小児科より ②

テーマ:

小児科より   ②

 

★手足口病

 夏によく見られる手足口病が最近散見されます。

発疹は手のりらや足の裏 膝やお尻などにでます。

口内炎で食べにくくなる事がありますが、困るようでしたら当科で口内炎の処置をします。

経過は比較的軽くすむ事の多い病気ですが、なかには髄膜炎という合併症があります。

ひどい頭痛(発熱・嘔吐)があれば可能性がありますので受診をお勧めします。

本当に髄膜炎であれば、検査によって診断がつくだけでなく頭痛も多少軽減します。

手足口病にかかったら無理せずゆっくりしましょう。

               小児科  医師       田中 愛一郎