上田 真一郎 犬のためのヒーリングデバイス CS60

上田 真一郎 犬のためのヒーリングデバイス CS60

   大切なことは全部犬が教えてくれた
ペットと飼い主さんを「言葉」でつなぐコミュニケーションを。

 
 
秋海棠(シュウカイドウ)
シュウカイドウ科シュウカイドウ属
 
松尾芭蕉が詠んだ句にもありました。
 

秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり 

 

貝原益軒さんの纏めた野草図鑑のルーツ

「大和本草」にはこう記されています。

 

花の色海棠に似たり。故に名付く。 と

 

花言葉は、

「自然を愛す」「恋の悩み」「片思い」

 

 

綺麗な色の紫陽花だと思い、シャッター

を押して、現像をしてからようやく花の

形に気がつくこともしばしば。

 

ヤマアジサイだと思うのですが、野生種

から園芸種に至るまで多くの種類が存在

するので、なかなか名前には辿り着けま

せん。

 

「剣の舞」と呼ばれている種に似ている

と思うのですが、答えは道に聞くしかな

いのかな。

 

 

ヘクソカズラとセミとハルジオンと。

 

同じフレームに収めながら頭の中に流れた曲

が柳ジョージさんの「同じ時代に」。

 

泣けるギターやブルースに生きると、人は

その才能を天とやりとりしてしまう運命に

あって、早逝してしまうんじゃないかと勝

手に思ったりしています。それだけみんな

居なくなってしまう。汗

 

 

    

   ベル インスタはコチラです ベル

   わんわん ワンコがいっぱいです わんわん

 

今年の夏はいつもより蒸し暑いような気が

するのはどうしてだろう。マスクは昨夏も

していたし、普通に流通し始めて高機能な

マスクを手に入れているのに。

 

そして本日の東京の感染者は三千人超え。

 

 

アスリートの熱い夏の闘いは忘れない。

でも一番忘れちゃいけないのは、どうせ五

輪の熱で忘れちゃうだろうと思われている

多くの問題なんだろうね。

 

 

またしても知らなかった野の花に会う。

そろそろその夥しい数と、その花の小ささ

ゆえに装備の見直しをしないと限界がある

事にはなるべく目を瞑っていたい日々。

 

狐の孫(キツネノマゴ)

 

穂の形が狐の尾っぽに見えるから。その穂

から咲く花が可愛いからそんな名前になっ

たのかな。小さくていまひとつ花の可愛さ

が分からないですねあせる

 

花言葉は

「可憐美の極致」「女性の美しさの極致」

「この上なくあなたは愛らしく可愛い」

 

と、書いてても赤面しそうな言葉の数々。

 

 

ダイコンソウ

 

 

    

   ベル インスタはコチラです ベル

   わんわん ワンコがいっぱいです わんわん

 

 

 

 

 
日曜日も五輪開催の影響で公園に近づけない
ので吉祥寺にある井の頭公園へ。
 
 
 
 
 
僕が初めて吉祥寺という街に降り立ったのは
40年くらい前のこと。当時はまだ大学生で
、これから撮る予定の8ミリ映画に出てくれ
る女子大生と会うために知らない街のアーケ
ードを歩いた。
 
この街にある公園で、大好きだったドラマの
オープニングが撮影されたなんて知らなかっ
たし、まさか将来身近な街になるなんて思い
もしなかった。
 
調布も同じ。撮影所でアルバイトをさせても
らうので通っていた頃に目にしていた現像所
に仕事で関係するなんて思いもしなかった。
 
そう考えると、人生はなんて不思議で面白い
糸で繋がっているんだろうとしみじみ思う。
 
そんな井の頭公園で、久しぶりに外れの方ま
で歩いてみた。外れと言うか吉祥寺の駅から
は離れて渋谷方面の住宅街の方向へというか。
 
すると随分と綺麗に整備され、お洒落なお店
が建ち並び、雰囲気がすっかりと変貌してい
たのだけれど、線路の下とか、なかなか手の
入れにくい場所は昔のままで、それはまるで
戦国の世に築かれた城壁の一部がそのまま現
存していて現代に溶け込んでいる様を見つけ
て興奮する、みたいな感動を覚えた。
 

 

池のほとりに咲いていた花。

ちょっと前に別の場所で見て覚えた野花だっ

たんだけど、すぐには出てこなかった。

 

ミソハギ

 

てっきり水生植物だと思っていたからかな。

 

    

   ベル インスタはコチラです ベル

   わんわん ワンコがいっぱいです わんわん

 

いよいよ東京五輪が近づいて交通規制や公園

封鎖が本格化して来たので、数日はあさんぽ

ジプシーです。

 

と言うことで、久しぶりに井の頭公園へ。

 

ボタンクサギが満開。

漢字で書くと「牡丹臭木」。

葉っぱを揉むと臭い匂いがすることからその

名がついたようです。

 

今朝は人が多かったので、弁財天さまには少

し離れてご挨拶。

 

 

 

 

カイツブリの子、かな。

 

 

 

 

 

 

カゴのうさぎ

 

 

 

 

      

   ベル インスタはコチラです ベル

   わんわん ワンコがいっぱいです わんわん

 
 
なずちゃんは初めての地元開催のオリンピッ
クなので、折角だからとスタート地点経由の
あさんぽ。ここから富士スピードウェイまで
自転車で走るそうです。最早ここまで来たら
無事にとっとと終わることを祈るばかり。
 

 
今朝は白い露草と出逢いました。
シロバナツユクサと呼ばれる変種です。
 
花色は青と混在することはありません。
 
白は白で美しい。
 
 
そしてはじめましての白い野花。
 
蠅毒草(ハエドクソウ)
 
その昔、この花の根を煮詰めてハエトリ紙を
作ったことからその名がついたそうです。
 
これもまた小さな小さな花なので、幾度かチ
ャレンジしないと。とはいえ、咲いている場
所がわからなくなる事も良くあるのです。
 

僕が中学の頃によく深夜のラジオから流れて

いた、谷山浩子さんの楽曲です。

とてもとても、そこはかとなく優しく切ない

名曲。こんな曲を思い出し歌いながら歩く川

沿いの散歩はまた楽しい。暑いけど。

 

      

   ベル インスタはコチラです ベル

   わんわん ワンコがいっぱいです わんわん