2014年10月06日(月)

お好みきのこ入りレンコンまんじゅう

テーマ:男子厨房に入りましょう

加熱時間を工夫して触感を楽しみましょう!

 

(材料) 1人分=レンコンまんじゅう1個分



・ボイルむき海老(冷凍)…20g

・きのこ(しめじ・しいたけなど)…10g

・レンコン…80g(小さめの1節)

・食塩…少々

・片栗粉…小さじ1弱

 

あん

・濃口醤油…小さじ1

・みりん…小さじ1

・水…50ml

・顆粒だしの素…適量

 

水溶き片栗粉

・片栗粉…小さじ1弱

・水…小さじ1弱


・青梗菜…1株

 

ナイフとフォーク作り方-------------

 

1) 海老、きのこを5mmくらいの大きさに切る。


2) レンコンをおろし器ですりおろす。


3) 1)・2)を混ぜ、塩・片栗粉を加えて、しっかり混ぜ合わせる。


4) 3)をラップでぴったり包んでまんじゅう状に丸め、ラップの先をねじって止める。 電子レンジで約6分加熱する。


5) 鍋にあんの材料を入れて煮立てたら、水溶き片栗粉を加え、かき混ぜながらさらに沸騰させて、とろみがついたら火を止める。


6) 青梗菜を洗ってちぎり、耐熱皿に入れてラップをかけて1分加熱する。


7) 6)の青梗菜を皿に敷き、レンコンまんじゅうをのせて、あんをかける。


メモポイント-------------

○ レシピは600Wの電子レンジのときものです。500Wの場合は加熱時間を10秒ほど長めにしてください。

○ レンコンは、加熱時間を短くするとシャキシャキに、長くするとほっくりした食感になるのが特徴です。レンコンには粘りがあり、軽く糸を引きますが、これはムチンというオクラなどにも含まれる成分で、胃や腸の粘膜を保護し、胃炎や胃潰瘍の予防に役立ちます。

○ 10月に入ると気温が下がってきて、お腹の調子も悪くなりがち。食物繊維もたっぷりの レンコンで胃腸を元気に! 

 

冬に備えてしっかり食べて、寒さに負けない体づくりを!! 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

市川 陽子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■記事が面白いですね( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

読ませてもらいました。色々考えました(・ω<)☆
またブログみさせて頂きます(ノ≧ڡ≦)
私のブログは、おいしい食事や、お得情報を紹介してます(。・ω・。)是非私のブログも見てくださいね(*>_<*)ノ

コメント投稿