2013年10月31日(木)

味噌豆乳うどん

テーマ:男子厨房に入りましょう

味噌と豆乳のコラボレーション!

冬野菜で体ぽかぽか。




(材料) 1人分

おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう



・ゆでうどん…1袋
・長ネギ…10g
・大根…10g
・ささみ…1/2腹
・豆乳…100㏄
・水…200㏄
・粉末和風だし…小さじ1
・味噌…大さじ1
・生姜…2g(チューブの生姜でも代用可)
・ごま・・・適量 ※いりごま、すりごまどちらでも可




ナイフとフォーク作り方-------------



1)大根は短冊切り、長ネギは斜め切りにする。また、ささみはレンジで加熱し手で裂いておく。


おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう

2)鍋に水、粉末和風だし、大根を入れ火にかけ、大根にある程度火が通ったら長ネギを入れる。

おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう

3)具材全体に火が通ったら、ゆでうどんを加えほぐす。

おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう

4)最後に豆乳、味噌、生姜を加え味の調節をして皿に盛り、上に裂いたささみをのせ、ごまを散らして完成。


おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう



メモポイント-------------

○味噌と豆乳のコラボレーション!予想以上に合うのでおすすめです。

○ お好みで白菜、人参、かぶなどの冬野菜を入れてみてもいいでしょう。

○ ささみを裂くときはなるべく熱いうちにしましょう。冷めてしまうと身がほぐれにくくなってしまいます。ささみはとても熱いので、水で指を冷やしなら注意して作業しましょう!

○ うどんではなくご飯を入れて卵で閉じて、雑炊風にするのもおすすめ!

○ 豆乳にはカルシウムが多く含まれています。しかも、豆乳中の良質なたんぱく質により、吸収されにくいカルシウムの吸収がよくなります。すてきですね。


具を増やしてみんなで

鍋パーティーなんかも冬らしくていいですよね!


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年10月01日(火)

簡単!きのこの炊き込みご飯

テーマ:男子厨房に入りましょう

食欲の秋

簡単!きのこの炊き込みご飯




(材料) 1人分
おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう


・米…80g
・水…90g
・舞茸…15g
・しめじ…15g
・えりんぎ…1/2個
・油揚げ…1/4枚
・醤油…大さじ1/2
・酒…大さじ1
・みりん…小さじ1
・青ねぎ…適量




ナイフとフォーク作り方-------------


1)米は研いだ後に水につけておく。(20分以上)
おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう
















2)舞茸、しめじは石突を切り落とし、ばらばらにしておく。

えりんぎはうすくスライスしておく。

油揚げはお湯をかけて油抜きした後、千切りにしておく。


3) 1)に調味料、2)の具材をいれて炊く。

おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう

















4)炊き上がったら茶碗に盛り、上から青ねぎをのせて完成。
おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう
















メモポイント-------------

○きのこには食物繊維がたっぷり含まれています。普段の食生活で不足しがちな食物繊維にはお腹の調子を整えてくれるすばらしい働きがあります。この機会に是非摂取量を増やしてみてはいかがでしょう?

○お好みで人参などを入れると彩りも良くなります。


秋といえばきのこ!とっても簡単にできる炊き込みご飯です。

是非チャレンジしてみてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)