ぎっくり背中・突然来る、寝違えたような背中の痛み・・鬼頭健康院 | 腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症を克服するための情報を公開。なかなか治らない人は、治し方が間違っています。当院は医者が認めた「理学整体」をもちいます。
理学整体 鬼頭健康院 0561-63-4499 アピタ長久手店の近くです 


背中がギックリ
・・・ぎっくり背中


寝違えたような背中の痛み

肩甲骨の間がコッて痛い。



気になって、いつもグリグリ押してごまかしている



背中・肩甲骨の辺りが痛くて
呼吸する時もズキズキ痛むのが辛くて
来院される患者さん。


この辺りが

・寝違えたような背中の痛み

・ギックリ腰のような背中の痛み



このせいで、

・呼吸時にズキッとする

・背中をねじった時にズキッとする

・常に背中にしこりのようなものがあり凝って気になる



ここが、いつも痛い・ズキッとする。




場所からいって、
痛いのは、この僧帽筋の可能性が高い。
            ↓


僧帽筋は、腕を動かす時の肩甲骨の動きに
関係しており、肩・首にも付着してるので
肩こりはこの筋肉のコリである。



そしてこの背部痛は、僧帽筋の異常だけでなく、
カラダの姿勢や緊張が原因になっている。

猫背になれば、僧帽筋は張った状態になる。




頭が前に行くので、それを支えるために
僧帽筋の緊張は強くなります





背中が写真↓のように歪めば
僧帽筋だけでなく、背部の筋肉の伸縮異常が起こっているので
無理に動かせば、筋肉を傷めることになります。






上の2枚の写真を見て気付いたでしょうか???

背中が歪んでいる人は、
実は、腰も骨盤も歪んでいます。

と言う事は、
背中の痛み・背部痛の原因は
胴体全体のゆがみ=悪い姿勢
なのです。


ですから、腰痛持ちの人もこんな感じで
カラダが歪んでいますよ。



ですから
こんな感じに背中が伸びた状態でないといけません

右 

 右


理学整体は、たった1回でも変化しやすい人は
これくらい変わります。

               ↓

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院 右椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院
背中の左右の形が違うために傾いていました。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院 右椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院
座ると、左右差だけでなく、背中や腰が丸い。
上半身の左右差は、肩・肩甲骨の動きに影響を与え、
痛めやすくなります。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院 右椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門 鬼頭健康院
横から見ると、どれだけ丸いのか良くわかりますね。
丸くなると、頭が前に行ってしまい、頚椎に負担がかかります。

腰が伸びると背中も伸びて、頭の位置が変わります。
⇒首を支える僧帽筋の負担が減る
⇒肩・首・背中のコリがなくなる



初回の変化ですので、まだまだ不十分ですが
これだけはっきり変化すると、楽な感じは現れます。