音楽教室をやっていて、
気になるのはやっぱり集客ですよね。

ホームページ、Facebook、インスタ、Twitter、アメブロ、YouTube、note…

今はいろんな発信ツールがあって、
お金をかけなくても、宣伝、情報発信ができます。
いい時代です。

私もありとあらゆるもの、
起業コンサルなどで「これをやるべき」「これからは○○の時代」と言われたものには手をつけたし、
自分でも『集客』と言ったワードで検索した経営のやり方を見てはマネをしてみたりしました。

結果、、、
どれも中途半端。
私の場合は、SNS経由で残る問い合わせはほとんどありません。
続かないので、当たり前と言えば当たり前。

私のところに来る問い合わせのほぼ100%が、
ワードプレスで作った(プロに作ってもらった)ホームページ経由です。

なかなか生徒が集まらないなぁとヤキモキしていたけど、
3年ほど経ってみると、
ぼちぼちぼち、と生徒さんが増えてきました。
爆発的に増やしたい!
というのであれば、もっとSNSとかブログとかがんばった方がいいのかもしれないけど、
1ヶ月に1〜2回のブログ更新でも、
検索表示は1ページ目に出るようになったみたいです。
【焦らず待つ】は難しいけれど、それも必要なんだなー、と感じる今日この頃です。

個人事業をやっていると、
「発信!発信!発信が大事!」
と言われます。
それはまぁそうだと思う。
『私ここでこんなことやってるよ〜!』
ってのは、言い続けていかないと、気が付いてもらえないしね。
だけど、自分に合ったやり方を見つけるのが大事。
そうじゃないと、流行りや誰かの言うことに振り回されて、
心が蝕まれてしまいます。

最近は、インスタは特に、開けば宣伝みたいな投稿ばっかりで。
宣伝とキラキラ。
ああ、もう疲れる。
そんなわけで、開くことすらあまりしなくなってしまいました。

インスタは利用者も多いし、
うまく使えば宣伝効果は高いのかもしれない。
論理的に考えることができて、
集客導線とやらを淡々と作っていくような作業が好きな人は、
向いているのかも。

でも私は感覚派。
起業コンサルとかでも教わったし、
ネットでもそういう話はたくさん調べて学んだけれど、
どーにもモチベーションが上がらず、
育児だ仕事だ時間がないと言いながら、
結局放置。
これって言い訳で、
やりたくないからやらない、
ただそれだけだったんだよね。

そういうものは、サッサと辞めれば良かったんだ。

で、結局何が言いたいのかというと、
【自分のことを知ることは大事】
ってことです。

今ってもうノウハウ論はみんなやってて溢れている時代なので、
もうお腹いっぱいな人もいます。
お役立ち記事を書きましょう、日記はダメ、みたいなこと言われるけど、
日記とか書いた方が良い反応もらえる人もいるわけで。

例えば私の話で言えば、
「リトミックのお役立ち記事を書きましょう」
ってよく言われたけど、
リトミックが何なのか、
一般的にどういいかってのは、
ネットで検索すればもういくらでも出る。

それよりも、
私がどういう人間で、何を大事に思ってて、どんな風にリトミックを捉えてるのか、どんな風にレッスンするのか、
ということを伝えた方が、
生徒さんになるかもしれない人は安心できる、というか、
レッスンに通うイメージができて、わかりやすい。

のかな、と、最近思います。

もっと自由にやったらいいんだよ。

とにかく最近思うのは、
今って『心の時代』
です。
特にコロナ禍で人との交流が減り、
淋しさを感じてる人も多いと思います。
でも人間、やっぱり人との繋がりを求めるものです。

『やり方』じゃなくて、『在り方』


最近私が大事にしてる言葉。

集客のノウハウを学んでも、
うまくいかない、
そもそも自分がうまく動けない、
という人は、
ここを見返した方がいい。
そのやり方は、あなたには合ってないかもよ。



気になることとか質問とかあったらこちら、公式LINEからお願いします。↓
(やりとりは他の方からは見えません)