Google Sitemaps (BETA) の使い方 | yahooとgoogle日和見日記
October 11, 2005

Google Sitemaps (BETA) の使い方

テーマ:私的な備忘録

Google Sitemaps というクロール依頼(?)サービスが2005年6月から開始されてるそうです。


以下の条件をクリア出来れば利用可能のようなので、出来る条件にある人は挑戦してみましょう!


1.サイト内ファイル構成を、Google Sitemapsの指定する XML 形式で作成する。

※作成ツールなど利用すれば比較的簡単に出来ます。

※http://www.sitemapbuilder.net/ にフリーで使えるのがあります。


2.出来上がった XML ファイルを sitemaps.xml などと名前を付けてドメイン直下(ルート)にUPロードする。

※ドメイン直下でないと上手く行かないらしいです。”http://ameblo.jp/seoblog/”こう言うアドレスも無理なのかなぁ~。


3.Google SiteMaps へアクセスしアップロードしたURLを登録する。

※Google の Account がない場合取得する必要があります。


4.たぶん終わりかな・・・

※エラーなどでなければOKらしいです。


僕も試したかったのですが、無料ブログサービス(rootにUPロード出来ない)や広告表示が義務付けられた無料Webサービスでは無理だったです。


・・・ということで、有料サーバーを利用してるHPや、同じく有料サーバーなどで今流行りの Movable Type を利用している場合、自前のサーバーなどでないとちょっと無理みたい・・・でした・・・(T_T)


まず、環境的に敷居が高いということで、がっかりしたのですが、これってブログサービスが対応してくれればそれで済んじゃうことだよねぇ~!(^。^)


ということで、各無料ブログサービスでSiteMaps.xml を自動で作ってくれることに期待しましょう!

※っていうか、普通のサイトマップページも自動で作ってくれょぉ~


--------------------------------------------------

★もうちょっと調べて行こうと思います★

--------------------------------------------------

以下2005/10/11調べ

http://ameblo.jp/seoblog/ 以下のサイトマップを作成し登録する場合、http://ameblo.jp/seoblog/ のディレクトリへ 作成したサイトマップファイルをUPロードすることをgoogleでは推奨している。



参考:【絵文録ことのは】さんのGoogle Sitemaps (BETA) Help 和訳が参考になります。

Google Sitemaps グーグル・サイトマップ(ベータ版)FAQとプロトコル全訳。新しいURL登録方法はSEOに必須になる?



瀬尾孝高(せおよしたか)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス