仙台ぷうこのブログ

仙台ぷうこのブログ

プードル『ぷうこ』&ダックス『楓』との日常


テーマ:
この度は 我が家のピコピコガール『ぴのこ』のことを。




ぴのタンは2年前に保健所から迎えたプリティーな子ドキドキドキドキドキドキ

出逢った時、既に 乳腺腫(両側)・血管肉腫・子宮蓄膿・クッシング症… などなど、沢山のモノを抱えておりましたショボーン

治せる事は全て処置してもらい、大きな手術を2回も乗り越え、抗がん剤治療も頑張り、現在もクッシング症のお薬と定期的な検査を続けております。


(乳腺腫と血管肉腫の手術をした時えーん
こんなチビっこい身体で 良く頑張りました。



そんな頑張り屋さんに またもや壁が…えーん

ダックスならではの『ヘルニア』です。
迎えて直ぐに撮ってもらったレントゲン画像でも、ヘルニアの箇所は確認しておりましたので、ジャンプや階段は禁忌事項で過ごしてきました。
が、しかし…

クッシング症の筋力低下から 後脚に負荷が強くなり、ヘルニアの症状が一気に進んだものと思われますショボーン



4月のお出掛けの時は こんなにテチテチ歩けていたのになぁ…ショボーン


5月のお出掛けの時だって歩けていたのに。


6月頃から右後脚を引きづる事が多くなり、病院から薦められた マッサージ・リハビリ・サプリメントを続けてきましたが、7月中旬頃からは 立ち上がる事が困難になってきました… 💀 


お外に連れ出しても歩こうとしない…ショボーン
暑さもあるけど 以前なら草の匂いを嗅ぎながら、マイペースにテチテチ楽しんでいたのに。




このままでは本当に歩けなくなってしまうかもしれない‼️えーん‼️

そこで 前々から気になっていた『鍼治療院』を調べている矢先に、お友達の御子息から有力な情報を得る事があり、 山形の『南原動物病院』さんに決定‼️



仙台からは高速を使って1時間ちょい。
無理な距離でもないし、土地勘もある所。



ドキドキしながら初の診察キョロキョロ

とても丁寧で細かいインフォームドコンセント。
ぴのタンはクッシング症もあるし、血管肉腫の経緯もあるので、慎重に様々なことを確認して下さいました。


そして いざ初の鍼治療&お灸&レーザー🍀


お灸で温めて血流を良くし、鍼でツボを刺激するのだそうです。
(手足の先にレーザーも当てて頂きましたが、写真を撮るのを忘れておりました💦)

さすが ぴのタンラブラブ
動じることなく お利口さんにしてました照れ

痛みや嫌がる様子も無いみたいで、ホッと一安心で施術してもらいました。

ぴのタンに不足している『身体内の潤い』と『クッシング症から移行しやすい病気の予防』に合った漢方薬も処方してもらいました。




鍼治療やお灸やレーザーをして、必ず歩ける様になる訳では無いと解っているけど、少しでも望みがあるのなら。
また テチテチとマイペースに歩くぴのタンを見ることが出来るかもしれないのなら。

そんな気持ちで気長に通ってみようと思っておりますおねがい


ぴのタン 頑張ってみようねおねがい

『おやつ貰えるなら頑張りまちゅ音譜




願い叶った暁には、動画で報告したいです🍀















Ameba人気のブログ

Amebaトピックス