御訪問頂きましてありがとうございますお願い

 

お弁当の猫きのこですドキドキ

 

昨日、Kさんのお見舞いに行って来ました。

と言ってもお見舞い品を看護婦さんの詰め所のようなところで、言付かって貰っただけ。

食品は駄目みたいです。

 

やっぱりコロナの影響はすごいですねニヤニヤお弁当作って持って行こうと思っていたのに・・・

昔、大阪の環状線で車の運転中に交通事故を起こして友達が入院した時に、回転寿司を丸い大きなトレイいっぱい作って貰い、差し入れて、すごい喜ばれたことを思い出しました。

 

スリッパを使っているかどうか、あらかじめ聞き出して、フランフランの可愛いスリッパを差し入れしようと思い立ち、モレラ岐阜まで行って色々見て周りました。

 

 

にやり「装飾がすごいスリッパは毛躓いて危ないからやめた方が良い。凹凸の激しいマグカップは洗う時に面倒くさいから出来るだけシンプルな方が良い。」

とまるで入院評論家のようにハルさんが横から色々、口出ししてきて

 

真顔Kさんどんだけ重病人やねん・・・ほぼほぼよぼよぼのおばあさんやん。

 

家族三人あ~だこ~だと色々選んだ後、結局、全員一致でパジャマの上から羽織れるラベンダーのストールとシンプルなラベンダーの小花のマグカップに決定。

 


セットでラッピングして貰いました。

 

 

お見舞い用にって言ったんだけど、この派手な紙袋ニヤリ

 

 

看護師さんに言付かってもらう時に「お祝いですか?」って聞かれました滝汗

 

11月15日に手術受けて、管だらけだと言っていたので、そろそろ大丈夫かな?と26日に行く予定をしていたら、もう29日に退院だそうで、慌てて病院に持って行って来ました。

 

最近は長い間入院させて貰えないのかと思っていたら、超人的な回復力だそう。

 

Kさんには会えなかったけど、たくさんの人たちが心配し、完治を願っていることを知って貰ったらパワーになると思います。

 

 
外観は立派だけど、天井の低いびっくりするような狭い病院の駐車場を通りけ、途中、縁も所縁もない他人の家の前の道路を通り過ぎました。
 
あっと言うまで写真は撮れませんでしたが・・一目で読み取れる表札に黒々と書かれていた名前は
 
キラキラ上田次郎キラキラ
 
 

 

Kさんの後ろには石切神社も上田次郎もついている。

 

 

大丈夫、完治すると思いながら家路についたのでありました。