1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-15 17:36:56

新しい動き

テーマ:photolog

日本に帰ってきてからも慌ただしい日々を過ごしている。

 

先日のタイ・バンコクでの展示会でお会いしたところと

日本に帰ってからの具体的な打ち合わせがはじまっている。

 

来週は東京にも出張。その前に京都にも行く予定。

 

どこの会社も海外進出には興味をもっているが、

なかなか自ら開拓をしていこうというところは少ない。

 

どこもリスクを負いたくないからだ。

 

ある雑誌で、リスクとは日本語で「危機」と訳すが、

これは「危険」と「機会」を意味するとあった。

なるほどなと。

 

日本の企業は前者の「危険」ばかりに目を向けて、

そこで失うかもしれない「機会」については考えていない。

 

海外ではむしろその「機会」を失うほうがよっぽどおおごとで

誰も「危険」を考える人はいない。

 

肌で感じていただったので、妙に納得。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-09-09 00:00:00

帰国

テーマ:photolog

無事帰国。

 

19日間の長い長い出張が終了。

 

今回は途中バンコクにも行くことができた。

10年ぶりのバンコクは大都会で、もはや大阪も

負けてるんじゃないかと思えるくらいだった。

 

そのバンコクの発展ぶりを象徴するかのように、東南アジア最大規模の

Medical Fair はなかなかの見応えだった。

特に今年から日本からの出展社が倍増したということで、

日本企業を数多く見ることができた。

 

そこでいくつか面白い商品を発見。

早速日本での具体的な話し合いができるようアポ取りを依頼。

予想通りベトナム市場にはまだ導入していないということで、

うちがやれればといいなと。

 

展示会場にはベトナムからの視察の集団も発見。

 

うちと同じように、ベトナムにまだ紹介されていない商材を探している。

 

この世界は実績も、名声もあまり関係なく、どちらかというと早いもの勝ち。

決断力と行動力があればチャンスはある。

日本企業が最も苦手とするもの。

 

うちは日系だけど、決断力と行動力だけでやっていってるようなもの。

そこで負けたくはないなあ~。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-02 11:11:00

怒涛の1週間

テーマ:photolog

日本からの取引先アテンドも無事終わり、怒涛の1週間が終了。

 

その間、毎晩のように様々な人たちの交流会などが開かれ飲みまくりの日々だった。

日本ではほとんど外では飲まないけれど、ベトナムでは毎晩外食ということもあり、

どうも飲み過ぎてしまう。

 

昨晩は大阪の会社の社長と食事会後、急遽宮城県からの団体客が来ていると

いうことで、マジェスティックホテルのバーに合流。

仙台からはるばるやって来た方々と色々と意見交換をしました。

 

数年前ならば考えられなかった宮城とベトナムのつながりが、今後ますます

進んでいくだろう。10月には仙台に日越交流協会も設置されて、僕は会員として

オープニングイベントにも出席する予定だ。

 

こうした活動はすぐに実を結ぶわけではないが、10年、20年と振り返った時に

はじめて意味が出てくる。

正直今更と思えるくらい、宮城県の動きは遅い。震災の影響もあったかと思うが、

それでも他の県に比べると雲泥の差だ。

しかもこうした動きを支えているのはほぼ民間。

県がしっかりイニシアチブをとって動いている他県とは大きな違いだ。

 

とにかく僕はその立ち上がりから参加できるというある意味とても貴重な

体験することができるのだ。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-31 13:09:14

サラリーマン

テーマ:photolog

日本からの出張者に同行して3日目。

 

決定権のない人間が海外に来る意味があるのかと甚だ疑問に思うことが多々あり。

日本からなんのために来たのか?

何をさせたいのか?

市場調査なんてとっくの昔に終わってたのではないのか?

会社として海外売上比率を50%まで高めたいと思うが、そのための根拠は?

そもそもなぜベトナムなんですか?

 

色々とツッコミどころが満載で、ついているこちらがイライラしてくるが

所詮サラリーマンなんてこんなもんだよなあ。

 

これじゃダメだし、こんなのに付き合ってたら時間の無駄。

 

取引先を選べるのが我々の立場であって、もちろんそれに決めたら

全力できちんと仕事をしたいと思う。

 

だからこそ送り出す日本側が曖昧な対応をされるととても困る。

こっちは真剣にやってるわけだから。

 

今回の訪問で、自分の目で見て、感じたことを踏まえて、それでも

ベトナムでやって見たいというのであれば、全力で会社を説得してほしいと願う。

そこができないようであれば、僕らも協力は無理だな。

 

今晩は日本がW杯に出れるかどうかの大事な試合だが、

あいにく現地の医療者懇親会に呼ばれて。。。

 

それなら来週のサウジ戦は観れるかなと思ったら、その時はバンコクに移動中。。。

 

うーん。仕事も大事だけど、オフも大事にしたいなあ。。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-29 19:06:58

日本から

テーマ:photolog

昨日、日本からメーカーの担当者が初来越し、一日同行した。

今日は朝から医療機器の勉強会。久々に頭を使ってくたくた。。。

 

明日は現地の卸先と面談後、病院回りと、卸先への営業回り。

 

担当者は初ベトナムということで、見ること、聞くことが新鮮な模様。

ベトナムではバインミーとベトナムコーヒーを食してみたいとの希望。

そしてお土産にはベトナムのチョコレートをと。

 

日本で伝わっている今のベトナムは、相変わらずステレオタイプのようだけど、

悪いイメージではないみたいなので、それは良しとしよう。

でも過度な期待をしてもらうと大変。この国は他の東南アジアに

みられるようなホスピタリティーはまだまだレベルが低い。

 

今のところ、ベトナムに対してはとても好印象だという。

 

このまま帰りまで大きなトラブルもなく終わればいいなと切に願う。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-27 01:33:01

ベトナム5日目

テーマ:photolog

火曜日からベトナムに来ている。

 

今回は労働許可証の更新もあって、長めの滞在になっている。

帰国は9月9日なのでまだまだ先が長い。

 

来週は日本メーカーの担当者が来越する。約1週間同行することになっている。

そして再来週には2泊3日でバンコクへ。

バンコクでは東南アジア最大の医療展示会を視察する。

バンコクは実に10年ぶり。久々のバンコクだが、テロとかないかちょっと心配。

 

昨晩は久々に飲みすぎて、昼までほとんど動けず。

 

日本で全く飲まないのに、ベトナムでは付き合いで飲まなければいけない。

ベトナムに来てこれだけが憂鬱。。。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-13 09:52:46

明日は実家へ

テーマ:photolog

明日から宮城に帰省。

 

お盆の時期に実家に帰るのはいつ以来だろうと思って調べてみたら

2013年に帰ったと記録が。

 

この記録は手帳ではなく、このブログから推測。

さすがに昔の手帳なんて手元にあるわけでもないし、

昔のスケジュールを確認するには、やはりこうしたデジタルなものが

非常に便利だなということは痛感。

 

またいつか見返すことがあるかもしれないので、ブログはできるだけ

更新していこう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-11 17:10:12

久しぶりの更新

テーマ:photolog

すっかりご無沙汰です。

 

このブログを放置してしまってだいぶ時間が過ぎてしまいました。

 

べつだん嫌なことがあったわけでもなく、忙しすぎて更新する時間もなかったという

わけでもなく、ただ単に書きたいという気持ちが沸いてこなかったのが原因。

 

昨年の最後の更新時はちょうどドイツ行きの直前だった。

 

ドイツでは「MEDICA」という世界最大の医療展示会を視察し、自分自身それまで

なんとなく流されてやってきたベトナムでの「医療」分野での仕事に対して、

本気でやっていこうと思える、そんな気持ちにさせてくれた貴重な機会だった。

 

あれから約9カ月。ちょうど今年の11月におこなわれるドイツの展示会に再び

参加するため、エアチケットを購入した。

 

今年は昨年と違って、ホーチミン、フランクフルト経由で飛ぶ。

 

新しい出会い、新しい発見がきっとあるだろう。

 

昨年よりも良い結果に結びつきますように。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-10 22:45:00

準備完了

テーマ:photolog

いよいよ出発が近づいてきた。

 

ベトナムと違って、「海外に行くんだ」という緊張感がある。

ベトナムにおいてはもはや国内移動の延長レベル。

 

冬のドイツは寒かろうということで、服装に頭を悩ます。

仕事なので、カジュアルすぎてはいけず、かといって

普通のスーツ上下では動きにくくてだめ。

 

とりあえずジャケット、ニット、パンツは無難に。

革靴はやめた。天候も悪いようだし、広い展示会場を歩き回るには

スニーカーの方がいいですよとアドバイスを受けていたので。

 

問題はコート。本当ならばがっちりダウンを着込みたいが、

ジャケットに合わせられるようなきれいめのダウンは持ち合わせていない。

 

このためにわざわざ買うのもなあ。

 

最悪現地で購入するか。。。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-07 23:25:00

ラーメン二郎新橋店

テーマ:photolog

やばいとはわかっているけれど、やめられない食べ物。

 

自分にとってのキングオブジャンクフード、いやいや

学生時代に一番食べた思い出のソウルフードといえば

「ラーメン二郎」なわけで、かれこれ20年近く食べ続けている。

 

20年前は三田本店を筆頭に都内にも数えるくらいしかなかったが、

あれよあれよというまに増殖しだし、今では全国にも広がっている。

 

ただし大阪ではまだ進出もなく、インスパイア系とよばれる

「二郎もどき」でなんとかごまかすしかない。

 

東京出張が決まり、日帰りということもあって、打ち合わせが

終わったら真っ先に思いついたのが「二郎でも食べて帰るぞ!」

 

ちょうどお腹もペコペコ。(もちろんこんなこともあろうかとわざと昼飯を

抜いている状態)

 

打ち合わせが終わり、一番近い二郎を目指す。

場所は新橋店。

 

なにげに初めての場所。

 

ネットで調べる限り、リニューアルをしたばかりとのこと。

池袋や歌舞伎町二郎よりの情報もあって、自分には慣れ親しんだ味に

近いなということもあり、期待を膨らませて向かう。

 

時間は14時を過ぎている。こんな店内は満席。さすが。

食券を購入し、水とれんげを自分で用意し席に着く。

 

10分ほど待ち、「にんにくいれますか?」の合図。

「にんにく、脂増しで」と返答。

 

そして出てきたがのこれ。

 

 

ああやばい。脂のパワーが予想以上にありすぎて、脂増しにしたことを後悔。

 

味はとにかくしょっぱい。スープを飲み干したら完全に早死にすると思い、

麺と具材だけをいただく。

 

なかなかパンチも効いてて、しっかりしている。麺ももちもちしてて

他の二郎よりいい。

 

あまり評価は高くないみたいだが、個人的には神田神保町と同レベルか。

 

700円でこれだけの満足感を与えてくれる二郎。

やっぱり最高。

 

早く大阪にきてくれ~。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。