君に届け Episode.24 「誕生日」 | 気まぐれにたわごと

気まぐれにたわごと

ブログ名を変更しました。好きなマンガ・アニメ関連の話題をチラシの裏的に雪利が語ってます。

君に届け Episode.24 「誕生日」


二年参りに来た爽子と風早

雪の積もる階段で女の子が転びそうに
なるとすかさずすばらしい反射神経で
助けるイケメン力の高い風早。

近い 顔が近いよ!。


ヲチってる友人3人
携帯使ってるのに声がでけえよ。
声が二方向から聞こえるじゃん。w

寒いので二人で甘酒貰いに行きます。
生まれて初めて甘酒を美味いと思ったと感想を
もらす風早。


生まれて初めてが見れて嬉しいと
爽子が言うと

女物ストラップを買ったのも
女の子と二人で初詣も初めて
腹巻も今日で初めてと言う風早。

腹巻き着用でもイケメンなら許される。


甘酒タイム中は
あやね達が障害となるジョーを足止めしてくれてる。


風早はまだ爽子の携帯のメアドを知らないので
聞いたらsawako.not.sadako1231だった。

1231にピンときて
誕生日も知らなかったのであわてて聞く。
風早「誕生日、いつ!?」

今日、大晦日が誕生日だと判明。


そして鐘が鳴る。

うわあ、もう15分しかない!
プレゼントも用意できなかったと言う
風早に爽子はもう貰ってると言う。


知らなかった風早が見れた
風早の生まれて始めてが見れた。
16歳の誕生日に一緒にいてもらった。

これで十分らしいです。
そうですね。


それから風早がどんな子だったのか聞いてくるので
ずっと一人遊びが上手な爽子の
歴史語り。


あれ?暗い?盛り下げてしまうかもと
言う爽子だったが
黒沼は何やってても楽しそうだから
楽しい事見つけるのが
上手いんだなと思ってた。と感想をくれた。


いい最終回のようですがまだ終わって
無かった。
良かった。