目指すは「石円空」 祈りの彫刻家・土屋誠一

目指すは「石円空」 祈りの彫刻家・土屋誠一

彫刻家・土屋誠一の作品や展示会などの情報、日々の出来事、思ったことなど!!

NEW !
テーマ:

目指すは「石円空」

祈りの彫刻家 土屋誠一

 

「般若心経」勝手に解釈!?

 

空不異色

くうふいしき

 

この世は、空であり

絶対的、普遍的な実体はない。

しかし、その一瞬一瞬に事象として現れる。

 

「空」は、無いということ
「色」は、在るということ

 

色不異空で、この世は空であり実体はないと説き、

空不異色では、自体はないが

一瞬一瞬に事象として現れると説く!

 

それは全て人の心の有りようなのです!!
 

空不異色

 

「祈」

小松石

(安山岩)

 

 

現象は

 刻々変わり

  過ぎ去りて

過去と未来の

 間なりけり

   ~誠一庵

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

=============================

 

志戸呂焼・石彫地蔵 二人展

志戸呂焼・細井陶游 石彫地蔵・土屋誠一

による二人展です。

 

会期:2018年5月27日(土)〜7月1日(日)

時間:午前8:00〜午後5:00 (ご入園は午後4:30まで)

会場:加茂荘花鳥園 (入園料1,500円) 内 古寺

静岡県掛川市原里110  〒436-0105 

TEL 0537-26-1211

 

 

お得情報

着物の方:入場無料(画像使用承諾が条件)

一眼レフの方:先着10名/日  入場無料(SNS投稿が条件)

 

=============================

🔷 縁結び地蔵・石地蔵のことは、、、🔷

  お気軽にお問い合わせください。

◆E-mailは、こちらからお願いいたします!→E-mail

 

※電話がつながらない時は留守電にメッセージをお願いします。
※24時間以内を目途に、ご返信させていただきます。

 

 

テーマ:

目指すは「石円空」

祈りの彫刻家 土屋誠一

 

 

当初は雨の予報だったこの日

「着物de蓬莱橋2018初夏」

 

朝早くに雨も上がり、

空いっぱいの青空が広がりました!!

 

着物の方、30名位以上

カメラマン、10名以上

報道関係の方、約10名

その他、付き添い、平服での参加の方も含めて

総勢 約60名以上の方に来ていただきました。

 

青空が広がったのですが、

強風が吹いていて橋を渡るのが怖いくらいでしたが、

参加者の皆さん、無事渡り切りました。

 

女性の皆さんは裾が気になり

男性は期待しながら(笑)

 

それでも皆さん常に笑い声が絶えず

大いに楽しんでいただいた様子

 

強風よりも楽しさが優先した

「着物de蓬莱橋2018 初夏」でした!!

 

静岡新聞

中日新聞

静岡第一テレビ

の取材が入りました。

随時、掲載 放送があると思います。

 

また、プロのクルーの方々の

ドローンによる撮影もありました!!

これがアップ(YouTube)されるのも楽しみです!

皆さん、本当にありがとうございました。

感謝!

 

さて、次回はこれ

「ゆかたde蓬莱橋 2018夏」

2018年7月15日(日)

15時より

 

 

 

「祈」

自然石

 

 

澄み切った

 空の青さに

  映え渡る

着物姿に

 また惚れ直す

   ~誠一庵

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

=============================

 

志戸呂焼・石彫地蔵 二人展

志戸呂焼・細井陶游 石彫地蔵・土屋誠一

による二人展です。

 

会期:2018年5月27日(土)〜7月1日(日)

時間:午前8:00〜午後5:00 (ご入園は午後4:30まで)

会場:加茂荘花鳥園 (入園料1,500円) 内 古寺

静岡県掛川市原里110  〒436-0105 

TEL 0537-26-1211

 

 

お得情報

着物の方:入場無料(画像使用承諾が条件)

一眼レフの方:先着10名/日  入場無料(SNS投稿が条件)

 

=============================

🔷 縁結び地蔵・石地蔵のことは、、、🔷

  お気軽にお問い合わせください。

◆E-mailは、こちらからお願いいたします!→E-mail

 

※電話がつながらない時は留守電にメッセージをお願いします。
※24時間以内を目途に、ご返信させていただきます。

 

 

テーマ:

目指すは「石円空」

祈りの彫刻家 土屋誠一

 

連休明けでノンビリとしたいところですが、

そうはさせてくれませんね?!

 

例年、5月の下旬から

加茂荘での二人展、その準備で忙しい!!

 

昨日はその一部を搬入してきました。

 

知り合いの石屋さんの奥様たち10数名が

加茂荘でのイベントでご来園。

石地蔵を見たいと言ってくれたので、

一部ですが先行搬入してきました!

 

加茂荘では、

花菖蒲が見頃を迎えつつあります!

黄色、紫、青、白

色とりどりの花が

庄屋屋敷の白壁に映えていました。

 

最盛期は6月上旬だそうです!

 

一昨日は、テレビの取材があった。 
 

地元静岡の「テレビ静岡
夕方の番組
てっぺん静岡」の取材 
6月の上旬に放送予定だそうです!
加茂荘の二人展の宣伝もお願いしちゃいました。

 
担当の女子アナ 室伏真璃さんが可愛かったなぁ〜! 

 

今日は午後から商工会の総代会、懇親会

そして明日3時から「着物de蓬莱橋

 

 

 

「祈」

自然石

 

 

花菖蒲

 黄色青白

  紫も

庄屋屋敷の

 白壁に映え

   ~誠一庵

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

=============================

 

志戸呂焼・石彫地蔵 二人展

志戸呂焼・細井陶游 石彫地蔵・土屋誠一

による二人展です。

 

会期:2018年5月27日(土)〜7月1日(日)

時間:午前8:00〜午後5:00 (ご入園は午後4:30まで)

会場:加茂荘花鳥園 (入園料1,500円) 内 古寺

静岡県掛川市原里110  〒436-0105 

TEL 0537-26-1211

 

 

お得情報

着物の方:入場無料(画像使用承諾が条件)

一眼レフの方:先着10名/日  入場無料(SNS投稿が条件)

 

=============================

🔷 縁結び地蔵・石地蔵のことは、、、🔷

  お気軽にお問い合わせください。

◆E-mailは、こちらからお願いいたします!→E-mail

 

※電話がつながらない時は留守電にメッセージをお願いします。
※24時間以内を目途に、ご返信させていただきます。

 

 

テーマ:

目指すは「石円空」

祈りの彫刻家 土屋誠一

 

「般若心経」勝手に解釈!?

 

色不異空

しきふいくう

 

「形あるものは実体がないことと同じこと」

 

 

この世の森羅万象、

常に移ろいゆくものである。

「有るようでない」

「見えているようでない」

真の性質や実態はないのです。

 

 

同じ状況でも人によって、捉え方は様々だ。

「まだ、これだけある」

「もう、これしかない」

 

同じものでも

「好きだ」

「嫌いだ」

 

同じところにいても

「暑い」

「寒い」

 

人の心、想いによって変わるのです!

 

だから、普遍的な実体というものはなく

確固たる物事だと思われるものさえ

全てが「空」なのである。

 

色不異空

 

 

 

「縁結び地蔵」

自然石

 

 

ありとても

 いつかは変わる

  今世では

全ては想い

 色不異空よ

   ~誠一庵

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

=============================

 

志戸呂焼・石彫地蔵 二人展

志戸呂焼・細井陶游 石彫地蔵・土屋誠一

による二人展です。

 

会期:2018年5月27日(土)〜7月1日(日)

時間:午前8:00〜午後5:00 (ご入園は午後4:30まで)

会場:加茂荘花鳥園 (入園料1,500円) 内 古寺

静岡県掛川市原里110  〒436-0105 

TEL 0537-26-1211

 

 

お得情報

着物の方:入場無料(画像使用承諾が条件)

一眼レフの方:先着10名/日  入場無料(SNS投稿が条件)

 

=============================

🔷 縁結び地蔵・石地蔵のことは、、、🔷

  お気軽にお問い合わせください。

◆E-mailは、こちらからお願いいたします!→E-mail

 

※電話がつながらない時は留守電にメッセージをお願いします。
※24時間以内を目途に、ご返信させていただきます。

 

 

テーマ:

目指すは「石円空」

祈りの彫刻家 土屋誠一

 

「般若心経」勝手に解釈!?

 

舎利子

しゃりし

 

舍利子は、釈迦の十大弟子の一人で、

釈迦の弟子の中では頭が良く

優等生と言われています。



舎利弗(しゃりほつ)が正式な名前で、

サンスクリット語のシャーリプトラを音写したのが舎利子です。

舎利弗の像は、興福寺(こうふくじ)などで見ることができる。

 

国宝 舎利弗像 

(興福寺)

般若心経では、観自在菩薩(かんじざいぼさつ)が

舍利子に2回、語り掛けています。

 

 

舎利子

 

 

 

 

「祈」

自然石

 

 

賢くも

 教え伝えて

  後世に

悟りの境地

 我の亡き後

   ~誠一庵

 

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村

=============================

 

志戸呂焼・石彫地蔵 二人展

志戸呂焼・細井陶游 石彫地蔵・土屋誠一

による二人展です。

 

会期:2018年5月27日(土)〜7月1日(日)

時間:午前8:00〜午後5:00 (ご入園は午後4:30まで)

会場:加茂荘花鳥園 (入園料1,500円) 内 古寺

静岡県掛川市原里110  〒436-0105 

TEL 0537-26-1211

 

 

お得情報

着物の方:入場無料(画像使用承諾が条件)

一眼レフの方:先着10名/日  入場無料(SNS投稿が条件)

 

=============================

🔷 縁結び地蔵・石地蔵のことは、、、🔷

  お気軽にお問い合わせください。

◆E-mailは、こちらからお願いいたします!→E-mail

 

※電話がつながらない時は留守電にメッセージをお願いします。
※24時間以内を目途に、ご返信させていただきます。