彼が暴力を振るうのは自分の為なんだ!と思っている女性って結構多いのです。

私がダメなんです』・『彼の優しさで私を変えようとしてくれているなど仰る方が居ますが、果たしてそうなのでしょうか?

■暴力が愛情表現な訳ありません

相手から暴力や罵倒され続けると、一種のマインドコントロール状態に陥り、冷静な判断が出来なくなってしまうのです。

それを自分が悪いから仕方がないと思い込んでしまい、暴力を振るわれる事や暴言を吐かれる事が、相手側の優しさと思い込んでしまいます。

そうなる事によって、相手は悪くない=自分が悪いの構図が出来上がってしまい、また相手も反抗してこない事で麻痺をしてくるのですが、暴力暴言をする人は元々性格的に歪んだ部分が見受けられたリします。

この様な行為が平然といつまでも続いてしまうと、本当に幸せを感じる事が出来るのでしょうか?

■こんな環境から離れるには??

日常的に暴力や暴言を受け続ける事により相手の考えが正しい、自分が間違っているだけでなく、他の周りの意見も聞き入れる事が難しくなってしまい、周りと孤立して行き、ますます相手に依存して行くのです。

そんな状況では自分を見失ってしまいますし、この先良い結果が待っている事は決してありません。

自分でもおかしいなと気付きながらも、相手からの暴力や暴言に怯え、相手の言いなりのままになっているケースもあります。

この様な状況から離れる為には、どうすれば良いのか?

自分から別れを切り出せば、また相手から暴力を受ける事は間違いないですし、逃げ出したとしても逃げ切れる自信もない。

そんな時は別れさせ屋シークレットリサーチャーズ別れ工作を利用する事により、相手との関係を断ち切る事が出来ます。

2度と関係を持たない方法で、もうこれ以上暴力や暴言に悩まされる事がなくなります。

ご自身のお子様やご兄弟を、このような状況下から早く助けてやりたいと思いの、親御さんやご兄弟の方からの、ご依頼を受け付けております。
 
 
 
 


毎日どこかでカップルや新婚さんが誕生する裏側には、様々な原因が元で別れてしまうカップルや婚姻関係にあったカップルも毎日居るのです。

またこの中で、別れてしまった相手と復縁を望む場合と、別れた相手とは復縁を望まない場合の割合って、果たしてどの位あるのでしょうか?

復縁屋シークレットリサーチャーズに、復縁のご相談頂く割合が、このうちどの位なのか想像はつきませんが、毎日多くの復縁に関するご相談はお受けしております。

別れてしまった理由は十人十色ではありますが、復縁したい気持ちは皆さん一緒なのです。

しかし、復縁をしたいと思っていても、中々復縁出来ないのが皆さんが悩まれる所だと思います。

復縁したい相手に今まで何度も復縁を試みたけれども上手く行かなかった…。など、何度か自分で復縁チャレンジしたけれども…結果が良い感じにならない。

最初は復縁を試みた時に、共通の友達や知人に協力してもらったりしたけれども、結果はダメ⤵⤵

では何でダメなのか?』・『何度もチャレンジしてもダメなのか?を考察した事はありますか?

■友達や知人に頼り過ぎていませんか?

自分1人で復縁が出来ないと思った時に、共通の友達や知人に力を借りる事は考えるはずです。

何とか復縁したい旨を相手に伝えてもらったり、食事など会えるキッカケを作ってもらったりするかも知れませんが、中々上手くは行かないもんです。

それはそうですよね。

友達や知人は復縁のプロではありませんので、復縁までのプロセスをちゃんと考えている訳ではなく、あなたに言われたとおりに橋渡し役をしているだけなのです。

それで復縁が出来ないと、友達や知人を怒ってしまったり、復縁出来ない理由を押し付けたりしまう方も居ます。

友達や知人は良かれと思って、復縁に協力しているのに、そんな風に思われてしまったらたまったものではありませんよね。

そんな感じでしたら、相手の心を掴む事なんて出来ませんし、ましてや復縁したい相手はどう思うでしょう?

■復縁出来ないのは自分のせいです!

友達や知人の協力を得ながら復縁を進めてきたけれども、復縁出来る兆しが全く得られない…。

それに対して協力をしてくれた方を、責める道理はありません。

また人頼りの復縁で復縁を迫られても、心に響く訳ではないですし、根本的な所が解決出来ていないのであれば、相手が復縁をしたいと思う訳ありません。

皆さん復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談頂くまで、何故復縁出来ないか気付かれない方が非常に多いのです。

まず自分の駄目な点を気が付かなければ、復縁が出来るはずもなく、相手の心を引き戻す事は出来ません。

付き合っていた頃は、良い思い出も悪い思い出も有ったと思いますが、もし別れの原因があなただった場合は別れた後、相手の中ではあなたとの思い出は悪かった頃の事が中心になり、その思い出しか残っていない場合が多いのです。

別れてしまったら、相手に取ってあなたはイメージは、マイナスでしかありません。

このマイナスイメージをどれだけ払拭出来るかで、復縁難易度が変わってくるのです。

■過去の自分を変えないと復縁は出来ません。

相手が印象がマイナスですと、これをゼロまたはマイナスに戻すって事は、そう簡単な事ではありません。

これを自分1人もしくは友達や知人に協力してもらっただけでは復縁は出来ませんね

本当に復縁を望むのであれば、復縁のプロのアドバイスの基に進めて行かなければ、成功の可能性はほぼゼロと言っても過言ではありません。

復縁屋があなたの改善点を見つけ出し、指導して行きます。

指導に沿って自己改善を行い、自己改善を含めながら復縁工作をする事によって、復縁の可能性が高くなるのです。

友達や知人に頼んでも復縁が出来ないで諦めたりしないで、復縁屋シークレットリサーチャーズにお任せ下さい。

復縁のプロから的確なアドバイスの基に、復縁を目指して行きましょう!
 
 
 


今話題の不倫報道と言えば、皆様もご存知だとは思いますが、若い世代の理想の夫婦と言われた、女優の杏さんの夫で俳優の東出昌大さんと、若手女優の唐田えりかさんの不倫報道ですね。

もうすでに、東出昌大さんの事務所と、唐田えりかさんの事務所は、不倫の事実を認めるコメントを出しております。

細かな内容は皆様もご存知だと思いますので、詳細は省きますが、唐田えりかさんが未成年の時から不倫関係にあり、杏さんが第三子を出産を前から関係が始まったとも報道されております。

マスコミの方度などによりますと、イクメンと言われていた東出昌大さんはほとんど育児に参加しないで、杏さんに育児や家事まど様々な事を全てをさせて、その間に唐田えりかさんと不倫の逢瀬を楽しんでいたと言われております

今回の不倫報道で両者が叩かれる利用は、それはいっぱいありますし、同情の余地はありません。

また今回の件で言われている事で、不倫期間の事で大きなバッシングを浴びております。

不倫期間が長ければ長い程…

今回の東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫交際期間は、約3年間続いていたと言われております。

その期間に唐田えりかさんのInstagramの投稿には、東出昌大さんとの関係を匂わす投稿が数多く有ったと言われておりますが、今ではInstagramのアカウントが閉鎖されており、確認が出来ない状態になっております。

一般的な不倫の平均継続期間は半年~1年と言われており、それ以上の期間継続・約3年間も続いたとなると、最早ただの火遊びだった』・『一時の気の迷いと言う事は言えません。

ただ唐田えりかさんが未成年からの関係となれば、恋愛の仕方も未熟ですし惚れてしまった相手に一途になり易い年頃とも言えます。

ここの責任は東出昌大さんに大きな責任が有ると思いますが、唐田えりかさんも唐田えりかさんで、相手に奥さんやお子さんが居た事を知っていた訳ですから、自ら身を引くべきだったのではないでしょうか?

自分のパートナーが長い期間不倫をしていたら…

さて、私達一般的な家庭の不倫事情に話を切り替えていきますが、今回の報道のような長い期間不倫をしているって、決して珍しい話ではありません。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズに、不倫関係のご相談を頂く事が非常に多いのですが、今までにご相談頂いた中で不倫歴30年と言われていた方も居ますし、5~10年との期間はそう珍しい話でもないのです。

今まで不倫を長い期間している事を知らなかったなど、最近になってパートナーの不倫の事実を知った方や、不倫をしていたのは知っていたがいつかは別れてくれるだろうと…、敢えて不倫している事を言わずに、自然消滅を願っていたが別れる事なくズルズルと不倫を容認していた方などいらっしゃいます。

不倫期間が長ければ長い程、別れる事は難しくなってきますし、別れさせる事も大変な事になってきます。

別れさせ屋の別れさせ工作を使ったとしても、相当難易度は当然高くなってきてしまいます。

しかしこのまま不倫を見過ごす訳には行きませんので、こうなってくると選択肢としては離婚』・『別れさせるの二択となってくるのではないでしょうか?

どちらかの選択でも、別れさせ屋シークレットリサーチャーズは対応致します。

離婚を選択するのであれば、不倫の事実の不倫調査で証拠集め!

別れさせるのであれば、別れさせ工作で2人の不倫関係を終わらせる!

どんな状況でも別れさせ屋シークレットリサーチャーズはお客様のご要望にもお応え致します!

 

 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ


復縁工作に関するページ


別れさせ工作に関するページ


出会い工作に関するページ


特殊工作に関するページ


浮気調査に関するページ


素行調査に関するページ


復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁したいとお悩みのご相談を頂きます。

多くの方が復縁の仕方がわからないと仰られます。

別れてしまった理由も様々ですから、一概に復縁の仕方をお伝えする事は難しい事ではあります。

電話・メール・LINEなどで、ご相談をお受けしても、全ての経緯がわかるものではありません。

しっかりとした内容を掴む為には、一度対面での面談をさせて頂き、電話・メール・LINEより直接全容をお聞きした方がアドバイスなど、お伝えしやすくなりますし、より的確なアドバイスをする事が出来ます。

直接面談をさせて頂くと、様々な思いを持って復縁を望まれるのがよくわかります。

まだ相手の事が忘れられない
前の様に楽しかった頃を取り戻したい
他の人と付き合ってしまう前に
別れてしまった事に納得がいかない


など、様々な思いがありますが一言で表しますと、まだ相手の事が『好き』だと言う事です。

しかし、その思いをどのように具現化すれば良いのかわからない訳です。

復縁屋に復縁アドバイスを求める事は、復縁に至る一歩となる事がありますし、実際にアドバイスだけで復縁まで行く事も有りますが、大半の方はアドバイスだけで復縁までこぎつける事は難しいのも実状です!

■復縁工作だけでは復縁は出来ません

復縁したいと悩まれていらっしゃる方からの、ご相談でよくお聞きする事が【『復縁工作だけで復縁は出来ますか?と仰る方が非常に多いのですが、その答えはNO~!です。

お金を払って復縁工作を依頼して、復縁が出来ないのでは意味がない?と思われるかも知れませんが、あくまでも復縁工作とは、復縁したい相手に対して復縁したいと気持ちを呼び起こす工作であり、最終的に復縁の決め手となるのは、ご依頼を頂いたお客様なのです。

復縁工作とは、復縁したい相手に対してまずご依頼を頂いた方の事を今現在どのように思っているのかを、聞き出す事から始まります。

まだ復縁したい相手に『好き』だと言う気持ちがあれば復縁工作は必要ありませんが、大抵の方はご依頼を頂いた方の事を悪く思っているケースの方が多いのです。

まずこの悪く思っている印象=『マイナスイメージ』を払拭して行かなくてはいけません。

復縁したい相手に工作員は接触をして、相手との距離を縮めて行き、ここから心理的誘導を行っていくのです。

復縁したい相手が抱いているマイナスイメージを0~+に持って行く事を行い、その間にご依頼を頂いたお客様は自己改善を行う必要があるのです。

ここで必要なのは以前と違う・変わった・成長をした自分にならないといけないのです。

いくら復縁工作で心理的誘導で、マイナスイメージを払拭しても過去のと全く変わっていなければ、復縁工作の意味を成さないのです。

タイトルにもあるように復縁工作だけで復縁は成功させる事は出来ますか?とは行かない訳が分かりましたでしょうか?

■復縁したい思いを叶えるなら

復縁したい思いを叶えるならば、ご自身が最終的に変わらないといけない訳です。

いくら復縁工作をした所で、昔の別れた時と変わっていなければ、復縁したい相手は受け入れてくれません。

自分の悪かった所を素直に受け入れ、自己改善をする姿勢で挑んで下さい。

復縁とは0からの始まりではなく、マイナスからのスタートになります。

その点も踏まえて復縁に挑まなくては、また同じ悲しい結末を迎える事になってしまいます。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁したい方のサポートを致します。

今の復縁したい思いを成し遂げたい!とお考えの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズまでご相談下さい。
 
 


世の中には様々な仕事があり、色々な職業に従事しております。

中には全国の各地に支店を置いている会社もあれば、世界中に支社を抱えている企業もあります。

各地方に支店や世界的規模の会社ですと、所属する部署によっては、定期的に転勤が辞令が出されたり致します。

会社からの辞令ですの基本的には従わないといけません。

拒否する権利はありますが、社内評価に反映される事が多く、その後の出世や昇給に響きますから余程の理由がなければ、会社からの辞令に従うのです。

独身者であれば今後の社内的立場や評価を考えたら、転勤は比較的受け易いですが、既婚者となれば中々そうもいかない時事情も出て来ます。

既婚者であれば、奥さんが仕事をしていて辞める訳にいかなかったり、子供が居て就学児のいらっしゃる家庭では転校をさせるか、また家を購入している家庭であれば空き家にする訳には行きませんよね。

しかし会社からの辞令ですので、無下にする訳には行きません…そうなると、転勤先に単身赴任と言う選択をする事になるのです。

仕事と言え家族と離れて暮らすのは、とても寂しいものです。

後ろ髪を引かれる思いで辞令を受け、いざ見知らぬ土地へ赴任して行く事になります。

■仕事が落ち着けば寂しさが襲ってくる

単身赴任先が家族のいる場所から、そう遠く離れていなければ、都合が付く限り家へ変える事は出来ますが、国内でも距離があったり国外ならば、そう頻繁に家に帰る事は出来ません。

最初の頃は見知らぬ土地での仕事の忙しさで寂しさも紛れたりしますが、家族とは頻繁に連絡は取り合っているけれども、忙しさにかまけて家にそう返っておらず、ある程度仕事も慣れた時にふと一人になった時に寂しさを感じるようになったりするのです。

そんな寂しさを紛らわすには、やはり異性の存在が大きいのです。

今ではSNSの普及により簡単に異性と出会える機会があり、それを利用する事により案外簡単に出会えたり出来ます。

家族に悪いなと思いつつ、SNSで出会える女性を探していると、ふと自分好みの女性をみつけコンタクトを取ってみた所、あっさりと会う約束になったりします。

1回この手のSNSで出会ってしまうと、次から女性に会う事に抵抗を感じなくなるのです。

1回目で出会った女性と定期的に会ったり、次から次へと会う女性を変えてみたり人それぞれ違いますが、1度その味を味わってしまったら、抜け出せなくなり奥さん以外の女性にハマって行くのです。

■夫が家に寄り付かなくなった…妻からの相談

さあ~旦那さんは単身赴任先で、仕事終わりに浮気相手との逢瀬を楽しんでいる間に、自宅で旦那さんの帰宅を待っている奥さんはその旦那さんの変化に気付くのです。

今まで頻繁に連絡があったものが、2日に1回…3日に1回と減って行き、奥さんから連絡をしても中々連絡が着かず、時間が経ってからの折り返しになったり、次の日の朝に折り返しの連絡となったり明らかにおかしな行動となって行くのです。

仕事で疲れて早く寝てしまって連絡に気がつかなかった』・『接待中で折り返すのが遅くなったなど色々な言い訳をするのです。

1回や2回ならば大変なんだろうと旦那さんの身体を気遣ったりしますが、頻繁にこのような状況が続けばさすがに旦那さんの異変に気が付きます。

そんな異変を感じた奥さんから、浮気調査の依頼を受ける訳です。

結果的には旦那さんの浮気がクロと判明した時に、二通りの選択を奥さんは決断しなくては行けなくなるのです。

離婚別れさせるの選択となります。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズ浮気調査をした時に結果がクロとなった場合、依頼者の方の約7割の方が別れさせるを選択致します。

■何故別れさせるを選択するのか?

浮気が発覚した場合、約3割の方は離婚に向けての証拠集めをおこないます。

証拠が集まった段階で弁護士に依頼をして、旦那さん・浮気相手双方に慰謝料を請求し、様々な手続きをして離婚を行うのですが、こうなりますと旦那さんの勤め先にも浮気がバレ、旦那さんの会社での立場がなくなります。

離婚を決断した奥さんには、その後の旦那さんの立場なんか関係ありませんから、そんな事は気にしません。

7割の方は、浮気相手と別れさせる事を選択します。

そこには依頼をされる方の色々な考えがあります。

・生活の為
・子供の為
・世間体の為


そして、旦那さんの事を愛しているからなのです。

愛する旦那さんだからこそ、事を公にしないで秘密裏に別れさせる事を選択するのです。

別れさせ工作を仕掛ける事により、旦那さんにも浮気相手にもバレる事なく、浮気相手との仲を引き裂く事が出来るのです。

慰謝料など金銭面的な事より家庭を守る事を選択をするのであれば、別れさせ屋シークレットリサーチャーズにお任せ下さい。
 
 


皆さんの恋愛対象の年齢って、何歳までってありますか?

自分より年下(年上)じゃなければ嫌だ
自分の年齢より±~5歳位が良い
恋愛の対象の年齢は関係なし気持ちの問題


と、人それぞれ有ると思います。

もちろん自分の理想通りの恋愛が出来れば1番良いのですが…。

出会いとは偶然と偶然が重なり合い、恋愛とはその偶然が重なりあって必然と変わっていくものです。

その必然となった恋愛が歳の差カップルだった場合、あなたはどうしますか?

■歳の差は関係ありません

恋愛経験が少ない場合、自分の理想を追ってしまう事がよくあり、自分の理想としないケースだと、その恋愛を受け付けないで無しとしまう事もあります。

しかし、自分の理想とする恋愛でなくても素敵な出会いがある事の方が多いのってご存知ですか?

容姿や性格など例を挙げたらキリがないですが、実は付き合ってみたら自分が理想と思っていた真逆でも、幸せを掴めている人も多く居るのです。

それは年齢差を含めてなのです。

今まで年齢が近くないとダメだと思い込んでいても、結局の所上手く行かないで別れてしまう事だってあるんです。

逆に年齢差が有る方が上手く行くケースはよくあり、自分の理想を追っていた時より幸せを感じる方が多くいらっしゃいます。

■歳の差で幸せを掴め!

歳の差と一言で言っても、5歳差10歳差20歳差またはそれ以上のカップル・夫婦は世の中にたくさん存在しています。

歳の差でよく言われるのは、カルチャーギャップを感じたりすると言われ、距離感を感じると言う方もいらっしゃいますが、それは過去を振り返って話をするからであって、前を向いた会話をすればそんなカルチャーギャップを感じる事はありません。

逆に同年代に感じる事が出来なかった、新鮮さを感じる事が出来て新たな発見が出来るでしょう。

年齢差を感じて意中の人に自分の気持ちを伝えたいけど…前に進めない…とお悩みの方は、出会わせ屋シークレットリサーチャーズ出会いアドバイス出会い工作で前へ進んでみませんか?

歳の差だからと言って、その思いを諦める必要はありません。

出会わせ屋シークレットリサーチャーズは、あなたの恋愛を応援致します!
 


復縁屋シークレットリサーチャーズには、復縁したいと多くのご相談を日々頂きます。

別れに至った理由は様々であり、その裏には色々な背景があります。

喧嘩別れ』・『性格の不一致』・『浮気が原因など、色々な事で別れてしまったけど、別れた相手との復縁を望まれているのです。

・別れてから一度も会ってない
・相手の連絡先などが全然わからない
・相手に会う事を拒否されている


と言った具合、に復縁したいと思っていても、相手との関係性に問題があり、中々自分の想いを伝える事さえも出来ないで復縁に至らないのです。

まず別れの理由を考えれば、相手が自分の事を拒絶する事は考えられるかも知れません。

しかし、本当の別れの理由は自分が思っている内容なのでしょうか?

■別れてしまった理由を自分の都合の良いように考えていませんか?

相談窓口には様々なご相談内容を頂き、問題解決に向けてアドバイスなどをさせて頂いておりますが、80%近くの方が根本的な想いの違いをされていらっしゃいます。

まず基本的に主観的な考えの中で、答えを出そうとしていらっしゃる方がほとんどで、多くの方が自分都合で物事を考え、相手の立場・思いに立っていないのです。

人の多くは様々な経験を基に、考え方などを構築して行きますが、それが全ての答えではない事は皆さんは理解していると思います。

今まで正しいと思っていた事が、ある事をきっかけで間違いだった事に気付く事も有ります。

それは物事を主観的ではなく、客観的に捉える事・考えられる事が出来る人です。

物事を主観的に捉えてしまうと、自分の中に凝り固まった考えを基にしてしまうので、周りが見えなくなってしまうのです。

客観的に物事を捉えられる人は、いったん自分の考えと違う捉え方が出来、矛盾点を見つけ出す事が出来るのです。

この様に物事を主観的客観的に使え分けられる人は、復縁に関してもちゃんとした問題点を考察する事が出来、復縁する事も復縁屋の力を借りずに出来たり、ちょっとしてアドバイスで復縁まで辿り着ける事が出来るのです。

やはり自分の都合の良いように考えてしまいますと、復縁までの道のりでどこか間違った方向に行ってしまいますよね。

■相手の気持ちを考えた復縁活動

まず、ご相談の時や面談をさせて頂いた時に多くの方が、主観的な思いから別れてしまった原因や、今復縁したい相手がどのように考えているかお話をされます。

相手は私の事を今このように思っているはずです』・『話が出来るキッカケさえあれば後は自分で復縁は出来ると思いますなど、など仰りますが、基本的にご契約を頂き復縁工作で相手に接触した時に様々な形で相手の本心を聞き出す作業をしますが、ほとんどのケースでは事前に仰っていた相手は私の事を今このように思っているはずです』・『話が出来るキッカケさえあれば後は自分で復縁は出来ると思いますとはかけ離れている状況がほとんどです。

面談時などに、まず自分の考えを述べて頂きますがその考えは捨てた方が良いとまずアドバイスをさせて頂きます。

また復縁屋としてもお客様から頂く考えを鵜呑みして復縁工作をする事はありません。

経験上、ほぼその考えが間違いなのは分かっているからです。

復縁工作をしても、間違った考えのままですと最終的に復縁が成功する確率は低いままで終わってしまいます。

そうならない為にも復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁したい相手の気持ちと自分の考えていた気持ちが間違いだった場合に、必ず相手の気持ちになって頂き、自己改善に取り組んで頂きます。

相手の気持ちを分かってあげられなくては、復縁は出来ませんし、相手もあなたの事を受け入れてくれる事はしません。

復縁したい…でも相手の本当の気持ちがわからないと、お悩みの方はまずお問い合わせ下さい。

相手の気持ちがわからないままでは、復縁が成功する事はありません。

まず相手の本当の気持ちを探る事から始めてみましょう。
 
 


人は生きている間に出会った方との別れは、必ず訪れる時が来ます。

また恋愛においても、交際中に性格の不一致や喧嘩の勢いで別れてしまったり、または不慮の事故や病気などで、別れたくなくとも別れてしまうケースもある訳です。

人は生まれた瞬間から死に向かっていると著名な方が言っていたような気がしますが、正にそれはそうだと思います。

復縁屋シークレットリサーチャーズには別れてしまった相手と復縁したいと相談をよく頂きますが、それは相手が存命していらっしゃるのであれば、復縁の可能性を見出す事は出来るのですが、そうでない方はやはり復縁屋としての役割を果たす事は出来ません。

このような事は言う事でもないと思いますが、敢えて書き出しました。

今回のテーマにもありますが失恋して失意のどん底を味わい…自死を考える方へ見て頂きたいブログになります。

別れてしまったから…自死を選ぶ事は大きな間違え

2020年も年明けから復縁したいと電話・LINE・メールで多くのご相談を頂いておりますが、中には相手と別れてしまってもう生きていても意味がない』・『もう立ち直る事が出来ないのでこれから○○ますと少なからずこのようなご相談も頂く事があります。

ご相談頂いた方の本心は電話越し・LINE越し・メール越しでは、判断出来ませんが、復縁屋シークレットリサーチャーズを頼ってご相談頂いたのですから、真剣にご相談をお聞きし、まず最悪な考えを改めて頂くしかありません。

残念ながら別れてしまった勢いで、自死を選び実行に移してしまう方は残念ながら、年間結構な人数がいらっしゃると言われております。

大好きな人と別れてしまったら、それは本当に辛い事なのは理解出来ます。

とても苦しくて、息をするのも辛い、何もする気も起きないなど、様々な弊害が出てくるのもわかります。

しかしここで、辛いから・苦しいからと言って、最悪な選択権を選ぶ事はしないで下さい。

自分が辛いのもわかりますが、もし事を起こした時に周りの方にも、二重・三重の苦しみを味わえさす事になります。

変な考えをするくらいなら死に物狂いで復縁を目指す事をして下さい

もし最悪の結果を選ぶならば、何もかもその時点で全てが終了してしまいます。

しかし、辛い現状を乗り越え復縁に向けて気持ちを切り返す事で、大変強い力を発揮する事が出来ます。

復縁までの道のりは決して簡単道のりではありませんが、途中で諦める気持ちはただ復縁を望む方とは異なるはずです。

逆境を復縁したいと思う強い気持ちに、変えてみませんか?

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、復縁アドバイス復縁工作などであなたの復縁を応援致します。
 


2020年が始まり早いもので、三が日が過ぎました!

皆さんは三が日どのように過ごされましたか?

初詣に行かれた方、帰省された方、家でゴロゴロされていた方、それぞれの過ごし方があったと思います。

そんな正月気分も後、早い方では今日で終わってしまい、明日6日から仕事始めって方が多いのではないでしょうか?

さて、2020年も始まり今年の目標を立てましたか?

受験合格結婚離婚等々、様々な有ると思いますが復縁したいと目標を立てられていらっしゃる方はいるでしょう。

復縁屋シークレットリサーチャーズにも、年明けから復縁に関するご相談を頂いおりますが、ただ復縁したいだけでは、その願いは届きません。

では、どうすれば復縁する事が出来るのか考えて行きましょう。

■目標を立てても行動に移さなくてはいけません。

まず復縁したいと思ったら、次にどのように行動致しますか?

復縁したい相手に連絡を取ってみる
復縁したい相手の友達づてで状況を探る
復縁したい相手にいきなり復縁を求める
只々復縁したい相手からの連絡を待ってみる


等々、様々な行動パターンが有ると思います。

まず、①は復縁したい相手に連絡を取ってみて今の現状を聞いてみたり、他愛のない話をしてみて相手との距離を縮めるのは良いかも知れません。

また②に関して、友達づてに相手の近況を探る事は出来るかも知れませんが、復縁したい相手の情報が正確なのか、または復縁したい相手に友達づてで探りを入れているのが、バレてしまう可能性もありますね。

③・④は言わずとも復縁するに辺り、やってはいけません。

目標を立てたからと言って、何も考えず安易な行動をすれば上手く行くはずもありません。

③に関して復縁の前に、別れがあった訳です。

まず、何故別れてしまったのかを、見つめ直す必要があります。

別れの原因は何だったのか?
相手の気持ちは考えていたのか?
自分の悪かった所は改善出来ているのか?


など、③の『復縁したい相手にいきなり復縁を求める』は最もやってはいけない行為なのです。

また④に関しては、復縁したいのは自分であって、相手ではないので、いくら待っても連絡が来る事はないでしょう。

仮に連絡がきたとしても、復縁を求める連絡ではなく、ただの連絡位です。

また多くの方が言うのですが冷却期間』はどの位必要なのか?とお問い合わせ頂きますが、それぞれの案件によって個々の冷却期間は変わってはきますが必要以上の冷却期間は逆に相手との距離を作るだけでありますから、間違えない事が重要となってきます。

■目標の復縁を成功させるためには?

目標を立ていざ復縁に向けて行動をしようとしても何をどうすれば良いのかわからない…と言った方からのご相談をよくお受け致します。

一言にう復縁と言っての、様々な背景がありますから、一概にこの様にしましょうとは言えません。

ご相談の時に交際期間中別れてしまった時今現在の事をお聞き致します。

その中で、難易度が高くない復縁であれば、どのように復縁に向けて行動を行えば良いのか、無料アドバイスをさせて頂きます。

中には、アドバイスだけでは復縁が難しいケースもありますので、復縁工作を行いより復縁に近づけて行く必要な場合もあります。

どうしても自分1人では復縁出来ないと悩まれたら、まず復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

復縁を諦める必要はありません。

今年の目標は復縁であれば、これからがスタートです!

まずは、無料相談窓口からお問い合わせ下さい。
 


新年あけましておめでとうございます。

本日1月3日になりましたが、大晦日・元旦関係なしに、本日まで恋愛に関するご相談を多く頂いております。

このように、お正月など関係なしに悩みを抱えられていらっしゃる方が、非常に多いのを毎年感じるのです。

浮気・復縁・別れ・出会いなど、様々なお悩みをお受けする事にあたり、2020年も恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズにご相談頂く方の為にも、1人でも多くの方のお悩みを解決させて頂きます。

浮気調査・復縁工作・別れさせ工作・出会い工作・特殊工作のご相談は、恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズまで、お問い合わせ下さい。

本年皆様にとって良い年になる事を願っております!
 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ


別れさせ工作に関するページ


出会い工作に関するページ


特殊工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ