復縁工作を行うに当たって、復縁屋工作員が対象者に接触し関係性の構築をして行く中で対象者側から見た別れに至った原因や理由を聞き出し、どうすればその問題を解決出来るのか?という答えを導き出し対象者にアプローチをしていく事で復縁をサポートして行きます。 この復縁工作を行っていく過程で聞き出す対象者側から見た別れに至った原因・理由、対象者の本音を目の当たりにした際に豹変してしまう依頼者様というのが少なからずいらっしゃいます。 関係が破綻、疎遠になってしまった理由ですから耳に優しい言葉だけではなくかなり辛辣な言葉というのが出てくることが殆どになります。 交際関係にあった頃若干立場が自分の方が上と感じていたり見下している訳ではないけれど時々『何でこんな風に考えるのだろう?』『バカだな~』などと感じていた方に多く見られる傾向で、対象者がその後『相手はこういう風に思ってたみたいだけど自分はそうじゃなくこうだったんだ』というように依頼者様が考えていた、またそうだと思い込んでいた事実と真実が乖離している事が分かり逆上してしまうという事があります。 相談時には現実を冷静に見つめどうにもならない現状を変えたくて弊社復縁屋SRをはじめ復縁屋各社にその解決方法を求め別れてしまった現実を受け容れていた依頼者様も、復縁工作を進めて行き対象者と復縁屋工作員が関係性を構築して行くと『このまま復縁まで行けるんじゃないか』『復縁屋工作員が対象者を心理誘導で自分の事を好きにさせてくれる』といった間違った期待を持ってしまう事があり、突きつけられた現実に絶望感を感じメンタルに不調をきたしてしまう事で『こんなに好きなのに』『こんなに相手の事を想っていろいろしているのに』と自分自身の状況や環境を中心に相手の事を考えてしまう事で起きてしまう少なくない現象になります。 根本的な話ですが、以前の関係性がどうであれ復縁を求める側という方が立場は弱くなります。 『出来るなら復縁したい』ではなく『どうしても復縁して欲しい』というスタンスでないと復縁工作がいかに順調に進んだとしても復縁する事は出来ません。 例外として、対象者の何かしらの誤解が原因で別れる事になった、疎遠になってしまったという場合にはその誤解を解く事で対象者の方から復縁を申し出るという事がありますが、それでも誤解が切っ掛けで冷めたという現実がある事から相手をよく思わない、嫌だと感じていなかった部分でも嫌だと感じるところが出てくるものですのでその誤解さえ解ければいいというものではありません。 復縁工作を成功させ復縁を叶える為には依頼者様自身の改善や努力が必要になり、現実を受け容れるという覚悟も必要になります。 その現実というのは実際に復縁屋工作員が対象者に接触して初めて見えてくるものですので事前に『これだ』と分かる事はそうありません。 対象者がどの様な言葉で依頼者様の事を表現しようと『そんな風に思わせてしまっていたんだ』と自分自身にその原因があるという事を認識し、受け容れ改善するからこそ別れてしまった相手との復縁という不可能を可能にすることが出来ます。 復縁屋に既に相談されている方、これから相談をしようかと考えている方、復縁工作を依頼されている方も『どうしても復縁したい』という強い意志を持って復縁工作を進めて下さい。

無料電話相談【0120-973-784】

 

無料メール相談【soudan@secret-researchers.jp】

 

無料LINE相談

復縁に悩み大切な人との縁を取り戻す為の方法を模索している中で復縁工作という方法を用いた復縁方法がある事を知り、復縁工作について調べて行かれる中で復縁屋SRを初め数多く存在する復縁工作を提供する復縁業者を知るという依頼者様・相談者様が多くいます。 復縁工作を提供する業者には復縁屋別れさせ屋便利屋何でも屋などがあり、『復縁工作の依頼をしようにもどの業者に相談し、依頼をすればいいか分からない』と復縁工作を依頼する業者選びに時間を取られてしまい自身の復縁が一向に進まないなどという方々は決して少なくありません。 そもそも復縁屋・別れさせ屋・便利屋(何でも屋)の違いとは何なのか?を初め、各業者の行う復縁工作についての解説をする事で復縁工作を依頼する業者選びに時間を取られないようその一助になれればと思いこの記事を書かせて頂きました。

復縁屋の復縁工作について

復縁屋とは?

弊社の別の記事【復縁屋とは?】でご説明させて頂いていますが、探偵業務の延長線で探偵のおせっかいから始まったサービスで、浮気調査などを請け負い関係の悪化した二人の間に入り仲を取り持った事が復縁屋の始まりになります。 復縁屋を営む上で必要な特殊な資格というものはありませんが、復縁工作を行う上で対象者を調べるための調査というもの必須であり、調査を行っていいのは探偵業の認可を取得した個人、または業者だけですので復縁屋というのは復縁工作に特化した探偵と言い換える事が出来ます。

復縁工作における調査とは?

復縁屋が復縁工作を進めていくに当たって行う調査というのは、復縁屋工作員が対象者と接触し関係性を構築していく為に必要な情報を収集するもので、対象者の住居や家族構成、職場、行動範囲、交友関係を調べ上げて自然な形で対象者と接点が持てるようなポイントを探すものになります。 上記の様に調査を行う事が出来るのは探偵業の認可を取得してるという事が必須条件になりますので、この対象者との接点を探し出す事が出来るのも探偵社が運営している復縁屋だけになります。

復縁屋SRの復縁工作とは?

復縁屋が提供する復縁工作というのは大まかな流れとして

  1. 接触ポイントの選定
  2. 対象者との接触
  3. 対象者との関係性の構築
  4. 依頼者様の改善
  5. 心理誘導
  6. 再会の演出

となります。 復縁屋SRの場合回数制の稼働ではなく契約期間での稼働となりますので例えば対象者の情報が少なく、住居や職場の特定が出来ていなくても契約期間内に必要回数稼働をする事から対象者の特定、接触場所の確認などと人員や稼働数を気にすることなく調査を行う事が出来、対象者との関係性の構築も稼働数を気にすることなく復縁工作を進めていく事が出来るため、依頼者様にはご安心頂けます。 (※参考記事復縁工作が稼働回数ではなく契約期間である理由) また、復縁工作の方法や進め方についても熟練の担当スタッフが陣頭指揮を執り、依頼者様と二人三脚で復縁までを目指しますので他の復縁屋には無いサポート体制や、迅速な対応から復縁成功までをスピーディに行う事が出来き、アフターフォローとして対象者と復縁屋工作員は連絡を取り合い突然連絡が取れなくなるという様な不自然な終わり方をしないというのが復縁屋SRの提供する復縁工作になります。

便利屋の復縁工作について

便利屋(何でも屋)とは?

便利屋とは本来引っ越しや掃除、害虫駆除、水道トラブルなどの一般の方でも出来るが中々丁寧に出来なかったり面倒くさいと感じる事やトラブル解決の手伝いをするのが便利屋の仕事で、そこから派生してレンタル彼女(彼氏)やレンタル友達、果てはレンタル家族というものまで登場している中で別れさせ工作や復縁工作という恋愛や人間関係のトラブルに介入するようになりました。

便利屋(何でも屋)の復縁工作とは?

復縁工作をするに当たり、絶対的に必要な尾行、張り込み、聞き込みなどの調査というのは探偵の認可が必要であるため『いつ・どこで』という対象者との接触から始まる事になります。 大まかな流れとしては

  • 対象者との接触、連絡先の交換
  • 対象者と会い復縁を促して行く様な会話をする

となり、成功後は稼働しませんので対象者との関わりを断ちます。 多くの場合便利屋の復縁工作は稼働回数が決められており、一稼働に対していくらという料金設定になっています。 契約時に『〇回で復縁まで』という様な形式で稼働をして復縁工作を進めて行き、基本的に対象者との関係性の構築はしない、必要ないと考える場合が多いです。

復縁屋と便利屋の復縁工作の違い

上記に纏めた様に、復縁屋と便利屋がそれぞれ提供する復縁工作というものは大きく違ってきます。 復縁屋ごと、便利屋ごとにその方法は変わってきますが、復縁屋SRの場合復縁工作を行う中で対象者との接触前や自宅、職場などの特定の為に尾行調査を行います。 便利屋ではこの調査を行うことが出来ないという事と、もしも尾行や張り込みを行うのであればそれは違法な事をしている悪徳業者になります。 (※参考記事悪質・詐欺業者にご注意下さい) という事はそもそも復縁工作において出来る事、出来ない事とがあり友人や知人にお願いして出来る様な対象者の説得や話を聞き出すといった工作方法が便利屋の行える復縁工作になり、復縁屋SRで行う復縁工作は、探偵業務で培った調査能力を最大限発揮し、対象者についての情報を調べ上げ自然と対象者と接触が出来るよう最善の方法を用いて対象者との関係性の構築を図り、調査で収集した情報が最大効果を生むよう心理誘導を行い復縁を促して行くという復縁方法になり、依頼者様との復縁が叶った後も復縁屋工作員がすぐに離脱してしまう様な不自然な状況は作らず、アフターフォローとして対象者と復縁屋工作員が繋がっている限りアドバイスを行えるよう復縁後のサポートも行うというものが復縁屋SRが提供する復縁工作になります。 依頼者様からだけの情報により対象者に接触して進めて行く復縁工作を提供するのが便利屋で、綿密な打ち合わせから始まり緻密な調査を行いながら進める復縁工作が提供出来るのが復縁屋になります。

 

 

無料電話相談【0120-973-784】

 

無料メール相談【soudan@secret-researchers.jp】

 

無料LINE相談

復縁したいとお考えで、業者選びに迷い『絶対復縁出来る』などの甘言や、費用の安い何でも屋(便利屋)に依頼をして『失敗してしまった…』という相談が多く寄せられています。 中には弊社復縁屋SRにもご相談を頂いていて、そういった業者にはご注意してくださいと伝えていたにも関わらず他の復縁屋や業者などに依頼をして空振りに終わってしまった、全然稼働してくれないという事で再度弊社にご相談を頂くというケースも増えており、ご相談者の方には復縁依頼に際してしっかりと業者選びをして頂く様ご案内をさせて頂いております。 (※参考記事:初めて復縁屋を探してる方へ選び方を間違えない為の参考に) こうした現状から復縁屋という存在自体に疑問や不信感を持たれる方が多く、復縁工作を利用すれば復縁出来そうなケースであっても復縁屋への懸念から復縁工作を利用せず、自身で相手に復縁を求めたり友人や知人を介して相手と対話をしようと試みた結果失敗してしまい、中には連絡さえ取れなくなってしまったと状況の悪化という結果を引き起こしてしまい結局復縁が叶わなくなってしまった方というのが少なくありません。 そこで、こちらの記事では復縁屋を利用するメリット・デメリットをお伝えする事で復縁屋の有用性について理解を深めて頂きますとともに、復縁をするための方法のひとつとして復縁工作があるという事をご理解頂ければと思います。

復縁屋利用のメリットとは?

復縁したいと考えたときに、ご自身で復縁までの道のりを考えた時その方法であったり出来る事に限りがあると思います。 時間的な制限、人員的な制限、技術的な制限などおひとりでそれを行う以上様々な制限が生じてきて結局取れる方法は相手に直接自分の思いを伝えるという方法。 復縁屋SRでは確かな技術を持った調査員・復縁屋工作員が担当者指示の下、時間を掛けてしっかりと目標である復縁を目指し対応する事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】経験豊富なスタッフによる復縁までのプランニング・サポート

復縁屋を利用した場合、依頼者様に専任の担当者が付きます。 依頼者様から頂く情報を整理し、その際に復縁工作のプランを立て復縁工作を行っていきますが、状況に応じて最善の復縁工作プランを立て臨機応変に対象者に働きかけ、最善の対応を取る事で復縁までのサポートをする事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】難しいとされる状況でも探偵だから出来る事がある

  • 対象者の居場所・職場が分からない
  • 対象者の連絡先が分からない

引っ越し、転職、連絡先の変更など、復縁をしたい相手について特定に直接繋がる手掛かりがないという状況であっても復縁屋SRは探偵業を基にした復縁屋ですので少ないヒントや情報からでも対象者を見つけ出す事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】手間や時間を人材を使う事で省く事が出来る

復縁工作を行う上で対象者の調査というものが必須になります。 依頼者様の多くは仕事をしており、対象者の活動時間や出没エリアを張り込むなどの時間や労力を割く事が出来ません。 復縁屋では調査員・復縁屋工作員などの人材を多く擁している事から二か所以上の張り込みや調査を同時に行う事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】相手の本音を聞き出す事が出来る為、対応策が的確になる

対象者と疎遠になった、別れてしまった理由や原因については依頼者様が把握されているものと対象者が考えているものとズレている事が多く、正しくないアプローチの結果復縁が出来ないという事があります。 復縁屋を利用し対象者の本音を復縁屋工作員が聞き出す事で対象者が依頼者様との疎遠になった理由や原因をどの様に捉え理解しているかをしっかりと分析し、その原因や理由に対して正しいアプローチの方法を採る事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】客観的な視点から状況・情報を整理し理解する事が出来る

復縁屋では調査員が対象者の情報を収集する為、私情が入らず冷静にその状況を捉え正確に依頼者様とその情報を共有する事が出来る為、対象者が現状どの様に過ごし考えているかを正しく知る事が出来ます。

【復縁屋利用のメリット】復縁の成功率を上昇させる事が出来る

自分自身で行える復縁の為の行動には限りがあり、復縁を成功させる為に正しい選択をしているのかという事も判断が付きかねてしまいます。 復縁屋を利用する事で【プランニング→調査→行動→結果】という流れの中で緻密なプランニングに始まり、正確な情報収集を行い対象者に正しくアプローチをする事で復縁の可能性、成功率を上昇させる事になり依頼者様が望んでいる復縁という結果に辿り着く事が出来るのです。

復縁屋利用のデメリットとは?

復縁屋の利用には上記のようなメリットだけではなく、当然デメリットと感じるものもいくつかあります。 そのデメリットと復縁したいお相手とをしっかりと検討し後悔の無いよう復縁屋へのご依頼をお願いしております。

≪復縁屋利用のデメリット≫復縁工作に掛かる費用

復縁屋を利用し復縁工作を行う場合、金額設定は復縁屋ごとに違いますが、決して安くはない費用が掛かります。 費用面をデメリットと感じる背景には

  • 本当にお金を掛けてまで復縁する必要があるのか?
  • 安くない費用を掛けても尚失敗のリスクは変わらない

などと考える方が少なくなく、費用面が復縁屋利用のデメリットと感じられる事があります。

≪復縁屋利用のデメリット≫知りたくない事も知る事がある

対象者の調査、復縁屋工作員の接触によって知らなくていい事実を知ってしまう事があります。

  • 交際期間中二股だった(浮気をしていた)
  • 既に新しい恋人がいる
  • 依頼者様の事を辛辣な言葉で表現している

などの様な決して都合のいいような事実だけが分かる訳ではありません。

≪復縁屋利用のデメリット≫絶対に成功するとは限らない

復縁したいという望みは相手あっての事ですので当然復縁の可能性というのは復縁屋を利用したとしても100%にはなりません。 復縁屋で出来る事は『復縁出来る状況を作り出し依頼者様のサポートをする事』になりますので対象者次第にはなってしまいます。 故に弊社ではご相談頂いた段階で著しく成功率が低いであろうご依頼はお断りさせて頂いております。 失敗が見えていて、金銭や方法の問題ではない解決の糸口すらみえない様な『もう忘れましょう』というアドバイスにならないアドバイスしかできないご相談を頂いた場合にはお断りをさせて頂くことがありますので成功は絶対ではない、断られる事もあるというものがデメリットとして考えられるものになります。

復縁のお悩み、相談は復縁屋SRへ

上記の復縁屋利用のメリット・デメリットをご理解の上、相談者様・依頼者様からのご連絡をお待ちしています。 『復縁出来るのか不安』『他の復縁屋で失敗した』『別の業者で断られた』という方々でも、弊社であればその悩みや問題を解決するための方法を見つけ出す事が出来ると自負しています。 『どうしていいか分からない』『無理だと思う』と諦めてしまう前にどうぞ復縁屋SRにご相談ください。

 

 

無料電話相談【0120-973-784】

 

無料メール相談【soudan@secret-researchers.jp】

 

無料LINE相談

 

 

 

 

復縁屋で提供する復縁工作には復縁屋各社それぞれの方法があり、その契約の形も復縁屋によって様々になります。 復縁工作の形としては、概ね稼働回数制契約期間制の二通りに分けられます。 復縁屋SRで提供している復縁工作は2~4カ月の契約期間制となり、なぜこの契約期間制になったのか?についてご説明させて頂きます。 まず稼働回数制の復縁工作についてですが、「工作員1回の稼働に対していくら」と金額設定が決まっていて「このケースであれば〇回の稼働で復縁出来る」と、依頼者様と打ち合わせを行い稼働回数を設定していく復縁工作の形があります。 この稼働回数制の復縁工作は、依頼者様側から見れば「本当に動いてくれるのか?」という不安に感じる部分を「稼働してくれることが前提」という安心感がある事からこの稼働回数制を選ばれる方がいらっしゃいます。 また、回数が決まっている事から復縁までの道筋がはっきりしていて、回を追うごとに復縁というゴールに近づいているという実感が持てるというのもメリットのひとつに感じる部分です。 なぜ復縁屋SRでこの稼働回数制を導入しないのかというと、結論から言いますと「復縁が成功しない」からです。 なぜ成功しないと言い切ることが出来るかと申しますと、実際弊社でも復縁工作を行っていて、調査や接触に必要な回数というのが対象者によってまちまちであるという事が分かっているからで、調査に関しても決まった時間に決まった場所に出入りをする対象者であれば空振りをするという可能性も少ないですが、いつどこに行くか分からない対象者の行動を捕捉していくという状況では空振りをしてしまうというのはよくある話。 そもそもこの調査というのは接触ポイントを割り出すために行うもので、対象者の行き付けのお店や寄るお店、休日にどういう事をしているかなど対象者の行動をしっかりと捕捉し、一度だけ立ち寄っただけのお店を接触ポイントとして設定する事は基本的にありません。 基本的に無いと言ったのは、ほとんど情報が無い、家から出る事の少ない対象者に対しては工作員同行の下調査を行いながら対象者が出て来て接触出来そうなタイミングがあればそれを逃さず一度きりの場所でも接触する事もあります。 チャンスは一度きりという事もありますので弊社ではその機を逃さず対応する事を心掛けています。 接触は基本的には対象者の日常生活の中で不自然にならないよう、継続して接点を持てるような場所を選択していき、対象者に工作員の顔を覚えさせて少しずつその距離を縮めて行き対象者に合った関係性の構築をして行きます。 (※参考記事:復縁工作の方法とは?) この様に丁寧な調査を行い、その間に空振りがある事も想定すれば当然「〇回で復縁出来る」という事は到底無理である事はご理解頂けるかと思います。 復縁工作というのは上記の様な理由や、依頼者様の願いである復縁を叶える為に必要な回数を稼働する事が必要不可欠であるという所に行き着きました。 その為稼働回数が決められた復縁屋に復縁工作の依頼をされた依頼者様から「復縁工作が〇回の契約で、あと3回しかないのにまだ接触が出来ていなくて復縁屋を変えた方がいいのか悩んでいます」というご相談を頂く事は少なくありません。 他の復縁屋で失敗してしまったという依頼者様からの相談の多くは復縁工作の稼働回数が決まっている復縁屋での復縁工作の失敗によるものが多く、弊社で復縁工作の方法についてご説明させて頂いた場合に依頼者様にご納得頂けます。 ですので復縁屋SRでは今まで復縁工作を提供してきた経験上やご相談頂いた経験を基に稼働回数制ではなく契約期間で実働回数を決めずに復縁工作を提供しております。 依頼者様の「どうしても復縁したい」を実現するためには契約期間内に必要な分だけ稼働するという方法でないと叶えることが出来ない為、この様な復縁工作のプランを立てているのです。
 

復縁屋SRとは?

復縁屋とは?

復縁工作

復縁工作の方法とは?

復縁工作関連費用

別れから結婚に至った復縁工作の成功事例

初めて復縁屋を探している方へ選び方を間違えない為の参考に

復縁工作の成功と復縁の成功とは違う?

復縁屋各社が行っている復縁工作が功を奏し「復縁が成功した」という依頼者様は多く存在しますが、その復縁の成功率には依頼者様・対象者のそれぞれの状況や環境によって変わってきます。 依頼者様・相談者様が復縁屋に相談をする際にほとんどと言っていいほど「復縁の成功率」についてのご質問を頂きます。 復縁の成功率が高過ぎれば胡散臭く、逆に低過ぎれば頼りなく感じますよね。 そして、盲点のように感じますが

  •      
  • 復縁の成功率
  •      
  • 復縁工作の成功率

というのは別物で、復縁の成功率は依頼者様と対象者が復縁出来るかどうかという確率ですし、復縁工作の成功率は復縁屋が行う復縁工作が依頼者様と対象者が復縁をする切っ掛けが作れるかどうかという確率の話になります。 その為復縁工作の成功率と復縁の成功率は違ったものとなり、復縁工作が成功したからとはいえ必ずしも復縁が出来るという訳ではないという事になります。

復縁工作の成功率が復縁の可能性のカギを握る

復縁工作の成功率の算出方法というものには決まった形式がある訳ではなく、依頼件数や類似ケースなど何を分母に置くかによって大きく変わってきますし、復縁工作は成功したものの復縁は叶わなかったという本末転倒に感じる事も決して多くは無いのですが実際にあります。 復縁屋SRの場合、復縁工作の成功率の算出方法としては【復縁工作が成功した件数/復縁工作の依頼件数】となり、依頼者様・相談者様にお伝えしています。 復縁工作の成功率の詳細については成功率の高い復縁工作を提供できる理由をご参照下さい。 復縁工作の成功は復縁屋の力量によって変わってきます。 復縁工作によって復縁の成功率を大きく上昇させる事が出来るので、復縁工作の成功が依頼者様・相談者様の復縁を成功させる大きなカギを握ります。 おのずと復縁屋によって力量が違う事から復縁工作の成功率も変わり、復縁工作の成功率が高い復縁屋に依頼する事が依頼者様・相談者様の願いである復縁を叶える事に繋がります。

復縁工作の成功が復縁成功率を上昇させる

復縁工作を行うとなぜ復縁の成功率が上昇するかと言えば、弊社復縁屋SRをはじめ復縁屋に復縁に纏わる相談をされる方のほとんどが共通して自分では失敗してしまった、自分ではどうやっていいか分からないという風に悩んでいらっしゃいます。 ご自身では出来ない事を復縁屋が独自に提供している復縁工作を行う事で、話す切っ掛けや会う切っ掛け、誤解を解く切っ掛けを作り出す事が出来、依頼者様・相談者様の反省や改善をアピールすることが出来、別れや別れそうになってしまった原因や理由を取り除き復縁をサポートしていく事で復縁の可能性を上昇させることが出来ます。 復縁工作については復縁工作をご参照ください。 復縁工作と復縁は目的は同じですがゴールは違うという事をご理解頂いたかとは思いますが、この復縁工作が成功すれば依頼者様・相談者様の望みである復縁の成功率を限りなく上昇させる事が出来ます。 逆を言えば依頼者様・相談者様の望む復縁を果たすためには、復縁屋が提供する復縁工作が必要になります。 どうしても復縁したいと考えるのであれば、高い成功率の復縁工作を提供している復縁屋に依頼をするのが復縁への近道になります。 復縁屋SRはその高い成功率の復縁工作を提供する復縁屋ですので復縁に関するお悩みや心配事がある方はどうぞご相談下さい。

 

復縁屋SRのLINE

 

復縁屋SRのメール

復縁屋SRでは復縁に関わるご相談を初め復縁工作のご依頼を多数頂いており、多くの復縁成功者を輩出しております。 『私のケースの場合復縁は成功しますか?』というご質問をほとんどの場合頂きますが、復縁の可能性が見出せる部分がある為弊社では面談を行い、細部に至るまで依頼者様の状況や対象者となる復縁したいお相手の状況や関係性をお伺いし、現在ある復縁の可能性を復縁工作を用いる事で上昇させる事が出来るという事をお伝えしていますが、復縁工作は魔法の工作ではないという事を弊社のHPの別記事でもお伝えしていて、復縁工作が成功すればそれだけで復縁が成功する訳ではありません。 復縁を成功させる為には、依頼者様のや対象者の状況や関係次第ではありますが復縁工作が必要であり、また復縁を成功させる為には依頼者様ご自身の努力が必要になります。 今回は、復縁工作を利用して復縁を成功させる為に必要な事をお伝えしたいと思います。

 

参考記事:復縁工作は魔法の工作ではありません

 

復縁工作を行うに当たり必要となるのが情報です。 情報というのは主に対象者の情報になりますが、  

  • 対象者の氏名・年齢・住所・趣味趣向などの個人情報

対象者の名前や生年月日、住所、家族構成など接触すべき対象者に纏わる情報は、あればあるほどヒントになります。 これらの情報があるから対象者との関係性の構築をスムーズに進めることが出来ます。    

  • 対象者の職場や交友関係

これらは対象者との接触の際の大きなヒントになります。 どういう職種でどんな会社で勤務時間や職場での人間関係などが分かっていると対象者本人に直接接触する事が難しい場合どの様な所からなら対象者と自然な流れで不信感を持たれずに接触が出来るのか?という所で大きなヒントになります。

 

参考記事:復縁工作

 

復縁工作は復縁工作単体では復縁が成立しないというのは前述の通りですが、後何が必要となるのかというと依頼者様自身の努力になります。 復縁屋工作員が対象者から聞き出した別れてしまった、疎遠となってしまった対象者側から見た理由や原因というものを依頼者様自身で解決していかなくてはならないからです。 その為には対象者に合わせて依頼者様ご自身を変えていただく自己改善が必須になります。 今までの自分と打って変わった自分という、新しい自分を相手に伝える事で復縁工作が成功し復縁の切っ掛けを作ったあとそれが復縁成功の最後のピースになります。 つまり、復縁工作を利用して復縁を成功させる為に必要な事とは、復縁工作で得る事の出来た対象者の目から見た二人の関係性や対象者の考え・本音から、今後どの様に対象者に接して行かなくてはならないのかなどの対応方法を知り、弊社でもそのサポートをさせて頂きながら依頼者様自身で実行して頂く事が必要になります。

 

復縁屋SRのLINE

 

復縁屋SRのメール

依頼者様からご指定頂いた復縁対象者への接触、仲良くなる為の関係性の構築、対象者に復縁を意識付ける心理誘導、復縁成功の切っ掛けとなる再会方法、これら一連の流れを復縁工作と呼び、工作員が対象者に接触する事を復縁工作と定義されています。

この復縁工作には復縁屋それぞれの特色や方針などが強く出ており、復縁屋を利用しようと考える方の大きな参考ポイントとなります。

復縁工作において最も重要なのは対象者についての情報がどれほどあるかというところになりますが、情報が不足しているからといって工作を依頼できないのか?と言うと、そうではありません。

不足している情報を収集すればいいだけの事ですのでその案件を請けないという事にはならないのです。

どの様な情報があれば調査を含め復縁工作がスムーズに進むのかと言うと

  • 対象者の氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 連絡先
  • 職場
  • 行動範囲(立ち寄り先など)
  • 家族・交友関係
  • …etc

といった情報の量が、多ければ多いほど調査は進め易く、工作への着手はスムーズに進みます。

ですがこれらの情報があれば復縁が成功するという訳ではありません。

依頼者様からお預かり致しました情報を基に調査を行い不足している情報を収集し、いつ、どこで対象者と接触をすれば自然に警戒心を抱かれず接触出来、関係性の構築が出来るかを判明させます。

その為、契約後の打ち合わせの際に具体的に接触ポイントを限定する事や心理誘導の内容をお伝えする事は出来ません。

調査を行い明確にした事実を基に接触ポイントを設定する為、情報が全て出揃っている訳ではない状態での明確な方法の提案というのは出来かねてしまいます。

対象者に纏わる必要な情報が得られ、それらの情報を各専門部署で分析をする事で復縁工作の具体的な方法が決まります。

また稼働回数を3・5・7回等と設定している業者も見受けられますが、復縁工作は対象者に合わせて変動していきますし、調査については対象者の急な予定変更などの不測の事態もあり、空振りになってしまう事も十分考えられますので弊社では稼働回数を決めず必要な分だけ稼働して復縁成功までをサポート致します。

対象者との接触方法

復縁工作に着手する上で最初のステップとなる対象者との接触ですが、それに当たり依頼者様から頂いた情報を基に調査を行い、その調査結果を基に接触ポイントを割り出して行くというのは前述の通りです。

対象者が接客業をされている場合にはお客として接触を図りその後も連絡が取れるような理由を作り出す事や、対象者の職場に工作員を潜入させるなどして対象者との関係性の構築という次の段階も踏まえて接触ポイントを設定します。

前提としていかに自然に対象者と接触出来るか?という事が挙げられますが、工作員の性別や年齢、キャラクターなどを対象者のキャラクターや環境などに応じて判断し接触をする為、調査前にここで接触をするという断定は出来ません。

依頼者様に確度の高い情報を頂いても本当にチャンスなのか、他にもっといい接触に適した場面があるのではないかという考えは常にありますので、接触をしに行った場面でも他の方法について考察をしている為どの様な場面であっても臨機応変に対応する事が可能になります。

もしもこの初回接触が失敗してしまった時、多くの場合が次の接触までに時間を要するか、もしくは再調査を行い接触ポイントを変えなくてはなりません。

話し掛けるところまで行って失敗してしまうとその後の接触を警戒されてしまう為、復縁工作自体が頓挫してしまう可能性もあります。

この様に様々な可能性を考えますので、対象者との接触方法を決める際には入念な調査と打ち合わせが必要になります。

対象者との関係性の構築方法

対象者との接触に成功すると次は関係性の構築になります。

対象者との関係性の構築方法は、接触した方法にも依りますが対象者のキャラクターに合わせて話がし易い適度な距離や話題を振っていく事で「話が分かる人」という認識を持たせます。

その取っ掛かりとして面白い人、博識な人、寡黙な人、お金持ち、お調子者など様々なキャラクターの中から対象者に適した人物像を作り上げて対象者との距離を縮めていきますが、対象者によっては適度な他人である事が一番適切な距離という事もありますので一概に仲良くなれればいいか?というと、決してそうではありません。

また、会話の中や周辺環境を鑑み、対象者にとってメリットに感じるものを提供する事で「自分にとってプラスになる人間」という認識を持たせる事が出来、理想の関係性の構築が出来るようになっていきますので接触してからの対象者の分析というものが大変重要になっていきます。

対象者がどの様なものをメリットと感じるかは依頼者様から事前に頂く対象者についての情報や、対象者と直接コンタクトを取った工作員が得た情報から導き出していきますが、どの様なものをメリットとして捉えるかは対象者次第になってしまう為、関係性の構築の初期段階では受動的な方法で進めていく必要があります。

関係性の構築の中盤から終盤に掛けては工作員の言葉がしっかりと対象者に入るという状況を作り上げる事が求められこの後に控えている復縁を意識付ける為の心理誘導の際にその関係性が大きく機能します。

復縁を意識付ける心理誘導の方法

対象者と関係性を築く事が出来たら次は復縁を意識付けていく心理誘導に入ります。

この心理誘導では別れに至ってしまった、不和が生じてしまった原因を探り出し問題を解決していく事が求められます。

対象者との関係性を構築した工作員が対象者から依頼者様本人についての話を聞き出しどんな事が原因で今の関係になっているのか問題点を浮き彫りにする事でその対応策を考えて行きます。

依頼者様に原因があるような場合には依頼者様に改善を促し、その改善された事がどうすれば対象者に伝わるのかを考え、実行し、依頼者様に対して抱いているマイナスイメージを軽減させ、払拭していく方法になります。

マイナスイメージを軽減させる事が出来たら今度は「もしもやり直す事があるのなら~」など仮定の話から復縁を想起させ、復縁を深層心理に植え付けて行きます。

勘違いが不和の原因であるならばその勘違いに気付かせていき問題の解決を図り、別れる理由が無かったと認識させて復縁を促すなどして対象者に復縁を意識付けて行くのですが、それぞれ案件ごとに問題点は変わりますのでこうすればいいという決まった方法が無いのが心理誘導になり、復縁工作において最も工作員の技術が必要になるステップになります。

再会の方法について

心理誘導で対象者に復縁を意識付ける事が出来たら、どの様に依頼者様と再会出来れば復縁の切っ掛けとなるか?という復縁工作の仕上げになります。

劇的な運命の再会や、案件の性質上対象者から依頼者様に連絡を取り、会う約束を取り付けたりと復縁の切っ掛けになる出来事を作り出し演出致します。

再会の方法については対象者のキャラクターや工作員が収集した情報を基に探っていく形になりますので復縁工作に着手前の段階では提案する事が出来ません。

再会するに当たり依頼者様にはどの様に話を進めて行くかや、何を伝えなければならないのかなどを事前に打ち合わせをさせて頂きます。

1度だけ、その日だけ会えればいいという訳ではなくその後も継続して会う事が出来る、連絡を取り合う事が出来る関係性に戻れなければ意味がありませんので再会を演出する必要があります。

また、不自然な形での再会は対象者が猜疑心を抱いてしまう可能性があり、今まで行ってきた復縁工作も台無しにしてしまう事も考えられますので復縁工作の仕上げである再会にも細心の注意が必要になります。

 

皆さんは切ない恋をした事はありますか?

想いを寄せている人を、ずっと遠くから見守る事しか出来なかった事って…。

淡い切ない想いでは、誰しもあったのではないでしょうか?

そのままその片思いは終わってしまった方が、多いかと思います。

あの時に自分にもっと勇気があれば…。なんて、悔やんでいる方もいらっしゃるでしょう?

今となってはそれは過去の想いでしかない…と諦められて居るのではないでしょうか?

それは大変勿体ない話です!

あれから何年と月日が経っていても、胸の中でまだ『あの人の事』が引っ掛かって居るのであれば、一歩前に踏み出してみては如何でしょうか?

■あの時あの人に出会って私の気持ちは揺れ動いた!

一目見て会った時に私の心はあなたに魅了された何て、なんか素敵な出会いですよね。

一目惚れってやつです。

自分から声を掛ける事は出来ず、ただ遠くから見ているだけ…。

それだけでも満足が行く日々を送れていました。

しかしながら、自分の気持ちを抑え続けて行くだけで月日が流れてしまったり、自分から相手に対して声を掛ける勇気や告白をする勇気がなく、そのまま月日が流れてしまう…なんて、やはり良いもんじゃありませんよね?

このまま片思いを続けても、何も進展は見込めないし、このままでは他の人と付き合ってしまう可能性だってあります。

そうなる前に何か1つ手を打つ必要がありますね?!

でも自分1人ではどうして良いのかわからない…と悩む方も居るはずです。

周りに共通の友人が居れば、力になってくれるかも知れませんが、そう上手く相手と繋がりがある友人は居なかったり、また繋がりがある友人が居たとしても、自分の想いを打ち明けるのにもそれは勇気が居る事で、相談が出来なかったりします。

しかし、この想いをそのままにしておくのは勿体ないです。

1人では出来ない、友人を頼る事が出来ない方には、出会わせ屋の出会い工作を利用してみては如何でしょうか?

■出会わせ屋の力で片思いからの脱却

ただ遠くから見守るだけでは、物足りないし虚しさを覚えたりします。

その状況から脱却するには、どうしたら良いのか?

上記にも書き出しましたが、自分1人で行動を起こす事が出来なかったりした時に、出会わせ屋シークレットリサーチャーズ出会い工作出会いアドバイスで、今の状況から脱却する方法があります。

出会わせ屋シークレットリサーチャーズでは、あなたが想い焦がれている相手とのご縁を作り出しす出会い工作で、あなたと相手の距離を縮めて行きます。

また出会いアドバイスにて、ご自身で自信をつけて頂き、相手にアプローチの仕方を伝授致します。

想い焦がれて居る相手に想いを伝えたいと思いの方は、出会わせ屋シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までご相談下さい。
 
 
 
 
ここには掲載していないブログがありますので、下記のブログも参考にしてみて下さいね!
blog-list


不倫とは…と言った事の説明は省きますが、不倫をしていて大きな代償支払う方は多くいらっしゃいます。

不倫にはリスクは付き物で、その事をちゃんと理解した上で不倫をし、別れる際はお互いにきちんと別れるのがルールです。

とは言うモノの、不倫関係を後腐れなく清算する事は中々難しい事です。

どちらかがまだ未練が残っていれば、スムーズに関係を清算出来る訳ではありませんし、シコリが残ってしまうのです。

またそこで別れる事に尾を引けば、とんでもない事になってしまう方がいらっしゃいます。

■不倫の代償が大き過ぎて…

不倫をしていて、何か問題が起こればそれに対して大なり小なり代償を支払う事になる事があります。

中には、不倫を不倫相手に家族や会社にバラされて人生がメチャクチャにされた…。なんてご相談はよく頂きます。

一時の快楽や割り切った関係と簡単に考えていても、不倫とはそんな簡単に処理出来るモノではありません。

お互いに最初は一時の快楽や割り切った関係と思っていても、関係が続けば情と言うモノは湧いてきます。

この情と言うモノを簡単に踏みにじるような行為をすれば、相手側から恨みを買ってしまい後から報復行為に行動を移すケースも見受けられます。

例えば不倫関係を奥さんにバラされたりして、離婚に至ってしまったケースや、職場不倫で同僚や上司に暴露され、退職に追い込まられたり、地方へ関連会社に飛ばされ閑職に追いやられたりして、またその事で奥さんに不倫がバレて離婚されてしまった。と言う事があります。

不倫をした代償が大き過ぎて、後悔しても後悔しきれません。

では、不倫関係を上手く清算し、後から被害が及ばないようにするにはどうすれば良いのか?考えてみましょう!

■不倫の清算には別れさせ工作が有効的です

このまま不倫を続けて行くのはリスクがある…。』・『今の不倫相手とは別れて家庭関係を再構築したい。』・『今の不倫相手は飽きた…。新しい不倫相手を見つけたい。など、様々な理由が有る中で、やはり不倫相手と上手に別れなくては行けません。

けれども、ちゃんと話し合いをして、すんなりと別れてくれるとは限りません。

上記にも書きましたが、不倫相手と別れるにはリスクがあり、そのリスクで今まで築き上げて来たものが、一瞬にして失いかも知れません。

そのような事はどうしても防ぎたいとお考えの方は別れさせ屋シークレットリサーチャーズの、別れさせ工作をお考えしてみては如何でしょうか?

不倫相手と別れる事が上手く行かなく、この先に莫大な損失を受ける前に、別れさせ屋シークレットリサーチャーズにお任せ下さい!

ご相談は無料相談窓口を開設しておりますので、そちらからご相談下さい。
 
 
 
 
ここには掲載していないブログがありますので、下記のブログも参考にしてみて下さいね!

blog-list
 
 
 

一時の感情で本当に思っていない言葉を発してしまい、別れてしまったカップルって、非常に多いのではないでしょうか?

その場の喧嘩の流れで本心ではないのに別れようと言ってしまい、相手もその言葉に同調して別れてしまった…。

また相手の気持ちを確かめる為に、別れたいとは思っていないのに別れる?何て試してみたら、相手が素直に別れの言葉を受け入れてしまった…。

本来では別れる必要もなければ相手を試す必要もないのに、たった一言で幸せだった2人の関係を終わらせてしまったのです。

前言を撤回する事も出来ず、ましてや言い訳なんか通用しません。

言ってしまった事を後悔しても後の祭りであり、自分が言ってしまった言葉に対して言い訳は通用しません。

しかし、本当にその場の感情で言った言葉、相手を試す言葉で別れてしまうのか?

■たった一言が原因で本当に別れてしまったのか?

本当に仲が良かった2人ならば、その場の感情で言ってしまった言葉や、相手を試す言葉だけで別れてしまうのでしょうか?

発した言葉が別れに至った原因かも知れませんが、その他に原因は隠れていたりする事がよくあるのです。

今まで相手に対して、心無い行動や言動をしてきた事はないでしょうか?

普段どんなにキツイ言葉を言っても、相手は上手に受け入れてくれたり。ちゃんと話を聞いてくれて優しく対応してくれた事が逆に相手に対して物足りなさを感じていたが、自分の言う事を聞いてくれる良い人と思い込み、ワガママを通していた事はないでしょうか?

ワガママを良しとして押し通してしまい、相手が受け入れられるキャパを越した時に、本心じゃなくても別れようと言う言葉を発した時に、別れを決断してしまうのです。

その時には後の祭りとなり、どんな言い訳をしようが相手の気持ちは別れると言う選択権しか残ってません。

それだけ別れると言う言葉は、軽々しく言う言葉ではないのです。

■自分から別れの言葉を言って復縁をするにはどうすれば良いのか?

本当は別れたくなかったのに、一時の感情や相手を試すような言葉で別れると自ら言ってしまい、本当に別れてしまったけども、決して本心からの言葉ではないと後から言っても、相手は一度別れると決心してしまったらその思いを覆らせる事は簡単な事ではありません。

自分の力でもうどうにもならない…でも、もう一度復縁のチャンスがあるのであれば、そのチャンスを作り出したいですよね???

そのチャンスを作り出すのが復縁屋です。
 
そしてその望みを叶えることが出来るのが復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作となります。

復縁工作とは様々な角度から調査を行い、復縁チャンスを作り出して行くのです。

一時的な感情や相手を試すような言葉で愛する人と別れてしまい、でももう一度チャンスがあるならば復縁したいと思いの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせ下さい!!

復縁の女神があなたに微笑むかも知れません!
 
 
 
 
またここには掲載していないブログがありますので、下記のブログも参考にしてみて下さいね!

blog-list