明後日の日曜(5月16日)までですが、失語症のカメラマン加藤俊樹さんの写真展が、大阪で開催されています。

今日、訪問してきました。

加藤さんは見学者の質問に、穏やかな声でゆっくりと回答されていました。

ほのぼのした空間が生まれていました。

 

2012年に脳出血で倒れて「失語症」となった加藤俊樹氏の写真展がギャラリー・ソラリスで開催 - デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

 

<写真展>脳出血で失語症の写真家・加藤さん、大阪で作品展 言葉と離れ、光とらえ /大阪(毎日新聞) - goo ニュース