皆さん、こんにちはキラキラ










今日もすっごく暑かったベルギーアセアセ
ベルギーってほとんどの家にクーラーが無いんですよねガーン
なので、我が家は窓を開けて寝ているのですが、それでも今年の夏は暑い!
しかも蚊に刺されまくって大変ですガーン(餌食になるのはほぼ私...ガーン)
蚊除け製品も買ってみたものの、そこまで効いていないようなえーん











さて、海外に住むと、今まで日本で簡単に出来ていた事が出来なくなって、すごく劣等感を感じる機会が多くなると思います









私もベルギーに来たばかりの約5年前は、

ダイヤグリーン市役所に行って自分で書類手続も出来ない
ダイヤグリーン知りたい情報も自分で得る事が出来ない
ダイヤグリーン駅のアナウンスも聞き取れない
ダイヤグリーン買い物をするのも毎回ドキドキ
ダイヤグリーン主人の両親とも上手くコミュニケーションが取れない


と、挙げればキリがないほど出来ない事だらけで、落ち込む日々でしたもやもや









何をするにも主人に頼らなければ出来なくて、「私って本当に1人で何も出来ないんだなチーン」と自分を否定してばかりショボーン









「自分は何も1人じゃ出来ない」と自己暗示をかけ続けていたんです。




 



その結果、どうなったと思いますか?









「1人じゃ何もしない人」になっちゃったんですガーン










「出来ない」じゃなくて、自分には無理と最初から諦めて「挑戦しようとしなく」なっちゃったんですアセアセ









「自分は何も1人じゃ出来ない」という色メガネをかけて物事を見続けていた結果、本当にそういう自分を作り上げてしまったんですゲッソリ










でもこのままじゃダメだ!と気付いてからは、その色メガネを捨て、前向きに考えるようにしていますグッ










今でも劣等感を感じる事もあれば落ち込む事ももちろんあります!けれどそういう時は、他人と比べるのではなく、過去の自分と比べてポジティブな部分を見るようにしています目










そうすると、「あれ?私って結構色々やってきたんだ!」と勇気付けられるんです。









ダイヤグリーン10年前関西弁丸出し英語だったのに、今は英語を使って仕事が出来てる!
ダイヤグリーン遠距離恋愛をしてた就職活動中、どうしても主人と一緒に暮らしたくて大学の就職センターの人に「ベルギーで働きたいんです!」と涙ながらに話したら、「あなたのそれは、目標じゃなくて夢です=現実味がない」って言われたけれど、今はそれが実現してる!
ダイヤグリーンフランス語も全く分からなかったけど、彼の両親とコミュニケーションを取れるようになってる!








あっ書いてただけでポジティブな気持ちになってきたデレデレ









落ち込む時や劣等感を感じる時は、過去の自分と比べてポジティブな部分を書き出してみて下さいルンルンそして、そんな自分を認めてあげて下さいキラキラ







そうすると、ポジティブなエネルギーが湧いてきますウインク






体験セッション受付中♡ / HPはこちらから♡