Scottys

  セブ島霧 贅沢ダイビングクマノミ 豊富なマリンアクティビテサーフィン 満喫ひらめき電球  

ママみかセブ島の日々
   スコッティーズアクションスポーツネットワーク星星星星星



        5スターサービスプレゼント リピーター続出中飛行機
 

   ご家族で、カップルで、お1人様でも晴れ  セブの海船 楽しい旅の思い出をブーケ1




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

セブの海。2020年6月

 

2020年3月から3か月以上とっても静かな海。綺麗な海。

 

スピードボートやジェットスキーが禁止中の為、本当に静かです。

 

自然にはとってもいいことなんでしょうが、賑やかな方がいいです。

こんなに天気が良い日、桟橋にボートが一隻もいないって…

 

そして、桟橋だけでなく、どこにも誰もいないって…

 

来年、同じ時期に賑やかな写真と比べられ、そんなこともあったねぇーって

話せる頃が早く来ることを願います。

 

 

 

 

 

 

全世界に対する感染症危険情報の発出

外務省から連絡が来ました。

 

【危険度】

●全世界(本件とは別途感染症危険情報を発出している国・地域を除く。)

レベル1:十分注意してください。(新規)

感染がさらに拡大する可能性があるので,最新情報を入手し,感染予防に努めてください。                                                                                                     

 

3月18日,外務省は,新型コロナウイルス感染症に関する感染症危険情報レベル1を全世界に対して発出しました。詳しい内容は以下のリンクから御覧ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0318.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【緊急】【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症COVID-19の対応について

【ポイント】

●15日,ガルシア・セブ州知事は,空路でセブ州に到着するいかなる外国人も,原則指定される施設において,自己費用負担で検疫を課せられるとの,追加的な措置を発表しました。当該措置は3月20日より効力を発するとされています。

●マクタン・セブ国際空港と日本とを結ぶ国際線についても,各社とも大幅な欠航が生じている模様です。フライト運行状況について,各航空会社等より最新情報を入手するとともに,同空港からの出国を予定されている方は,フライト運行状況について,各航空会社等より最新情報を入手するようにしてください。

 

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在フィリピン日本国大使館

 

1 15日,ガルシア・セブ州知事は,空路でセブ州に到着するいかなる外国人も,14日間,原則指定される施設において,自己費用負担で検疫を課せられるとの,追加的な措置を発表しました。当該措置は3月20日より効力を発するとされています。

 詳細は以下の原文を確認願います。

 

●セブ州政府公式フェイスブック:

・https://www.facebook.com/sugbonews.gov/photos/pb.1117418788443151.-2207520000../1324324641085897/?type=3&theater 

・https://www.facebook.com/sugbonews.gov/photos/pb.1117418788443151.-2207520000../1324324717752556/?type=3&theater 

 

2 また,フィリピン国内線のみならず,マクタン・セブ国際空港と日本とを結ぶ国際線についても,各社とも大幅な欠航・変更が生じている模様です。同空港からの出国を予定されている方は,フライト運行状況について,各航空会社等より最新情報を入手するようにしてください。

 

●フィリピン大統領府

(3月16日に発表したCOVID-19に関する官房長官からのメモランダム)

  https://www.officialgazette.gov.ph/section/laws/executive-issuances/memoranda/

 

●フィリピン外務省: https://www.dfa.gov.ph/

●フィリピン運輸省フェイスブック: https://www.facebook.com/DOTrPH/

●フィリピン入国管理局: http://immigration.gov.ph/

●フィリピン内務地方自治省: https://dilg.gov.ph/

●日本国首相官邸(新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~)

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

●日本国外務省:

 (海外安全ホームページ(コロナウイルス関連情報)) https://www.anzen.mofa.go.jp/

 (【広域情報】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う海外のクルーズ船に関する注意喚起) https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C035.html

 (フィリピンの主な医療機関のリスト)https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html

※(新型コロナウイルスに感染のおそれのある人は,あらかじめ医療機関に電話連絡してから早めに受診するようにしてください。

●日本国厚生労働省:

 (新型コロナウイルス関連) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 (報道発表) https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html

 (水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症))

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html 

 (水際対策の抜本的強化に関するQ&A) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

 

(問い合わせ窓口)

○在フィリピン日本国大使館

 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila,Philippines

 電話:(市外局番02)8551-5710

      (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786

 FAX:(市外局番02)8551-5785

 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

 

○在セブ領事事務所

 住所:7th floor, Keppel Center, Samar Loop cor, ardinal Rosales Ave., Cebu Business Park, Cebu City, Philippines

 電話:(市外局番032)231-7321

 FAX:(市外局番032)231-6843

 

 

 

 

 

 

 

今現在の状況コロナウイルス

 

セブ州は、3月17日より全ての外国からの渡航者について【14日間の自己隔離】を行うことを発表しました。

尚、フィリピン人は自宅隔離下に置かれるものとする。 外国人は、自費で指定された検疫施設で強制検疫を受けるものとします。とあります。

(追記)外国からの渡航者なので、こちらにすでにいる方は対象ではありません。

※フィリピン国全体の取り決めではありません。セブ州限定。国とは別に各州、市ごとに別途取り決めが発生しています。

リソース詳細は

セブ州政府発行の以下の写真を参照。

 

上記の資料は、セブの無料情報誌CEBUPOTさんの公式Facebook で公開されているものです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症の対応について(その13:セブ州による

在フィリピン日本国大使館 からの情報を共有させて頂きます。

 

【ポイント】

●3月14日,ガルシア・セブ州知事は,セブ州における新型コロナウィルスの対策の措置を発表しました。これには,セブ州への国内空路・海路による旅客の入域制限等の措置が含まれています。その他の地方政府等においても、コミュニティ検疫措置等をとっているところがあります。

●皆様におかれましては,信頼できる情報源からの最新の情報の入手に努め,冷静に対応してください。フライト運行状況については,各航空会社等に確認してください。

 

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在フィリピン日本国大使館

 

1 3月14日,ガルシア・セブ州知事は,セブ州における新型コロナウィルスの対策の措置を発表しました。その主要点を以下に記載いたしますが,詳細は末尾リンクの原文などセブ州の発表を確認願います。

(1)セブ州への国内空路による旅客の入域制限

 向こう30日間,国内線空港発の旅客について,セブへの入域を拒否される。

 ・直ちに実施:ドゥマゲッティ市発

 ・3月16日午前0時1分から実施:クラーク国際空港,レガスピ市,カガヤンデオロ市発

 ・3月17日午前0時1分から実施:全ての国内線空港発

(2)セブ州への海路による旅客の入域制限

 向こう30日間,国内港湾発の旅客について,セブへの入域を拒否される。(注:かかる規制は段階的に実施され,最終的には18日午前0時1分までの間に,国内全ての港湾発の旅客について制限される。)

(3)セブ州内の自治体において従うべきガイドライン

 ・午後10時から午前5時までの夜間外出を禁止。

 ・全てのレベルの公立及び私立学校を閉鎖。

 

2 その他の地方政府等においても、コミュニティ検疫措置等をとっているところがあります。

 

3 フィリピンに滞在中または渡航・滞在を予定されている方におかれましては,末尾のリンク先その他の信頼できる情報源からの最新の情報の入手に努めてください。フライト運行状況については,各航空会社等に確認してください。また、次の諸点にもご注意の上、冷静に対応してください。

(1)適切な手洗い,会話の際に距離を置くこと,咳エチケット等は特に心がけてください。

(2)万一,発熱や喉の痛み,咳等の症状がある場合には,あらかじめ医療機関に電話してから早めに受診するようにしてください。なお,フィリピン保健省は,保健省(DOH)ホットライン:(02)8-651-7800 内線1149,1150への電話も呼びかけています。

(3)特に,高齢者・基礎疾患を有する方が新型コロナウイルスに感染した場合,重症化するリスクが高いことを踏まえ,安全確保について検討してください。

 

●セブ州政府

・公式ニュースサイト:www.sugbonews.com/ 

・公式フェイスブック:https://www.facebook.com/sugbonews.gov/ 

●フィリピン大統領府

 (3月14日に発表したCOVID-19に関する官房長官からのメモランダム) https://www.officialgazette.gov.ph/2020/03/13/memorandum-from-the-executive-secretary-on-stringent-social-distancing-measures-and-further-guidelines-for-the-management-of-the-coronavirus-disease-2019-covid-19-situation/

●フィリピン保健省: https://www.doh.gov.ph/

 (新型コロナウイルス関連ホームページ) https://www.doh.gov.ph/2019-nCov 

 (3月10日付けフェイスブック) https://www.facebook.com/OfficialDOHgov/photos/a.157979910879936/3135056506505580/?type=3&theater

 (3月13日付け報道発表) https://www.doh.gov.ph/doh-press-release/doh-back-11th-iatf-resolutions-reports-12-new-covid-19-cases-in-ph

 (新型コロナウイルス最新情報) https://www.doh.gov.ph/2019-nCov

 保健省(DOH)ホットライン:(02)8-651-7800 内線1149,1150

 

●フィリピン外務省: https://www.dfa.gov.ph/

●フィリピン運輸省フェイスブック: https://www.facebook.com/DOTrPH/

●フィリピン入国管理局: http://immigration.gov.ph/

●フィリピン内務地方自治省: https://dilg.gov.ph/

●日本国首相官邸(新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~) https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

●日本国外務省:

 (海外安全ホームページ(コロナウイルス関連情報)) https://www.anzen.mofa.go.jp/

 (【広域情報】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う海外のクルーズ船に関する注意喚起) https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C035.html

 (フィリピンの主な医療機関のリスト) https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html

※(新型コロナウイルスに感染のおそれのある人は,あらかじめ医療機関に電話連絡してから早めに受診するようにしてください。

●日本国厚生労働省:

 (新型コロナウイルス関連) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 (報道発表) https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html

 (水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症)) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html 

 (水際対策の抜本的強化に関するQ&A) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

 

(問い合わせ窓口)

○在フィリピン日本国大使館

 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, Philippines

 電話:(市外局番02)8551-5710

      (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786

 FAX:(市外局番02)8551-5785

 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

 

○在セブ領事事務所

 住所:7th floor, Keppel Center, Samar Loop cor, ardinal Rosales Ave., Cebu Business Park, Cebu City, Philippines

 電話:(市外局番032)231-7321

 FAX:(市外局番032)231-6843

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>