守谷聡オフィシャルブログ『SENSE編集長のブログ』 powered by アメブロ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「これからは雑誌だけではヤバい、ネットだよ」とよく同業編集長に聞く。その度に残念だなと感じ...

この投稿をInstagramで見る

「これからは雑誌だけではヤバい、ネットだよ」とよく同業編集長に聞く。その度に残念だなと感じる。ファッション誌界に生きる人間のよくある愚痴だと僕は思うのだ。では「その答えは何でしょうか? 」と聞くとほとんどが、タイアップ動画、もしくは委託販売しか上がってこない。正直、この程度なら、業界外でも分かることだ。だから、寂しいのだ。もちろん、私自身もここは悩んでいたので、今は猛省しており、その点において反論の余地はない。 経営目線で見れば、売り場も減り実売率が落ち続ける雑誌は、もちろん相当厳しい。しかし、それでもネットの世界に比べれば、まだそこまで競争は過酷ではないし、利益はネットより出しやすいと思う。今や各企業レベルで各社のオリジナルメディアが出る時代だ。残念ながら、ファッション編集者の多くはそんな厳しい現実にあまり気づいていないように思う。 今、彼らの多くが自信をなくし、ネットの世界に夢を見ている。別にそれ自体は否定しないが、ネットなら企画で生きていける、と思う節が相当にある。それは大間違いだ。もちろん、個人としてフリーとして生きるのなら話は別であるが。 昔は編集者がインフルエンサーであった。私も彼らのメッセージに熱狂し、出版界に入った一人である。だからこそ、今雑誌界に必要なのは、自信を持ったカリスマ的編集者だと思う。自分が読みたい企画を堂々と発信する。これが出版の原点であり、今でも通用すると、私は信じている。我がセンスもここが足りていないのは、重々承知しているし、当然変わらなければならない。 自分もここ数年悩んでいたが、ようやく今後の業界展望に関し、答えが出た。縮小市場で生きていくのもいいじゃないかと。みんながみんな、マーケティングありき、市場ありきで考えるのはつまらない。まずは、僕自身、出版の原点から見つめ直し、次号以降、やり直していきたいと思っている。 自らへの備忘録として。 #sensemagazine #sense @sense_magazine #blacksense @theblacksensemarket

Satoshi Moriyaさん(@moriya_sense)がシェアした投稿 -

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>