愛植男☆ブライダルナカノ☆大阪(全国可能)結婚相談所♥☎06-6702-8624

愛植男☆ブライダルナカノ☆大阪(全国可能)結婚相談所♥☎06-6702-8624

ブライダルナカノは皆さんの愛を育む応援をしたいと思っています。アメンバー記事が時々あり、アメンバーさんにだけしかお見せできない情報も。アメンバーにならずにお読みになりたい方は、タイトルにメインページがあります。

こんばんは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

世界中から集めた愛の名言集♥

 

今日の名言はこの方

 

 

私は常に攻撃することを好み

 

敵を倒すために駒を犠牲にするのが本当に好きでした

 

しかしそれだけでは上位の相手には勝てません

 

私は防御と駒逃がしを覚える必要がありました

 

ファビアノ・カルアナ

 

 

イタリアとアメリカ両国で優勝している国際的マスター。

 

5歳から全米チェス協会のメンバーで、

 

その思考は神の域に達すると言われています。

 

2023年のチェスツアーで世界一に!

 

この快進撃はどこまで続くのか!!

 

 

おしゃべり上手はお見合い上手。

 

だから生まれつき話し上手の人は

 

最初からお見合いをうまくやり遂げ、

 

仮交際に楽に進めたりするんです。

 

ところがそこから先はなかなか進めません。

 

話上手だけで結婚する気にはならないから。

 

仮交際を何度も中断され、

 

初回のデートでお断りされて初めて

 

自分には別のスキルが必要とわかるんです。

 

 

婚活は結婚するためのアプローチ。

 

だから一つや二つのスキルで乗り切れません。

 

自分の得意な戦法が通用しない時に

 

始めてほかのスキルの必要性を感じます。

 

例えば話し上手の人が欲しくなるスキルは

 

「聞き上手」のスキルです。

 

自分が話すだけではなく、お相手の話を聞く。

 

お相手が本音を言ってしまうほどの聞き上手なら、

 

本交際にも楽に進めます。

 

他のスキルも同じです。

 

誠実な人は時にはハラハラさせる術を。

 

優しい人なら時に厳しくする思いやりを。

 

自分のスキルとは裏表になるスキルも持てば

 

お相手の信頼度や依存度は急激に高まります。

 

現在先に進めない婚活戦士の皆さん。

 

あなたの得意技は何ですか?

 

そして正反対のスキルは何ですか?

 

それがわかればもっと先に進めますよ♥

 

 

こんばんは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

世界中から集めた愛の名言集♥

 

今日の名言はこの方

 

 

チェスとクリケットの違い

 

クリケットにはバットとボールがありますが

 

チェスでは不要です

 

クリケットは22人で試合をやりますが

 

チェスはたった二人でやります

 

マグヌス・カールセン

 

 

19歳の時に世界チャンピオンになった

 

ノルウェー人のチェスプレイヤー。

 

2004年にグランドマスターになって以来、

 

世界ランクもナショナルも大陸もすべて1位!

 

この人を倒せる人間は出てくるのか!?

 

 

婚活パーティーとお見合いの違い。

 

まずパーティーは大人数で行うため、

 

一人対一人の時間が短く、相性も確認できません。

 

また人数が多いのでよほど目立つ特徴がないと

 

他の人から注目されません。

 

しかしお見合いは1対1で行うので、

 

自分だけを見てもらえます。

 

だから自分のアピール次第で結果が出ます。

 

パーティーは目立たないといけないので、

 

服装や装飾品にお金をかける人が多いんです。

 

お見合いは一人に気に入ってもらえばいいので

 

自分の持っている服から考えて選べば

 

新しいのを買う必要もありません。

 

つまり婚活パーティーはだれでも参加でき

 

その分目立つ努力が必要だけど、

 

お見合いは成立するまでが難しい代わりに

 

決まってしまえば気楽に会えます。

 

 

どちらにも利点と欠点があるので、

 

自分の得意な方で頑張りましょう。

 

目立つのは得意だけど話術に自信がなければ

 

パーティーの方が成功率は高いでしょう。

 

逆に目立たないけれど誠実さと会話力があるなら

 

じっくりとお相手を選ぶお見合い方が合っています。

 

自分の長所と短所がわかっていれば

 

婚活の進め方や参加するエリアがわかります。

 

だから婚活を始める前にまず自分探しを。

 

世界一身近で世界一謎なのが自分自身。

 

客観的に観て、長所と短所を見つけましょうね♥

 

 

こんばんは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

世界中から集めた愛の名言集♥

 

今日の名言はこの方

 

 

私はいくつかの問題を抱えていました

 

疲れ果ててよく眠れませんでした

 

それがうつ病につながりました

 

丁立人(ディン・リレン)

 

 

2023年世界チェス統一チャンピオンの中国人。

 

ロシアのネポムニアッチとの優勝決定戦で

 

7-7の同点からタイブレイクで勝利。

 

その時の優勝インタビューが上の名言です。

 

天才チェスマスターを追い詰める孤独。

 

世界一って重いんでしょうね。

 

 

婚活は問題と壁の波状攻撃。

 

一つクリアしてもまた困難が立ちふさがります。

 

だから婚活戦士はほとんどの人が悩んでばかり。

 

うつ病になって婚活をやめる人すらいるんです。

 

なんとか対処法はないの?

 

簡単で効果のある対処法があります。

 

ぼくは悩んでいる会員様に必ず言います。

 

「まずは休みましょう。

 

ご飯を食べて寝ること。

 

反省するのはそのあとです。」

 

そう、婚活だけでなく人生でも、

 

心が折れたり間違った逃げ方をするときは、

 

体力的にも精神的にも追い詰められたとき。

 

余裕があればいい考えも浮かぶのに、

 

休息してないからそこまで考えられず、

 

絶望や徒労ばかり感じてしまうんです。

 

 

誰だってミスはするし壁にも当たります。

 

でも必ず乗り越えられるんです。

 

ぼくのもう一つの母国イギリスには

 

「神は乗り越えられない試練は与えない」

 

という格言があります。

 

あきらめず短慮に走らなければ、

 

必ず障害は乗り越えられると。

 

特に睡眠不足は精神力を削り取るので、

 

落ち込んでるなと思ったら寝ること。

 

それで半分以上の人が立ち直ります。

 

それでもだめならおいしいものを食べること。

 

それでほとんどの人が元気に!

 

簡単だけど忘れてはいけないこと。

 

人間には限界があるから

 

疲れた時にはまず休みましょうね♥

 

 

こんばんは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

 

婚活を始めようとしている皆さんの

 

道案内になる話を書ければいいなと、

 

書き始めた婚活ビキナーズシリーズ。

 

今回は婚活の核になるお話。

 

「どうすればモテる?」についてです。
 
あなたは何をアピールしますか?
 
 
お見合いは自分を売り込むセールスの場。
 
自分の長所を見せてお相手のウリを見て、
 
お互いが気に入るかどうかなどを判断します。
 
では、どこで良し悪しを判断する?
 
今回はそういう意話です。
 
 
お見合いはs第一印象が大切。
 
だから外見はとても重要になります。
 
外見は大きく分けて2つ。
 
生まれつき持っている美しさと
 
後で身に着けたきれいさ。
 
前者は顔の良さやスタイルの良さ、
 
後者は服や持ち物などの趣味と、
 
立ち居振る舞いなどの品位。
 
ただ、生まれつきのものを変えるのは
 
整形であれジムであれお金がかかります。
 
趣味はお金に関係なく磨けますが、
 
経験がものをいうので時間がかかります。
 
だからこの二つはあきらめるという
 
自信のない婚活戦士がほとんど。
 
 
では次に好かれる要素って何?
 
まずは会話力。
 
おしゃべりがうまい人ほど相手を寛がせ、
 
長く一緒にいても疲れさせません。
 
そして笑顔とやさしさ。
 
どちらも心をいやしてくれる優れもの。
 
しかし話術は生来の才能に左右されるし、
 
話す内容もよほど知識がなければ少ないまま。
 
笑顔なども自然に出せるまで訓練するには、
 
長い時間がかかるもの。
 
だからこの二つもやらない人が多いんです。
 
 
じゃあ、何をどうすれば好かれるんだよ!
 
そう思った婚活戦士は多いはず。
 
大丈夫、生まれもお金も時間もかけずに、
 
お相手にささる手段がちゃんとあります。
 
それは「趣味」です!
 
 
お見合い検索のプロフィール欄で、
 
多くの人が最初に目を通すのは趣味。
 
趣味欄を読めば、その人の性格や思考、
 
生き方や将来性までわかるからです。
 
さらに趣味が合う人とは会話もしやすく、
 
仮交際に進む確率も高くなります。
 
だから経験ある婚活戦士は、
 
お金も時間もかからない趣味で勝負。
 
 
「趣味って程でもないけど」
 
趣味というほど打ち込んでないけれど、
 
他に書くことがないから書き込んだ人。
 
明日からその趣味を掘り下げてみましょう。
 
もちろん自分が楽しいと思うやり方で。
 
自分が楽しめなければお相手も同じ。
 
楽しめることが第一条件です。
 
 
「この趣味はひかれるかも」
 
オタク系やコレクター系の趣味は
 
他人にはなかなか理解されないもの。
 
芸能人ファンやアニメオタク、
 
ポケモンカード収集や切手集め。
 
なぜかいうのが恥ずかしい趣味ですが、
 
同じ恥ずかしさを知る者同士は気が合います。
 
たとえ偏った趣味でも同好の士ならOK。
 
ただしお金のかかる趣味はやめましょうね。
 
 
「無趣味なんですけど」
 
これが一番多くて指導が一番難しい。
 
趣味がないということは
 
「生きる上でやりたいことがない」こと。
 
本当ならそんな人はいないはずなんですが、
 
婚活ではそういう人ばかり。
 
まずは自分が楽しめることを探しましょう。
 
楽しめたらもっと深く知りましょう。
 
それができれば立派な趣味です。
 
ほんの少し楽しめただけでもOK。
 
 
最後にお見合いで好まれる趣味を
 
男女別に書いておきましょう。
 
(IBJとTMSのアンケート結果から)
 
男性の好む趣味
 
1:料理・お菓子作り
 
2:カフェ・グルメ巡り
 
3:楽器演奏と茶・花道
 
4:映画・音楽・読書
 
5:マッサージ
 
女性の好む趣味
 
1:スポーツ
 
2:旅行・外出
 
3:ドライブ
 
4:グルメ巡り
 
5:パソコン・電気機械
 
男性が望む趣味は自分を癒してくれるもの、
 
女性が好むのは生活で役に立つもの。

それぞれ特徴があって面白いですね。
 
好まれる趣味の中で自分が楽しいものを選び、
 
次のお見合いでお相手に言ってみましょう。
 
きっと好感触が得られますよ。
 
 
好かれるためには趣味を増やす。
 
簡単に魅力アップできるのはこれ!
 
もっと具体的な方法もあるのですが、
 
内緒のお話は会員様だけにお話しします♥
 
ブライダルナカノに登録していただければ、
 

楽して魅力アップがあなたのものに!

 
いつでもお気軽にお電話ください。
 

 

おかげさまで、当社ブライダルナカノが

 

2023年度下半期も5期連続で

 

IBJ AWARD PREMIUMに選出されました!

 

5期連続受賞の結婚相談所はごく少数。

 

さらにTMS(全国結婚相談事業者連盟)においても

 

2023年度下半期成婚数ブロンズ賞に!

 

image

 

さまざまな仲人協会での受賞は

 

優秀な相談所の証です!!

 

こんばんは!!

 

ブライダルナカノの愛植男です!

 

世界中から集めた愛の名言集♥

 

今日の名言はこの方

 

 

「オリンピックでメダルとれなくてすみませんでした」

 

て謝る人がいるんですけれど

 

全然謝ってほしくないんですよ

 

岡村隆史

 

 

ナイティナインのボケ役兼ブレイクダンサー。

 

タレントでもある岡村さんですが

 

実は小学校からのブレイクダンサー。

 

知る人ぞ知る運動神経のすごさで、

 

体操はやるし(西川大輔と同じマッスル出身)

 

ブレイクダンスはするし(阪急ナビオ前で毎日ダンス)

 

サッカーは高校時代の青春だったし

 

(相方の矢部さんとはここで知り合った)

 

野球もするというスポーツ芸人。

 

そうは見えないですけどね。(笑)

 

 

お見合いは失敗することの方が多く、

 

仮交際に進めるのは4回に1回ほど。

 

残りは失敗なわけで、会員様と落ち込みまくり。

 

ただ、「いつもの会話ができませんでした」と

 

反省しながら落ち込むのはいいのですが、

 

「せっかく教えてもらったのにごめんなさい」

 

と言われるとちょっと驚いてしまいます。

 

お見合いで結婚できるのは会員様であって

 

ぼくじゃないんです。

 

だから失敗しても会員様自身が困るだけで、

 

ぼくたちは悲しいけれど困りはしません。

 

そんな自分のためにするお見合いの結果で、

 

謝られても困っちゃうんです。

 

 

反省はいいし、後悔も無駄にはなりません。

 

それが経験になって次はもっと上手にできるから。

 

でも謝られても進歩はしないし、

 

むしろ謝ってほしくないなと。

 

精いっぱいやったなら結果は受け止めるべき。

 

ぼくたちも指導不足などを反省しながら

 

指導方針を微調整していきます。

 

だから謝られても「こちらこそゴメン」としか。(笑)

 

つい謝ってしまう婚活戦士の皆さん。

 

ぼくたちにもお相手にも謝ることはないんですよ。

 

「お弁当を作ってきました」と言われたら

 

「すいません」ではなく「ありがとう!」。

 

「手伝いましょうか」と言われたら

 

「ごめんなさい」じゃなく「助かります!」。

 

謝罪よりも感謝が先。

 

小さいことですが大切ですよ♥