資格試験合格を目指す情報サイト 資格合格道

資格試験合格を目指す情報サイト 資格合格道

多数の国家資格等(行政書士・宅建士・マンション管理士・2級FP技能士・管理業務主任者・不動産コンサルティング技能)試験の合格者・登録者による資格試験突破のために持つべき心構えや考え方、姿勢や行動を共に学び合うブログ


テーマ:

宅建試験は先週終わりました。

 

いかがでしたか?いままでの頑張りを発揮できましたか。

 

本番では、気持ちを落ち着かせ、普段通りの自分で、難問に取り組めましたか。

 

試験を終えてから、

 

自己採点をしてみましたか?

 

いまいちだったという方は、

 

その結果をどうとらえて、来年につなげていくのか・・・

 

これがいまは、大切なのです。

 

よくわからない、どこがいけなかったのか・・・・という方は、

 

拙著(出版本か電子書籍)を今すぐ、読んですっきりしてください。

 

今年の苦い経験を、来年の合格にどうつなげていくか、ここが重要なのです。

 

 

 


テーマ:

今年の宅建試験当日のおさらいです。しっかり、間違えないようにしましょう。

得てして、毎年、試験日時を間違えてしまってる人がいるようです。
 
(試験日時)

平成30年10月21日(日)13時から15時まで(2時間)

 

※ただし、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)。


 当日は、12時30分から受験に際しての注意事項を説明しますので、

それまでに自席に着席してください。

 

※ 試験時間中の途中退出はできません。 

 

 途中退出された方は棄権又は不正受験とみなし、採点しません。

合格発表は、平成30年12月5日(水)です。

 
試験当日までの、
1か月はどう過ごすべきか??
10日前はどう過ごすか???
試験当日の心得と試験問題の解き方はどうするのか????
 
試験勉強の結果は、試験当日の心得、問題の解き方ですべて決まります。
これをしっかり心得ておくことが大切でしょう。
 
「資格試験合格の流儀」(amazonで販売中)に私の経験を元に綴っています。
 
あなたの「合格」をもっと確実にできるかもしれません。ぜひご参考になさってください。
 
 

テーマ:

5月3~6日までのGW後半もあと残り1日ですね。びっくり

 

GWは資格試験の勉強も休んで、

 

おもいっきり、遊んでる人もいるでしょう。

 

明日で最後ですね、しっかり、リフレッシュしましょう。ニコニコ

 

資格試験の挑戦者は、

 

GWという長めの休みをどう過ごすか、と聞かれることがあります。!?

 

普段仕事に、勉強をがんばっていたのであれば

 

GWくらいはすこしリフレッシュしたいものです。ひらめき電球

 

あと1日となった6日は、そろそろテキストを開いて

 

学習する気持ちを取り戻し、勉強に費やしているという方もいるでしょう。

 

思い起こすと、私もGWはずっと図書館の学習室ですごしていたことがありました。

 

人がまばらな朝一から籠って、勉強をし始め、

 

お昼はコンビニのおにぎりとジュースくらいで済まし、

 

ず~っと勉強していたことがありました。おにぎりジュース

 

気がつくと、外は夕日になり、静かな館内に、午後5時の「蛍の光」が流れるまで、勉強でした。

 

その時は、しっかり勉強できたという充実感で満たされていましたチョキ

 

ただ、少しくらいはGWらしい、楽しい時間を持ちたいという気持ちがあったのも確かです。

 

いずれにしてもGWを充実した時間とできたのであれば、

 

GW明けからもいいスタートがきれることでしょう。

 

いままでどおり、仕事と勉強を両立していくという気持ちを

 

持続していきたいものです。!!

 

 

 

 


テーマ:

久しぶりに、投稿します。

 

5月3日、まさにGWの真っただ中です。みなさん、どのようにお過ごしでしょうか?

 

あらかじめ予約しておいた観光地のホテルで、昨日から泊ってますという方もいるかもしれませんね

 

さて、拙著の資格流儀の本も、今年で

 

早、8年目になってまった(岐阜弁で、「なってしまった」という意味です。NHK「半分、青い」をご覧の方はわかりますよね)

 

販売は、もっぱらAmazonさんに委託しております。

 

AmazonさんのWEBでの在庫がなくなると、「納本依頼」がきます。

 

そのたんびに、郵送や宅配で、少ない冊数を納本させていただきました。

 

納本のまわし(岐阜弁で、「準備」のことです)をするたんびに、

 

少ないながらも、読者の方が増えていると、感じさせていただいています。

 

今年の4月は、3回目の納本となりました。ありがたいことです。

 

5月になって、またまた納本のご依頼を受けましたので、

 

本日、5月1回目の納本をこれらからしてきます。

 

発刊当初以来、資格試験に挑戦される読者の方に、

 

なにか1つでもご参考になることがあれば、と思っています。

 
(岐阜県 から投稿)
今日も、読んでいただきありがとうございました。
 

ブログランキングに参加しています。

ワンクリックをお願い申し上げます


    人気ブログランキングへ


ペタしてね
にほんブログ村
★おすすめ本★
  資格試験合格の流儀 働きながらの学びを実らせる88の知恵/松田 隆NEW       

 
ワンクリックをお願い申し上げます


    人気ブログランキングへ


ペタしてね
にほんブログ村
★おすすめ本★
  資格試験合格の流儀 働きながらの学びを実らせる88の知恵/松田 隆NEW       

 

 

 

 


テーマ:
アマゾンさんでの委託販売で、

新品が売り切れとなっています。

今年になって、2回目の「売り切れ」です。

ご購入いただけた皆様、ありごとうございます。

前回のブログで、「縁起のいい表紙」というのに

共感していただけたのかもしれませんね。

著者としましては、読んでいただけるだけで、

それだけで感謝です。


テーマ:

風水や占いの話・・・・・信じるも信じないも、自由の世界です

2016年のラッキーカラーというのは、

先日、テレビでDr.コパという方が話されていました。

「ラベンダー、白」

なのだそうです。

ラッキーカラーって、どういうことなのか??

よくわかりませんが、服でその色のものを身につけたり、

財布で所持(言い方が硬い・・・)、要は持っていると

何かに幸運なのだそうです。

じゃ、ラベンダーのスーツに、白い靴で完璧かあ・・・・

ちょっと恥ずかしいかも。。。。

一緒にテレビ観ていた娘が、

「パパの本、ラッキーカラーじゃん」って。

そういえば、白色とラベンダー色でしたけどな・・・・。

別に、ラッキーカラーを意識したわけでなく、ほんの偶然。

ただ北海道で見た畑がよかったし、

純に、好きな色であるだけでしたが、

まあ、今年は、

ラッキーカラーの本になっています。

しかし身につけると、幸運になれます、とはどうもいけません。

しかし、いままでも、
「この本持ってたら宅建合格できました」とか
言ってくれた方がいました。

そんなわけで、「資格試験合格の流儀」本は、

2016年のラッキー本と言ってしまいます。

しかし、カバーの色などでなく、

本は内容が大事であります

内容を試し読みして、よろしければ、

ラッキー本を傍らに、

資格試験の学習に取り組んでいただくと、

あなたの幸運のお手伝いになるかもしれません。

まずは、ご一読のほどを




今日も、読んでいただきありがとうございました。
 

ブログランキングに参加しています。

ワンクリックをお願い申し上げます


    人気ブログランキングへ


ペタしてね
にほんブログ村
★おすすめ本★
  資格試験合格の流儀 働きながらの学びを実らせる88の知恵/松田 隆NEW       



テーマ:
お久しぶりです。

ようやく暖かくなって、春になりました。

私は2016年1月の年明けから、風邪を引きつつ仕事に追われていました。
2月になって、ようやく風邪も治ったと思ったら、
2月中旬、こんどは、インフルB型にかかりました。

やれやれです・・・

3月になって、ようやく、お酒も飲める、ランニングもできるようになりました。

皆さんは、どんな2016年のスタートでしょうか?
早、3月経過した、2016年。

さて、来週には、4月がスタートします。

2016年元旦に、

今年こそ、資格試験にチャレンジするぞって、

初詣で神様に誓った方もおられるでしょうね。

さあ、もう本気モードで、チャレンジに取り組みませんか。

4月から新しい生活を始める人もあるでしょう。

でも、だからこそ、この時期に、

自分の目標達成のための努力を始めることで

それを、いわゆる、「ルーティン」として、

自分の軸を保ちながら、

仕事にも、

学業にも、

充実した時間を確保する生活していきたいものです。

そういう私も、

新たなチャレンジを始めると決めています。

みなさんも、いっしょにスタートしましょう。



今日も、読んでいただきありがとうございました。
 

ブログランキングに参加しています。

ワンクリックをお願い申し上げます


    人気ブログランキングへ


ペタしてね
にほんブログ村
★おすすめ本★
  資格試験合格の流儀 働きながらの学びを実らせる88の知恵/松田 隆NEW       


テーマ:
社会保険労務士の試験合格率が、

今年は、2%台だったらしい。

どんだけ難関にするのかと言いたいですね。

裁判所がらみの仕事も可能な社労士であるがゆえに・・・

という話もありますが・・・受験者にとっては一層、やりがいがあると言うものです。

前向きにとらえて、また来年、チャレンジするということで、いきましょう。

テーマ:
本日、憲法を無視した、安全保障法案が参議院本会議で可決された。

憲法の縛りを犯した内閣の勝手な考えを、多数決でごり押しした法律ができてしまった。

憲法に反していることを承知で、アメリカを攻撃する国がでてきたら、

「国家の存立危機」と騒ぎたて、相手国を武力行使していくという。

たとえ、攻撃を受けたアメリカ艦船が無傷でも、
日本は相手に発砲し宣戦布告したと同様の事態に陥りましょう、
アメリカ殿を守っていきましょう、
なんせ「存立危機事態」と総合的に判断できるのだから、
という法律である。

これがどうして憲法に反しないのか、
まったく、おかしい。

ああ、先の戦争犠牲者の叫びが聞こえる。

戦後70年は何だったのか。

なぜ、アメリカの属国化が進むのか。合衆国第52州目になりたいのか。

なぜ、憲法9条の下、平和国家であり続ける道を選ぶことができないのか。

しかし、日本の国会とは、なんと、愚かで情けない機関であろうか。

選挙で選ばれし議員、国民の代表者なのに、所詮、この程度の奴らなのだ。

ああ、日本とは、なんと非民主主義の国なのか。

日本は1945年にアメリカに敗戦したが、

その後、アメリカの統治のもと、独立国家のごとくになり、

「平和」国家といわれて70年続いた。

たしかに、アメリカの庇護の下ではあった。

しかし、日本はアメリカに敗戦した事実から逃れることはできないのだろうか。

なぜ、玉の憲法9条を自ら捨てなけりゃならんのか。

今回の悪法成立の根源は、何か。

それは、国政選挙の結果である。それしかない。それだけであった。

2012年の衆議院選挙で、民主党から自民党に政権が変わったことに尽きる。

その際、自民党の圧勝になった。

参議院のねじれもなくなった。もう、与党の好きなようにやり放題の状態。

こういう政権を作ったのは、誰か。

この選挙で、自民党に投票した人、心から悔いてほしい。

自民党の経済優先、金儲け、株価吊り上げの甘言政策に目がくらんで、

自民党に投票した人たちも多いだろう。

そもそも低い投票率だった。

投票さえしなかった、おろかな選挙権者の人びと。

これらの人が招いたといっても過言ではないのだ。

政治への無関心の日本人が多すぎる。

くだらないゲームやTVドラマにうつつをぬかす人。

ディズニーなどアメリカ文化に洗脳されて脳が腐った人たち。

無気力がいけないのだ、ということをしっかり学んでいただきたい。

派遣法も改悪され、労働条件もますます悪くなる社会になる。

が、そこではみ出した若い人が生きていくための受け皿は予定されているらしい。

それは、「志願自衛隊」である。
そこに行けば食えるという社会にし、武力行使の兵隊を確保していく企みである。

これも、アメリカの手下となる日本らしいのかもしれない。

ああ、平和だった戦後70年間が恋しい~という未来が来なければいいが・・・・

願わくは、数年後、この悪法が次の時の政権によって、廃止されることを。

それまでは、憲法9条を無視する自衛隊の集団的自衛権の行使が起こらないことを。


今日も、読んでいただきありがとうございました。
 

ブログランキングに参加しています。

ワンクリックをお願い申し上げます


    人気ブログランキングへ


ペタしてね
にほんブログ村
★おすすめ本★
  資格試験合格の流儀 働きながらの学びを実らせる88の知恵/松田 隆NEW       


テーマ:
130年前は、、、、、
開国を迫る外国列強の圧力があった。それに屈して不平等条約を結び開国を急ぐ、幕府の政治家 井伊大老。

対して

攘夷あるべし。まずは内国の強化を国民全員の力、考えを結集すべし。力を蓄えるを急ぐべし。身分の上の者だけでなく、身分にとらわれずに、政治に参加させ、天皇の下、国民全員でよりよい内国体制を整えるべしととく、尊王攘夷論。

桜田門にて、水戸藩による井伊大老の誅殺事件。

以上は、今から130年くらいまえの幕末の世相。

現在は、、、、

中国、朝鮮による領土侵略の圧力がある。それに屈して、米国に擦り寄り、米国に従属する同盟関係の強化を急ぐ、自民党 安倍政治。
沖縄を米国の好きなように使わせ、その犠牲とも切捨て。沖縄の人たちの声を聞き流し、米国の顔色伺い、ご機嫌とりのために推し進める島内基地移転。
米国従属の推進のため、戦争を仕掛ける国への転換のための憲法蹂躙政治の強行となる安保法の成立を狙う悪政。

対して

まずは、日本国内の意見を結集すべし。米国従属強化をめざすべきでない。現憲法遵守下での平和維持を考えるべしとする勢力。沖縄の声を真剣にわが身と受け止める。切捨ては許さぬ。憲法の改悪を許されないとする護憲・米国依存強化反対論。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス