おはようございます\(^_^)/

整体院まるものモテギです。

 

 

 

今日もラジオから流れていました。

渋滞情報。

運転手はもちろん、搭乗しているみなさま、お疲れ様です。

肩や首をちょこちょこ動かし、深呼吸をたくさんしてくださいね。

酸素を取り込み、脳細胞を活性化させてください。

イライラ予防にもつながると思います。

 

 

今日は、渋滞でも影響を受けるお尻の話です。

 

 

お尻と言っても、私の場合は、「臀部(でんぶ)筋=臀筋(でんきん)」という筋肉のお話になります。

 

 

股関節の痛みでお悩みの方が、連続して3人来院されました。

 

主にはこの辺りの痛みです。↓↓↓

 

股関節の痛みは、主には

 

骨の問題

関節の問題

筋肉筋膜の問題

 

を考え、調べます。

 

 

変形性股関節症・股関節唇損傷・臼蓋形成不全・大腿骨頭壊死・大腿骨頚部骨折など、これらが疑われるものは病院でレントゲンやMRIの検査してもらい、病院での治療がメインになることもあります。もちろん私の手技療法が有効な状態のものもありますので、臨機応変に対応しております。

 

明らかに上記の疾患ではないと思われる股関節不調として、筋肉筋膜の固まり、こわばりによる痛み・不調があります。

 

 

特には、お尻の固まり=臀部筋の固まり=お尻のコリによる股関節不調が多いです。

 

 

「あれ?なんかお尻を押されると痛気持ちいい?いや、むしろ痛い。ん?お尻って凝ってるんですか?」

 

 

臀筋を緩める施術をすると、かなりの頻度で言われます。↑

 

 

実は、お尻って筋肉たくさんあるんです!

 

 

基本的には、お尻と太ももの筋肉は、人間全体の筋肉量の60%になると言われています。

 

 

この大きい多い筋肉が、凝り固まると、股関節を圧迫したり引っ張ったり捻らせたりと、股関節を異常な状態にしてしまいます。

 

 

そんな状態で体重を支え、立ち座り歩きをするので、股関節の負担が大きくなりスムーズさが消え、痛みや不調になってしまうのです。

 

 

特に座っていることが多いとお尻は固まりやすいです。

 

座面と上半身の重さとのサンドイッチ。

 

お尻の筋肉は頑張って耐えています。

 

感覚があまりないのでわかりづらいですが、いつも頑張っているんですよー。

 

 

 

冒頭に挙げた交通渋滞。

こちらの時も頑張っています。

 

 

まずは、お尻も常に頑張っている!=お尻も凝る!ということを知っていただきたいです。

 

 

あ、時間がきてしまいました。

また次回に続きます。

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

《健康への道のり》

 

ちょっとずつから始めましょう。

 

ちょこちょこ行ないましょう。

 

いきなりたくさん、いきなりずっとは無理です。

 

ちょっとずつを長く(継続)続けましょう。

 

 

 

↓クリックで整体院まるもの紹介動画が流れます。

五代慢性痛の根本改善を目指します!

妊活サポート整体で不妊ゼロを目指します!!

あなたのお役に立ちたい整体院です。

埼玉県北本市にある整体院まるも

080−9175−5009

seitaiin.marumo@gmail.com

LINE@友だち追加

 

詳細は↓↓↓

http://profile.ameba.jp/seitaiin-marumo

 

整体院まるもHP↓↓↓

http://seitai-marumo.com/