁそのなんというか、どういう切り口にしようとしてたんだっけ?と考え込んでしまったわけでした。で、一つ覚えているのは、月次の移り変わりは見てみたいな、と思ってたので、まずそれいきましょう。そのまえに恒例の!なんて大げさなものではないんですが、表示のルールです。 6-7回目/121回目(4分/24.5分/449分)という表記がたくさん出てくることになりますが、これは以下のような意味です。区切りごとにいきましょうか。1. 6-7回目  これは、「年間通算6枚目の刃で、その刃で剃った回数が7回」  という意味です。2. 121回目  年間通算の剃髪回数です。3. 4分/24.5分/449分  4分は、その回に掛かった剃髪時間  24.5分は、今使用している刃の通算稼働時間  449分は、年間累積の剃髪所要時間というように記載されています。ここまでよろしいですかね?では、月別剃髪記録、いってみましょう!・・・と、改めて見返してみたんですが、( ゚皿゚)キーッ!!まぁまぁ、あの、1月とかは上記のような表記を採用する前だったようで、ちょっと上の表記と必ずしも一致しないところもありますが、あらかじめご了承ください。ということで、仕切り直して、こうします。単月の 剃髪回数○回(◎回) - ☓☓分(△△分) - 平均●分各月ごとの剃髪回数と、その月の総所要時間を書き出します。()内は、それぞれその月終了時点での累計の剃髪回数と時間です。その後ろの平均は、その月の一回あたりの平均剃髪時間です。単純に、「☓☓÷○」で求めます(小数点以下第2位を四捨五入)。1月  剃髪回数7回(7回) - 28.5分(28.5分) - 平均4.1分2月  剃髪回数8回(15回) - 34分(67.5分) - 平均4.5分3月  剃髪回数8回(23回) - 31分(98.5分) - 平均3.9分4月  剃髪回数12回(35回) - 38分(136.5分) - 平均3.2分5月  剃髪回数12回(47回) - 40分(176.5分) - 平均3.3分6月  剃髪回数12回(59回) - 42.5分(219分) - 平均3.5分7月  剃髪回数11回(70回) - 38.5分(257.5分) - 平均3.5分8月  剃髪回数11回(81回) - 41.5分(299分) - 平均3.8分9月  剃髪回数11回(92回) - 43分(342分) - 平均3.9分10月  剃髪回数11回(103回) - 40.5分(382.5分) - 平均3.7分11月 剃髪回数9回(112回) - 34分(416.5分) - 平均3.8分12月 剃髪回数9回(121回) - 32.5分(449分) - 平均3.6分以上、月別の記録です。うー、疲れた。今日は終わろうかなぁ・・・前回、年間通してみたときには、総剃髪回数121回で、ほぼ3日に1回ということはわかってましたが、こうやって並べてみてみると、結構ばらつきがありますね。最少は1月の7回で、最多が4〜6月の12回。初夏に固まって多かったのはなんかしら理由があったんですかねぇ?って僕がわからないもの、わかるわけないですよね!ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、1月はほぼプゥな生活だったし、さらには正月もあって出歩くことも少なかったんで、少ない、というのはなんとなくそうかなぁ、と思いました。4月は新たに仕事が始まったので、かつ仕事場に出かけるのが不規則なので、ちょっと見た目を気にして多めに剃ってた、ということはあるかもしれません。5月、6月も人前に立つケースが多かったので、その影響かなぁ・・・?ただそれ以降もそういう機会はあったわけで、あまり個人的に納得できるか?というとそうでもない理由づけですねぇ。あと、ざっと見て面白いのが、回数を重ねていけばいくほど、リニアに技術が向上するわけではない、ということですかね。「技術」と呼んでしまうのは乱暴かもしれませんが、剃髪時間が一つの指標だとするならば、右肩上がりに速くなっているわけじゃない。(=所要時間が短くなってくる)むしろ4〜5月をピークにその後下がっているという。といっても、計測の仕方も○分か、○.5分、という雑な計り方なので、「下がっている」と有意に差があるともいい切れない気がします。ここから一ついえるのは、だいたい4分弱が安定したラインである、ということでしょうかね。恐らく3分台前半や、2分台への突入はないんだと思います。もちろんスピードだけを追い求めたら可能かもしれませんが、あくまでもナチュラルに剃っているときの時間を計測しているので、それは本末転倒で趣旨に反するのでやりませんが。あ、でも一回やってみる、という手はありますかねぇ。ただでもそうなるとカミソリ負け、というか事故が怖いんだよなぁ・・・。(怖い事故についてはこちらをご覧ください)スミマセン。ちょっとぴりっとしない、まとまりのない感じですが、今日はいったんこのへんで終わりにしたいと思います。他になにか観点が思い浮かんだら、別の切り口で分析してみます。ではでは!!Happy shaving!!

      28
      テーマ:
  • 27Feb
    • 【まとめてみましょう】2017年剃髪記録その15&決定版!

      思い起こせば2017年のこちらの記事で剃髪記録をつける、という宣言をして、記念すべき第1回目の記事がこちらから始まりました。その後紆余曲折があり、まさに死闘とも呼べる、11回にわたった(驚!)「その8」とタイトルのつく記事。(「その8」のブログ内検索結果はこちら)もうホント、このへんで心折れてやめようかと思いながらも、なんとかやりきりました。そしてついに前回、「その14」ということで12月までの剃髪記録を、無事に公開することができました。ここまで心折れずにやってこれたのも、ひとえに暖かくご支援をしていただいた、読者の皆さまのおかげである、と感謝の念にたえません。本当にありがとうございました。と、終わってしまうわけではありませんのでご安心ください!って誰も心配してないって? 笑では今回何をするかといいますとですね、前回の記事をこんな風に締めました。 さて、いよいよ統計的な観点で、2017年をふりかえるときがやってきました! この貴重なデータは、世のスキンヘッディング業界に大いに貢献する、 そんな思いでまとめていきたいと思います。ずいぶんと大きく出たものよのう(笑)、と思いながらも、まぁやりっぱなしもなんなので、というくらいの軽い気持ちでふりかえってみたい、そんな感じでお送りいたします。まず計測対象です。そもそも何を測ることを目的にしていたのか、と。それはこちらの第1回目の記事に以下のようにあります。 要はこのうちの刃の稼働具合を記録に残していくことで、 このカミソリ全体としてのパフォーマンスを測ろう、という試みでしたね。 なので、計測対象となるのはカミソリが稼働している時間。 ただ正確に皮膚に当たっている/当たっていない、 という厳密な測定をするためのセンサーは持ち合わせていませんので、 こういうことにします。 ・前さばきの時間は除く(お湯を張る、石鹸を泡立てる、頭に塗る等) ・計測開始はカミソリが頭に当たり始めてから ・後始末の時間も除く(カミソリを洗う、頭を流す等) 頭〜ヒゲに移る間に一度簡易に後処理工程が入るのですが、そちらも除外ですで、何のカミソリなのか、というところでは、こちらでした。・母艦(カミソリ)ジレット プログライド フレックスボール パワーホルダー 替刃1個付・替刃ジレット フュージョン5+1 パワー 替刃12個入つまり、この刃がどのくらいもつものなのか、それを明らかにしていこう、というのが一つの目的ですね。その1回1回の計測記録を計上をしていくにあたって、もう読者のあなたにはおなじみの、計上ルールです。 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間つまりこれを測っていくことで、1. 刃1枚1枚のパフォーマンスがわかる2. 1年を通じてどのくらい剃髪に時間を費やしているのかがわかる3. 今まで世の中で明らかにされていなかったことがわかる(!)という壮大なミッションを負った死闘の記録である、言いかえれば人類の偉業である、ということもできると自負しています。(できない 笑)と、前置きだけでだいぶ長くなってきたので、今日はここまでで終わろうか、とも思ったりもしたんですが、( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン…はい。ということなので、もう少しだけ続けます。まず一番大きいところから見ていきたいと思います。前回「剃髪記録その14」で、12月終了時点での記録は以下のとおりでした。 6-7回目/121回目(4分/24.5分/449分)これを計上ルールに照らして読み解きます。1. 1年間全体での剃髪回数は121回。  つまり、3.0日ですから3日に1回の割合で剃っていることになります。2. 1年間に費やした剃髪時間は449分=7時間29分(!)  なんと、7時間半ですね。  どうでしょう、この数字、そしてこの時間?  長いと見るか短いと見るか。  感覚的には1回1回は風呂入ったときにササッと、という感じですが、  ちなみに1回あたりの所要時間は、  449÷121=3.71(分)  で、4分弱ですね。  1回あたりは4分弱という大した事ない時間なんですが、  こうしてまとめてみるとかなりの時間を使っているんだな、と思いませんか?  裏を返せば、  「ちょっとしたすきま時間を利用すれば結構な時間が集まる」  ともいえますし、逆のいい方をすれば、  「ちょっとした時間のムダが、積もり積もると結構なムダになっている」  ともいえますね。  よく「すきま時間を利用して」なんてことをいったりしますが、  ホント馬鹿にならないなぁ、というのが正直な感想でしょうか。3. 1年間で使用した刃は6枚。  6枚で121回なので、1枚あたりの使用回数は20.1回。  ただ6枚目はまだ7回しか使用していないので、除外して考えると、  114÷5=22.8(回)  1枚あたりおよそ22〜3回使用しています。  かなり酷使してますね、これ 笑  でもね、いいんですよ。剃れるんですから。  そう考えると結構もちますよね?  ちなみに使用した刃は、上でも紹介していますがこちら↓ですね。 ・替刃 ジレット フュージョン5+1 パワー 替刃12個入  リンク先を見ていただくとわかるんですが、12個入りセットで4000円です。  6枚ということは半分なので2000円。  ただし、6枚目の刃はまだ7回ですから、トータルは2000円以下ですね。  もう少し厳密に計算してみましょう。  上と同じように、まだ現役の6枚目を除外すると、使用した刃は5枚で、  剃髪回数は114回です。    そうすると、使用した刃5枚のお値段は、  4000÷12×5=1666.666…≒1667(円)  1回あたりの剃髪のお値段は、  1667÷114≒14.6(円)  なんと、たったの14.6円です!  どうですか、奥さん!!  お得じゃありません!? 笑  と、今日は全体の記録から少しだけ深掘りしてみましたが、それだけでもかなりのことがわかったんじゃないでしょうか?というか僕にはスゴい発見でした。これ、個人的には面白いのでもう少し続けてみたいと思います。「こういった観点で検証してみて」というおすすめ、ご要望等ありましたら、是非コメントください!ではでは!!Happy shaving!!

      14
      テーマ:
  • 18Feb
    • 2017年剃髪記録その14

      ついに、ついに!!2017年の剃髪記録を締めくくるときがやってまいりました!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチまぁ総括的なまとめは後日じっくり書くとして、まずは残り3カ月、というところまでやってきました剃髪記録をふりかえっていきましょう。 9/28 5-4回目/92回目(4.5分/16.5分/342分)そして恒例の計上ルールです。 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間つまり前回までの 9/28 5-4回目/92回目(4.5分/16.5分/342分)は、2017年に入ってから5枚目の刃を使用中。5枚目の刃では4回剃ったところで、刃の累積使用時間は16.5分。2017年に入ってからの総剃髪回数は92回で、剃髪に掛けた総時間は342分。ということですね。では10月から参りましょう!10/15-5回目/93回目(3.5分/20分/345.5分)10/45-6回目/94回目(3.5分/23.5分/349分)10/85-7回目/95回目(4分/27.5分/353分)10/115-8回目/96回目(3.5分/32分/356.5分)10/145-9回目/97回目(3.5分/35.5分/360分)と10月の途中であり、総時間が360分、6時間(!)を超えたところで、「途中で電池切れ」の表記が。電池の記録をそういえば取っていなかったなぁ・・・と思いながら、とりあえずこれは後で考えるとして先に進みます。10/175-10回目/98回目(3.5分/39分/363.5分)ここで「新しい電池」の表記があるので、前回は電池が切れながら、後半は電池の力に頼らず乗り切った、と推測されます。10/185-11回目/99回目(4分/43分/367.5分)10/225-12回目/100回目(4分/47分/371.5分)10/245-13回目/101回目(4分/51分/375.5分)ここで「101回目の〜」と歳がわかるようなボケをひとしきりかましたい、そんな誘惑を振り切って先を急ぎます。 10/275-14回目/102回目(3.5分/54.5分/379分)10/295-15回目/103回目(3.5分/58分/382.5分)以上が10月ですね。10月単月では、剃髪回数11回 - 所要時間40.541.5分 - 平均3.683.77分(注:計算ミスにより訂正しました)総所要時間も6時間を超えてきました。では11月へ!11/15-16回目/104回目(4.5分/62.5分/387分)11/55-17回目/105回目(3分/65.5分/390分)11/85-18回目/106回目(4分/69.5分/394分)11/115-19回目/107回目(3.5分/73分/397.5分)11/145-20回目/108回目(3.5分/76.5分/401分)11/165-21回目/109回目(4分/80.5分/405分)11/225-22回目/110回目(3.5分/84分/408.5分)11/265-23回目/111回目(4分/88分/412.5分)11/305-24回目/112回目(4分/92分/416.5分)ここまでで11月が終了です。11月単月で、剃髪回数9回 - 所要時間34分 - 平均3.77分回数9回と、これまでに比べると若干落ちました。何があったのか、1〜2回記録しそこねたのか、ちょっと定かではありません。ではいよいよ!最終月!師も走る師走、すなわち12月、いきましょう!!12/2 @新浦安5-25回目/113回目(4分/96分/420.5分)12/5 @大阪5-26回目/114回目(4分/100分/424.5分)12月に入って間もないところですが、次回の記録に(新しい刃)の表記がありまして、5枚目の刃はここまで、ということになります。26回使用、使用時間100分でした。では先にいきましょう!12/8(新しい刃)6-1回目/115回目(3分/3分/427.5分)12/126-2回目/116回目(3.5分/6.5分/431分)12/14 @紀尾井町6-3回目/117回目(4分/10.5分/435分)12/176-4回目/118回目(3分/13.5分/438分)12/216-5回目/119回目(3.5分/17分/441.5分)12/256-6回目/120回目(3.5分/20.5分/445分)12/306-7回目/121回目(4分/24.5分/449分)ついに!ここで!!12月の!!!ということはすなわち!!!!2017年の!!!!!終了であります!!!!!!!!と、興奮冷めやらぬうちではありますが、まず12月単月のまとめを。12月単月:剃髪回数9回 - 所要時間32.5分 - 平均3.61分なんと、11月と同じ少なさ。年末にきて忙しかったんですかねぇ。思い返せば、11月はよく覚えていませんが、12月は心身ともにいっぱいいっぱい、そんな感じでしたので、少なかったのもうなずけなくはないです。いやー、長かったですねぇ。でもやりきりましたねぇ。ただの自己満足ですけどねぇ 笑さて、いよいよ統計的な観点で、2017年をふりかえるときがやってきました!この貴重なデータは、世のスキンヘッディング業界に大いに貢献する、そんな思いでまとめていきたいと思います。次回以降をお楽しみに!!ではでは!!Happy shaving!!

      10
      テーマ:
  • 15Feb
    • スキンヘッドのお手入れ革命か?!両刃カミソリの実力やいかに。

      前回までで2017年の剃髪記録があと一歩、というところまできていましたが、今日はどうしても気になる一品に出会ってしまいまして、そちらをお伝えしないと、どうしても先に進めない!そんな気になるものがありましたので、ご報告したいと思います。僕が偶然見かけたのはこちらのビデオなんですが、その他にもYoutubeでSafety razor(その名も「安全カミソリ」まま 笑)で検索するとたくさん出てきます。プロスキンヘッダーを名乗っておきながらこの体たらく・・・。スキンヘッドワールドの奥深さを感じました。こちらのブログをご愛顧いただいているアナタなら(誰?笑)、僕の愛機についてはご存じだと思います。この記事でも紹介しています、こいつです。ジレット プログライド フレックスボール パワー 髭剃り 本体 替刃1個付(長いねん!)読み返してみますと、2016年の6月に導入しているので、かれこれ1年半のつきあいになりますね。当初はこのブルブルするのにどう対処していいかわからず、カミソリ負けに苦しんだりしましたが、今は快適な日々を過ごしています。特に不満ということもなく、よく懸念の対象とされるコストパフォーマンスも、今まさに2017年の記録をまとめているところですので、(こちらからその詳細をご覧いただけます)まだなんともいえません。が、勘ですけど、1枚の刃を2〜30回くらいの剃髪に使用していますので、標準的なコスパに比べるとだいぶ良いんじゃないかと期待しています。なのでさしたる不満も今のところないんですが、グッときてしまいました。このスタイルに。メルクール 両刃ホルダー 334Cなんかこのメタリックでヘビーデューティーな外観。適当な写真が見つからないのでなんとも表現し難いのですが、剃るときとか、刃を変えるときに刃が格納されている部分を開くんですが、これがまた格好いいんですよねぇ。もちろん、使う刃も、いわゆる安全カミソリ。昔ながらのこんな↓で、全然安全じゃないやつ 笑これは10枚で419円なので、1枚あたり41.9円、確かに安いです。が、何回もつのか、それによって今使っているこれ↓と、果たしてどちらが安いのかは決せられることになると思います。こちらは8個入りで3400円なので、1個あたり450円!確かに高いです。とりあえず、今日のところは思わずポチッとしていまいました!というご報告で、また届いてからいろいろとレビューしていきたいと思います!ではでは!Happy shaving!!

      2
      テーマ:
  • 03Feb
    • 2017年剃髪記録その13

      さて、早いもので2018年ももう2月に入りましたが、いまだ2017年の剃髪記録をまとめているという・・・ 笑ですが、前回まででここまできました。 6/30 4-16回目/59回目(4分/61分/219分)6月末までですね。なので、ここからはさらにペースアップして、今回は7〜9月、次回10〜12月、とやるとあと2回で2017年の剃髪記録が完了!というところまでこぎつけました!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチということで、ムダ話し少なめで先に進めたいと思います。恒例ですが計上ルールは以下のとおりです: 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間そして前回の終わりが下記でした。 6/30 4-16回目/59回目(4分/61分/219分)では早速7月へゴー!7/44-17回目/60回目(3分/64分/222分)7/84-18回目/61回目(3.5分/67.5分/225.5分)7/104-19回目/62回目(3分/70.5分/228.5分)7/124-20回目/63回目(3.5分/74分/232分)7/144-21回目/64回目(3分/77分/235分)7/174-22回目/65回目(3分/80分/238分)7/194-23回目/66回目(3.5分/83.5分/241.5分)と、7月の途中ではありますが、ここまできたところで総時間数4時間を超え、総回数も66回のところまできました。なぜか7月のこの後の記録が下のような、手抜きだかなんだかよくわからない、そんな状態になっておりました・・・ 7/22 7/26 7/29 7/31理由ははっきりしませんが、この頃のカレンダーを見返したり、精神状態を思い返してみると、さもありなん、という気がしないではありませんが、それが関係しているかどうかは今となってはわかりません。ま、そんなことは皆さんには関係ないですよね。僕にももはや関係ないので気にせず進めましょう。本当なら、というかより厳密性を求めるのであれば、これまでの平均剃毛時間とかをベースに計算していく、というのが正しい気もしますが、まぁ細かいことは気にせずに、経験上、そして今までやってきたように、  1回4分という計上にします。ざっくりな記録にはざっくりな計上で対抗!(謎)ということで、失われている4回分の記録をまとめてざっくり計算しますと:7/22〜314-27回目/70回目(4分×4回/99.5分/257.5分)となりました。この間に一度も刃を換えてないのかどうか、ちょっとそこが不安ではありますが。それをおいておくと、7月終わってちょうど総剃髪回数が70回、月10回、というペースですね。総所要時間が260分弱、約4時間20分を費やしたことになります。ちなみに7月単月では:剃髪回数11回 - 所要時間38.5分 - 平均3.5分でした。続いて8月に移ります。8/44-28回目/71回目(3.5分/103分/261分)8/64-29回目/72回目(4分/107分/265分)※未計測のためみなしで4分計上8/9 @福岡4-30回目/73回目(4分/111分/269分)※ここも出張で未計測のためみなしで4分計上8/124-31回目/74回目(3.5分/114.5分/272.5分)8/154-32回目/75回目(3.5分/118分/276分)8/174-33回目/76回目(4.5分/122.5分/280.5分)8/214-34回目/77回目(3.5分/126分/284分)8/23 @浜松町4-35回目/78回目(4分/130分/288分)※未計測、4分計上8/264-36回目/79回目(3.5分/133.5分/291.5分)8/274-37回目/80回目(4分/137.5分/295.5分)8/294-38回目/81回目(3.5分/141分/299分)以上8月でした。8月単月では:剃髪回数11回 - 所要時間41.5分 - 平均3.77分総所要時間が299分と、ほぼ5時間。気になるのはこの4枚目の刃が38回というところまで伸びていること。記録し損ねかなぁ・・・と気にはなりますが、9月にゴー!9/1 @両国4-39回目/82回目(4分/145分/303分)※未計測、4分計上9/44-40回目/83回目(3.5分/148.5分/306.5分)9/64-41回目/84回目(3.5分/142分/310分)9/94-42回目/85回目(3.5分/145.5分/313.5分)9/134-43回目/86回目(3.5分/149分/317分)9/15 @大磯4-44回目/87回目(4分/153分/321分)※未計測、4分9/194-45回目/88回目(4.5分/157.5分/325.5分)と、ここまできたところで、ついに!次回の記録に!!って大げさなフリをする必要もないんですが 笑(新しい刃)の表記がありました!てことは忘れたわけではないと思うんですが、とにかく4代目、長かったです。なんと45回の剃髪をこなし、総労働時間157.5分と、2時間半以上も働きました。お疲れさまでした!前回の3代目が23回の働きだったので、その約2倍!!大幅な記録超であります。ただ、ほぼ2倍という数字を見ると、単に1回抜かしたのでは?という疑惑も拭いきれません・・・。今後の動向に期待しつつ、9月分の残りをお伝えします。9/21(新しい刃)5-1回目/89回目(4分/4分/329.5分)4分9/235-2回目/90回目(3.5分/7.5分/333分)9/255-3回目/91回目(4.5分/12分/337.5分)9/285-4回目/92回目(4.5分/16.5分/342分)9月はここまで。9月単月のまとめ:剃髪回数11回 - 所要時間43分 - 平均3.91分2017年の剃髪記録、いよいよ残すところあと3カ月となりましたー!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ次回でなんとか2017年をクリアし、その後1年間を総括してみたいと思います!ではでは!Happy shaving!!

      3
      テーマ:
  • 29Jan
    • 2017年剃髪記録その12

      一週間ぶりのご無沙汰ですが、これまでの僕のペースからいえばまさに快挙!といっても過言ではないできでしょう。ということで、いまだ2017年の前半をウロウロしている剃髪記録です 苦笑夏も近づく八十八夜、てな感じで、5〜6月分をお送りしたいと思います。前回までで4月終了、というところまでたどり着きましたが、気になる記録は(気にならない?!)下記のとおりです。 3-16回目/35回目(4分/53.5分/136.5分)しつこいようですが、基準は常に明らかに、というのをモットーとして、計上ルールをば。見ないと自分が忘れちゃう、という意味合いもありつつ、ですが 笑 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間繰り返しになりますが、上記ルールを受けての、 3-16回目/35回目(4分/53.5分/136.5分)でした。ではいよいよ5月へ!5月1日3-17回目/36回目(3.5分/57分/140分)5月5日3-18回目/37回目(3.5分/60.5分/143.5分)5月7日3-19回目/38回目(3分/63.5分/146.5分)5月9日3-20回目/39回目(3.5分/67分/150分)5月10日3-21回目/40回目(1分/68分/151分)※ヒゲのみ。みなしで1分を計上5月12日3-22回目/41回目(3.5分/71.5分/154.5分)5月16日3-23回目/42回目(3.5分/75分/158分)ここで、どこまでいくのか、果たして記録ミスじゃないのか?くらい心配になってドキドキしてたんですが、やっとメモに以下の記述が。 5/19 新しい刃 ヒゲ+頭 3分だいぶひっぱった感がありますが、記録ミスして1回抜かしたか?なんて気もしますが恐らく正しいと思います。ちょっと今後どのくらい平均して刃を換えるか、は要注目ですね。というかもともとそういうデータを取るためにやってるんですけどね 笑いずれにせよ、3枚目の刃は23回(!)もたせました。そして刃の稼働時間は75分。ここまでで剃髪に費やしてきた時間は158分、2時間半強です。では、4ラウンド目にいきましょう!5月19日4-1回目/43回目(3分/3分/161分)5月22日4-2回目/44回目(4.5分/7.5分/165.5分)5月24日4-3回目/45回目(3.5分/11分/169分)5月28日4-4回目/46回目(3.5分/14.5分/172.5分)5月30日4-5回目/47回目(4分/18.5分/176.5分)ここで5月が終了です。36回目〜47回目ということで、12回剃ってます。うち1回はヒゲだけでしたが。ちょっと長くなってきましたが、上で宣言しちゃったので、6月分もいっちゃってみましょうかね。5月分、って訂正しておけば誰も気づかないんですけど 笑6月からは日付の表示方法を簡略化します。○/○でわかりますよね?6/14-6回目/48回目(3分/21.5分/179.5分)6/44-7回目/49回目(3.5分/25分/183分)6/64-8回目/50回目(3.5分/28.5分/186.5分)6/8 @浜名湖4-9回目/51回目(4分/32.5分/190.5分)※このときもどうやら出張先で、計測できずみなし4分計上ですね。6/124-10回目/52回目(3.5分/36分/194分)6/154-11回目/53回目(3.5分/39.5分/197.5分)6/184-12回目/54回目(3.5分/43分/201分)6/214-13回目/55回目(3分/46分/204分)6/234-14回目/56回目(3分/49分/207分)6/264-15回目/57回目(4分/53分/211分)6/274-16回目/58回目(4分/57分/215分)6/304-16回目/59回目(4分/61分/219分)以上、6月まで終了です!6月は48回目から59回目ということで5月と同じく剃髪回数12回。その他5-6月の記録をまとめてみますと:5月剃髪回数12回 - 所要時間40分 - 平均3.33分6月剃髪回数12回 - 所要時間42.5分 - 平均3.54分感覚的には4分台が6月は多かった気がしましたが、意外と安定した数字。この辺が平均的な数字なんでしょうか、どうでしょうか、乞うご期待!って感じですかね。ということで、こんな感じでできるだけサクサクと2017年分を済ませ、早いところ2018年に取り掛かりたいと思います 苦笑ではでは!Happy shaving!!

      テーマ:
  • 22Jan
    • 2017年剃髪記録その11

      2018年年明け早々、東京は大雪に見舞われておりますが、僕はといえばまだ2017年の剃髪記録を整理しています。しかもまだ3月!前回これからペースを上げていきます、といっておきながらの、約2週間ぶり、という危険な香りのするペースではありますが、ネタは上がってますのでご安心ください。(謎)前回までで、3月の一大イベントといいながら、剃髪記録的としては、たった2回、というしょぼい感動のアジアツアーを終えまして、それ以降はまぁ4月から新たな仕事も始まり、これといった大イベントもなく、といった感じでしたので、予告どおりガンガンといきたいと思います。アジアツアーでの剃髪が3月20日の香港を最後にしていましたので、それ以降の3月の残りと4月を本日はまとめたいと思います。と、ここで恒例の計上ルールを・・・(見ないと自分が忘れちゃうんですよ・・・(´・ω・`) 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間えーと、そして記録が・・・ 3-2回/21回目(4.5分/8.5分/91.5分)ふむふむ。ではいきましょう!3月24日3-3回目/22回目(3.5分/12分/95分)3月30日3-4回目/23回目(3.5分/15.5分/98.5分)ここで3月が終了。3枚目の刃に突入して、総所要時間は100分弱。ディズニー・ピクサーの映画一本分くらい、てな感じですかねぇ。では今日は無駄話少なめで、そのまま4月に突入していきましょう!4月1日3-5回目/24回目(3分/18.5分/101.5分)4月5日3-6回目/25回目(3分/21.5分/104.5分)4月8日3-7回目/26回目(3分/24.5分/107.5分)4月10日3-8回目/27回目(3分/27.5分/110.5分)4月11日3-9回目/28回目(4分/31.5分/114.5分)4月14日3-10回目/29回目(3分/34.5分/117.5分)4月18日3-11回目/30回目(3.5分/38分/121分)と、ここで4月の半ばを過ぎて、トータル30回を迎えまして、総時間も120分(2時間!)を超えました。単純に割ると1回4分という計算ですね。4月前半はなぜだか快調に3分台が多く、スキルが向上したのか?という説も立ちそうですが、どうでしょうね。自分的にはそれ以降の記録ももちろん知っているので、これに対する仮説はあるんですが、どう思いますか?ちょっと考えてみてください! 笑では4月分残り、いきまーす!4月20日 @静岡3-12回目/31回目(3.5分/41.5分/124.5分)4月21日 @静岡ヒゲのみ3-13回目/32回目(1分/42.5分/125.5分)ここはイレギュラーで出張でして、頭を剃るまでじゃないけどヒゲは剃ろう、という状況でした。そして、この剃髪記録の目的のひとつが、これまで再三紹介してきました、僕の相棒、なんて大げさなものじゃないですが、こいつ、ジレット プログライド フレックスボール パワー 髭剃り 本体 替刃1個付(長いねん! 笑)こいつの稼働時間を測る、というのがありましたので、このときヒゲ剃りにだけ使った1分、というのも計上しました。4月22日 @静岡(にまだいたのね)3-14回目/33回目(3.5分/46分/129分)4月25日3-15回目/34回目(3.5分/49.5分/132.5分)4月27日3-16回目/35回目(4分/53.5分/136.5分)はい!ということで、4月まで終了!と相成りました ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチここで注目すべきは、3回目の刃に突入してから、なんと既に16回も剃っている、というケチケチ記録の伸び方です。このままどこまで伸びるのか、注目であります。そんなことを考えながら、次回の更新を楽しみにしていただけたら、そんな気持ちでいっぱいです。ではでは〜Happy shaving!!

      2
      テーマ:
  • 10Jan
    • 2017年剃髪記録その10『第2回海外ツアー アジア周遊篇』

      えー、前回剃髪記録を更新したのが10月の半ばで、その後に坊主つながり(?)で、マインドフルネスというか瞑想というか坐禅というか、の記事を2回にわたってお送りしたのが10月後半。それから約2カ月ぶりの更新で、しかも年も明けて2018年。皆さまいかがお過ごしでしょうか。本年もご愛顧のほど・・・ ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーンなんてやっている場合ではなく、まだ2017年の剃髪記録が終わっていません。しかもいまだ前回までの記録で3月12日まで、という驚愕のペースです。前回の記事の締めくくりで、 『第2回海外ツアー アジア周遊篇』に次からいきます、と予告をしておりましたので、予告どおりのタイトルとなっております。本日は。2017年2回目の海外ツアーでの記録となりますが、伝説となった1回目のような大作にはせずに、サラリといきます。なんといっても2017年の分が、さらに9カ月分残ってますからね!(ゲンナリ)ではさっさと記録公開!の前に、ルール確認。毎度毎度間が空きすぎちゃってて、自分で確認しないと理解できないのです。えーとえーと・・・ 剃毛回数を(○−●回/☆回目)と表記することにします。 ○は何枚目の刃であるか、そして●がその刃にしてから何回目の剃髪か、 さらに☆が通算の回数、というように。 これに所要時間を、  (○分/◎分/☆分) として、前から順に、  ○分 − その回の所要時間  ◎分 − 現在使用中の刃の累積所要時間  ☆分 − トータルの累積剃髪所要時間ふむふむ。なるほど理解。そして、前回までで・・・ 3月12日 2−9回/19回目(3.5分/39.5分/79分)というところでしたね、と。さて、いよいよここから本題。と思ったら、短っ!ツアーの行程は結構複雑で、色んなところにいったんですが、そして飛行機は結構回数乗ったんですが・・・剃ったのはそれほどでもないですね。そんなことならさっさと更新すればよかった 笑ではいきましょう。iPhoneのメモをもとにいきますと・・・3月15日 台北新しい刃ヒゲ+頭 4分なんと!ここで新しい刃になっています!!ということは・・・上に戻って・・・3-1回/20回目(4分/4分/83分)となる、と。なるほど。続いて、3月20日 香港頭 3分半ヒゲ1分* 暫定計上うーん・・・これ、どういう剃り方したんだっけなぁ・・・。わけて剃ってるなぁ。残念ながら部屋の写真も残っておらず、記憶もあいまい。まぁ難しいこと考えずにそのまま計上しておきます。3-2回/21回目(4.5分/8.5分/91.5分)えーと、さんざん引っ張っておきながら、『第2回海外ツアー アジア周遊篇』は、これにて終了です!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン・・・あ、いや、スミマセン。だってホントにこれしかないし。ただここでひとつ重要なデータが取れました。2回めに使用した刃ですが、  9回の剃髪でトータル39.5分の稼働が寿命となっていましたね。ということで、本日はこれまでにしつつ、2017年分の残りもサクサクあげますので、乞うご期待!!Happy shaving!!

      4
      テーマ:

プロフィール

ピカリん@shavetheworld

性別:
男性
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
千葉県生まれ千葉県育ちです。 物心ついてから、最初に住んでいた記憶があったのは、東京都豊島区なんで...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス