飲食店のまとめ | 沖縄パチスロ放浪記

沖縄パチスロ放浪記

東京でのスロプ生活に飽きて、2010年から沖縄に移住。

日々の生活を、酒を片手に、徒然と。


テーマ:
・おでん東大
なつさんと社交街見学も兼ねて。焼きてびちはうまいね。電話で予約する際に注文しておくとスムーズ。大で頼んだらやっぱり結構な量に。まだついついやっちまう。こっちの値段と量の関係を頭に叩き込んで置かんとならん。おでんの盛り合わせも結構な量だったし。

・炎家
2回目だが、2軒目で来たので何を食ったか覚えてない。

・なかむら家
国際通り裏手の海鮮系居酒屋。店内も雰囲気あるつくりで、繁盛していてなかなかいい。刺身はこっちの魚メインで良かった。ま、こっちのが嫌いな人には向かないんだろうけど。マース煮はいまいちだったかな。その日に取れた魚を、いろいろな調理法で食えるから、結構通っても飽きないと思う。

・一富士
辻の方にある日本蕎麦屋。ジャッキーステーキハウスの隣。俺は東京人ゆえ、蕎麦には厳しいよ。蕎麦自体は細さ、歯ごたえなんかもいいかな。が、ベビースターかよ。馬鹿なの?何この細切れ具合は。で、つゆ。死ぬの?ソーメンじゃねぇんだよ。何この薄さ。蕎麦湯はとろとろしていているのはいいんだが、妙に粉っぽい。蕎麦茶は蕎麦の実なんだろうけど、たくさん下に沈んでいる。店内はジャズなんかが流れていておしゃれな感じだが、もうない。

・美濃作
2度目。国際通り裏の日本蕎麦屋。今回は普通の手打ち、武骨そばを。もう二度と来ないな。なんだよ、きしめんみたいな太さのがまざってやがるってのはよお。水切りも、底の浅い皿の上にざるを置いているもんだから、水がすぐいっぱいになって浸っちまってるんだって。やっぱりつゆも薄い。食べログで点数つけている奴は蕎麦って食ったことあんのかよ?もうね、がっかり。

・中山そば
久茂地にある沖縄蕎麦屋。軟骨ソーキそばの小450円を。安いね。量も小で十分。軟骨は硬いタイプで、にんにくの味付けが強すぎていまいち。スープを麺がすくってこない。スープ自体はとんこつベースでまあまあかな。ま、値段が値段なんでこんなもんだろう。近くの女子高校生で店内は一杯だった。

今回は蕎麦で非常にがっかり。他は中部の方にあるけど遠いし。那覇で評判がいいのでこれなんだから、多分無理なんだろう。ああ、さすがに沖縄で藪レベルのは無理かあ。永住したらだんだん蕎麦が恋しくなってくるだろうな。

毒鼬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。