随分ご無沙汰でした。


気を取り直して~~~






今日から新年度


気持ちも新たに


スタートです。




3月31日は、

「お世話になりました~」のご挨拶ラッシュ


そして4月1日は、

「これから1年よろしくお願い致します~」のご挨拶ラッシュ




3月31日迄は普通に保育

そして、4月1日からは、新年度のクラススタート



年度末は、少し遅くまで、新年度の準備に大忙し


春休みがないので、

保育園あるあるです。





そしてそして、

新しい子も入園してきました。




小さなわが子を、親元から初めて手を離す事へのスタートでもあります。



入園式は親子一緒でしたが、


次の日からは

新入園の子は、しばらくは慣らし保育で、

少し早めのお迎えです。



大人からすると、短時間だけれど


子どもからすると、とてつもなく長く感じる時間だと思います。





親が居ないと気付いてからの不安


全身全力で、訴えるよね。




「何で私(僕)を置いて、どこかに行っちゃったのーーーー!!!!」




逆に親としては


「大丈夫かな?」

「泣いてるかな?」

「少しは遊んでくれるかな?」

「早く慣れてくれるかな?」

「お友達と遊べるかな?」

「でも、慣れたら慣れたで、離れるのは寂しいな。」

「仲良しのママ友は出来るかな?」


等など

色んな思いも溢れています。






少しでも早く、その不安を感じなくなれるよう

精一杯サポートするのみです。









昨年は、コロナもあったけど、それ以外でも本当に色んなことがありすぎて


新たな人生経験をいくつも体験する、というハードな年でした。



それもどうにかこうにか何とかしたのだけれど


内々で担任発表時には

まだ健康面では不安が取り切れていなかったので

上司も配置を配慮してくれて

今年度は、今までとはまた違った形で、子供たちと関わることになりました。



結局、取り敢えずは~という事で大事にはいたらなかった

という事で、少し拍子抜けはしましたが

これはこれで、

新たな取り組みをさせてもらえるチャンスを頂いた

と、思っています。






改めて今年一年過ごして思った事


やっばり、

    同じ子育てをするなら、楽しく子育てをしてほしい

     子育てに不安を感じるママやパパが笑顔になれる

そんな場所を作っていきたいな~

と、、、



その為には、私に何が出来るか

少しずつ形にしていこうと思います。