東京目黒 薬膳&ヨガとセルフメディケーションと  天野賀恵子

東京目黒 薬膳&ヨガとセルフメディケーションと  天野賀恵子

東京目黒で薬膳、ヨガ、東洋医学、セルフメディケーションの講座を開催しています

「セルフメディケーション入門講座」
初めてセルフケアを学ぶ方のための講座です! 意外と知らない身体のことをわかりやすく、そして楽しく学び、すぐに今日からできるケア方法をご紹介してきます。
○将来なりやすい病気の判定&やさしい薬膳

詳細はこちら!


セルフメディケーション初級カウンセラー資格講座
自分の身体のことを知り体質を改善したい、家族のセルフケアをしたいという方向けの講座です。

詳細はこちら!


プロフェッショナルコースベーシック
セルフケアの知識を使って仕事をしていきたいという方むけの講座です。
どなたでもご参加いただけます。

詳細はこちら!


カラダが硬い方向け「カラダ巡らせヨガ」
柔軟性がないことがコンプレックスだという方のためのヨガです。
基礎から楽しくご指導いたしますので初心者の方もぜひお越しください!

詳細はこちら!


お問い合わせはこちらクローバー


テーマ:

今朝、テレビで「コーヒーは体に悪いのか?」について報道されていました。

 

これはロサンゼルスの裁判所が、コーヒーに発がんの可能性ありと判決を下したからです。

 

 

さて、コーヒーは本当に体にわるいのでしょうか?

 

 

こういう情報を聞く度に、薬膳知識があってよかったなぁと思います。

東洋医学の軸を使って、自分で判断することができるから。

一番大事なのは「今の自分にとってはどうなんだろう?」ということです。

 

 

薬膳では、まず「何でコーヒーが飲みたくなるのか」を考えます。

コーヒーは苦味があるので、クールダウン効果をもちます。

「良薬は口に苦し」というのは、熱を下げる薬は苦いという意味があります。

 

活動をして交感神経が活発になると、体には熱が生まれるのでクールダウンを求めます。

お茶類は殆ど苦味なので、昔からの10時と3時にお茶を、というのはとてもいい習慣ですね。

 

「私は1日に3杯はコーヒーを飲むんです。」という方も多いですが、これは依存症。

飲み過ぎる、これがないとだめという状態は、心が満足していないから起こります。

もしかしたら、飲んでいるコーヒーが本物ではないかもしれません。

自然な状態で育ち、丁寧に焙煎管理されたコーヒーは、1杯で満足を得られます。

または、なんどもクールダウンしなくてはいけないくらい、体に熱がこもりすぎているかもしれません。

がんばりすぎですね。

 

自分のカラダが求める理由がわかると、心を満足させるものをいただきたくなります。

良い物を必要なだけ。

 

薬膳とは、「なにを選んでいただけば、心が満足するのか」を自分で実践できるスキル。

 

こんなことをいいながら、今日はお気に入りのカフェでコーヒーをいただいております。

本物を出してくれるカフェ、うれしいことに最近たくさん増えてきましたね。

心を込めてドリップしてくれるコーヒーは、とても体に良いものだと、私はそう思います。

 

 

薬膳は、心を豊かにしてくれるもの。

薬膳の知識を学べる「丸の内朝大学食学部春クラス」申込み締め切りもうすぐです!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。