セナとアスターとウランの☆LARGO SONG☆

セナとアスターとウランの☆LARGO SONG☆

天国に行ったセナとアスター
そして新たに家族となったウーちゃんと
うらら★アスターⅡ★碧★ソフィ★プリン★
ジョニー★ラルフ★アビィ★セナJr★あずきのたちの

楽しい記録とセナママの日々の出来事・・・

ねこのサテもいますよ~よろしくね







         


         $セナとアスターとウランの☆LARGO SONG☆


               

                    
                    $セナとアスターとウランの☆LARGO SONG☆

 



尚、今まで同様ラルゴソングのブログはマメマメに更新いたします。

                               
                       

                                                   

                                  

祝!!ウランベビーたちが満2歳になりました~

それぞれの家庭で幸せに暮らしているウランの子供達!

始めて逢った時の感動やぬくもりをいつまでも忘れずに楽しく過ごしてください。



  
           
 


セナとアスターとウランのブログ、今年もがんばってUPしていきます。


みなさな楽しいワンコライフをお過ごしください。





セナとアスターとウランのラルゴソングブログをいつもご愛読いただき

ありがとうございます。




人気ブログランキングへ


~ラルゴソング~






にほんブログ村
旅行最終日のアクシデントは、思いも寄らない所で起きました。


慣れない千葉の高速道路から慣れた圏央道に入り、


『さぁもう少しでウチだよ!』で、パーキングでトイレ休憩!


とーさんだけがトイレに…行こうと、


パーキングに車を止め、とーさんが車を出て二三歩歩き始めたその時!


ゴン…と、車が前に動いたような?


『えぇ!なになに?』


まだ、車の横にいたとーさんが


呆れた顔で『後ろ、ぶつけられた』


我が家は、又又、パーキング被害者になりました。


今回は、後部バンパー破損。


様子を見て、私もちょっと外に


警察が、車を覗いて


『犬?大丈夫でしたか?』


『あ~、心配そうにしています』って
その時、『奥さんは大丈夫でしたか?』は無かったなぁ(笑)


後で、警察さん(思い出したように)セナパに


『奥さんは大丈夫だったのでしょうか?』と、聞いたみたいで…!


とーさんが…、私に聞きに来ました。


大丈夫だったのですけど。


まぁそんなアクシデントですが


時間のロスは有ったものの


大事故じゃなかった事を“ヨシ”としないと…ワン達が心配する。


セナは、とても心配性です。


とーさんの怒りを感じ取ります。


アスターは、とても機転が利きます。


とーさんのイライラな気持ちを感じ取ります。


ワン達に心配かけちゃ、いけないね。


今日は、ラッキーにも水曜日!


ワン達が、無鉄砲になれる清水ママさんのお宅へ訪問です(笑)


先ずはウランと


田んぼの稲がずいぶん伸びて来ました。



一昔前なら、リードを放すと田んぼどぼんしていたと思う。


木の公園では、グランドゴルフ中の畑のヨーコちゃんがプレー。



そして、清水ママさん宅へ!




中々帰りたがらないウランでした。



次はセナ、


太陽が出ると、暑くなりました。


ヨーコちゃんの畑の脇を通って、


圏央道の側道に出ました。




セナの気分を盛り上げて上げよう!


牧草地でフリーに!




ヨーコちゃんがちょうど近くをプレー中!



『セナか!日陰に行け~』って言われたね(笑)。


木の公園へ入って、クールダウン。




そして清水ママさん宅へ。


『一人で行きな!』(byかぁさん)


『一人で来た!』(byセナ)



偉そうに!


外に出ると、


近くのおばさんおじさんが撫でてくれました。



この地区はシニア多発地点です(笑)


そして、アスター


先ず清水ママさん宅へ


『一人で行っていいよ!』



清水ママさんが、玄関で待ってました。


今回のアクシデントの時、ずっとお巡りさんの動きを見ていたアスターは


普段よりちょっと元気が有りませんでした。


それを知っている清水ママさんは、


アスターに『偉いねアスタ!甘えていいよ』


アスターは、手を握って貰おうと手を差し出し、


たくさん甘えたました。




木の公園でひとっ走り。




木の公園の紫陽花は、年々大きくなりました。


アスターは、用水路に架かる石橋を、上手に渡れます。



アスターの自慢気な笑顔は、やっぱり『良いね!』です。