仙上 真也のブログ

中国占星術算命学で運勢鑑定を承っております。


個人鑑定をご希望の方はこちらから


https://www.senjo-maya.com/



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

知ろうとしないこと

「うちの子に限って」というドラマが大昔ありましたが・・・。

自分の子供が悪いことをしていても、それを知らないとか、知ろうとしない。あるいは知っていたとしても、自分の子供は悪くない。「友達にそそのかされたからだ!」と思い込んでみたり・・・。

そしてもう一つは「隣の芝生は青く見える」のように、ついついご近所さんの上っ面と比較しようとします。給料が高いとか低いとか・・・。

算命学的に言えば、子供縁の薄い人は「うちの子に限って」と言いがち・・・。要は、子供は親を見て育つのに、親は世間体を気にして、ちゃんと子供を見ていないから・・・。

そして世間体を気にする人ほど「隣の芝生は青く見える」もの・・・。日々の食事に困っているわけでもないのに・・・。

「人はその子の悪しきを知ることなく、その苗の大いなることを知ることなし。」

 

 

<個人鑑定をご希望の方は、こちらから>

https://www.senjo-maya.com/

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

己巳日生まれ

繊細さと大胆さを併せ持つ。粘り強さが特徴で頑固。身近な人達のまとめ役。運勢的には女性に良く、男性は活かしづらい。

 

 

 

<個人鑑定をご希望の方は、こちらから>

https://www.senjo-maya.com/

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

成功するには・・・。

「天の時は地の利に如かず。地の利は人の和に如かず。」

成功するには「人の和」が最も重要であり、次は「地の利」、そして最後に「天の時」となる。

人間は一人では生きていけません。必ず誰かと関わっています。成功するために直接手を差し伸べてくれる人もいれば、気付かないところで間接的に関わってくれる人もいるはずです。その「人の和」を活かせるのは本人の人柄。どんな人に対しても裏表なく誠実で、人間的に魅力があれば、自然に環境は整ってきます。そしてあとはチャンスの神様の前髪を掴むだけ・・・。

逆にチャンスがやってきても「人の和」がなければ、チャンスを活かせる環境すらない・・・ということです。

天地人三位一体となれば成功への道が開けるということですが・・・。何はともあれ、「人の和」を築けない人にとっては、成功は望めない・・・ということにもなりそうです。

 

 

<個人鑑定をご希望の方は、こちらから>

https://www.senjo-maya.com/

*お申し込みの際は「着信拒否」の設定がされていないメールアドレスをご記入ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>