SAWSIN'S NIGHTMARE

SAWSIN'S NIGHTMARE

画家・近藤宗臣(SAWSIN)の作品や展覧会などアート活動の紹介。

<2019年>展覧会予定


★「亥猪幻戯」
1月1日~6日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「日本史幻想」
1月1日~6日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想藝術考5」
1月8日~13日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想未来展」
1月8日~13日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ホラーキングダムⅣ」
1月15日~20日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「髑髏狂典【冬】」
1月15日~20日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「大日本神貌藝術祭祀 参尊」
1月22日~27日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「藝術的呪術幻想」
1月22日~27日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「Blood & Fang 吸血鬼展Ⅴ」
1月29日~2月3日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「鬼彩【弐】~藝術的“鬼”展覧会」
1月29日~2月3日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「藝術的エロス考5」
2月5日~10日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「アウトローズ2」
2月5日~10日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想生物博物館5」
2月12日~17日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想鉄道」
2月12日~17日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想の騎士Ⅲ」
2月19日~24日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想印度展」
2月19日~24日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「サディスティック・キャンディ」
2月26日~3月3日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ゴシック浪漫譚Ⅱ」
2月26日~3月3日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「サムライ藝術考 参ノ段」
3月5日~10日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想ノ姫君」
3月5日~10日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「妖怪春宴」
3月12日~17日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「巨人幻想」
3月12日~17日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ドクロリ~髑髏少女展Ⅴ」
3月19日~24日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「内臓奇譚」
3月19日~24日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「スクールフェティッシュ4時間目」
3月26日~31日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想教会」
3月26日~31日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「エクストリームグロテスク3」
4月2日~7日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想医学展」
4月2日~7日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想藝術考6」
4月9日~14日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ソラト・アンダーグラウンド vol.1」
4月9日~14日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想弁当展」
4月16日~21日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ファンタスティック・フルーツ」
4月16日~21日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ホラーキングダムⅤ」
4月23日~28日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ドリーム・コレクション」
4月23日~28日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「純麗大和幻綺譚 第肆章」
4月30日~5月5日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想レトロ浪漫譚【参】」
4月30日~5月5日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想生物博物館6」
5月7日~12日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「アート・オブ・UFOⅡ」
5月7日~12日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「藝術的エロス考6」
5月14日~19日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「サイケデリック・パラダイス」
5月14日~19日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想屍体展」
5月21日~26日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想廃墟展」
5月21日~26日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「軍装遊戯WWⅤ」
5月28日~6月2日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「プロレスアートマッチ」
5月28日~6月2日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「クライムケースアート2 実録犯罪事件展」
6月4日~9日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「エクセス・アブノーマル」
6月4日~9日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻猫綺譚」
6月11日~16日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「花様幻華【参】」
6月11日~16日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ダイナソーアートサバイバル」
6月18日~23日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「モラスク・ファンタスマゴリア」
6月18日~23日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「中國的藝術考【二】」
6月25日~30日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「紋様幻想」
6月25日~30日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「スチームパンク・ユートピア」
7月2日~7日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「メーアヒェンクンストⅢ~おとぎ話アート展」
7月2日~7日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想眼鏡展3」
7月9日~14日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ファンタスティック・ドリンク」
7月9日~14日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想藝術考7」
7月16日~21日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ソラト・アンダーグラウンド vol.2」
7月16日~21日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「セーラー服教典 第貳巻」
7月23日~28日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想海賊展」
7月23日~28日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ホラーキングダムⅥ」
7月30日~8月4日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「エクストリーム・エキゾースト2~バイカーアート展」
7月30日~8月4日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「藝術的エロス考7」
8月6日~11日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「アート・オブ・ギャンブル」
8月6日~11日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「妖怪夏宴」
8月13日~18日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「怪談画宴」
8月13日~18日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想生物博物館7」
8月20日~25日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想海洋展」
8月20日~25日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「アート・オブ・デストロイ」
8月27日~9月1日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「藝術的汚物考」
8月27日~9月1日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「アーティフィシャル・フリークス2 人体改造展」
9月3日~8日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「運動競技藝術考」
9月3日~8日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想天使ノ詩」
9月10日~15日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想楽器藝術考」
9月10日~15日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想怪獣藝術大戦」
9月17日~22日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想昆蟲展3」
9月17日~22日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「奇形大博覧会3」
9月24日~29日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「欠損ノ美學」
9月24日~29日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想美人画展 第肆章」
10月1日~6日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想美少年展 第伍章」
10月1日~6日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想菌類展2」
10月8日~13日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「アート・セメタリー」
10月8日~13日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想藝術考8」
10月15日~20日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ソラト・アンダーグラウンド vol.3」
10月15日~20日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻麗少女経典【壱】」
10月22日~27日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「ドリームラビット3」
10月22日~27日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ホラーキングダムⅦ」
10月29日~11月3日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「髑髏狂典【死者ノ日】」
10月29日~11月3日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「純麗大和幻綺譚 第伍章」
11月5日~10日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想レトロ浪漫譚【肆】」
11月5日~10日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想生物博物館8」
11月12日~17日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「妖怪秋宴」
11月12日~17日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「藝術的エロス考8」
11月19日~24日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「藝術的刺青考2」
11月19日~24日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「殺人藝術考」
11月26日~12月1日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「武術幻想Ⅱ」
11月26日~12月1日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ファンタスティック・ヒーローズ」
12月3日~8日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想鍋展」
12月3日~8日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「アーティスティック・ドラゴニズム」
12月10日~15日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「仮面幻想Ⅱ」
12月10日~15日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「幻想惡魔藝術考」
12月17日~22日(ギャラリーソラトA/京都・東山)

★「幻想ノ楽園」
12月17日~22日(ギャラリーソラトB/京都・東山)

★「ソラト藝術考 2019」
12月24日~29日(ギャラリーソラト/京都・東山)



※現在私自身のプロデュースによるアート展覧会の企画と運営を行っております。

◇プロデュース展覧会紹介および参加者募集告知ブログ→http://yaplog.jp/group_r/


◇自身で企画運営を行っているギャラリーソラトの紹介ブログ→https://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb





4/30、5/1に尼崎の三和市場で開催されるイベント「ガサキング市場」に弟子の相良つつじさんとのアートユニット<臣相実験>でブース出店します。

「ガサキング市場」

4/29 前夜祭
17:00~島田角栄さん監督作品『DESTROY VICIOUS』 /19:30~赤井孝美さん監督作品『八岐之大蛇の逆襲』 を上映。( 入場無料)

4/30

11:00 開会式/11:30~13:00 即興映画撮影/13:30~14:30 『大特撮巨編ネギマン』上映/☆15:00~16:00 赤井孝美さんトークショー

〇16:00~17:00 赤井孝美さんサイン会/18:00~19:00 望月祐多さん『食と農』トークショー/☆19:15~20:15 萩原佐代子さん&望月祐多さんトークショー/〇20:15~21:15 萩原佐代子さん&望月祐多さんサイン会

5/1

11:00 開会式/☆11:30~12:30 山口仁さんトークショー/14:30~15:30 即興映画撮影/☆16:00~17:00 賀集利樹さんトークショー
詳細ページ→https://www.facebook.com/gasaking.staff/



私と相良つつじさんの<臣相実験>のブースではリクエストイラストと似顔絵を行います。

【リクエストイラスト・似顔絵】
色紙サイズ (カラー)\3,000 (白黒)\2,500
スケッチブックサイズ (カラー)\2,500 (白黒)2,000
ポストカードサイズ (カラー)\1,500 (白黒)\1,000
L判サイズ (カラー)\1,000 (白黒)\700

★リクエストイラストには描かせて頂くにあたってあらかじめリクエストされるキャラクターや怪獣などの参考画像を提示して頂くようお願いします。

他、作品集やポストカード、缶バッジ、ステッカーなどオリジナルグッズも販売します。

相良さんは当日ウルトラセブンのアンヌ隊員の衣装で登場予定です☆
是非ご来場頂けたら幸いです。

宜しくお願い致します。

展覧会のお知らせです。

PinkJackさん主催のグループ展企画に弟子の相良つつじさんとのアートユニット<臣相実験>として参加予定です。

 

 

「pinkjack大展覧会-ファンタズマゴリア-」

 

2018年12月4日(火)~9日(日)/11:00~18:00(最終日は16:00まで)

※レセプションパーティー
12月8日(土)18:00~20:00

 

<参加作家>
永福聡 https://twitter.com/satoshi7529
雀蜂子 https://twitter.com/suzumebachiko
臣相実験(近藤宗臣×相良つつじ) https://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb
飴夜みくろ https://ameya396.wixsite.com/caramelmaiden-sx
つぐみゆにこ http://twitter.com/syakechanday
ありや http://ariyadena.web.fc2.com/index.html
千代田さん https://www.facebook.com/kanako.imaizumi.92
月夜乃散歩
エゴウサトシ
氷菓 http://makotohazime.wixsite.com/hyouka
水玉みり https://mobile.twitter.com/milinokuni

 

<会場>

ちいさいおうち Gallery Little house
〒600-8491 京都市下京区鶏鉾町478
http://motoaki.jimdo.com/

 

★私と相良つつじさんはそれぞれ新作1点ずつを展示予定です。

是非ご高覧頂けたら幸いです。

宜しくお願い致します。

10月28日に大阪・西成区民センターにて開催のイベント「お化け恐和国」に相良つつじさんとのアートユニット<臣相実験>で展示のみ参加予定です。

 

「アリスと歯車」の西成区民センターが贈る奇妙奇天烈奇々怪々空前絶後のアートイベント!2018年10月28日(日)開催!!

https://obake-kyowakoku.amebaownd.com/

 

●会場 西成区民センター・ホール

〒557-0041 大阪市西成区岸里1-1-50

●開催日程 2018年10月28日(日)

●開催時間 11:00~18:00

●一般入場料 1日・大人500円(中学生以上)・小学生 250円 ・幼児 無料

 

★ゲストクリエイター紹介ページにて<臣相実験>もご紹介頂いています→https://obake-kyowakoku.amebaownd.com/pages/2098749/page_201807171624

 

イベント当日は京都での展覧会「臣相実験 ―幻双廻廊― 近藤宗臣×相良つつじ二人展」の最終日の為、会場にはおりませんが、私と相良さんそれぞれ新作を展示予定ですので是非ご高覧頂けたら幸いです。

宜しくお願い致します。

 

PinkJackさん主催のグループ展企画に弟子の相良つつじさんとのアートユニット<臣相実験>として参加予定です。

 

「ハロウィン展」pink jack × HOME HOSTEL Gallery Halloween exhibition

会期:2018年10月6日(土)~11月1日(木) 12:00~19:30

 

今回、12月に京都で開催します「pinkjack大展覧会-ファンタズマゴリア−」を記念して大阪天王寺動物園入り口すぐそばにありますHOME HOSTEL Galleryでハロウィン展を開催します。

 

<参加作家>

臣相実験(近藤宗臣×相良つつじ)

つぐみゆにこ

飴夜みくろ

雀蜂子

 

会場:HOME HOSTEL OSAKA
〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目1番11号HOME HOSTEL OSAKA

https://www.facebook.com/homehostelgallery/
https://twitter.com/HHostelGallery
https://www.homehostel.jp/osaka/


交流会  2018年10月5日(金)18:30より

 

★私と相良さんは新作1点ずつ、旧作の合作1点の計3点を出品予定です。
是非お越し頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

 

アナムネ臣相実験2018
「臣相解体実験 近藤宗臣×相良つつじ二人展」
 

2018年11月2日(金)~11月6日(火)/12~18時

★画家・近藤宗臣と相良つつじのアートユニット「臣相実験」の展覧会。
性別、世代、キャリアが違う不協和音でいくつかの合作を発表。コアな支持者が増えつつある。
今回のテーマは<解体>。実験結果をお楽しみ下さい。

相良つつじさん考案の特製コラボメニュー(プレゼント付)もアリ!

 

プレゼントは相良つつじさんのポストカード(お好きなもの2種)、近藤宗臣の作品集(3種あります)、アートカード、特製フライヤーセット。

 

※また、コラボメニューに付いている旗とストローの飾りを近藤宗臣が運営する京都神宮道三条のギャラリー<ギャラリーソラト>にお持ち頂くと1枚につき300円金券(近藤宗臣の商品のみ)として使用できますので是非ギャラリーソラトにもお越し頂けたら幸いです。

 


<会場>
cafeAnamúne(アナムネ)
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-8-16501号室
年中無休(年末年始も営業いたします)
http://www.anamune.com/
Tel:06-6244-4446 / Mail:anamune4@gmail.com

実際会場で配布される展覧会フライヤーは同時期連続開催の展覧会2つを統合したものを配布予定です。

 

 

 

(DM使用作品/ササベ翔太)


「アーティフィシャル・フリークス~人体改造展」
Artificial Freaks

2018年10月26日(金)~11月1日(木)
12~18時(初日のみ14時~/最終日の観覧は15時まで)

<参加作家>
近藤宗臣
相良つつじ
ササベ翔太
榎本由美
彫風
伽椰子
倉さん
にごたらこ


★<人体改造>をテーマに自由に表現するアート展覧会。


<会場>
cafeAnamúne(アナムネ)
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-8-16501号室
年中無休(年末年始も営業いたします)
http://www.anamune.com/ ;
Tel:06-6244-4446 / Mail:anamune4@gmail.com

実際会場で配布される展覧会フライヤーは同時期連続開催の展覧会2つを統合したものを配布予定です。

 


 

 

 

 

「臣相実験 ―幻双廻廊― 近藤宗臣×相良つつじ二人展」

 

2018年10月23日(火)~28日(日)/11~18時(最終日は16時まで)

 

★<臣相実験>とは近藤宗臣と相良つつじのアートユニット。

性別、世代、キャリアが違う不協和音でいくつかの合作を発表。コアな支持者が増えつつある。

今回は活動の集大成として京都で大規模展覧会を開催。実験結果をお楽しみ下さい。

 

 

<作家在廊予定>

近藤宗臣 10/23~25、27、28

相良つつじ 10/27、28
 

<会場>

ちいさいおうち Gallery Little house

〒600-8491 京都市下京区鶏鉾町478 

代表 岡村 元晶

http://motoaki.jimdo.com/  

https://www.facebook.com/gallylittlehouse/timeline 

Tel:090-9977-1559 Fax:077-525-8813

csnet-ok@amber.plala.or.jp

9月9日より大阪緑橋のライブハウス・戦国大統領で開催中の応刑写道さん主催のグループ展「クーロン展3朱雀の毒霧」。

先日、搬入兼ねた初日の9日にに会場の様子を写真で撮ってきました。

 

<臣相実験>の二人の作品はこういう感じに展示しています。

相良つつじさんの作品。

私の作品。

「中華幻影奇譚」(B4サイズ/画用紙・アクリル・色鉛筆/2018年)

会場では私のギャラリーであるギャラリーソラトの展覧会フライヤーと相良つつじさんの名刺も配布中です。

不思議な雰囲気の会場内では様々な表現で作られた面白い作品が並びます。

臣相実験の作品を鑑賞する主催の写道さん。

 

展覧会は今度の金曜日9/14まで!

是非ご高覧頂けたら幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

9月9日よりパフォーマーの応刑写道さん主催のアート展覧会「クーロン展3朱雀の毒霧」に弟子である相良つつじさんとのアートユニット<臣相実験>として二人で作品出品させて頂きます。

 

テーマは「中華風デザイン、廃墟、退廃的、四聖獣、青龍、白虎、玄武、朱雀、龍、虎、亀、鳥、キョンシー、カンフー、人が行き交う雑多な感じ、クーロンズゲート、チャイナドレス、風水」

 

テーマイメージ動画

PSクーロンズ・ゲート〜九龍風水傳〜オープニング: http://sengokudaitouryou.com/

 

会場は、ライブハウス戦国大統領

このライブハウスは、もともと、クーロンズゲートという九龍城をモデルにしたゲームの世界観をモデルに作られたそうで、九龍展は、そこから着想を得て発足しました。(応刑写道さんの解説より)

 

<会期> 2018年9月9日(日)~14日(金)/17:00~22:30

<絵画、造形物、映像作品、写真作品、展示作家名一覧>

 

1 chroda

2 応刑写道

3 byakue 

4 ササベ翔太

5 雀蜂子

6 骸戯ヂ夢

7 鱗組

8 Toshihiko Kitaguchi

9 乾 杏志郎

10 わおん

11 臣相実験(近藤宗臣×相良つつじ)

12 牧野小大

13 Yasu aka NE510

14 ゆづるましろ

15 Roger Walch

16 玉置 哲也

17 さらさ

18 アラン

19 ゆうき たま

20 奏 弥生

21 ハルキゲニア

22 はやし☆けい

23 ta2ch

 

<会場> 戦国大統領

〒537-0022 大阪市東成区中本1-11-14 ギャレ緑橋地下一階

http://sengokudaitouryou.com/

私とアートユニット<臣相実験>を組む相方であり、私の運営する<ギャラリーソラト>の所属作家で弟子でもあるアート作家・相良つつじさんが私について書いて下さいました。

非常によく私の作品を見て下さっていて的を得た解釈と説明に感謝です。

以下、その文章を転載させて頂きます。

 

近藤宗臣の私的解釈「デスメタルと幻想怪奇な日本画の融合」


近藤宗臣(以下 師匠)キャリアの長い作家を駆け出しの私がわざわざ説明する間でも無いかと考えていましたが、先日、自分の作風や背後の解説を書いてくださったので、私も絵画の専門的な知識はありませんが、師匠の作品について個人の感想や解釈を書きます。
近藤師匠は京都御所の近辺で育ち、美術出身のご両親の影響もあって気がついたときには絵を描かれていたそうです。高校で学ばれた日本画の下地は現在の絵にも見受けられ、師匠の絵には基本的に西洋画の様な形の影が無いのが特徴です。衣服のシワ、閃光などクラシックな日本画のデフォルメを残しつつ、師匠が影響を受けた音楽や映画のモチーフが所狭しと描き詰めてあります。面白いのがモノクロペン画。意図されたデスメタルイラストにも必ず日本画の痕跡。仏画や雲、炎など京都の伝統がペンに染み付いていて、不思議なところでピタリと合う感覚が好きです。西洋のモンスターも日本の妖怪も師匠は人間と区別なく受け取っているような特別視をしない不可思議な描き方。顔だけを抜き取って図鑑的に並べたかと思えば、筆の行くままに流れるように思いつくことを雑然と描く時もあり。物語りがある時、無い時のどちらでも緻密にどこまでも細く詳しく曲線が埋め尽くされた夢幻世界。それまで私が知っていたオカルトの世界は、エンタメ的な少年モノや胡散臭さが漂う70年代オカルトブームの逸話、そして古くからある民俗的な神秘学。そういった所謂、本や映像、ネット等で知ったものでしたが、師匠は隔てを付けず感覚で捉えたものをそのまま描くのです。ひとつひとつを分けたり縛ったりしないで極細の線で簡単に繋げることができる。
もう1つの特徴が超速筆。驚くのが時々、下描きしないで端から無心で描く時があるのです。「なぜこの絵を下描きしなかったのですか?」と質問しても「下描きしないほうが早く描けますよ」とニコニコしながら片手で線を伸ばし気がついたら一枚が瞬時に完成しています。私のように気分がすぐれないと描かないみたいなことは無く、毎日毎日淡々と何作も何作も描く。嫌なことがあっても浮かれるような良いことがあっても歯磨きみたいな習慣。
師匠は子供時代から膨大な量の絵を描いて、これからもずっと膨大な量を生産していくのかと想像すると、近藤宗臣それ自体が幻想的な怪奇現象に思えてなりません。
古典的な日本画と現代の大衆娯楽文化から出てくる異様なゴシック世界の居心地が良かったので、私は「驚異の壁」に埋め尽くされた絵の中で様々な役を与えられた演者として当分の間、引きこもろうと思います。