久しぶりにラー様釣りてぇなと思い、どうせ使えないと予想していたアブが奇跡的に回りやがったので、ラインだけ巻き替えてクリークへ(笑)



雷魚釣りするのは多分10年ぶり、8月にやるのは15年ぶりくらい(笑)



昔よくやってた頃でも4月の冬眠から覚めたウブなやつしかやってなかったので(^^;)



ロッドは当時のお手製ロッド。








元のブランクはど忘れ(汗)



全バラシしてグリップ位置調整、ブランクは漆塗り、ガイドのスレッドはキャンディーレッドみたいに透過するやつ(名前ど忘れ)、バットの文字部分は蓮の葉をイメージした柄入れ(この工法名もど忘れ)



と、まぁど忘ればっかりですが、思い切り和のテイストで仕上げた思い出の一本。



師匠が良かったので、一時期ロッドビルディングにどハマりしてた時の作品ですね(^^)





リールはノーメンテのドブ臭さが抜けてないアブ(笑)






これでちょっとやってはみましたが…









昔よくやってた頃の鉄板ポイントを二ヶ所回ってノーバイト(;ω;)



10年昔は30分もやれば5〜10バイトは確実でしたが、白石エリアも今や雷魚は幻の魚(泣)



ショアからヒラマサ狙う方がよっぽど確率高いかも(笑)




まぁ8月だし、日曜だし…




つー事で1時間ちょっとやって終了〜。





でもせっかくライン巻き替えたんだし、スコーピオ号が直るまでには1本仕留めときたいですね〜。