今の家はどのくらいの期間住んでる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう





1日遅れですが記録のために書いておきます。


今の家は昨年の今頃建前をして
今年の2月末に引越して住み始めました。

夫の拘りと技術と知識の塊です。

昔気質で昔の家しか建てたことのない父親には不満だらけの家(笑)

広すぎる
吹き抜けが寒い
犬を室内に置く
エトセトラ

ま、仕方ないと聞き流してます。


前の家は彼が作った
トタン屋根トタンの壁
断熱材無し
東側は上から下までガラス窓だらけ
西側にはコンクリート製の水回りの
コテコテの昭和の住宅。

しかし震災前に増築改築して驚いたのですよ。
「暖かい…」

そして震災後〇キスイのアパートユニットを持ってきた仮設住宅に入り
「前の家は何だった?」と思うほどの暖かさ…。

現代住宅の素晴らしさを体感しましたねー。

新しい家は
夫が震災後起業と共に材料や家具などをコツコツ買って置いたモノを
津波でずぶ濡れだった彼に服を貸して暖かい食事を提供してくれた友人の大工さんによって
形になったものです。

人工的な木材(加工材 ダンボール材)を使わない本当に自然な家。

窓は最小限
断熱材をしっかり入れる。
最少の暖房冷房で温度管理する。

彼の思う家はこれから住んで見てから評価がでるはず(笑)




春に買った晴明神社の清め砂を今日撒きました。

この家が沢山の神々に護られますように。