情熱の湯「清心温泉」(岡山市北区)復活に向けて ご寄付のお願い | 清心温泉復活基金

清心温泉復活基金

2017年11月3日 火災により全焼した清心温泉の復活をさせたい!
ただその情熱一心に立ち上がった清心温泉復活基金です
皆様の情熱と言う名の募金のご協力を、どうかよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

2017年11月3日、清心温泉は火災となり全焼してしまいました。

 

常連客に名を連ねる者として、私たちはまずもって 周辺住民の皆様や消防・警察関係者

の皆様、市民の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを お詫びしなければなりません。

 また私たちの仲間である、全国の銭湯のお客様や銭湯ファン、銭湯経営者の皆様にも

大きな衝撃を与えてしまったこと、私たちは深く心に刻まなければなりません。

 

 一方でこれからの清心温泉の行く末を考えた時、このまま廃業させて良いものかどうか

私たちは考え続け、模索し続け、討議を重ねてまいりました。

 世代を超えたコミュニティ醸成の場として欠かせない存在、銭湯。

心身ともに大きな癒しを与えてくれる銭湯。

日本各地で、消えゆく銭湯を必死で守っている仲間もたくさんいます。

舞台に立ち続けた お母様が亡くなった3年後、お父様の熱意を受け2012年に営業再開。

その中で、大きな将来性を感じさせられる‘銭湯モデル‘を作り上げてきた清心温泉。

 

方向性は一つしかありません。

番頭 二宮丈晴 を再び番頭に立たせたいのか、そうでないのか。

 

”人生一度きり”

 

もう一度 二宮丈晴を番頭としてよみがえらせたい。

私たちの思いは一致しました。

全国のお客様や、銭湯経営者から激励の言葉をたくさんいただいております。

もちろん解体作業、再建については可能な範囲で皆様の協力を得ながら手作業を図り、

経費削減に努めてまいります。

しかしながら、見積額と現実との隔たりがあまりにも大きく、皆様にご協力お手伝いいただく

という形を取らせていただくことになりました。

 

 私たちの悪あがきに、ご理解いただける皆様、厳しい銭湯業界にあって清心温泉モデルの

再構築にご協力いただける皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

**************************************

 

※ご寄付をいただける方は、以下の内容を必ず下記メールアドレスにご送信のうえ、

下記銀行に振込みにてご送金ください

 

 

【メール送信必要事項】 

  〇団体名 もしくは 氏名(募金箱等で収集いただいた場合は署名一覧をお送りください

  〇金額 

  〇住所・電話番号

 ※氏名非公表をご希望の方はその旨メールにご明記ください

 

【送信メールアドレス:清心温泉復活募金事務局】

   seishinonsen@yahoo.co.jp

 

【募金振込先】

         セイシンオンセンフッカツキキン

 口座名義 : 清心温泉復活基金

 

  *中国銀行 本店 普通貯金

    銀行番号 : 168

    店番号   : 101

   口座番号  : 3528193

 

    *ゆうちょ銀行

   ・ゆうちょ銀行からご送金いただく場合

   記号 15490 番号 38535021

 

   ・ゆうちょ銀行以外の金融機関からご送金いただく場合

   店  名  :  五四八(ゴヨンハチ)

   店番号   : 548

   預金種目 : 普通預金

   口座番号 : 3853502

 

 ※ 現金書留等、振込以外の方法でご寄付をご希望の方は別途、 メールにてご相談ください

 ※ 個人情報は厳重に管理し、募金活動以外に使用することはありません