”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

今朝、新聞で目についた言葉を書いてみました。

 

 

「美しい」は楽しい

 

 

映画「パラサイト」を観ました。

 

韓国映画もドラマも観ない私でしたが、

娘が「面白い」と勧めてくれたので。

 

観た翌日、アカデミー賞の作品賞をとりました。

 

 

 

確かに、面白かったです。

 

映画の中とはいえ、韓国の事情(貧富の差などなど)の一端を知ることになったし、

巧くできているなあと感じました。

 

けれど、

もろ手を挙げては、楽しめなかったのです。

 

それは、なんでなんだろう・・・?

 

うまい言葉が見つからなかったんですが、

今日書いた言葉を、新聞で見て、「これだ!」と。

 

そう、美しくなかったのです。

 

半地下の生活、におい、死・・・。

考えさせられることもたくさんありました。

 

人生は、美しいことばかりじゃないのは、重々承知していますが、

美しくないのは、楽しくないな。

楽しい映画がいいな。と思ったのです。

 

 

 

楽しい気分になれなかったとはいえ、

賞をとった話題作です。

どう感じるかは、人それぞれ。

観ないより、観た方がいいかな(^.^)

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

今週の、ピンタレストで人気のあった言葉をご紹介します。

 

 

 

「思いたったら

すぐ動け!」

 

あれやらないと!

と思うことは、多々あるんですけど、

時間がたつと、忘れてしまいます。

 

大抵、

切羽詰まっていない。

ってことなのですけど、

気になっているのでしょう。

繰り返し思い出します。

 

そんなわけで、この言葉で、ハッとしまして、

ご紹介してみました(^^)/

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

「ごきげんよう。」

と書きだしながらも、なんだか今日は、つまらないのです。

 

特別、することもなかった(そうじとかかたづけとかは別として('◇')ゞ)ので、いつも通りの暇つぶしの、

ネットサーフィンなどしていても、つまらないので、

小一時間ほど、近くをお散歩しました。

 

それはそれで、気持ちよかったです。

 

そして、一休みして、ちょっとブログも間があいてしまっているので、

筆を持とう!と、臨書したり、書き留めておいた言葉を書いたりしていたのですが、どうもしっくりきません。

 

で、こんな言葉がでてきました。

 

 

 

 

 

 

「おもしろくない

そんな日もある」

 

 

 

ちょっくら、本屋さんでも行ってみることにします(^^)/

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

今日の言葉は、こちらです。

 

 

 

「当たり前はありがたい」

 

 

いつのまにか、当たり前になっていることは、いろいろあります。

 

食べるモノがあるのは、当たり前。

着るものがあるのは、当たり前。

住む家があるのは、当たり前。

健康であるのは、当たり前。

家族や友だちがいるのは、当たり前。

 

などなど。

 

当たり前のことは、当たり前なので、普段、さほど感謝をしません。

 

本だったか、ネットだったか忘れましたが、

こんなことが書いてありました。

 

この、「当たり前」を「ありがたい」に換えてみましょう。と。

 

 

食べるモノがあるのは、ありがたい。

着るものがあるのは、ありがたい。

住む家があるのは、ありがたい。

健康であるのは、ありがたい。

家族や友だちがいるのは、ありがたい。

 

 

いかがでしょう?!

 

 

 

 

「当たり前」のことに、ほわ~っと、感謝の気持ちが湧いてきて、

なんだか、幸せな気分になってきました。

 

 

暖冬とはいえ、寒い寒いと言っている私。

家が古いからだ!と不平不満を言っている私ですが、

エアコンがある。

ファンヒーターがある。

こたつがある。

だから、寒い家でも暖かくなる。

ありがたいことだなと、思う今日です。

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

今週のピンタレストで人気のあった言葉をご紹介します。

 

 

 

 

「私はラッキーだ

やっぱり運がいい」

 

これは、3年ほど前に書いた言葉です。

 

自分と仲良くなる方法の一つとしてご紹介した「魔法の言葉」です。

これを声に出して言うのです。

 

何か嫌なことがあった後で愚痴っても

「でも、やっぱり運がいい」

 

口に出すことで脳がラッキーだったこと、幸運と感じることにスポットをあててくれるようになるんだそうです。

 

そして3年たった今、感じているのは、

 

嫌な事があって、

この言葉を声に出して言ってみても、

「全然ラッキーじゃない!」と思う気持ちの方がとても強い場合は、

なかなか難しいなと。

 

あれれ?

 

唱える回数が少ないのかもしれませんけど、

心の中(脳が)で完全否定しているわけですからねぇ。

 

けれど、しばらくして、

「あの嫌な事があったから、よかった。」

と思えることは、少なくないと感じます。

 

 

ということで、

 

嫌は嫌なんだからしょうがない。

アンラッキーはアンラッキーと受け入れる。

それを経験できたことをラッキーとして生きていく。

 

その先にラッキーが巡ってくるのかもしれません。

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

 

先日、テレビで女優の蒼井優さんが、結婚について語っていました。

昨年、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんと結婚しましたね。

 

蒼井優さんが、結婚についていった言葉が印象に残ったので、

書いてみました。

 

 

 

 

「車線変更」

 

「(結婚は)なんか車線変更という感じ。大きく道が変わるとかでもない」

 

「うっかり」「ひょっと」結婚した。

と蒼井さんは、言っていました。

 

 

「車線変更」という言葉が、聞いていた私もとてもしっくりきましたし、軽やかでよい印象を受けました。

(共にインタビューに応えていた高橋一生さんも「すごくいい言葉」と言っていました)


 

蒼井優さんは、自分の軸がしっかりしているんだなとも思いました。

 

 

私事ですが、

昨年、色んな意味でプレッシャーだった母が亡くなり、

心身共に「自由」になりましたが、それはそれで、戸惑いもあります。

筆文字も含め、私個人的にやってきたことも

「本当にやりたかったこと」なのか、疑問に思えてきました。

 

「本当にやりたいこと」ってあるのかな?

ついでに

「本当に行きたいところ」ってあるの?

「本当にほしいもの」ってあるの?

 

とも。

 

自分の人生において起こる、大きな出来事は、

これまでの人生を振り返るきっかけ、

これからの人生を考えるきっかけ

になりますね。

 

車線変更もアリ。

ガラリと変わるのもアリ。

 

今年は、気持ちの向くまま、軽やかに模索していこうかなと思っています。(いつも言っているかも(^_-)

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

先日、フェイスブックを見ていたら、

7年前の私の投稿記事が表示されました。

(フェイスブックって時々「振り返りましょう」とか言って、

過去の投稿を見せてくれます(^^)

 

それは、私がカルチャーセンターで講師をしたときの講座案内の記事でした。(今はやっていません)

 

内容紹介に載せた作品がこちらです。

 

 

 

 

「いつも心にお日さまを」

 

講座は、文字や言葉を筆で書いて、背景にパステルや手作りの消しゴムハンコなどを使って楽しく作品を作りましょう♪という内容でした。

 

 

振り返れば、

「お好きな言葉書きます!」とイベントに参加したときが10年前。

 

 

この10年で、私には、いろんなことが起こり、自分では、

「結構変わった!」と思っていたのですが、

上の作品を久しぶりに目にしてみると、

「私って、変わっていないな。」と。

 

ちょっとがっかりしてしまいました(^^)。

 

けれど、心境は当時とはかなり違うなあ。と思います。

自分の得手不得手がはっきりしてきましたし、

肩の力もぬけてきたかな。

 

 

いろいろ経験してもなお、同じことをしているというのは、

「やりたいことをやっている。」

ってことなんでしょうねぇ。

 

 

この先、自分がどんな風になっていくのか。

楽しみでもありますが、

案外、変わらないのかもしれません。

 

それはそれで、良しとします。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

2020年が明けましたね。

どんな年になるのでしょう?!

楽しみです(^^♪

 

 

 

元日の今日、

書初めをしてみました。

 

 

 

「清き川に 清き水 流れる」

 

 

アメブロ「小さな小さなものがたり」のkyoukoさんの投稿の中の言葉です。

 

年の初めに書いてみたくなりました。

 

 

 

 

 

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

2019年も、今日を含め3日となりました。

 

昨日、手帳を見ながら、

一年を振り返ってみました。

 

忘れていることも結構ありましたし、

夏以降があっという間でした。

 

大きな出来事については、書きだしてみました。

 

自分で決めて、始めていること。

楽しかったこと。

がんばったこと。

悲しかったこと。

心地よかったこと。

 

 

 

あなたは、

 

 

 

 

 

「とんな2019年でしたか?」

 

 

私が書きだした中で、ひとつ「心地よかったこと」をご紹介しますね。

 

それは、

 

『ひとり温泉宿泊』

 

母が亡くなったことに加え、家業も忙しく、体調も芳しくなくという状態の中、ひとりで近く温泉に泊まってきました。

 

 

これが、癖になりそうなくらいよかったのです♪

 

私には、ひとりになる時間が必要で、

場所を変えると、とてもリラックスできるということを知りました。

 

夫も快く、送り出してくれました。

 

様々なことに制限をかけているのは、自分なのかもしれませんね。

 

 

 

結婚以来、年末年始は、

双方の実家に行き、バタバタと落ち着く暇もない日々を

ずっと続けてきていましたが、ここ数年で、ゆっくりできるようになりました。

 

 

一年の終わりにこの一年を振り返ると、

心落ち着いて、来年を迎えられそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。

 

 

 

 

 

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

母がなくなって、一か月になります。

なにかと忙しくて、身体も心も落ち着かずにいました。

 

 

母に対して、

「私なりに、精一杯やった。」という思いと同時に、

「もっと、こうしてあげていたらよかった。」

と、後悔もあります。

 

 

 

先日、同窓会の会報で、1つ年上のサークルの先輩が亡くなったことを知りました。ショックでした。

56歳です。

 

連絡を取り合っていたわけではありませんが、名前を見たとたん、サークルでの出来事が、瞬時によみがえってきました。

 

 

 

母は、84歳。

先輩は、56歳。

 

先輩の死を知って数日たって思ったのは、

 

「遅かれ早かれ、みんないつかは死ぬんだな。」

と。

 

そう思ったら、心が落ち着いてきました。

 

母に対して、悔いることもある。

だけど、それは、今となってはどうしようもない事です。

 

 

ならば、自分自身は、

「こうしよう。」と思いました。

 

 

 

「悔いなく生きる」

 

 

 

自分の気持ちに素直に、力まず、自然体で行こうと思います。

面白おかしく(^_-)

 

「生きていればこそ」ですものね。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。