青春の思い出とか | ★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!
August 29, 2011

青春の思い出とか

テーマ:本業の音楽だ!
先週名古屋でギター講師をしているIto-yanのメタルバンド ”Jerald King"を目黒・鹿鳴館に見に行きました。

★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!
18歳の頃から数年間お世話になっていたライブハウスです。
大晦日メタルパーティー(だったかな?)に出演させてもらったり、なぜかそこに出ているバンドとしか交流がなかったくらい(笑)

ロッキンf、BURNというロック雑誌にも、なんと若手バンドとして記事やライブスケジュールを掲載してもらったりして頑張ってました。
ジャパメタ界でねwww

そんなことを思い出しながら、焼肉叙々苑の地下に潜っていきました。

さすがItoyanのギターは安定してて、バンドのサウンドもがっちり。

終わって楽屋に行くと、僕を呼ぶ声が。。。

なんと会うのは大学卒業後初めてだったかも。

ギター・マガジンでもギター講師として連載を書いている宮脇俊郎くんに再会。

彼もItoyanとは講師繋がりということでライブを見に来ていました。

もう懐かしくて、その後2人でスタバで懐かしい話や音楽談義に花を咲かせました。

いつか一緒に演奏したいギタリストの一人です。
★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!
帽子がItoyan、眼鏡がミヤちゃん。センター俺。


目黒といえば、インドネシア料理店チャベ。
先日、インドネシアタバコ・ガラムの集いがありました。
★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!
歩く広告塔と、ガラム・ジャパンの社員の方に言われている僕がゲストで演奏して参りました。ww

当然全員がインドネシア好きな方々。

お客さん同士でも盛り上がり、バリ舞踊、そして僕の演奏も、バリ、スンダの音階に変化させたり、という芸も織り交ぜて、と文化的な(?)1夜となりました。

これ、きっと日本各地でやっても大盛況間違いなしかと思いました。


そして昨夜、有楽町のカフェで妹が歌う伴奏をしてあげました。
妹の友達が大勢やってきて、、、

兄妹で演奏ってやっぱ照れるよね。もうやりたくないなぁ。。www

人の紹介で、ギター伴奏してくれる人がいて3万円てどう?
って訊かれたのが始まり。
全然有名でも何でもないギタリストに、たった3曲で3万円??

ありえん。

それがまかり通るなら、俺が毎日そんな仕事を取りたいよ(笑)
そんなこんなで誕生日プレゼントとして、伴奏してあげた、というわけです。
★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!
画像は妹が友達からもらった誕生プレゼント。手は妹。


インド人との演奏後、そんなことがありました。

そして31日は久々にロックなライブをやるので、今から楽しみ。

この夏の陣は31日のライブを持って幕を閉じます。
★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!

おまけ画像はモグとカールおじさんのコラボ
★せきしょう★SekiShowのブログちゃんぷる!

showさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ