大阪-閃舞館(せんぶかん)テコンドー教室のブログ

大阪-閃舞館(せんぶかん)テコンドー教室のブログ

大阪(生野区、京橋)にあるテコンドー教室(閃舞館テコンドー教室)のブログです。
http://nyit.web.fc2.com/
http://senbukan.com/
https://taekwondo-blog.com/
https://keritube.com/



最近の子達(大人含む)は
これが欲しい!
勝ちたい!
みたいな欲がない気がします。

多くを望まない代わりに
しんどい事、辛い事から逃げたい
みたいな。

この原因は明らかです!
裕福だから。

いやいや
生活ぎりぎりやよ
と言ってる人も
スマホは持ってますし
3食食べて、住む所もあるので十分裕福。

昔は
音楽を聞くのにCDを買わないといけませんでしたが、今はネットさえ繋がれ無料。
映画も無料。

娯楽もお金がかからないので
頑張らなくても、そこそこ良い生活ができる時代になったんですね。

なら、
それ以望むのは
「しんどい事をしたくない」
「頑張りたくない」
となってしまうんだろうなと。

親も
こんなぬるま湯の様な時代に生き
頑張る必要が無くなり、頑張らなくなった。
親を見ている(真似する)子供も頑張らなくなった。

こんな感じかもしれません。

欲しい物があったら
人と奪いあってでも勝ち取る!

これが良いとは言いませんが
こんな環境が少しでもないと
人間としての生命力、強さが無くなっていく気がします。

奪う必要がない、勝つ必要がない
争わなくて良いのは
ある意味、地獄なんじゃないかなーと。。

と、こんなブログを書いたのは

息子が
やっとそこから抜け出したんです!

最近
組手で必死に勝とうとする
負けると悔しがって泣く
勝つと相手がイラッとする位はしゃぐ
暇があればどうすれば勝てるか考えてる

これです、これ!
私の好きな子の像!

息子がこんな風に変わった経緯は
こういう風な気質の子が好きな方の
教育にプラスになるかもしれません。

長くなるので
また次の機会に書かせてもらいます。

私のモチベーションが下がらない為にも
是非イイネを!(笑)



★テコンドー道場紹介★

■融心館
https://yousinkan.com/

私の師範の道場。
長居にあります!

■融心館(八尾)
https://yamamotokotarou01.wixsite.com/yuushinkan-yao

私の先輩の道場。
八尾にあります!

■融心館(閃舞館(せんぶかん)支部)
https://senbukan.com/

私の指導させて頂ている道場。
桃谷、京橋にあります!

———————————————

★仕事(一部)紹介★

■ホームページ・SEO対策・ネット広告
https://koglehp.com/

■世界初!驚くほど薄い延長コード
https://flat-cord.com/

■整理整頓アプリ
https://patq.net/




引用元:現代っ子のやる気がない原因


雇われている時は仕事に対する
理念を持っていなかった気がします。

いや、そもそも
会社から言われた事を
いやいやでもしないといけないので
理念なんて生まれるはずが無かったんですよね。

そんな私に理念が生まれたのは
5年前に独立してから!

いつの間にか出来ていたんですよね。

・自分の利益よりお客さんに喜んで貰う事を優先する
・綺麗ごとをグダグダ言わず、結果が出せるか、出せないかが大事
・効果がでなければ可能な限り返金する
・効果が出るか未知数の物に関しては、良い事より、悪い事を優先して伝える

人に
損させない
得してもらう
結果を出す
これが私の理念的な物になっています。

効果が出せずに終ってしまった方々へは
本当に申し訳なく思っており

そのお詫びとして
例えば
作ったホームページが要らなくなれば買い取りさせて貰ったり
1円でもお客さんの手元にお金が多く残る様にしています。

もちろん
これが良いやり方とは言いませんが

こんな風に
仕事をしていると
利益は少なくなりますが
喜ばれる事が多いですし

営業しなくても
良い仕事を定期的にどこかから
貰えるんですよね。

自慢ですが、
コロナ時期の1ヶ月以外
仕事が途絶えた事なし!

門下生の子達には
雇われて働く事も
沢山勉強になり、大事な事ですが
自分で仕事をしてみる経験もして欲しいです。

人の作った枠の中で
頑張るのでなく

自分で
ゼロから何かを作っていく!
ルールを作っていく!
これはどんな遊びより楽しいです!

私は自分の仕事に余裕ができたら
こういうのを教えれる時間も作りたいと思います。



★テコンドー道場紹介★

■融心館
https://yousinkan.com/

私の師範の道場。
長居にあります!

■融心館(八尾)
https://yamamotokotarou01.wixsite.com/yuushinkan-yao

私の先輩の道場。
八尾にあります!

■融心館(閃舞館(せんぶかん)支部)
https://senbukan.com/

私の指導させて頂ている道場。
桃谷、京橋にあります!

———————————————

★仕事(一部)紹介★

■ホームページ・SEO対策・ネット広告
https://koglehp.com/

■世界初!驚くほど薄い延長コード
https://flat-cord.com/

■整理整頓アプリ
https://patq.net/




引用元:仕事への理念


ずっと
後悔してる事が
あります。

ある習い事をして
中途半端な所で辞めた事、、

その先生に2回ほど
遠分来れなくなる旨を伝えようと
行きましたが
たまたまどちらとも休みで
キチンと挨拶出来てません。

何故、辞めたのかというと

保護者の人が
私を虐めてきたんですよね。
何も悪い事してないのに

結構、無礼な事を何度も言って来られました。
本来であれば
思い切り言い返して
道場から追い出しますが

その先生を凄く尊敬していたのと
その親の子供も来ていて
一生懸命練習を頑張っていたので

そういう事やったら駄目だろうと
我慢していました。

そして
その人がいなくなりましたが

その人の後釜的な
ボス猿の保護者が出現。

その人は
先生がいない日に
私をその道場に紹介してくれた方(黒帯)が
変わりに指導しましょうか?

と皆に問いかけた時に
何故かしゃしゃり出て
必要ないと。

私がやる
みたいな事を言い出しました。

いやー
これ、内の道場でこんなんいたら
怒ります。
失礼な事言うなよと。

ただ、その時に
私が怒っていたら
その人の熱心に頑張ってる子供さんが可哀相なので我慢しました。

と、この話の中で
一番悩んでるのは
先生をも否定してしまっている事

先生がそれを良しと
そういう人を放置してるなら
それに従わないといけません。

その先生は
格闘技そのもの!
強く、面白く、誠実、裏表がなく最高の先生です。

でも、また練習しにいって
次に
そういう人が出てきたら
我慢しないと思います。

意地悪な人、無礼な人をドンドン追い出してしまうと思います。

でも、
もしもそれがまた
親御さんの立場にあたる方なら
その子供が可哀相。。
先生にも迷惑をかける。

そんな事は結局できません。

なので、なかなか
フェードアウトしたまま
音沙汰無しになってしまっています、、

恐らくこれは
選手育成道場であればあるほど
そういうモンスターさんがわきやすいです。

学校の催し物だとか
スポーツ教室だとか
そういう保護者の中のボスになろうと
熱心な人。

大体、家庭や職場に居場所がないので
小さな世界でボスになり、
偉そぶり、欲求を満たそうとするツマラナイ人が多いんです。

もちろん
自分の子に対してそうするのは
人が口を出す事じゃないので
良いと思います。

外に
そういうのを持ってくるなよと。

これは
私の考えなので
正しいとは言いません。

そういう人の子は
結構、試合で結果を出せてるパターンが多いので
プラスの面もあると思います。

ただ、私は大嫌いなのと、
あの時
何か上手い方法無かったのかなーと、、

願わくば
これを読んで頂いた
全国のモンスターな方々。

本当、沢山の人に迷惑をかけ、不快な想いをさせているので
謹んで頂く事をお願いしたく思います。

子供も嫌な目で見られるので可哀相です。

テコンドーはもちろん
スポーツは
楽しくやるもんです。

皆が楽しめる環境、
ツマラナイ人間関係に悩まず
その競技の上達に集中できる環境になって欲しいと思います。




引用元:後悔と懺悔