有限会社 シバボディー since 2001

有限会社 シバボディー since 2001

東京都町田市の自動車鈑金塗装専門店

有限会社 シバボディー


東京都町田市小川1524-14


TEL 042-850-5786


Email shiba-body@dune.ocn.ne,jp  




ホームページ       作業進行状況 (メイン)        フェイスブック  



主要設備


$有限会社 シバボディー-デュポン     $有限会社 シバボディー-ブース

     デュポン              大型圧送式塗装ブース



$有限会社 シバボディー-車載車2     


     車載車                   フレーム修正機



       故障診断機







毎年12月は当店車載車・ファイーターの車検。

 

 

 

 

 

平成18年に新車で購入してから平成29年までずっとディーラーに車検を出していましたが、何せ年間1.500キロ前後しか走らないので1.2年おき位でいいかなと去年からユーザー車検に切り替えました。

 

今年の走行距離は1.600キロ。

 

 

去年よりは300キロ多く走りました^^

 

最初の数年はD1に絡んでいて色々なサーキットへ行っていたので結構走りました。

 

今は基本的に昔からお世話になっている業者さん1社以外は直儒含めて納引きをやらないので、全然走りません。

 

周りから手放せばとよく言われますが、昔から「映画・トラック野郎」が大好きだったので余程のことがない限り手放せませんね。

必要のないあえての4t車はそういった理由ですね。

 

話がそれましたが、来年はディーラーさんにお願いしようかな。

 

 

最後に納車ほやほやの頃の画像

 

 

 

12月31日まで営業しております!

 

 

 

 

フェイスブック

 

毎日更新の作業進行状況

 

 

東京都町田市の板金塗装専門店

 

有限会社シバボディー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新車の200系ランドクルーザーにオーバーフェンダー取付

のご依頼です。

 

 

 

 

 

 

バンパーやドアに付く細かいものもあります。

 

 

 

仮合わせ

 

 

 

 

ゲルコート表面修正

 

 

 

 

割り面の巣穴の処理

 

 

 

 

サフェーサー処理

 

 

 

 

下処理後、塗装

 

 

 

 

 

乾燥後、組み付けて完成。

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブック

 

毎日更新の作業進行状況

 

 

東京都町田市の板金塗装専門店

 

有限会社シバボディー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今やカメラやミリ波レーダー付きが当たり前になってきてより一層骨格のミリ単位の正確な修正が要求され、尚且つフレーム構造の変化で修理の際の2次損傷も今まで以上に気をつけなければならない。 小波の修理だからといって油断もできませんね。

 

ということで本当はジグ修正機と三次元マルチアライメントシステム(TOUCH)がメインで抱き合わせで溶接機を導入予定でしたが、打ち合わせ終盤でそのメーカー唯一の代理店さんが残念な事にになってしまったので溶接機のみ導入しました。

 

あのジグ修正機とTOUCHはお気に入りなのでどこかの代理店さんが是非とも引き継いで頂きたいですね。

 

半自動溶接機とスポット溶接機は自動車メーカーにも入っている信頼のヤシマ製。

 

 

まずは半自動溶接機

 

自動設定でダブルパルス付き

 

6mm厚・ギャップ約1mm位で、溶接の下手くそな私でも楽々。

 

トーチ・ワイヤー・ガスを替えてアルミ対応。

 

 

自動設定の液晶パネル

 

 

アルミ用トーチ&ワイヤー

 

 

 

 

 

スポット溶接機

 

各自動車メーカーの補修溶接基準に対応

 

 

標準溶接ガン

 

 

 

片面溶接ガン

 

これが実は一番の目的

 

 

 

ホイールハウス用溶接ガン

 

 

 

 

15年位無故障で頑張ってくれた旧溶接機達には感謝ですね!

 

 

 

フェイスブック

 

毎日更新の作業進行状況

 

 

東京都町田市の板金塗装専門店

 

有限会社シバボディー