10月 新月のメッセージ

テーマ:
 
クオリアン愛の世界へようこそハロウィン

10月9日(火)12時47分より天秤座の新月タイム48時間です。

あなたの心とからだと魂は、純粋なる光の下でおられますかドキドキ

クオリアンセラピスト創始者 西野皐月〇(さつき)です。
 

キーワード流れ星
結びつき、結婚、パートナーシップ、
共存共栄、バランス、調和、
チームワーク、公正さ、洗練、社交性、
交渉能力
贅沢、優雅、エレガンス、
親近感、ヒーリング、カウンセリング
相合依存、優柔不断
 
 
新月のメッセージてんびん座
 
クリスタルのよう内なる声が、あなたにあります。

そこを素直に感じ、見て、聞いていくことを練習しましょう。

今一度ここから始めてみることに致しましょう。

 



📷:芦屋市の川沿いの夕陽。ここの風は、気持ちいいです。

 

 


 

ラブレター
 
 
先日わたしは、JR神戸線の三宮駅から電車に乗りました。

そして熱心に勉強する人に会い、その人は窓際の席に座っておらました。

資料を1ページずつめくり読んでは、目を閉じ、また次の1ページを読み目を閉じます。📖
 
よく見るとピンク、黄色、紫色のペンで線を引き、何を勉強しているのかな?と興味深くなります。そして観察をして見ていました。

そこには瞑想する上での意識の方向性や姿勢、注意することなど細かく書かれてありました。そして急に私の内から声がしました。

「あなたは、この資料を直ちに閉じなさい。」何かのメッセージでした。ちなみにこのようなことは初めてのことです💦。


内心、はて?と思いましたが、3回同じ言葉が聞こえ静かに唱えてみました。するとその人は、大きな溜め息をつかれパタリと資料を閉じ、カバンに納めたのです。ビックリでした。

 
そしてこの人は、文字からの瞑想ではなく、目を閉じられ自然な姿に返る瞑想が真面目な身体にピッタリと思いながら電車をおりました。

ふとどんな人だろう?何処かでまた会うこともあるかも?と思い電車を見ると目と目が合いました。

わたしは、少し微笑み癒しのエネルギーでお辞儀をすると不思議そうな顔をされていたよう思いました。当然ですね(笑)

 

 

📷:夙川の教会へ初めて行ってみました。素敵な所でした!


ラブレター

 

 
では、ここからは「瞑想物語」を書きたいと思います。
 

少年は、聖なる旅をしていました。

その旅は、思う以上長い道のりでした。

そして少年の旅は、巨大な岩の前でとまりました。

その岩は、とても大きく背丈より数十倍の高さの為前方が、何も見えず幅も巨大です。その為どうすることも出来ず、その場に座り、瞑想を幾日もしていました。

そんなある日白い髭を生やすお爺さんが、杖をトントンつきながら目の前に現れました。

お爺さんは、少年に「ここで何をしておるのじゃ?」と訪ねられ、先に進めないでいることを話しました。そして少年の吐く息からは、辛く孤独な気持ちがポロポロと零れ落ちました。

お爺さんは、「先に進めない道の前にいても仕方がない。いいな、それを受け入れそして来た道をもう一度歩き帰るとよいじゃろう...」、穏やかにそう話してくれました。

しかし少年は、これまでの道を帰るには、果てしなく遠いこと。そして行き場の無い心に押しつぶされそうになり、大粒の涙を流し泣き崩れてしまいました。

その後少年は、 地面に叩きつけられるよううな垂れ、力尽きてしました。そしてそのお蔭でやっと頭上に青空があることに気付き、見上げ、こう思いました。


大きな羽の鳳凰がやって来て、岩の向こうの新しい世界へピョイッと運んでくれるんじゃないだろうか..。そんな奇跡が、起こるだろうと思い、ずっとこの場を離れられずにいた。これは甘い考えだった。そして分かった。これが僕のこれまでの生き方、執着心だ。

また大きなドリルのシャベルカ―が、救世主の如く現れ、地下を削り、僕に抜け道を作ってくれるに違いない。この期待が、ずっと心の隅にある。またこれも逃避に過ぎないと思った。僕は、聖なる旅をするとあれだけ宣言したにも関わらず、自分で邪魔をしている。それがやっと感じられた。

もうどこにも行こうとは思わない。ありのまま、この目の前にある現実を受け入れる。そして最後、この場を去る前にもう一度だけ好きな瞑想をして去ろうと思います。
 

少年は、目を閉じました。そこで今までに無い静けさを感じました。そしてただ無心に湧く感謝の気持ちの中にいました。そこではじめて満たされる思いがしました。それはまるで天へ吸い込まれ祝福されるような大きな光に包まれるようでした。

長老は、その少年の背中に手の平をソッとおき言います。

「少年よ 真(まこと)の目を開きなさい。」

すると驚くことが待っていました。巨大な岩は、みるみると小さくなり少年の手の平に乗るほどのクリスタルに変身しました。その後黄金色の草と色とりどりの花の咲く、香りの広がる草原に目の前は変わっていました。・・・おしまい・・・
  

 

人というのは、不思議な生きものです。そして何かをきっかけに純粋な意識状態(瞑想)に運ばれることで、まるで少年のようなことが起きることがあります。少年は、すべてのことを受け入れ、素直に感じることを許したのだと思います。そして少年の魂は、ピカピカな輝きを取り戻したよう思います。

私たちには、心の鏡のような現象が、次々に起きています。そしてスピーディーに心(潜在意識)にあるものも現れやすい時期に来ています。これはある意味、浄化そして正される時期です。そしてチャンスの時です。

10月も純粋な意識を意識して、ここを優先し過ごすようしていきましょう!そして素晴らしい日々を迎えられますようにするのは、あなた次第です。応援しています月見
 

 

<ご案内> 

 

やさしい瞑想教室 体験会!NEW

 

 

・10月20日(土) 9:15~11:45

芦屋市民センター 
兵庫県芦屋市業平町8番24号 本館3階和室B

 

体験料金:一般3300円 学生3千円 親子5千円 ハロウィン

 申込み:グループSatsuki〇 090-1228-0013
chikyusan3q333@ezweb.ne.jp

 

 

栗 


 
<11月・12月のご案内>
 

ハロウィン 瞑想とお話の会(平日)

・11月7日㈬ 本館2階208室

・12月5日㈬  本館2階208室

13:00-16:45

芦屋市民センター 
参加費 9000円 体験7000円 (お茶付)
限定5名(残り2席)
申込み:オフィスSatsuki〇
090-1228-0013(受付9-19)

 
 

ハロウィン 瞑想とお話の会(日曜)

・11月4日㈰ 本館1階102室

・12月9日㈰ 本館お取り次第お知らせします。

13:00-16:45

芦屋市民センター 
参加費 9000円 体験7000円(お茶付)
限定5名(残り1名)
申込み:オフィスSatsuki〇

chikyusan-3q333@ezweb.ne.jp

090-1228-0013(受付9-19)
 

ハロウィン 意識の勉強会(平日)
・11月14日㈬ミーティングルームS5
・12月12日㈬ミーティングルームS5
9:00-13:00

ディオス北千里1番館 (2階奥のお部屋です。)
参加費 9000円 体験7000円(他、雑費千円集めます)
申込み:オフィスSatsuki〇

chikyusan-3q333@ezweb.ne.jp

090-1228-0013(受付9-19)


クリスマスツリー緑の瞑想会

・11月23日㊗(金)本館3階304室 
9:30-16:45

芦屋市民センター 
参加費 3万円 (リーディング&お茶付)
限定5名
テーマ:地球と御柱と宇宙をひとつにする音魂
申込み:オフィスSatsuki〇
chikyusan-3q333@ezweb.ne.jp

090-1228-0013(受付9-19)


以上
※参加費は、お申込み後 当日お持ちください。

※以上のすべての会、基本3名より開催致します。人数の少ない月は、参加者とご相談の上開きます。
※キャンセル・払い戻しについて。当日キャンセル 参加費の100%、前日参加費50%、前々日までキャンセル料不要。キャンセル料は、銀行振込みにてお願い致します。恐縮ですが振込み手数料はご負担ください。



<クオリアンセラピー 個人セッション>
1.Qualianセラピーセッション 単発 15000円
2.Qualianセラピー3回コース 39000円
    
http://naemoon.com/support/tel.html  
3.スピリットリーディングセッション 60分2万円
 
http://naemoon.com/support/reading.htm

※ご本人様以外の方のことをテーマにされる時は、追加料金をお願いします。
※週末、祝日は、基本お休みとさせて頂きます。
※個人セッションは、瞑想会など会に参加下さる方を優先しております。
※キャンセル料金、前日50% 当日100% 銀行振込みをお願いします。

 

 

 

∞ 〇 ∞

 


HP: http://naemoon.com/

 

 

Thank youハロウィン