今週の杉並道場の様子☆

テーマ:


セイシンカラテフェスタも終わり、また普段の様子に戻った杉並道場ニコニコ







皆さんご存知の通り、杉並道場は空手で体をきたえるだけではないんですね音符


水曜日の学力アップクラスも定着してきてみんな勉強の習慣もついてきたかな?

(たぶん、最高師範は空手の試合で勝ったって報告より、勉強も楽しくなって学校の成績あがったって報告の方が喜ばれると思いますよ笑い泣き)



子供たちがわからないところを優しく教えてくださるボランティアのお母さん方も、いつもありがとうございます!






少年部に負けじと日曜の夕方に不定期に開催している中学生・高校生の自主学習クラス


見守る最高師範や、教えてくれる先生はいないけど、先輩が後輩に教えたりしてみんなで頑張っていますグッ




まさに、文武両道 杉並道場チョキチョキチョキ








一方、、、



少年部をまとめてくれてる6年生も、あと半年で少年部(小学校)を卒業し一般部となりますびっくり


少年部の最上級生として、なかなか組手も本気で戦えないということで、残り半年の10月からは、6年生の茶帯以上の子は一般部の稽古に参加しても良いとしてますが、、、




早速、S一郎が一般部の稽古に来てくれましたお願い


S一郎はご存知の通り、長い間少年部をリードし、少し小さい体型ながら色んな大会でも好成績をあげてますが、6年生になってからは他の部活との兼ね合いもあり一試合も試合に出てませんでしたチュー


部活も少し落ち着いたようで、小学生の締めくくりとして11月の長崎飛翔試合、12月のジュニアチャンピオンシップへ挑みます炎




中学生の先輩や大人の方に混じり、まだ可愛らしさも残るS一郎が必死に頑張ってました笑い泣き






S澤さん相手にも一歩も引かず




T生先輩にも得意の突きで向かっていき





小原先生も少年部とは違う厳しさでS一郎の相手をしますウインク






もちろん、今まで通り少年部の稽古で後輩達をまとめてもらいたいけど、時間がある時は一般部にもおいでねおいでおいでおいで







稽古終わりには「黒帯のぞうきんがけ見せてやる!」と小原先生がS一郎に騎馬立ちでのぞうきんがけの指導をされ、「S一郎…絶対にそうじも手を抜いてはダメだぞ!」と熱く語られてました炎炎炎




HるとT樹も、待ってるよウインク