清福丸ブログ

清福丸ブログ

知られざるマグロ業界の実態や日々の出来事をご紹介します。



今日は滅多に新しいお店ができない宮古市の新店情報ニヤリ


今回ご紹介するのは「ジェラート さしはた牧場」さんソフトクリーム

さしはた牧場さんと言えば、宮古の隣の岩泉町でジャージ牛を24時間完全放牧して育てている牧場ですおうし座

ここで飼育しているのは、ジャージー牛は日本においては乳牛全体の0.7%しかいない貴重な種です。ニコニコ

ジャージー牛はホルスタイン牛と比べると体格が小さく、牛乳の量も少ないですが、その分栄養価が高く、とても濃厚な牛乳が搾れるとのことOK

その牛乳から作られるヨーグルトやチーズは人気で、よく岩泉の道の駅で目にしますウインク

そんなさしはた牧場さんのジャージー牛乳を使ったジェラートのお店が宮古市にオープンお祝い


場所はDORAの裏にある元酒屋さんだったテナントニヤリ
DORAは買い物でよく行きますが、その裏は行かないため、オープンしたあとしばらく気が付きませんでしたアセアセ

早速お店に到着ランニング
店内はジェラートのショーケースと椅子とテーブルのシンプルな感じカメラ


この日のジェラートはバニラ・、ミルク、ストロベリー、抹茶の4種でシングルのみソフトクリーム
カップかコーンが選択できますチョキ

バニラかミルクか迷いましたが、牛乳の味を感じたくてこの日はミルクのコーンを選択チュー


一口食べるとジャージーミルク本来の濃厚なコクが口に広がります照れ
バニラより甘味は控えめというとことで口当たりもよく、食べ終わった後はさわやかな爽快感を感じましたおねがい
ミルク正解でした爆  笑

次は別の味もチャレンジしたいと思います筋肉

店内にはさしはた牧場のヨーグルトやチーズも販売されており、岩泉まで行かなくてもさしはた牧場の商品を堪能できますニヤリ


ご興味ある方は是非行ってみてくださいてへぺろ

「ジェラート さしはた牧場」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇浜田漁業部のインスタグラム◇

「seifukumaru_miyako」

いぶし銀な漁師やマグロ船の写真を随時更新カメラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



現在、ちょうどシーズン真っ盛りの松茸きのこ


今年は2022年と偶数年なので、松茸の法則に則ると豊作の年なのですが、どうやら不作気味だった昨年を下回るようで、早くもシーズンが終わりそうとの情報が入ってきましたガーン


シーズンが始まってまだ2週間足らずですが、あまりに早い終了の情報に社長もびっくりアセアセ


今年は宮古の道の駅「なあど」にもあまり松茸が並ばないため、社長は隣の田老地区の道の駅「とれたろう」まで足を伸ばしていますランニング

また地元スーパーでけっこう松茸を売っているお店を発見し、社長が足繁く通っていてたら、最近は何も言わなくても入店と同時に松茸が出てくるようになったとかてへぺろ

きっとお店の人に「松茸おじさん」とか呼ばれていることでしょう(笑)笑い泣き


社長の富山の兄弟に頼まれた分はなんとか確保して送ったみたいで、今年のミッションはなんとか完了したみたいウインク

宮古の秋の味覚も残りわずかえー

皆様、食べ逃しなくニヤリ

先週の土日に、実に3年ぶりとなる第36回みやこ秋まつりが開催されましたニヤリ
駅前広場でのイベントや手踊り・船山車などが行われ、大勢の観客が秋まつりを楽しんでいましたウインク

秋まつりといえば、欠かせないのがパレードニヤリ
午後6時からの手踊りでは、まつり娘を先頭に、9つの団体が手踊りを披露ランニング

山本宮古市長も先頭をきって踊ってましたウインク


その後、宝船・あばれ太鼓・山口太鼓の船山車が登場船


弊社社長も七福神のエビス様役で参加てへぺろ


3年ぶりの秋まつりということで、3歳の次女と1歳の長男ははじめてのお祭りキラキラ


コロナ禍になってからこんなに混んでいる人混みに行くのは初めてですが、出店でお買い物できるのがとても楽しかったみたいで、よい体験ができたなと思いますニコニコ


ゴーストダウトと化している宮古でこんなにもたくさん人がいたのかと思うほど賑わっているのをみて、やはり宮古市民はお祭り大好きなんだなと改めて実感照れ

来年はもっとじっくり楽しませてあげたいなと思いましたウインク