SEO対策の日記

SEO対策の日記

とにかく上位表示を達成して売上アップにつなげたい

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
ということをよく理解してから、SEO業者を利用しましょう。

私が思うに、絶対に利益が出せると踏んでいるキーワードなら成功報酬型のSEO業者を利用するのもいいと思いますが、そうでない場合は注意が必要です。成功報酬型のSEO対策は料金が高いことが多いですし、毎月支払う必要があります。

「現在30位のキーワードでそこそこ利益がでているから、1位になったらこれだけ利益がでるはず。だから成功報酬XX万円を払ってでも増益する」といった確信的予測がつけば問題ありません。

しかし、利益がでるかどうかもわからないのに成功報酬型のSEO業者に依頼した場合、実際に上位表示をしたのにもかかわらず赤字になることがあります。

そのへんのことをよーく考えてから契約すべきです。一回払いの格安のSEO対策業者の場合は、最初に数万円を払うだけなので赤字になるということはあまり考えられませんがそれでもリスクはあります。

有料で被リンクを受ける場合(成功報酬型も一回払い系も)は常にペナルティと隣り合わせです。お金の力で楽をしようという魂胆ですから、いつGoogleに目をつけられるかわかりません。

それがいやならば自分で頑張るかホワイトハットSEO業者に依頼するのがよいと思います。ホワイトハットなSEO業者はほとんどないですけどね。あっ、自分でやる場合でも、自作自演のサテライトを作るだけならば、それは有料リンクと同じですよ。

いずれにせよ、サービスの質とリスクをよく理解してからSEO業者を利用するようにすべきです。

テーマ:
SEOの実験に関しては賛否両論あるようです。

検索エンジンなんてブラックボックスっていったって人が作ったプログラム通りに結果を返しているだけです。自然科学の実験に比べれば遥かにわかりやすく、正確な結果をだします。

というのは、自然科学では無数のパラメーターが存在するので、本当に正しいかどうかを確かめるのは至難の業。それに対して検索アルゴリズムなんてパラメーターの数はせいぜい数百程度です。相手は自然じゃなくて機械なんです。

「SEOの実験なんて意味がない。そんなのでアルゴリズムがわかるなんて笑わせるな」って上から目線の人は、じゃあどうやってアルゴリズムを見極めるのだろうか。もちろん、本人もアルゴリズムなんてわからないって言うはずです。でも、「このテクニックは有効です」とか、「これはこの程度の効果がある」とか語ってたりする。矛盾してますね。

パラメーターを極限まで絞って行った一回の実験と、パラメーターを全然絞れていないけど長年にわたって多数のサイトを見てきた経験のどちらを支持するのかというのは難しい問題ですけど、私はどちらかといえば前者ですね。といいたいところですが、パラメーターを絞るのって至難の業です。

パラメーターはせいぜい数百って書きましたけど、数百ってすごいです。超多変数関数です。

んー、まあ、この記事は思ったままに書きなぐって、遂行も一切しないので、支離滅裂なことを言っていることは許してください。


結論:検索エンジンは超多変数関数なので、アルゴリズムを見極めるのは実験だろうと経験だろうと超難しいと思いますが、実験は面白いし、少なくとも、その実験条件での有効性は示せるので意味はあります。

テーマ:
"SEO対策についての日記を書こうと思います。私はECサイトを運営しているので、アクセス数が必要になります。それも、コンバージョンに直結する質の高いアクセスでなければなりません。

そのために、現在はリスティング広告を使用していますが、今後はSEOを勉強して実践していくつもりです。最近では、あからさまなSEO目的のリンクなどは簡単に検知されて無効化されますから、本当に気を使わなければいけないのです。SEO対策の成果をここで実況中継したいと思いますので、どうぞよろしくおねがいします。"

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス