すーちゃんの幻想日記。

すーちゃんの幻想日記。

スクラッチのブログです♪o(^o^)o

NEW !
テーマ:


先日の16日は、京都メトロでの1部のミライスカート×ミライスカートバンドのライブと、2部の児島エンターテインメント一周年記念式典を観に行ってきました。

最初、思わず寝坊してしまって、急がなきゃと思い京都まで電車に乗っている途中・・・、、思わぬ事態が起きてしまい、iPhoneケースの中にミラスカとイエハピの特典券とエアサイド特典券を入れておいたはずが・・・、

ない

どうやら家に置き忘れてしまったようです。

それに気づいて家まで取りに行ったのです。

こうして、1部のライブに30分以上も遅れてしまいました・・・。

そしてメトロに着いた時には、待機の様子でしたが、ミラバンのライブが始まり、突然「Mirror Ball」の生演奏が。

しかも「ミーゴ!ゴミーゴ!」の途中で演奏が止まり、何やら何らかのアクシデントがあったみたいでした。その後演奏が再開。

色々あったみたいだけど久々にミラバンの生演奏が見れてよかったです。

そして2部の児島エンタメ式典は・・・

緊張を通り越して笑いが止まらなかったです。

強制的に児島エンタメの社歌を歌唱とかなんやかんや(笑)

でもみんな元気よく歌ってましたが、私は恥ずかしすぎて歌いづらかったです。

式典には

児島真理奈
さやか(Yes Happy!)
こころ(Yes Happy!)
林奈緒美
部長(新原氏)
鬼塚氏
Lyn(beatbox)
近藤氏(司会)(謎の女性)(誰???)


がご来賓なされました。

その後、イエハピからまりちゃんまで数々のミニライブがあって、特に部長のライブの時はかっこよかったし、なっちゃんのオリジナル曲も初めて聴いたし、ライブを見てて得したなあって思いました。

それに、まりちゃんとなっちゃんがあの曲を・・・
『Melody』を聴いてて思わず泣いてしまった。
4人の頃の時は全然見た記憶がないけど、こういうのを生で見るのは初めてでした。

そして閉会式・・・と、思いきや、何故か全員「ウィ・アー・ザ・ワールド」を歌い出した。何それ(笑)。

変な終わり方だったけど私個人的には心の中でむちゃくちゃ笑いました(笑)

この式典が、こんなにおもろいとは思いませんでした。

またこういうおもろい式典があったら行きたいと思います。

そして懇親会。何やら焼肉か鍋かのパーティーをやるのかなと思ったら・・・、特典会でした。

もちろん私も特典会に参加しましたが、ミラくじではS賞とF賞が当たりました。


ピアスらしきものと、


児島エンタメのステッカー。

なるへそ、これが社章か。


そして、まりちゃんと対面してから、そのままメトロを離脱して帰りました。

けっこうおもろすぎて疲れたから。

その翌日、疲労が溜まりすぎたのか頭痛や筋肉痛で苦しんでいましたが、おかげさまで治りました。

かつて『東雲カンパニー』のヒラ社員(え?)だったんですが、8月で自動的に解雇されて、今は児島エンタメのヒラ社員のみ(←ウソです!)になった時は、悔しさすら何も感じられなかった。ただ、本当にそれでいいのか?と疑問に思った。

私は、ミラスカのライブをただただ見てるだけの人間だった。
ミラスカの存在を知ったきっかけは、数年前に関西テレビのなんでもアリーナまでサーガたち(現在の純情たち)に会いに行った時にミラスカの4人がステージに登場し、はんなりポップな曲を歌っていたのをこの目で見ました。その数日後、リリイベで何度も4人に会ったりしていましたが、
なっちゃんを皮切りに次々と卒業していき、さらにミラスカのスタッフやマネージャーも辞めていき、結局メンバーはまりちゃんだけに。
このような状況を見て、私はミラスカの存続の危機を感じ、このままではミラスカが解散してしまうと思い、ミラスカのファンになり、イケてるハーツに対する『償い』としての応援とは違い、今度はまりちゃんを助ける『救済』として応援することになりました。

少しでもまりちゃんの役に立てたい。こうしてまりちゃんを応援することに決めたのです。

けれど、まさかまりちゃんが児島エンタメを設立するなんて予想していませんでした。マジヒラ社員になるのは勘弁ですが・・・(本当に社員になるには履歴書とかが必要ですからね・・・。)。

まりちゃんがいるかぎり、ミラスカは永遠に、永遠に生きてるんだと思います。

私はこれからも救済として応援します。










Ameba人気のブログ

Amebaトピックス