仙上 真也のブログ

中国占星術算命学で運勢鑑定を承っております。


個人鑑定をご希望の方はこちらから


https://www.senjo-maya.com/



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「同じ」であるということは・・・。

例えば「日干が同じ」とか「「天中殺が同じ」とか・・・そして「日干支が同じ」になる人間関係もあります。

日干が同じだと、あるいは天中殺が同じだと、互いを理解しやすくなります。勿論日干支自体が同じだと、相手は自分そのもの、鏡を見ているような感覚になることもあるでしょう。

友人同士で遊んだりするには、似た者同士で楽しいかもしれません。また仕事を一緒にする仲間としては、仕事はしやすいでしょう。

勿論男女においても、互いに理解しやすいので惹かれることも多いでしょう。夫婦においても悪くはないのですが・・・良いとも言えない部分があります。

同じ日干だと反発もあります。自分と相手が同じことをしても、それが果たして必要なことなのかどうか・・・?

陰陽ならば互いに補い合うこともできます。同じ天中殺ならばリズムが同じなので、良い時は二人してとても良いはずです。ところが悪い時は互いを助け合うことはできず二人して落ちてしまいます。

結婚して家庭を築くということは、相手が悪い時は自分が支え、自分が悪い時は相手に引き上げてもらえるような関係でなければ、安らげる家庭は築けません。

また日干支が同じになれば、稀に一心同体のようになることもありますが、大抵の場合は反発し合います。

「同じ」ということは、理解はできても上手くいかないことの方が多いものです。それでは家庭は築けません。

 

 

<個人鑑定をご希望の方はこちらから>

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

 

 

酉月生まれの庚金 守護神

庚金は天将星になり最強です。大きな鉄の塊を加工するのは大変。丁火が第一守護神になり、丁火を生じてくれる甲木が第二守護神になります。しかし丁火一つではまだ足りません。丙火を第三守護神にします。

 

 

<個人鑑定をご希望の方はこちらから>

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

 

 

魅力ある貫索星

人柄で勝負をするのが「貫索星」。主星にあったり東にあれば、貫索星を活かせる仕事で運を掴んでいきます。

貫索星の基本は「守り」です。人から指図されるのは嫌。そして自分のペースで動きたい人です。

組織の中・大勢の中は苦手です。できれば独立して仕事をしたい人。そのためには勉強して資格も取り腕も磨きます。時間はかかります。しかし時間のかけ方次第では、その頑固さが魅力にもなります。

「自分は自分」という頑固さんを持って生まれてきている貫索星は、幼い頃から自分で判断できる環境が必要です。親もある程度の躾けや枠は作っても、なるべく自分で判断できるように導いていくことです。

自分で判断できるようになるには、自信を持たなければなりません。自分を磨かなければなりません。

時間をかけて自分を磨くことで「魅力ある貫索星」へと成長していきます。そして「継続は力」でマイペースでありながらも、どんな仕事でも丁寧に続けていくから信頼も得られるのです。その人柄に信用・信頼がプラスされて仕事運を上げていくのです。

 

 

<個人鑑定をご希望の方はこちらから>

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>