帝です。



行ってきました、CS広島。
SUNさんが帝家に泊まられて、朝早くから徳島の方々と
一緒に会場へ移動しました。
ガンスルーとかめっちゃ面白かったしSUNさんやTKDさんの
話は本当にためになるものばかりでした。

使用したデッキは以下の通り


Deck Name:「クール&スパイシー@Infinite Moon」


<Mainboard50>
12赤基本G
3周辺警護
2作戦の看破(21th)
2裁きを下すもの

3レコードブレイカー
3Oガンダム
2量産型クァバーゼ(ギリ機)

2もみ消し
3サラサ再臨
1露払い
1逆襲のシャア
1脅迫
1密約(21th)
3勝利の陶酔
2信号弾

2カロッゾ・ロナ(17th)

2内部調査
2司令部の移送
1転向


<Sideboard10>
2武力制圧
2スピードキング
2女帝退場
1ギリ・ガデューカ・アスピス
1転向
1武力による戦争の根絶
1逆襲のシャア


組んだデッキはOガンが入った赤中、みたいなもの。
でもいわゆるレコブレデッキです。
序盤Oガンキャストでアドバンテージを稼いでいき、相手が
それに手こずっている間にレコブレ高機動によって攻めて
いくのが基本的な動きです。
初期の構築ではいろんな国力を発生する赤色ヴァリアブルを
入れて色を散らしていたのですが、環境で使われるカードの
指定国力やアーキタイプを考えるにあたって青が強いっていう
結論に至り、ktbk先輩の進言により他の色を青へ統一。
オペレーションが割れない赤に《周辺警護》が入るっていう
のは強いと思ってます。
メイン《もみ消し》は、徳島の方々の意見を聞いたり
自分で調整をしたりしている中でメイン構築から出たり入ったり
していたのですが、TSP君との最終調整において、やはり
トップメタにはだいたい刺さる、 って結論に落ち着いたので
結局採用しました。
あと単純に、《赤い彗星》でテンポを崩されるのが最後の
最後まで嫌だった、ってのもあります。
コンバットトリックとして使用していく《クァバーゼ(ギリ機)》
ですが、これによって火力の回避も狙っていきます。
メイン《脅迫》、これは徳島の方々からのアドバイスを聞いて
強く感じたので採用しました、狙うは《エースの奮闘》
《赤い彗星》など回収されやすいコマンド。
同系なら相手のドローソースとか奪えますし、プリベントに
よるカウンターの遮断が強力だったりします。そういう意味で
《逆襲のシャア》は同系対策、カウンター合戦において
プリベントがあるっていうのはやはり強かったです。
4国《密約》は、常時タイミングで撃てる事と、余剰G処理が
出来たりして(Oガンや信号弾のコストにあてる)他には、
山札から必要なカードを探しに行く際に色々と確率を考える
わけですが、三枚引けば100点の回答と80点の回答が同時に引け
たり、レコブレを出すために必要な五つ目のGが引けたりで、
個人的にずっと強力に感じていたため最後までデッキから
外れる事はありませんでした。
メイン《露払い》は、一本挿しで常に強く感じてて個人的に
好きだったので採用しています。最速の《制圧作戦》に対応
できるのも良いですね。

サイドボードに関しては、まず報道対策として《武力制圧》。
ダム隊対策として《女帝退場》、自分はこれを引けない人間
だったのでフリースロットに二枚目を追加で採用しました。
《武力による戦争の根絶》も指定の緩さ、ならびにコマンド
によるダメージを散らしてダム隊を壊滅させる事ができるので
採用。相手が配備に《部隊編成》をキャストしてきても、
フェイズ移行前に《周辺警護》で割って、戦闘フェイズに入って
大気圏突入ができないダメージ判定のタイミングでダム隊を
壊滅させます。
《陸戦型ジム》を採用して早々にアドバンテージを取ろう
とするデッキに対しては《スピードキング》で武力介入していきます。
《Oガンダム》に対抗できる赤の《赤い彗星》と呼べるカードだと
思います。
《ギリ・ガデューカ・アスピス》は同系対策。
《影のカリスト》も悩みましたが優先順位はやはり
こちらのほうが高く、同系相手にはエンドカードとなります。
また同系対決であれば相手も同様にギリを採用してくる事が
予想されますが、《Oガンダム》で相手のギリを奪える場面も
あるので、実質ギリが2枚サイドインされている計算になります。
《逆襲のシャア》も同系のカウンター合戦において追加のカウンター
として考えていましたが、同時に、コンボデッキに対するスロット
として考えるようにしました。
《破滅の終幕》とか《月光蝶》とか消したい。
《転向》は、まず刺さらないデッキがないのでメイン2本採用を
したい所でしたが一本はサイドに控えさせる事にしました。
一番の標的はラスシュー。


参加者は確か160人くらい?スイスドロー5回戦、
はりきっていきましょう
ガンダムウォー、レディーゴー!


1戦目 VS青単ダム隊
1本目。
相手が事故り気味な様子で早々にこちらの場に出るOガン。
捨て山を見るとメインから《戦場からの帰投》があって
びっくりした。
とりあえずダム隊である事は把握。
しかしボールやキャノンしか出ておらず、相手はダムを
出して来ない。奪ったディジェとか出したりしてたら
《一時休戦》使われたりした。でも勝った。
2本目。
ダム対策を徹底的にしたけど相手がまたもや事故ったので
勝利。
○○
1-0
(2-0)

2戦目 VS青単ダム隊
1本目。
またもやダム。ただ、相手がステイメンをプレイしてきたり
したので青スライか何かと勘違いした。
ハンドのOガンが出せず5国まで伸びてレコブレ+カロッゾ
からの高機動クロックを作るが、相手が早々に置いてきた
《戦技の習熟》が脅威。交戦したらコインが増えるので
ダメージレースしようにも打点が近づく、むしろ追いつかれる。
そこで陶酔と信号弾を握る事ができたので相手の出撃に対し、
キャノンを捌いた後で宇宙にしか行けないユニットだけを残す。
残り本国9って所でこちらの場には6点レコブレ、ハンドには
《密約》。相手の場にはボールと拠点でブロッカー2体。
先に出されていた《確固たる一歩》が3ターン経過してハンドに
戻るが、次のプレイに対し《露払い》して回復させない。
回避手段ないしは奮闘があればすごくしんどい場だったので
思うように《密約》が撃てなかったけれど、トップ《転向》で
ボールを奪い追加の1点を得ようとするがそこに《戦いに戻る理由》
カットイン。そこで一発レコブレパンチを入れると、ハリソンは
なかったようで密約を見せる前に相手が投了。
最後まであきらめなくて良かった。
2本目。
徹底的にダム対策をして挑んだ二本目。
2ターン目に出るOガンダム。
一戦目では見せていなかったので、相手が驚く。
リロインキャノン、貴族、ラスシューと展開され
ラスシューたちが出撃して貴族で特殊Gが割られ
そうになるが、出撃後だったのでクァバーゼ3国プレイ。
すぐに防御に出撃し、育つ前に早々にラスシューを駆って
被害を最小限に抑える。
そこからはOガンでめくる「相手の」カードを連発していく。
展開されたキャノンたちが殴ってきた所で全力全開《武力と
戦争による根絶》。一気にアドバンテージ差を開けて勝利。
《転向》二枚が強かった。
○○
2-0
(4-0)
対戦前に、サイドインしたカードとメインデッキの並びが逆に
なっててシャッフルし直した。焦った。

3戦目 VS赤茶スローネ
1本目。
相手ダブルマリガン。
赤が見える。茶色が見える。Oガン通る、スローネ確認。
相手がエクシア出せない国力になってるうちに殴っていたが
《ディアナ帰還》を割れずに試合を引き伸ばされる。
でも何とか勝った。
2本目。
こちらハンドが枯渇するも、ギリ+クァバーゼによる7点を
2回くらい叩き込んで一気に追い込む。しかし、
お互いの《脅迫》撃ち合いにより相手のハンガーに《露払い》が
ひっかかっていて、かつジャンクにスローネが1体いる状況で
ツヴァイが出され、ハンドが4枚にされる。
あと3~4点削れば勝ち、という場面で月光蝶を撃たれ攻める事が
できなくなり敗北。
3本目。
ハンドが赤G1枚、Oガン、密約、サラサって状況でかなり悩んで
キープ。
そしてトップする青G!
左手が光ったあああああああああああああああああああ
最速でプレイされるOガン。
次は赤G来い、と思いながらドローするとトップ赤G!
また光ったああああああああああああああああああああ
全力で密約→サラサと繋ぎ、相手のツヴァイを奪いながら
殴りまくってハンドにバウンス抱える。勝利。
○×○
2-1
(6-1)
ただ、コントロールデッキである以上、ちゃっちゃか動くように
していこうと思います。

4戦 VS青茶女神破滅Oガンスローネ
1本目。
相手がノーGマリガン。スローネである事は把握。
「Gないハンドじゃできないっすよ!センパイ」と勢い良く
またマリガンする相手。結局ダブルマリガンまでしてました
「赤相手に4枚ハンドでどうしたらいいんすかー」と
敵さんは笑ってました。こちらは普通の回りをして勝利。
良い雰囲気で試合できて何よりでした。
2本目。
スローネ→破滅→女神、と繋がれハンドにカウンターが
なくて死亡。
3本目。
スローネいる、女神破滅ある、と脳内が認識していて
1本目のノーGマリガンの時に見せたOガンの事をすっかり
忘れていた。そして相手初動Oガンプレイ。そこからGしか
握らされず徹底的にアド差が開いて敗北。
1-2
○××
(7-3)
3本目、ハンガーにずっと陸ジムかかってたけどスピキン
サイドインするのかなって話で。


5戦目 VS赤黒ダブルオー
黒瀬の人たちの知り合いの方。呉の人らしい。
1本目。
普通にOガン出して殴りまくってセブンソード奪ったり
完封とったりしてセブンソード5点+Oガン3点の
エイトクポインツで殴りまくる。コイン出まくって、
相手の《大胆な計画》は常にもみ消して打点出しまくって
勝利。
2本目。
カウンターと転向増やした気がする。
相手が2GストップしたところでOガンで殴りまくる。
刹那とか奪いつつレコブレを戦線に追加、レコブレで
コインも配備。出てきたプロモアインは陶酔でご退場願い
ハンガーにひっかかっていたプロモアインを先頭にして
15点くらいで殴りまくって勝利。
○○
2-0
(9-3)


結果、勝率0.750で9位。
帝、人生二度目のCSにして入賞してしまいました。
隣の隣に軍曹さんがいらっしゃったりして同じ場所に
立ってる事が信じられなかったです。

周囲にプレイヤーが一人になるまでGWやめるな、って
意見して下さった(後で聞いたところ凄い誇張表現されてたらしい)
徳島のTKDさん。
そして「3つのカードゲームをかけもちしてるなら
帝クンは人の3倍頑張らんといかん」ってアドバイスして
下さったktbk先輩。
御二方のおかげで自分は目が覚めました。
TKDさんから頂いたシャンプーハットのバグコインを常に
優先して場に置いてたのも勝因なのかもしれない!

デッキ選択に悩んでるときからずーっとアドバイス下さってて
前日には調整相手もして頂いたSUNさん。
シグナム姉さんのお守りは今回すごく効いた気がします。
ユーディさんとは遊戯の話が出来て良かったです。

顔をあわせるたびに応援して下さってた黒瀬の方々。
ファック!
自分の幹事にも関わらずぐだぐだでしたがそれでも調整会に
参加して下さったサークルの先輩方。
仕事の関係でCSには参加できないって聞いていたけど午後
から駆けつけて下さってたエリオット先輩。
本番までにカードのトレードをして頂いた全国の遊戯プレイヤー達。
本当にありがとうございました。
何よりすごいテンション上げながら一緒に調整に付き合って
くれたりカードを貸してくれたりしてお互いに励まし合って
いけたTSP君には本当に感謝しています。
毎試合の前に見ていたメッセージカードには本当に励まされました。

『勝つために必要なのは強いデッキ、強いプレイング、強い運だ。
 ひとつでも欠けると負ける。全部あったら"絶対"勝つ。』


ただ、本当の勝負は始まったばかりです。
GT予選も間違いないけど、GP岡山も忘れちゃいけない。
とりあえずGT予選までにダムヲに関してはメタゲーム以前に
基本的なプレイングをしっかり身につける事に尽力していこうと
思います。

人の3倍頑張る事を決めた以上、
今後も帝は、どのゲームにも全力で取り組んでいきます。
帝は弱い子ですが、だからこそ強くなりたい。
やっぱりTCGっていいですね。面白いわ。
とりあえずCS広島すごく楽しかったです。
これからも頑張ります!

----追記、修正
7月8日 16:52 追記「記事の内容について」

7月10日 21:09 追記「現在のブロックグループと活動内容」

7月10日 21:09 追記「大きさについて。B5判です。」

7月10日 総会にて、SF名義で印刷機を借りれる事も決定。

8月18日 17:54追記「寄付金のお礼」  寄付金はホッチキスの代金等にあてさせて頂きました。
----

毎度はじめまして。MOLです。

今年の夏合宿は8月の、9日~10日にかけてだそうで。


ところで。

ところで、ですね。

MOL、思いました。プリズナー見てて。他人の書いた記事オモシロイ。

こんな面白い記事を書ける才能を、そのままにしておくのは勿体無いんじゃないか。MOL、思いました。

と、いうわけで、ですね。

『OBの皆様から原稿を集って、OBプリズナー出せないかな?』

と思いたったわけで。

現会長に個人的に聞いてみたら、「ナンバーはつけられないと思いますけれど、号外的な感じで」みたいな許可を。勿論、総会で話したりもまだしていないので、細部はまた変わるかもしれませんが。


というわけで、OBプリズナーに記事を寄稿して下さる方、募集します。

寄稿して下さる方は、MOL宛に連絡お願いします。MOL以外でも、現在広島に居る人ならば、恐らく大丈夫です。

一応の締め切りとして、7月末までに、と考えております。急な話で申し訳ありません。

完成した物は、夏合宿、または大学祭に持っていこうと考えております。



現在の予定

7月末ぐらいまで、記事募集しました。

編集作業しました。

夏合宿にて配布しました。

募金募りました。



連絡先 MOL 

メールアドレス ub045876■hiroshima-u.ac.jp お手数ですが、■の部分をアットマークに変換してください。




---07/08/2008 16:52追記「記事の内容について」
記事の内容について質問がありました。
今回募集する記事の内容ですが、全て寄稿者の皆様にお任せしようと思っております。
勿論、連名での参加でも問題ありません。対談、リプレイ、企画モノ。
皆様の御参加、待っています。
人生の思い出に、一筆どうでしょうか?
-----------------------


---07/10/2008 21:09追記「現在のブロックグループ」

現在のブロックグループ

・コンセント(TVゲーム系)

・第2ファウンデーション(アニメ、漫画、小説等)

・ダイスマスター(TRPG、ボードゲーム系)

・トップデック(ガンダムウォー、MtG、遊戯王、他TCG系)

・D.C.(音楽系) New!

・四冠王(その他、また野外活動系)

・大人買い(買い物報告。隠れブロックグループ)

-----------------------



---07/10/2008 21:09追記「大きさについて」

OBプリズナー(仮)の大きさですが、例年通りのB5判でいこうと思っております。

ページ数は未定。寄稿してくださったものは可能な限り全て載せさせてもらう予定です。

-----------------------




---08/18/2008 17:54追記「寄付金のお礼」

第一版を合宿に持っていった折に募集した寄付金ですが、たくさんの寄付をいただき、大変ありがとうございました。集まったお金は、編集時に使用したホッチキス(本体)代金に充てさせていただきました。また、そのホッチキスも、現会員に贈呈する予定です。ありがとうございました。


-----------------------


チェーンウイルスにご注意

テーマ:

いつもお世話になっております。

帝です。



MSNメッセンジャーを通じて、ウイルスが出回ってるようです。

内容は、突如としてオンラインしているメンバーに対して「http://○○○.datsyou.com

http://○○○.is-dat-u.com」

といったアドレスをメッセージにて送るというもの。

○○○の部分には、メッセージを受信した人のアドレスが表示されます。


リンク先には、メッセンジャーのアドレスならびにパスワードを記入する、メッセンジャーに

ログインする際と同じ画面が現れますが、その先に進むと、アクセス制限がかけられていて

進む事はできない、といった旨の英文が表示されます。

また、このウイルスは、自身がメッセンジャーにログインしていなくても届くようです。

ご注意下さい。



追記:下記にGP神戸参戦レポを掲載させて頂きました。

いつもお世話になっております。

帝です。


行ってきました、GP神戸。

今回はその参戦レポートをお送りします。

夏休みの一番最初のイベントである今大会、

そのフォーマットは、ローウィン・シャドウムーア・ブロック構築戦。

参加者は、811名くらいだったはず。
800超えたので120名近くが二日目に進出できる事に。
スイスドローは9回戦。
9回戦て・・・。

いろいろ考えてデッキ名は「薄皮あんぱん110円」。
トライアルの時にも購入したんですが、それを真似して
僕が手に取ったら同行していた人たちも
こぞって購入していったのは内緒です(帝)

1戦目 VS白単キスキン
1本目。メインブレンタンではない形か。きれいに回って勝利。
2本目。生物展開せずにいたらダメージレースで負けるのは至極当然。
3本目。「斑点の殴打者」のパンチが一発通ったので相手はライフゲイン
はできなかったけれど、それでもメドウグレインのファーストストラ
イクを止められなかったっていうか、半ば忘れててプレイミス。
殴る所じゃない。そして飛行止められず死亡。
○××
0-1
(1-2)


2戦目 VS赤黒扉ゴブリン
1本目。生物を大きくして殴っていったら勝利。汁ばっちゃんには出たら
すぐご退場して頂いていました。
2本目。「運命の扉」だっけか、あれが2枚張られてばあちゃんが出る頃
には5/5というサイズに。墓地が、ゴブリン布告だけだった時に一度だけ
ばあちゃんが動き、その後デミゴがパンチした後、殴打者を横に添えて
置いたらタルファイア+エディクトで除去される。でも相手は展開は
おろか手札が無い。その後、2・3回くらいばあちゃんをトップされた
気がするけどそのたびに除去。黒のゴブリン回収を連打されたりした。
相手がライフ9でこちらのマナが8マナ。不本意でばあちゃんをとって
も1点ライフを残してしまい、黒の-5/-5除去を回収されて死ぬフラグ
がたっていて、相手のライフは3。「つっかかり」を撃ち、相手の
トップが土地だったので、なんとか焼き切る。
○○
1-1
(3-2)
隣の卓で白黒ビートが黒単相手に戦ってました。白黒頑強や御身。
畜生、使いてぇ・・・。

3戦目 VS青白黒マネキン
1本目。相手ダブルマリガン。白黒の土地しか並んでおらず常に
「叫び大口」想起していたので白黒かと思ったけど青黒フィルタも
あった。勝利。
2本目。こちら1マリ。マナが伸びていくも相手は基本大雑把な動き。
エレンドラが1マナ残された状態でキャストされたけれど、除去する。
最後2マナたってて、「否認」握ってるなあ、と思いながら火力を
撃ったら通って勝ち。
相手ディスカード入って手札溢れたり「雲山羊のレインジャー」が
出てきたりしました
○○
2-1
(5-2)
マネキンカウンターが乗ってる大口を早めに除去しろって話もありました。


4戦目 VSキスキン
1本目。メインに「今わの際」が入った形。島耕作が早い段階で
消されるも、2/2キスキンが2回くらい4マナで出たりで相手の展開が
悪く、勝利。メインからブレンタン入ってる形でした。
2本目。だから生物を置け、と。
3本目。でかくなる島耕作。そして相手はスピリットを並べ
ブロッカーを作る。5体いたトークンも1体になり、隙をついて
エキス配備。これでブレンタンも回避可能。最後の最後でフリーザが
一気に3体出てくるけどばっちゃんを消す。1点も削られる事なく
最後に4点火力を撃とうとしたら、相手が悩みに悩んで「今わの際」を
自分の生物に撃とうとするも、エキスによりその未来は絶たれた。
○×○
3-1
(7-3)


5戦目 VSドラン
1本目。ドランどうしよう、と思ってたら勝利。
2本目。対策は引けていた。でも3ターン目に3枚目の土地が引けず
相手の場にドラン、そして緑白しもべ。そのエンドフェイズに
「つっかかり」撃ってデッキを掘って土地を探しさえすれば、可能性に
賭けさえすれば恨み×2でなんとかなってたかもしれなかった。
判断が難しい。
3本目。場をどうにかする前に恨みで一回殴ってしまって、しもべ
2体目が狼骨でめくれトークンがぼろっと出てきた悪夢。
プレイミスで負けたのと、1・2本目で狼骨を見なかったので
パイロをサイドアウトしたのが痛かった・・・。
○××
3-2
(8-5)


6戦目 VSツリーフォークエレメンタル(ドランカラー)
1本目。先触れツリーフォークが出てドランかと思ったけどトップ
に置かれるカメコロ。「煙束ね」や先触れ得れメンタル、ツリー
フォーク族系なんかもいて、こいつはドラン・・・じゃない?
でも勝利。
2本目。1マリで相手がランド事故気味。先触れで必死になって
「つぶやき林」を持ってくる。先触れエレメンタルから雲雀を
呼んできたりして、先触れが戻ってきたり、「鍛冶工」が出たりで
先触れが3/3になったりしたけどハンドがなくトップも決められている
相手はなす術もなく敗北。
○○
4-2
(10-5)
この時から意識してデッキの切り方を変えるようにした。


7戦目 VS白黒苦花キスキン?
1本目。殴打者通る。行列でトークン出るけど消す。
1度「損ない」撃たれた気がする。そして「苦花」が置かれる。
3体殴らせる事を阻止して勝利。「鏡編み」で生物消そうとして
きたけどブロッカーを火力で除去。
2本目。殴打者通る。キッチンでゲインさせない。殴り続けて勝利。
○○
5-2
(12-5)
あとで聞いたところ帝の知り合いの、MtGのお師匠さんだったとか。
なんたる偶然


8戦目 VS黒緑エルフ
1本目。1:1交換をとり続けていき相手の展開がとまった所で勝利
2本目。自分1マリガン。
カメコロを萎縮で1/1にするけれど、こちらのライフが3。
1/1カメコロが通りライフが1、こっちには亜神。相手ライフ9
4点火力があれば勝てたけど来たのはボガート。そして相手の隣には
完全者。両方をブロックに立たせてたら片方除去され敗北。
次のトップ見たら4点火力。なんちゃない。
3本目。イラクサに4回くらい殴られるけどようやくパイロ通る。
でも「つっかかり」トップから見えたパイロだったのでその後、相手が
展開。相手が展開して殴る前に亜神を引けてパンチ、11ライフが
残り1になる。最後に火力を見せると、相手は手札とにらめっこ。
しかし場にあるマナの数ではどうしようもできず片付けを始めた。
○×○
6-2
(14-6)

他の人が6-2の時点で敗北し、3敗になりついに自分ひとりだけと
なった最後。ポイントも高くはないのでガチるしかない。
笑っても泣いてもこれが最後。
9回戦 VS赤緑ビッグマナ
1本目。明らかにマリガンハンドをキープした自分。初動3ターン目の
せいで相手がブーストしながらガラク、カメコロと展開し、赤のX激突
火力を撃ち敗北。
相手プレイヤーさんの圧倒的な存在感に押されるも、最後まで
頑張ろうと誓う。
2本目。大立者を育てていくと相手は対応できず、そのまま敗北。
4/4の大立者、殴打がガラクとプレイヤーに相互に殴りかかりそのたび
キッチンがブロックに来ていた。
3本目。相手1マリ。そして緑秘匿を置くたびにどこか苦い顔をする。
場に置かれる生物を除去しながら、大立者を、火力が及ばないサイズ
にまで育てる。相手は息切れ。秘匿を3枚置いていたが、いつめくって
もランドしかなかったとの事。
×○○
7-2
(16-7)


7勝2敗、結果、71位で二日目進出決定。
11時を回って大会を終えた後、いろんな人から祝福されました。
長丁場で精神的にも肉体的にも辛い部分があったけれど
なんとかここまで来る事ができました。
練習不足が目に見えていて、プレイミスしてしまう所もあり
自分はまだまだ未熟ですが、二日目ではやれる事をやろうと思います。
8月3日、日曜日
帝、ついに夢の舞台へ!


会場に到着して少し時間があったのでコンビニに行こうと思ったら
レジがものすごい混んでてすごいタイムロスをくらう。
間に合って良かったです。
会場では、席が用意されていてその上に複数枚の書類が置かれて
いました。DCI本部に送る書類のようで、英語が連なってましたね。
座席を間違えるなんてハプニングもありましたが
自分の名前や住所、賞金を振り込むために口座番号まで記入する欄
があり、実に本格的でした。
自分以外にも顔見知りの方々が二日目に残られていました。
スリーブの入れ替えも行い、
ついに始まるスイスドロー6回戦の二日目。

1戦目 VS白単キスキン
1本目。お互い1マリスタート。
しかし、相手の飛行集団が対処できず敗北。
2本目。5ターン目に登場する《薄暮の大霊》が終わりを告げました。
アジャニも出されて警戒で殴られるし、試合終了後に
「ぶん回りで申し訳ないです・・・」と苦笑いを浮かべられてました
××
0-1
(7-3)
この試合、どちらもマリガンしましたね。
《運命の大立者》が本当に来ない。


2戦目 VS白コントロール
1本目。使うカードがキスキンっぽいのでキスキンかと思っていたら
メインからアジャニがいて、同系に対してメインから強くしたキスキン
かと思ったらスピリットトークンなんかは並ぶものの肝心のキスキン
が大立者しかおらず、ついにはホライズンをキャストされる。
違う、これ、白コンや。
そこから埋葬→ホブゴブリン、とトークンをばらまかれましたが
相手ライフ2のところで、不本意を撃ちパワー2にしたトークンで
殴ってトークンを2体除去。しかし、次の返しのターンで火力を引け
ないで、負け。畜生。
2本目。
相手が《ルーンの光輪》を使いたいのであろう、
「5マナで、白か青のパーマネントの倍の数のダメージを与える
 イーブンタイドの赤のアンコモンの正式名称って何でしたっけ」
と自分に聞いてきて、英語のほうの正式名称を覚えていなかったのと
日本語も若干うろ覚えだったのでジャッジに対応してもらい確認を
取って頂く。時間を延長したうえで試合続行。
フリーザでっかくなる。序盤にキッチンでライフゲイン
されるも、ようやく殴打が通り、そこから亜神など大量の生物群で
殴り、こちらライフ1ケタにされるも勝利。
3本目。こちら火力を大量に握れたけれど、序盤の生物を《今わの際》
で消され、相手も20以上のライフがあり削りきれず、延長時間を
もってしても引き分けになりそうだった。
相手が「今、お互い7-3ですよね。ここで分けるとベスト8には確実に
入られなくて、お互い厳しいと思うんですが、どうしますか。」と
聞いてくる。横で会話を聞き続けるジャッジ。
確かに厳しいけど、でも今の場の火力をもってしてもどうしようもできない。
結果、ガチでどうしようもなくて、引き分けになる。
×○-
0-1-1
(7-3-1)


3戦目 VSUBフェアリー
一本目。苦花を2ターン目に置かれてライフ削りきれず敗北。
二本目。1マリして亜神が委託でバウンスされたら絶望しかない。
××
0-2-1
(7-4-1)


4戦目 VSUWウィザード
一本目。相手のライフを1ケタにまでするけれど、平均3/3くらいにまで
大きくなった魚たちを対処しきれず敗北。
二本目。明らかにマリガンハンドをキープして土地事故。
よほど眠かったんだと思います。最悪・・・。
××
0-3-1
(7-5-1)


5戦目 VS白単キスキン
「昨日からずっとサイコロ負け続けてますよ!」と元気良い隣の対戦者。
1本目。殴打が通り、生物を展開しまくって相手はこちらのライフを
1点も削れない。勝利。
そして久々にシスルダウン見た気がしました。
アジャニにスロットとられてますしね。
2本目。レインジャーをつっかかりで消して、その後にパイロ。
「なん、、、、だと」相手の表情が一気に絶望の色に染まる。
その後、相手はまったく殴る事なく、勝利。
○○
1-3-1
(8-5-1)


6戦目 VSUBRフェアリー
これが最後の試合。勝てば28点にはなんとか届きそう。
相手は、韓国人の方。
1本目。メインにパイロがあるフェアリーと判明。
しかし序盤のライフレースに勝っていたため、相手は苦花で自滅する。
2本目。ダブルマリガンしても、なんとか状況を立て直すけれど
5枚目からの土地が引けず、敗北。キッチンが2回くらい通ったのが痛かった。
3本目。殴打者が通り相手のライフを7まで削るけれど、
最後の最後に「つっかかり」で亜神がめくれ、勝った、と思ったら
相手のトップが「くぐつ師の徒党」の5マナ。
愕然とする自分。
相手はカウンターを握っているだろうし、余計に亜神が出せず
お互い硬直状態が4ターンくらい続く。マナも伸びない相手は
徒党をプレイし、適当な生物で殴る。カウンターされない状況で亜神が
通り、殴る。徒党がブロックし、墓地は空になる。
返しのターンで相手が《誘惑撒き》。返しのターンで火力を握れたので
誘惑撒きを除去し、亜神を取り返すも、またもや誘惑。
これに対応できず、敗北。
○××
(8-6-1)

全日程終了。
最後の最後で、101人中、自分が100位、帝の知人が101位
という結果で、お互いに大笑いしました。
予選の時のメタゲームでは何とか乗り切れたけれど、それを
突破したデッキには対応できなかった様子。
実際、最終戦で周囲から「まだバーンいたんだ」と言われる始末。
いや二日目にも4、5人いたけども。
ただ結局、キスキンとフェアリーの二強になりました。
決勝トーナメントのデッキ分布は以下の通り。
フェアリー3
赤黒スライ1
ドラン2
エレメンタルシャーマン1
キスキン1

GP神戸にて帝が使用したデッキです。
Deck Name:「薄皮あんぱん110円」
[Mainboard60]
24山

4運命の大立者
4斑点の殴打者
4ボガートの突撃隊
4復讐の亜神

2炎の突き
4タール火
4つっかかり
4穿刺破
4炎の投げ槍
2不本意な徴募

[Sideboard15]
4ツキノテブクロのエキス
4恨み唸り
4混沌とした反発
3炎渦竜巻

メイン徴募は、カメコロやヒバリ使うデッキには役立ったけれど
毎回サイドアウトするあたり嘘だったんだと思います。
《炎の突き》含めてこのスロットに生物まわしたほうがよかった。
サイドデッキで見かける《アッシェンムーアの抉り出し》には
そういう意味があったんだと思います、生物引かないとバーンは
本当に弱い。バーンっていう選択自体が弱い理由はその一点に尽きる。
あとサイド《混沌とした反発》は冗談でした。
エキスと2セット入れないといけないっていう時点でそもそも
間違いな事に気づくべきだった。
《難問の鎮め屋》が欲しかったのと、最後の最後まで周囲から嘘と
言われていた《悪意に満ちた幻視》はあって良かったんじゃないか説は
結構ありました。
そして3マナ域に寄りすぎていて、マナカーブが汚かった。
環境的に弱いのは間違いないけど、マナカーブを整えるために
1マナ域の生物が必要なんですね。身をもって実感しました。

初日は、とにかく神頼みな部分が多かったのですが
中でも特に意識していたのはシャッフル。
まず10枚切りと7枚切りをやったら、次は8枚→6枚切りと
二連続でやり続けていたら、何かデッキの回りがよくなっていました。
プレイング面では、とにかく序盤に生物を出す事を意識し、
min先輩に言われた通り、生物を大切に守りながら戦っていく
プレイングを心がけるようにしました。
実際、そうやった試合は全て勝てていたので、
自分は色々な面で運が良かったようです。

二日目は惨敗したけれど、GP神戸というイベント自体はとても
楽しめた気がします。デッキ選択っていうのも大切だけれど、
何より重要なのは、体力の温存。
自分は体が大きいので、人より多く休まないといけない。
色々と学ぶ事は多かったです。
大した実力があるわけでもない未熟者の自分ですが、
これを機に、今後も貪欲にMtGを頑張っていこうと思います。



あ。
遊戯もやりますよ!ってかむしろメインは遊戯希望です(帝)


追記:
日程に余裕がなかったっていうのもありますけど、
神戸土産買える時間が全くありませんでした。
もっと神戸を堪能したかったなぁ・・・畜生!(帝)

2008/06/03 暫定版。


Generation ×11


Unit ×18

×3 先行量産試作型ザク

×3 ハイザック

×3 ガリクソン

×3 戦闘バイク甲タイプ

×2 ハイザック・キャノン

×1 ゾロ

×2 アインラッド

×1 アッシマー


Character ×6

×2 ドゥカー・イク

×1 ピピニーデン

×1 エマ・シーン

×1 マトッシュ

×1 カテジナ・ルース


Command ×3

×3 下劣な姦計


Operation ×8

×3 バイク乗り魂

×3 バイク装備

×2 決戦


2008-06-01 20:07:03 「変な髪」MOL、投稿。

2008-06-05 21:19  「時々居る人」MOL 訂正。

2008-06-08 05:44 「留年しました」MOL 訂正。

毎度はじめまして。MOLです。BOXでも大抵モル云々と呼ばれてるので、新入生の方もお気軽に声をかけてください。あ、一応本名も別にあります。


今年は店出しやBOXに来てくださった新入生の方も多い様で。仲間が増えそうで(?)嬉しい限りです。

が、しかし。「ガンダムウォー」をやってる方って居ないみたい? (居たらすみません。)

なので、ここはひとつ、勧誘行動でもしようかな、とか思いまして、こういうエントリを書かせて頂きました。


さて。

「ガンダムウォー」とは。

 ガンダムウォーは、「機動戦士ガンダム」の世界を舞台にした、二人用対戦型トレーディングカードゲームです。

以上、OHPより。

…上手く説明できません。多分実際のプレイを見た方が早いです。すみません。

遊戯王のアニメとか見た事ある方は、あれのガンダム板みたいなもの、と思っても良いかもしれません。実際に遊戯王のカードゲームをやってたり、MtGをやってる方にはもっと判ると思いますが。



SFのGWプレイヤーがやってる事

・BOXで割と頻繁にデッキ回してます。多分BOXで見かけるトレーディングカードゲームとしては、一番頻度が高いはず。

・ほぼ毎週、週末に大会がある。所謂店舗大会。初心者の方でも大丈夫!

・全国大会もあるよ!


現在の勧誘活動

・BOXにルールブック基本編(ver2.0)を3冊置いておきました。現在ルールブックは「基本編」+「上級編」で構成されていますが、とりあえず手持ちが無かったので、基本編3冊だけ。誰かが増やしてくれるかもしれません。

興味のある方はご自由にお持ち帰りください。



以上を踏まえて。

社会人になった方も、平日は無理ですが、週末の大会には参加する方も多く、現在SF内でもかなり活気のあるカードゲームだと思います。また、SF内に限らず、ガンダムウォーのプレイヤーには社会人も多く、長く続けられる趣味だと思います。

また、大会で勿論勝てれば嬉しいですが、たとへ勝てずとも、やはり自分が考えたデッキで大会に参加して、色々なデッキと戦う、という事自体が楽しいと思います。   とか言ってるMOL自身は、週末広島に居ない事が多いのであまり参加できてませんが。


とまぁ、こんな感じです。

もし興味の出てきた方は、BOXにて「ガンダムウォーしたい」と言ってくだされば、(多分)誰かが対応してくれる(はず!)。

わからない事とかあれば、「かっこいい」kotobuki先輩、「     」e-maさん、「現在研究室」Y田さん、「現会長」H川さん、「遊戯プレイヤー」現企画の大きい人、「全日本7位」H井さん、などなど、この他にも詳しい方はいらっしゃるので、BOXなどでお気軽にお聞きください。(多分)この中の誰かが居れば対応してくれる(はず!)。



----------------

2008-06-05 21:19  「時々居る人」MOL 訂正。

 敬称に一部不適切な部分があるとの御指摘を受けましたので、訂正致しました。

2008-06-08 05:44 「留年しました」MOL 訂正。
 またもやご指摘を受けたので修正しました。

毎度始めまして。MOLです。


5/31土曜夕方、あおぼうず先輩が広島に寄られるそうなので、皆で一緒に晩飯を、という話に。


広島空港20:40発羽田行き には間に合うように終了したいと思いますので、

5:30を目安にBOXに集合、適当に集まった後、適当に食いに行こうと思います。6時には食い始めたい感じで。


場所は連の予定。予約はせず。臨機応変または適当。


参加者は以下(敬称略)

あおぼうず

kotobuki

MOL


未定

とりさん


---------

追記
とりさん、当日車出せます?
人数が集まりそうなら、この後カラオケとかも行く…のかな?



そういえば、今年はOB開催のTRPG会とかするのでしょうか。
もしされるのなら、会場とか、弁当とか、広島組で用意をしようかと思うのですが。

更新が遅くなってしまいましたが、とりあえず報告。


新入生歓迎TRPGは 

  6/1 

  開始10:00~16:00 大学会館・集会室1,3,4

  集合場所は大学会館前バス亭

  集合時間は現役 9:00

            OB 9:30

  会員、OBは弁当代1000円用意。(多分筆記道具もあった方が良い、のかな?)



同ボードゲームは 

  6/7 13:00~18:00 大学会館・集会室3.4

  集合場所 大学会館前バス亭

  集合時間 現役、OB 12:30


 同日、19:00より、西条下見フィオーレにて、新歓コンパ。現役OBの参加費は3000円強。現役、OBの参加不参加は企画のほうに?


正式決定すれば、ホームページの方に更新されるはず。きっと。




(このブログは見られていないとは思いますが)

新入生の方はお気軽に参加を!    (と言いつつOBの)MOLより。


そういえば、今年はOB-TRPG会とか、開催されるのでしょうか? 社会人の方の都合が全くわからないのですが…。

5/28 23;16 集合場所、集合時間、参加費を追加。

帝です。

最近、特にフォーマルな文章を書いていなかったせいもあって、3月のGP静岡遠征や

GT初参加の事に関して、3Wブログにて記事を書けずにいました。

楽しみにされていた方々(?)申し訳御座いません。
そんな今回は、e-ma先輩に続いて、2008年5月11日の日曜日に参加した、

ガンダムウォーツアーCS広島のレポートを書こうと思います。

予定より30分遅れて集まる事に定評のある我がサークルですが、
GWメンバーは10分前行動がしっかりできてました。

自分はAブロックに参加。
コトブキ先輩やぼーれい先輩をはじめ、OBの先輩方や徳島の
TKDさんなど、身内が多く、かつ強豪揃いなAブロックで帝の試合が始まりました。
ガンダムウォー、レディー、ゴー!

Deck Name:「光さす道となれ!」
<Mainboard50>
8赤基本G
6黒基本G

3ガンダムエクシア
2リグ・シャッコー(カテジナ機)
1ガンダムヴァーチェ
1ジ・オ

1フォウ・ムラサメ

3残忍な野獣
2大胆な計画
3密約
3サラサ再臨
3シロッコの眼
2完封
1作戦の看破
2宇宙を統べる者
1戦場の鈴音

3タイムリミット
3内部調査
2司令部の移送
<Sideboard10>
1ガンダムファイト国際条約
1リグ・シャッコー(カテジナ機)
1刹那・F・セイエイ
1露払い
2戒めの処断
2木星圏からの出発
2サイコ・ガンダム

1戦目 VS青単ガンダム隊
1本目。
G配分の調整を入念にしたおかげで、順調な回り。
シロ眼でハンドを見ると《V作戦》があり、ブーストして2ターン目にダムを展開するつもりの

デッキだったようです。ラスシューをジ・オで奪うと、 以降、アタッカーを引けない相手。
ボールや拠点で打開策を探してはいたものの相手はGばかりを引いていたようで
ハリソンをエクシアで攻略してから苦し紛れに撃ってきた相手の《エースの奮闘》を、色々考えた上で看破。
返しのターンでフォウを出して墓地除外。
ラスシューが一時的にしぼんでしまうも、以降、相手の
チャンプブロック等により、ラスシューがまた育ってくれて、殴り勝ち。
2本目。
まさかの事故でトリプルマリガンスタート。しかし、相手も
ぐずっていて、何も展開せぬまま7Gが並ぶ。
こっちも3国まで辿り着くと、そこからデッキが動き始める。
相手の手札が5枚を切ったあたりで、相手が《V作戦》を撃つ。
手札破壊の際に見たハンドで、Gが複数あってユニットは居なかった
はず。何を出す気だ、と思いきや相手が
「《急ごしらえ》で2ドローしたいだけなんです。」と
苦笑いしながら3枚の手札を見せてきたので、思わず笑ってしまいました。

それでも相手は何も引けず、こちらの勝利。
相手の事故に救われましたが、同時に、相手がガンダム出す時、
常にそらすべが間に合ってたのが助かりました。
○○
2-0

2戦目 VS青黒
1本目。
流行りの青黒ガンダム隊かと思い、シロ眼で見たハンドから
察するにどうもガンダム隊ではない。が、相手のハンドに
シロ眼と急ごしらえがある。ドローを消したい所だが、こちらは
返しのターンでエクシアが出せたので、シロ眼を消してみました。
すると返しで相手が《政治特権》をトップ、急ごしをカットインして
大量ドローされ結局シロ眼を撃たれました。
メイン処断入りのデッキで、フォウを奪われる。
相手のユニットはカテッコーくらいしか出してこないので、何のデッキか
分からなくて苦戦していると、処断で奪ったフォウを使われる。

先に手札にあった武力を置いて くるかと思いきや、使ってこなかった。

そしてフォウの解決後に、 武力を貼ってきました。

何か意図があったのかしら。
しかし、こちらもエクシアとカテッコーを展開し、武力も合わせて
10点以上のクロックを作っていて、お互いジリ貧。
そこで最後に相手がキュリオスをトップデッキ。
「そちら本国6でしたよね」と確認の後、

全てを突破する高機動が帝の本国に対する武力介入を成功させた。

2本目。
色が違うだけで使ってるカードがやってる仕事はすべて一緒だし、 恐らくタイムリミット型の同系と判断。
しかし見事に事故る。
まさに「なん、、、だと」
相手はシロ眼でドローソース抜くわ処断→シロ眼奪う、で徹底的に
ハンドを壊してぶん回って、敗北。
全てはキュリオス差。高機動強い。
××
0-2(2-2)

ガンダムウォーのイベントは、昼休憩をはさんでくれるとの事。
なんて優しいんだ。

MtGは、その辺結構テキトーです。
2007年度GT7位だったTSP君(HNがないので、本人がTRPGをプレイする際に使っている名前で

表記させて頂きます)共々、午前中は2-2という成績。
お互い気を取り直して挑む午後の試合。

3戦目 VS青単ガンダム隊
1本目
また青ですよ。
綺麗にガンダム隊を出され敗北。
ハリソン機といい、「速攻」が強すぎる。
2本目
ガンダム隊がまたもや並ぶも、《サイコ・ガンダム》が通り、
5・6枚のユニットが一瞬にして吹き飛んで、相手は苦い顔。
その後、ガンガン殴っていって、相手本国5枚の時に
《決戦前夜》をプレイ。

逃がすわけにはいかない、と完封。
「じゃあ、もう一枚で。」と二枚目の《決戦前夜》。
これはさすがに通り、ハンドこそないものの本国が一気に回復する相手。

ダメージレースがしんどくなり、殴っている間に、相手はハンマー装備×2、ディジェと展開。
ハンマー装備がロールテキストによりエクシアを通さず、
3点火力効果でカテッコーを焼いてくるので、かなり強敵でした。
そしてディジェ。

お前なんで速攻持っとんねん。
相手は、サイコガンダムの防御7の壁が突破できず苦しんでいる様子
だが、そこでジュンコを引き当て、ハンマーが6点火力を出せるように
なり、合計9点でついにサイコガンダムを突破する。
返しのターンで手札に握っていた《残忍な野獣》でジュンコを狩ろうと
思いきや防御した段階でジュンコが乗ったハンマー装備が破壊され
手札が腐る。
ディジェが速攻持ちという事を忘れていてカテッコーを単体で殴らせ
に行きカード1枚失うという、まさかのプレイミスをしてしまう。
そしてこちら本国が6枚の時に、相手がハンマー装備とディジェで
両面攻撃。ハンドのエクシアを防御ステップに出してディジェを
狩ろうとするも、間違えてエクシアの能力を起動しかける。
そうしていれば負けていたので、踏みとどまってそのまま解決。
こちら本国1枚で、エクシア2体の武力介入が成功した。
3本目。
相手がダブマリして、こちらは9点クロックが完成。
がんがん殴るも時間切れで引き分け。この試合は、勝ちたかった・・・。
×○-
1-1-1(3-3-1)

4戦目
VS Sガンダム
3戦目の時、エリオット先輩が隣で戦っていたSガンデッキ。
1本目
練習はしていたけど回られたらおしまいなSガンデッキにびくびく
するも、相手は戦闘機が並ばないしましてや《コアブロックシステム》
も出してこない。時々、《トリアーエズ》が出てきたり、 かなり動きの遅いSガンデッキ。
単純に戦闘機の4~6点クロックで死にそうになるも相手が投了。
2本目
Sガン相手には単純にジャンク対策するといいと思うんですよね。
こちらが勝てそうな目があったもののSガンパーツが揃い、
タイムリミットで場を一掃してもハンガーから出てくる戦闘機のせいで
場が元通りになったりで敗北。

一番痛かったのは、2枚目の黒Gを探そうと《サラサ再臨》を撃つも見つからず《密約》でも

見つからず、最後の望みをかけて2枚目の《サラサ再臨》を撃った所で、

相手がZプラスの能力を起動、カウンターされてしまい事故ってしまった点ですね。
3本目
時間切れで引き分け。
○×-
1-1-1(4-4-2)

5戦目 VS赤黒ダブルオー
引き分けが多すぎましたが、泣いても笑ってもこれが最終戦。
1本目。
相手、黒Gを置いてずっとディスカード。

手札を見ると完全に同系。
早いうちにクロックを作って、
「Gプレイカットインそらすべ」で勝利。
2本目。
ハンドが枯渇しても相手の場にはGが並びまくる。
苦労して相手が出したキュリオスも、エクシアの武力介入の前に散る。
以降、相手はユニットを引かず、
サイドインしたのか《馴れ合いの拒絶》が置かれ、その横に
《民意の獲得》。《司令部の移送》を通されるが、それでも攻撃を止める事なく、殴りまくりました。
そのたびにリムーヴされていくヴァーチェやエクシア。
ユニットが常に3枚ずつ取り除かれていく姿に相手は涙目。
とりあえず、勝利。
○○
2-0(6-4-2)


Aブロックの上位卓を眺めていると、やっぱりガンダムが多かった
気がします。緑を絡める形や単色など多岐にわたっていましたし、
絶対数が多いせいで同系の潰し合いも結構見受けられました。
黒緑デッキの人のハンドを見ると、サイコガンダムとエクシアが
いて、自分のデッキと全く同じハンドでした。
《一日の長》がある分、黒緑はタイムリミットが一番使いやすい色では
あるんでしょうね。

Bブロックで、e-maさんが全勝していて、もしかすると1位か2位に
入賞するかもしれないとめっちゃ喜んでいたので抱きあげてみました。
同じ全勝だったエロ軍曹さんが最後で引き分けたらしく、それで
全勝が1人のみとなりe-maさんは1位通過。
ぼーれい先輩も入賞されていましたし、
うちのサークルは本当にガンダムウォー強いですね。


最後に、大会を通して思った事を箇条書きにしてみようと思います。
①黒絡みの混色は、どのデッキもカテッコーが入ってた。
②ガンダム隊の殆どが《部隊編成》採用型だった気がします。
 何よりハリソンが防御6になるのが強い。(エクシアで引き分ける)
③青のデッキは、ダブルオーを意識して《マリアとウッソ》を
 サイドインしまくってたので、全体的な採用率は高いと判断。
④相変わらずのポテンシャルを誇るガンダム隊と、特にダム隊を喰える緑デッキの数が多かったようです。

帝、初参加のCS。
結果:5戦中2勝1敗2分けで、勝率50%の24位。
微妙すぎて涙が出ました。

それでも楽しいイベントでした。また機会があれば是非参加したいと思います。