~ 真剣カウンセラーのテキトーBlog ~

~ 真剣カウンセラーのテキトーBlog ~

ココロって fu・shi・gi ・・・

  Setsuko Psychotherapy Private Blog

   Setsuko の 部屋へ ようこそ !!    


テーマ:

私の馬鹿コンプレックスは異常である

 

中学受験で宇都宮大学付属中学校に入学して3年間

 

植え付けられてた?自分で植え付けたのかな?

 

兎に角いつも半分以下、地面すれすれの時もあり、毎日暗かった。

 

でも、かっこよい男の子ばかりいて、目移りしていた。

 

母は宇都宮女子高(県で一番賢い高校、ちなみに私は行けなかった)

 

60歳になる頃からボケて皆様に迷惑かけるのは嫌だからと、数学が大好きで、ドリルを買って嬉しそうに頑張っていたが、、、、

ボケて施設に入っている

 

私の脳がやばいと思った娘は脳トレが出来る任天堂DSを買ってくれた

私は麻雀が好きで朝まで脳トレとか言い、依存症気質を発揮していたが、、、

 

脳トレをして私の脳が何歳位か1度やってみようと思いたちやった。

80歳

やっぱりまずい脳になっている。

引き算が出来ないし(認知症テストには必ずある)名前が覚えられないし、、、泣きそうであった。

 

努力が嫌いな私は、麻雀も脳トレも投げ出した。

 

もう年だし上手く死ねばいいだろう~~と念じた

 

ところが今日、理系編脳トレで26歳を出した、練習の成果だ

 

私の脳はどこも劣っていない自分で劣っていると思わせていただけだ

 

残り少ない人生を

 

「私は今、勉強が、出来る」

 

と条件付けすることにした

 

 

 

 

 


テーマ:

お酒を飲み過ぎても、意識がなくても、家に帰っているから大丈夫。

 

いえいえ

 

「ブラックアウトは障害に1度まで!」という事です

 

実は私も30歳前に1度起こしました。

 

1~2分の感覚で寝たつもりが(バスの中で立っている)30分ぐらい経っていた。知らない所までバスに乗っていた。

 

その後、どれくらい飲むとやばいのだ!!という事が分かり馬鹿は無くなった

 

体に害が及ぼしにくい飲酒量は瓶ビール1本・1合と書いてありますが

アルコール問題学会では500㍉瓶ビール1本・日本酒なら半合と言われていたように思います

 

ブラックアウトは脳のダメージが大きいので気を付けましょう

そしてビタミンB群をたくさん摂取するように心がけましょう

脳神経を健やかに保つ補酵素です

 

 

 

 


テーマ:

4月18日夜何チャラ会館で国会議員の方々と松本俊彦先生と

 

司会の女性(ギャンブル依存症回復者かな?代表)

 

ま~~会場は今までに経験した事のない雰囲気

 

結構長い事生きていますが、、、

 

国会議員の先生方々(中谷先生・・・・・・1名女性議員で医師)

 

ギラギラのオーラとも違うし国を動かすエネルギーなのでしょうか?

 

松本先生のま~~小さく見えた事

 

それからギャンブル依存症者たちの不埒な感じ

 

依存症は病気だけど自助グループ❓集団になると❓こんなにも「ふらち」な感じには驚いた

 

カウンセリング・条件反射制御法で5人治した経験を持つ私が治してあげるよ!!

 

と言いたくなかった

 

この人達自助グループなり施設に入りな~~だ病気だから仕方ないんだ~~空気が、、、

 

流れに流れていた

 

アルコールの法案が通り、次はギャンブル、次は薬物の法案を考えて欲しい

 

 

そうそう、、、、

私が治した人達はそんなに不埒な感じはなかったわ!!

 

自助グループでは治らないと思ったと、、、

 

そういえば自助グループに通っている人はいなかった

 

 


 


テーマ:

山口さんはとても真面目で優しい人です

 

ただ、お酒を飲むと人が変わるのです。

 

どちらも山口さんです

 

アルコール依存症の専門家である私がコメントしないわけありません

 

汗の書き方がアルコール依存症です(離脱ぽい)

 

退院して来た日に酒(焼酎)を飲む。アルコール依存です

 

1か月も酒が飲めなかったら、体・肝臓も元気になったでしょう

 

飲みたくて飲みたくて、と言うより脳が条件付けされていますね。

 

手が震えているのも、離脱症状の一つかも。

 

アルコール度数の高い焼酎が日本のアルコール依存症者の定番

 

ビールはお水。アルコールではないとの認識

 

でもAL症の人が断酒(コントロール障害なので一生飲んではいけないと言われている)

 

完治なし。死ぬまで飲んではいけない。

 

その後、

 

下総精神医療センターの平井先生が条件反射制御法を開発。

 

コントロールして飲めるようになるはずだ!!

 

患者さんに断酒して3年経ったら酒を飲んでみて下さいと懇願していたが、、、、

 

折角酒をやめられて2年過ぎて居ましたが、平井先生のコントロール説が嫌になったのかどうか?

 

外来に来なくなりました。

 

さてさて

 

山口さんアルコール専門病棟があるところに入院することをお勧めします

 

秋元病院・船北病院・長谷川病院・武蔵野病院

 

やっぱり「なだいなだ先生が元祖アルコール治療を始めた久里浜病院でしょ!!」

 

アルコール治療による優等生が出来上がる事でしょう。

 

退院後是非、私の所にカウンセリングに来てくださいませ。

 

条件反射制御法もしますよ。

 

但し

 

70歳になったらコントロールが出来るようになりますよとアドバイスいたします

 

そのような元アルコール依存症者カウンセラーが居ました

 

 

 

 

 

やっ


テーマ:

お久しぶりです。です。

 

2年?近く書いて居ませんでしたね~~~

 

心が忙しかった???

 

いえいえ

 

体が忙しかったんのですよ!!

 

孫太郎が生まれ通勤?いや通い保育?

 

1時間往復2時間

 

仕事もおろそかに?

 

いえいえ

 

仕事はしてましたよ。

 

あ~~途中で、契約満了により、、、解雇!!

 

契約満了は解雇ではないか?

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス