屋根の上のヴァイオリン弾き | 神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba

神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba

神田沙也加オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
「屋根の上のヴァイオリン弾き」2018年版、今日の川越公演で全日程が終了いたしました!

昨年12月からご観劇くださった全てのお客様がたに感謝です。
本当にどうもありがとうございました。
{D440D8F6-DAF9-48D0-9B84-D5B504E716AD}


わたしは次女のホーデルを演じさせていただきましたが、彼女でいるのはとてもしゃんと背筋が伸び心地が良く、とても楽しかったです。
ホーデルとして「マッチメーカー」、「愛する我が家を離れて」という美しいナンバーを歌わせていただきましたが、どちらの楽曲も歌い演じる度に新たな驚きや発見があり、回数を重ねるごとにライブ感が増していく感覚が、俳優としてとても財産になりました。




カーテンコールのご挨拶でもお話しさせていただいた通り、市村正親さん鳳蘭さんはじめずっと出演されているカンパニーの皆さまが本当に温かくて、50年の伝統へようこそ!と、お稽古初日から迎えてくださっているようでした。



それだけではなく、私たち今年からのメンバーの考えややる事もちゃんと尊重し取り入れてくださって、伝統も守りつつ新しい風も取り入れていくその在り方が、まさに50年愛される作品を物語っているようでした。



歌だけでなくお芝居の部分もとても大切な作品で、色々なことが本当に勉強になりました。
こうして学びが絶えないからこそ、芸事は厳しいのだろうし、楽しいのだと思います。
市村パパと鳳ママのお稽古からの姿を見ていて、あらためてそう思わされました。



この体験を活かして、今後も真摯に舞台に取り組んでいきたいと思います!
{61E0B96E-812F-4A8A-BC9B-B7BFC75D7BFC}そして真ん中のコンビ、すぐに1789に参ります!(笑)

神田沙也加さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース