MEGA BITE

愛知県での釣り日記を中心に、趣味全般のことを
書いていきます♪


テーマ:

こんにちは👋
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

タイトルにもあるように、今年一回目の釣りに行ってきました。

何を釣りに行ったのかというと、
二年ほど前のこの時期にサンマの切り身でアナゴが釣れたのを思いだし、アナゴが食べたくなったので名古屋港にアナゴ狙いオンリーで行ってきました。


今回も釣り場までの道中でスーパーに寄り、一匹150円でサンマを買い、夕方6時過ぎにはポイントへ。これならイソメなどの虫エサを買うよりもはるかに安くて良い。


今回はアナゴだけを狙っているので、しっかりと置き竿できるように三脚を用意。

そして自分の竿はベイトタックルとスピニングタックルを1本ずつ用意し、友人はスピニング1本の計3本のロッドでサンマの切り身をキャストし待つことに。

この手の釣りは、いかにアナゴの棲みかである穴を見つけてキャストできるかが肝だと耳にしていたので、当たりがなければすぐ違うところにキャストする。


3本の竿で扇状に探っているので、ポイントは思ったよりも早くわかり、アタリが頻繁に❗️


確実にロッドの中央までが引き込まれる明確なアタリが来たところでしっかりとアワセを入れると、明らかに重くてのっぺりとした引き!

上がってきたのは案の定、アナゴ!

写真を撮ろうとするとくるくる回転したり巻き付いてしまうので後でまとめて撮ることに(笑)


その後もアタリは続き、友人も続々とヒットさせ、
最終的には



思い付きで釣りに来た割にはグッドな釣果ではないでしょうか?☺️

アタリがあってもなかなか乗らないというもどかしい状況が長かったので、
エサがなくなって釣りを終えた頃には深夜1時を越えていました、、、
あ~寒い寒い🌁⛄️🌁


家に帰ってからはすぐに寝て、
次の日クーラーで泳がせておいたアナゴたちを調理しました。




アナ丼にして食べました~😁
もちろん家族分作りました。
脂がのっていて本当に美味しかったです爆笑


家族に大好評だったので、また釣りに行こうかなと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
最近は比較的余裕があるので、その時間を余すことなく釣りに注いでます音譜
去年の今頃はほんとにしんどくて忙しかった、、


さて、本日も先回と同様に渥美半島へ、ヒラメや青物、シーバスを狙って出撃してきました!

昨日晩から現地入りし、数時間仮眠をとって日の出からキャストを始めます。


海の状況はやや風があるのを感じる程度で波も問題なく、状況は悪くない!

まずはお決まりの28gメタルジグのリフト&フォールから。

するとものすごい数のベイトフィッシュにルアーやラインが当たる感触が。

やっぱりどうしても引っ掛かってしまうので回収すると20㎝程度のコノシロでした。
その後コノシロを何度か掛けてしまい、時折その中にサバが紛れ込む感じ。


水面には鳥が群れでダイブして魚を捕っていたり、傍らでナブラもいい感じに発生しはじめたので、ここはジグではなくもっとナチュラルにサーフェスを狙えるルアーがいいのでは?

ということで選んだのがバリスティックミノー(BMC)。
ジグに比べて飛距離は出なくても、攻めたい表層レンジを確実かつナチュラルにトレースできる。


一投、また一投と角度を変えてキャストしていくと、
3投目で確実なアタリ!!

鬼アワセを入れて臨戦態勢に入ると、ジャンプ&エラ洗い!!

確実にシーバスだとわかったのでティップを下げてランディング。



寄せ波で勢いよく陸上げ成功!



いいシーバスGET‼️
前回より一回り型がいい!
狙って捕っただけに嬉しい!!

もちろん血抜きしてクーラーにキープ!


その後ベイトが去っていったので、
近距離サーフェス狙いからメタルジグのボトム~中層狙いに再び戻すことに。


細かいポイント移動を繰り返してランガンしていると、

今度はかなり沖でのフォール中にラインを引ったくっていく確実なバイト❗️


今回もズッシリと重たい❗️


波が盛り上がった所でシーバスの姿が見えたのですかさずエラ洗い予防のためにティップを下げる。
功を奏してばれることなく陸にずり上げ成功!



超グッドコンディション!
大きく見えるけど実際は60㎝ない(笑)
でも嬉しい!


しかし
それ以降は続かず、納竿としました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

昨日の夜中から渥美半島へ出掛け、釣り場近くの駐車スペースで仮眠をとり、朝イチでサーフをチェックしてきました!



今回も主に使うルアーはメタルジグ28g。
キャストしてからボトムまで沈め、底をとりながらワンピッチジャークで探っていきます。


友人はサーフで使えるロングロッドを持っていないのでいつも自分の9f台のDAIKOのロッドを貸していましたが、今日は昔買ったお安い10fのロッドを貸すことに。
(後からこのときの判断が重要だったとわかります、笑)



朝まづめからキャスト開始し、暫く探っていくとフォール中にガツンと大きめのヒット!

そこそこ大きそう!!



と、次の瞬間ラインがスッ…と軽くなる、、ガーン


でも居るということはわかった!
そしてアクションのさせ方も悪くないことがわかった!





その後も何度も遠投してフォールを繰り返していると、
ジャーク後にルアーを引ったくる強めのアタリ!



強烈にアワセをいれたので、掛かりは良さそう!

しかし波打ち際まで寄せてもなかなか水面に見えてこない。
さてはスレか??

しかしスレにしても何の魚かが気になるところ。

強めの引き波が来たときには下への突っ込みがピークに。
腕がしんどくなってきた笑い泣き



突っ込みのピークに耐えて寄せ並みを待ち、
とうとう次に来た寄せ波で無事に陸上げ成功!


近寄って見てみると、



ナイスコンディションのシーバス!
このときジグは外れてますが、おもいっきり背ヒレの頭寄りのところにガッチリ掛かっていました、、笑

体高の割にサイズはないですが、これはこれで嬉しい!

最近替えたハンドルノブも握りやすく、グー持ちでマキマキできました😃



とりあえず一本キーパーサイズ捕れたので安心して次の魚を狙おうと再びキャスト開始。


すると隣で友人がアクシデント、、


何事かと目をやると、竿が継ぎ目辺りでポッキリ折れている滝汗

まじかよ!!!

(いつも通りダイコーのロッドを貸していたらもしかしたら犠牲になっていたかも?笑)
まあ、単純に竿の状態が良くなかったから折れた可能性もあるので、仕方ないとして、、。


サーフでは港湾等よりも重いルアーを投げる機会が多いので、より道具選びやキャスト時の確認が重要だなと思いました。

今日は他に投げれる竿が無かったので、ここで納竿として、豊橋のイシグロさんに寄って帰りました。

釣りができた時間は二時間程度でしたが、まあ一本シーバス捕れたので良かったです!


さて、今から刺身でも作ろうかな照れ


またサーフ行こうと思います❗️

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。